まあるのご縁が決まりました


皆さまこんばんは。703号室より吉報があります。

 

 

この度紆余曲折を経て保護猫まあるのご縁が決まりました!

IMG_0037

 

 

まあるを保護したあつこさんにはすでに報告済みです。

 

 

里親さんとまあるのかわいい写真がたくさんありますので、近々UPしますね。

 

 

喜びのあまりtwitterにはすでに何枚か放出しました。テンション高かったでしょ?

 

 

まあるは家族募集サイトへ掲載して間もなく17件のお問い合わせをいただきました。ほかの方の情報処理能力はわかりませんが、私には対応がむずかしかったです。

 

 

なぜなら私はいかなる場合もメールのお返事にコピペをしません。小さな信条に基づいていることです。17件のメールで終わるわけではありません。17家族と一気にやり取りをスタートするので正直消耗が凄まじいのです。

 

 

「人気がありそうな子だから簡単」と思われがちですが、意外とそうでもありません。あつこさんはそれを見越して私に投げてきたんです(笑)。

 

 

円滑なコミュニケーションばかりとは限りません。凹むこともしばしば。

 

 

そんなとき、私はまあるの過去に思いを馳せました。

IMG_0012

 

 

まあるの命のバトンがずしんと重い。

 

 

この重さに自分が押しつぶされてしまうか、奮起するのか?

 

 

まあるは無邪気に私を見つめています。

 

 

「ひょこ」

p (4)

 

 

無事に赤い糸を繋いだ今、私はホッと安堵しています。終わりよければすべてよし!

 

 

まあるの家族はまある自身が決めたんです。そのことも改めて書きますね。

 

 

卒業は来週です。

 

 

まある、おめでとう。

 

 

リツイートや応援をしてくださった皆さまもほんとうにありがとうございました。

 

 

PS このあと一記事を更新します。5年前に講義の資料作りの一環で書きました。さっきひさびさに発見し、載せてみようかなと。ふだんあまりblogに出さない内容です。保護活動に興味のある方は必読!

 

 

LOVE!

 

 

スポンサーリンク





2件のコメント

  • まあるくん、おめでとう。容姿端麗、頭も性格も良い若いアメリカンショートヘアのエリート猫・・・これは短期間に17件のお問合せの多さからも、本物を見極める大変さが伝わってきます。やはり経験と勘の良さですね。
    猫の一生は長く、ずっと若猫なわけじゃないから、純血種だけに目がくらんだ人は、存在に慣れてくると飽きる。家族の事情・人生設計が変わっても終生、大切に愛情をかけられる責任感のある本物の人を探すのは、純血種のエリート猫・かわいそうなエピソードを持った話題性のある猫・ちよっと変わった綺麗な容姿の猫ほど、大変かもしれませんね。
    保護主のあつこさんと里親探しをするハハ様の精神的疲労はお問合せの多さだけではなく、まあるくんの一生を背負った重さで想像を超えていると思います。
    どの子も同じ、愛情がなくてはだめだし愛情だけでもだめで、猫が健康な時も病気になった時も責任を持てる経済的裏付けと経済状況が変わっても、その子の幸せを考えられる責任感、環境を整える意味がわかる理解力と行動力と誠実さがないとが、こわくて里子に出せませんよね。そんな中で、本物の里親様に出会えて本当に良かったです。
    まあるくん、本当に良かった。一生ずっと幸せになれますね。
    あつこさん、ハハ様、おめでとうございます。あつこさんもハハ様も里親様探しは、誠心誠意、ご自分のできる事はすべて惜しむ事なく活動していらっしゃると思います。犬だから猫だからではなく、人間から自分で自分の身を守れない犬や猫だからこそ、誰に何をいわれようともご自分が盾となって、活動していらっしゃるのだと思います。
    私も、あつこさんやハハ様の活動を見習って、とても及ばないけれど、思う事を少しでも行動する努力をしなければと思います。

    • anny703

      豆さま
      コメントありがとうございます。とてもうれしく拝見しました♡
      そうなんですよね。あつこさんの意図を私なりに解釈してこの度は思いっきり「家族」の形に固執しました。
      とてもやさしい方々です。まあるは昨日、子供部屋でお兄さんお姉さんといっしょに朝まで寝たそうでお兄さんの足元でスヤスヤだったようです。初日は少し緊張していたので私も心配でしたが、徐々に慣れてきてくれています。
      家族がどんなライフステージに居てもたいせつにしてもらわないといけないのでその辺はよくお話ししました。
      今日も電話で話しています。
      穏やかで朗らかな家族の元、楽しく生きていってほしいと切に願っています。
      素敵なコメントをありがとうございました!

コメントを残す




*