3つの柱を通したい


5月21日に衆議院第一議員会館で女優の浅田美代子さんを中心に大集会が行われました。議題は「8週齢規制、各種数値規制、繁殖業の免許制」の三本柱です。

IMG_2274

 

 

 

私はTOKYO ZERO呼びかけ人の一員として参加。チチが車で送ってくれたので迷子にならず無事永田町に到着。チチ、ありがとう。お世話になりました^^

IMG_2271

 

 

 

ぜひTOKYO ZEROニュースをご覧ください。私たちは真剣です。

 

 

目前に迫った動愛法改正に向け、骨抜き満載の悪い予感がします。今回の法改正がゆがんだものになるならば、犬猫たちにとっては非常に厳しい未来がつづくのです。これを逃せば次の動愛法改正は5年後です。5年の間にどれだけの犬猫たちが悲惨な運命をたどるのか、想像するだけでも恐ろしい。よってふだんは現場で微々たる保護活動をしているだけの私も声をあげるべきときだと思いました。

 

 

はじめに断っておきますが、ここに皆さまの政治的、思想的主観を押しつけないでいただきたいです。私たちは目的を達成するために、超党派でやっています。

 

 

だれが好きとかだれが嫌いとか言っていたら、何十年経っても現状を変えられません。

 

 

それを熟知している方々が集まっているのです。ご理解くださいね。

IMG_2287

 

 

 

司会は渡辺眞子さん。私は17年前に眞子さんの著書を読んでこの世界に興味を持ちました。眞子さんが書いた一冊で私の運命が変わったのです。

 

 

世良さん、湯川さん、浅田さん

IMG_2285

 

 

 

マスコミも多く集まりました。でももっと拡散しなくてはなりません。

IMG_2290

 

 

 

超党派の国会議員の方々

IMG_2281

 

 

 

忙しい中時間をやりくりして集結しました。

IMG_2276

 

 

 

現状を多くの方に知っていただきたいです。

IMG_2280

 

 

 

動愛法改正を業者優位に持っていこうとしている政治家がいます。

IMG_2282

 

 

 

業者優位に持っていこうとしている議員の名はこの場では語られなかったのですが、明らかになれば有権者の私は自分の一票を決してその方々には入れません。

 

 

世良さんの熱いスピーチにほんとうに心が揺さぶられました。

IMG_2292

 

 

 

民意をナメんなよ、ってことを仰りたかったんだと私は解釈しました。

 

 

そうですよ。

 

 

裕福な方も貧しい方も若い方もお年寄りもみんな平等に「1票」を持っているのですから。私たちはやろうと思えば「4つ足の家族のために」なんだってできるのです。

 

 

はじめてお目にかかったランコントレ・ミグノンの友森さん

IMG_2293

 

 

 

細川弁護士、川田議員

IMG_2289

 

 

 

それぞれがそれぞれの立場で、視点で、この問題に取り組んでいます。

 

 

私はTOKYO ZEROの事務局の要請でジャーナリストの山路徹さんに来ていただくことを打診。事務局は発信力のある山路徹さんの力をお借りしたいのです。TOKYO ZEROの要望にあっさりOKし、横に座ってくださっています。私の仲よしの絵本作家スギヤマカナヨさん、ハリスさんもパチッ♪

IMG_2337

 

 

 

TOKYO ZEROの呼びかけ人モデルの小林里香さんもいます。

IMG_2317

 

 

 

全員が一丸となり、動愛法改正を「業界優位」ではなく、「犬猫のため」のものにしなくてはなりません。それにはどうしても8週齢規制、各種数値規制、繁殖業の免許制を実現したいのです。

 

 

犬猫好きの皆さま、他人ごとではないですよ?

 

 

犬猫のためになにかをしたいと思っている方は賛同してください。

 

 

私はTOKYO ZEROが発足した4年前から呼びかけ人として末席にいます。

 

 

私をちゃんと知ってくれている人は、私の感じる肩身の狭さや、私の真意をわかってくれるでしょう。私は著名になりたいのではなく、この3本柱をなんとしても通したいのです。じゃないと、だれがどんなに保護をしても追いつかない。

 

 

保護譲渡活動している方々は飽和状態がつづき、疲弊が増すばかりです。

 

 

だから8週齢規制、各種数値規制、繁殖業の免許制が必要です。

 

 

山路徹さんは明日さっそくラジオで集会の話題を取り上げてくださるそうです。

IMG_2338

 

 

 

拝聴するのを楽しみにしています。

 

 

著名な方は声が通りやすい。影響力もある。

 

 

業界団体に対抗するには問題を提起し、全国民に周知させなければなりません。

 

 

納税者、有権者の意地を見せていきましょう!

IMG_2507

 

 

 

「ぼくも犬猫をまもるに一票っ!」

IMG_2606

 

 

 

まあジャイアンは選挙権がないからむずかしいな。

IMG_2604

 

 

 

「そんなバナナ……」

IMG_2605

 

 

 

HELP!

 

 

 

スポンサーリンク





2件のコメント

  • 木下 政代

    おはようございます。私の住んでるところは梅雨の間の晴天でございます。
    晴れやかな気分で過ごしてます。人が変わらなければ・・・法制度がの以前にと日々思います。生き物の命を疎かにしない。幼児教育をしていかないといけないのかなぁ。大事にしていたのに子供が生まれたから・大きくなったからいらない。全ての悪の根源は人間。捨てる虐待人間は何を発端になるのかとか考えますが解らない。乱開発の為昔から居た生き物の棲家を奪われた故に結界を破り人間の領域に出てくるしか無い生き物をつくって置きながら邪魔者扱いをして排除していく。人間の為に仔牛や子羊のとか命を粗末にされる。
    何だろう・・・私は何が言いたいのだろう
    ????(-_-;)
    人ってそう簡単には変わらないですね。困った。

    • anny703

      木下さま
      おっしゃりたいことはよくわかります。
      人を変えるための幼児教育も始まっています。すべての人は無理だけど着実に変わってきています。
      日本は。16年間でほんとうに実感しています。
      私は東京に住んでいますが、東京の中でも犬猫たちにとってひどい地区にいます。
      ひどい地区にいてはじめは反吐が出るほど毎日いろんな変な人間を見てきました。接してきました。
      今もです。
      ですがこれでも着実に日本は変わってきています。あとはきちんとした教育と法整備、これを徹底させて更なる発展をしていきたいですよね。PS先日お手紙を投函しました。その節はどうもありがとうございました。お礼が遅くなってごめんなさい。助かりましたよ。

コメントを残す




*