みと&ぐら通院ほか 源ちゃんたちにも会いました!


じゃーん! りょうちゃんにスペシャルオーダーしていた「うちの子たちバッグ」が完成。ほほ、あまぱん、さぶが描かれています。ちょっと丸顔でとお願いしたら希望通りに♪ ふふ。満足。皆さまもいかがですか?

1guramito (15)

 

 

りょうちゃん、ありがとう。ウキウキします。

 

 

今日はりょうちゃんに預かり&家族募集をお願いした「みと&ぐら」姉妹の通院日。emi-goの病院は我が家から遠くないので私もいっしょに行きました。

1guramito (3)

 

 

 

りょうちゃん上機嫌です。いい写真が撮れたのでしょうか?

1guramito (2)

 

 

 

あらみと! ひさしぶり。みとのこと毎日りょうちゃんブログで見ているよ。

1guramito (17)

 

 

 

ぐら少しおなか緩いんだって? 中島先生に診てもらおうね。

1guramito (1)

 

 

 

私だけカメラ目線。私の頭にはほほ同様アンテナが立っていて? カメラを察知すると思わず向いてしまうプログラムが組まれているのです。お許しください。

1guramito (13)

 

 

 

「ぐらの付き添いじゃないのかよ?」

1guramito (18)

 

 

 

「小顔に写してくださいね」

1guramito (16)

 

 

 

実際はまだあどけないふたりですが、私が撮ると顔が細くなっちゃうのはなんでだろ? 緊張もあるのかもしれません。病院だもんね。

 

 

ふたりとも「保護生活」をとってもエンジョイしている風でうれしいです。

 

 

病院のケージが長かっただけに、いろんなものが新鮮に映るのでしょう。

 

 

病院へ来たついでに、源ちゃん蝶々姉妹にも会って帰ることに。

 

 

左:蝶々。右:お珠ちゃん。同じお宅へ嫁ぎます。新しい名前はおいおい!

1guramito (5)

 

 

 

蝶々はじっとしてくれなくていい写真が撮れませんでした。

1guramito (4)

 

 

 

これまで蝶々の写真が多かったのでたまにはお珠ちゃんのアップを

1guramito (7)

 

 

 

蝶々とお珠ちゃんは順調に育っています。来週の卒業式が楽しみです。

 

 

 

「ぼくは? ぼくはいつ卒業するの?」

1guramito (8)

 

 

 

源ちゃんは一足先に明日行きますよ。

 

 

emi-goのお気に入りの源ちゃん。幸せになるんだよ。

1guramito (9)

 

 

 

「あの わたちはいつ卒業するの?」

1guramito (6)

 

 

 

うーん……樹々ごめん。樹々は未定です。樹々の赤い糸ちゃんと探すから時間ください。きょうだいたちがいなくなったらひとりぼっちになっちゃうね。

 

 

おっとりとして天然な雰囲気でとても愛らしい子です。お見知りおきください。

1guramito (10)

 

 

 

樹々は家族募集中です。

 

 

さて、私たちが診察を受けている間に、三春くんのママさんが病院へ来ました。

1guramito (11)

 

 

 

段ボールに捨てられていた子猫を保護したのです。三春くんは被災した大きな成犬でemi-goに保護されママさんに出会い家族となりました。その後愛の中で生きた三春くんは天国へ。ママさんはいろんな活動をしています。

1guramito (12)

 

 

 

おーいおちび(♂)さん、きみよかったね。

1guramito (14)

 

 

 

世の中が黒一色じゃないってことを、きみはその身で感じているかい?

 

 

きみの入った段ボールを抱え病院へ走ってくれた人がいるから、捨てたもんじゃないよね。いやなところばかりを見ているとつい闇に飲まれてしまいそうになるけれど、そうじゃないよね。私はそればかりじゃないと思う。

 

 

子猫に興味を持った方がいましたら、ぜひお知らせください。

 

 

三春くんのママさん、お疲れさまです。

 

 

りょうちゃんと軽くランチしてバイバイしました。

 

 

私は悲嘆に明け暮れ暗い部分ばかりを目で追う生き方をせず、笑顔や光を見ていたいです。たとえ疲れを伴った笑顔だとしても、細い光だったとしても。

 

 

絶望より希望のほうに興味があり、魅力を感じます。

 

 

Smile!

 

 

スポンサーリンク





4件のコメント

  • 神秘的な魅力のみとちゃん・ぐらちゃんと美しい樹々ちゃん、蝶々ちゃんにお珠ちゃん姉妹に、只者じゃない感のある整ったお顔の源ちゃんに、将来ものすごく可愛くなる片りんのあるおちびさん、見ているだけで目から心の栄養がたっぷりと入りました。
    この間emi-goさんと中島先生の病院で、家の子の抜歯をして頂きました。
    抜歯後、子供の頃の可愛いお顔に戻ったので、やはり歯のせいでずっとお顔が腫れていたのでした。
    獣医さんは、技術だけでも心だけでも困るけれど、中島先生は技術も心も両方ある先生でした。

    • anny703

      豆様
      そうですね。私もそう思います。中島先生は丁寧ですし、お人柄がとてもよく、本当に安心してお任せできますよね。
      抜歯うちもだいぶ前ですがやりました。スッキリしますよね
      かわいい子たちに私も栄養をもらっています。目移りするほどいい子がいっぱい。いつ行っても忙しそうなのが心配ですが……
      じゅじゅたちのご縁探しをがんばります!

  • tomoko

    ご無沙汰しております。ソイル改めメルを譲渡頂きました鈴木です。
    すみせん。先ほどLINEさせて頂いたのですが、同じ内容ですがブログにコメントさせて頂きます。
    メルはお陰さまで下痢も嘔吐も1度もなく、元気に我々夫婦と楽しく過ごしております。
    譲渡頂いたのが今年の2月で、その時生後4ヶ月との診断でしたので、10月か11月がメルの誕生日と思い、今月か来月にメルの1歳検診と3種ワクチンを考えております。
    本日ご連絡致しましたのは、田辺さんやしじののさんのブログに登場したじゅじゅちゃんがどうしても気になったので連絡させていただいた次第です。
    勿論メルとの相性が第一ですし、他にじゅじゅちゃんが幸せになれる御家族様がいらっしゃれば、諦めるつもりでおります。
    じゅじゅちゃんのお見合いがキャンセルになったとお聞きし、また中島先生の病院内のケージのすみっこでおとなしくしてるじゅじゅちゃんの写真を見て、田辺さんへ連絡せずにはいられませんでした。
    夫はメルとの相性がよく仲良く過ごせそうなら、とOKをもらっています。
    我が家がじゅじゅちゃんの家族候補として手をあげてもよろしいでしょうか?
    どうぞよろしくお願い致します。

    • anny703

      tomokoさま
      いつもメルちゃんを大切にしてくださりありがとうございます。
      ラインのほうにお返事を送っていますので、またメルちゃんに会ってコネコネできるのを楽しみにしています

コメントを残す




*