10年選手 ほか


皆さまこんばんは。昨夜は見苦しいシワシワの写真を失礼しました。

 

 

まさか撮られているとは知らず(汗)。チチが私のだいじなパソコンを壊したのかと思い、涙ながらに抗議していたのです。どうしてもメールを送りたい方がいて、そうでなくても、ただでさえ胸が苦しいのに、どうしたらいいかわからなくなって。

 

 

まあ、あとでわかったことですが、チチのせいではなかった模様です。へへ。ごめんなさい。

 

 

 

私にパソコンをくださったお方から素敵なプレゼントが♪

etotoe (10)

 

 

 

直木賞作家の森絵都さんの短編小説「出会いなおし」。毎晩自分へのごほうびに読ませてもらっています。今夜ももちろん読みます。森さんは天才、奇才、鬼才です。

 

 

読んでいて恐ろしさを感じました。誉め言葉です。

 

 

森さんは森さんの人生しか生きていないはずなのに、どうしたことでしょう? 登場人物の心情描写や背景描写があり得ないほどうまいです。うまいというか、「まんま」で驚く。

 

 

オシャレで軽やかなんだけど、ドッシリとした重厚感や深みがあります。語彙力もハンパじゃありません。短編が好きな方、小説に飢えている方はぜひ♪ 森さんありがとうございました。

 

 

ぜったい我が家にカレー食べに来てください。

 

 

 

さて、最近のできごとを少し。本日は長めのお散歩へ。風が気持ちいい季節ですね。

etotoe (12)

 

 

 

散歩後、車内の掃除を。トランクがゴチャゴチャで萎える。

 

 

来週、ガリバーに12万円で引き取ってもらうことになっているうちの愛車。10年間お世話になりました。犬たちとのお出かけ、動物病院への搬送、保護動物の保護やお見合いやお届け・・・・・・東西南北、私といっしょにあちこち駆けずりまわってくれました。

 

 

 

理不尽な10円パンチにも耐えました。コツンとぶつけても保険料の値上がりにビビって修理を渋ったため、よく見ると傷だらけです。近頃は小さな故障を繰り返し、燃費の悪さで私に文句を言われ、ますます満身創痍に。

 

 

 

1円でも安く買いたいガリバーと、1円でも高く売りたい私たちのせめぎ合いの狭間にポツンと佇む姿を見ていたら、とてもじゃないけどただの鉄クズには思えず、さびしさがこみ上げます。

 

 

 

がんばってくれたね。10年間ありがとう!

etotoe

 

 

 

程度のいいのが中古市場で見つかったので、次は燃費のいいコンパクトで丈夫なハイブリッドカーにします。2台目も10年乗るぞ!!

 

 

 

そういえばほほももうすぐうちに来て10年。10歳だ。

etotoe (2)

 

 

 

 

子猫時代から重度の水頭症を患っていたほほ。ほほの10年はロングでディープですね。

etotoe (5)

 

 

 

 

高い場所にのぼってドヤ顔のほほ。目が合った直後私におろされてしまいました。

etotoe (4)

 

 

 

ほほすごいねえ。でも落下したらあぶないから、ごめんね。

 

 

 

リビング反対側はリラックスモード。美女たちがお母さんに「寝よう」の誘惑をしてきます。辛い。

etotoe (3)

 

 

 

 

最後に、保護猫サク&セスの話題を^^

etotoe (14)

 

 

 

ひとり不毛な闘いをつづけていたサク坊(黒白)ですが・・・・・・

etotoe (6)

 

 

 

私にとっつかまり

etotoe (7)

 

 

 

洗濯ネットの中に入れられてしまいました。この後私はサク坊を連れてトイレへ

etotoe (11)

 

 

 

 

万が一洗濯ネットから飛び出しても、トイレ(狭い個室)の中なら簡単に捕まる。だからトイレなのです。私に「連れション」の趣味はありませんので誤解のないようお願いします。ペコ。

etotoe (13)

 

 

 

 

トイレの中でパチパチ。これで人間の流血沙汰が減るってもんですよ。

etotoe (9)

 

 

 

以後、なんだか私は急にサク坊がぜんぜん怖くなくなり、サク坊にパンチされてもコネコネしまくっていたら抱っこOKに! 今サク坊は過渡期です。

 

 

 

「人間を信じてみようかな?」と考えなおしてくれています。さわるとガリガリのサク坊。小さな体でいっしょうけんめい世間に抗っている様子は逆に萌えますね。

etotoe (8)

 

 
もういい。サクは人間にドンと任せながらのんびり生きてみなさい。

 

 

きみたちは人間の扶養家族になるのがいちばんです。ほんとうだよ。

 

 

 

ね、皆さま^^

 

 

ツラツラと失礼しました。

 

 

来週もどうぞよろしくお願いします。

 

 

 

スポンサーリンク





2件のコメント

  • まどっぺ

    アンニィさんこんにちは。連休で台湾(一応新婚旅行)に行って来ました 笑
    オススメのXO醤は発見出来ず…。
    帰って来て子供たちを預けていた病院のホテルに迎えに行った時、今年10歳になるジャック♀のテスの肝数値が高いとのこと。先生の話を聞きながら頭の中で思いあたる事は無いか探しました。
    いつかこういう時がくるのはわかっていましたが、緊張してしまいました。来週半日検査します。

    本当、犬も猫も人間の扶養家族になるのがいいですね。
    子供たちは私の生きる糧です笑

    • anny703

      まどっぺさま
      テス君大丈夫ですか?
      肝臓の数値が高いのですね。べべも高いのでウルソを飲んでいます。
      10歳ですからまだまだ元気でいてもらわないと、ですよね。

      台湾へ行かれたのですね。あれは空港に売っています。もっと早くお教えすればよかったですね。

      扶養家族がいちばんですね!

コメントを残す




*