新鮮なのください


直木賞作家の森絵都さんより新刊が届きました。森さん、いつもありがとうございます。

mikazuki-6

 

 

ボリュームある一冊。絶対骨太でおもしろいにちがいありません。読むのが超楽しみなんですけど。また魂を込めた感想文を森さん宛に送りつけようと思います。

 

 

ちなみに今私が使っているノートパソコンは森絵都さんのお下がり。長い間使っていますが、ぜんぜん故障しません。まだしばらくお世話になる予定です。

 

 

「ハハってずうずうしいんですね。その黒いパソコンももらいものですか?」

mikazuki-2

 

 

 

いや~ ジョイそうじゃないんだよ。

 

 

3年以上前の話だけど、当時は割と家計が厳しく、そこへ急にパソコンが壊れちゃったもんだから天女さまが使ってないパソコンをゆずってくださったの。

 

森さんその節はほんとうに助かりました。森さんのお下がりパソコンを使ってたくさんの卒業生を排出したのでちょっとは恩返しになったかな?

 

 

「なるほど~ そういうことですか。ハハ物はたいせつに使いましょうね」

mikazuki-5

 

 

 

おまいもね。爪とぎとかオモチャとか壊さないでたいせつに使ってください。わかった?

 

 

「ぼくひとつも壊したことないけど?」

mikazuki-4

 

 

 

そうだね。たしかにジョイはいたずらや破壊しないよね。

 

 

「遊び方も上品って言われます」

mikazuki-3

 

 

 

え、だれに?

 

 

おまいほとんど私の前でしか遊ばないのに、だれに言われるの?

 

 

 

「ぼき」

mikazuki

 

 

 

笑。そっか。ジョイをほめて育ててくれて、ほほありがとう。

 

 

さて、掃除も終わったことですし、買い物にでも出かけますかね?

 

 

明日はあまぱんの通院。どうか腎臓の数値がひどく悪化していませんように。

 

 

最後に、あまぱんの不経済な水の飲み方を皆さまに告発して更新を終えたいと思います。

 

 

どうしてもこうしたいらしい。

mikazuki-7

 

 

 

やめてほしいのですが、ピンクの舌をちょろっと出して水をすくう姿がかわいいので

mikazuki-8

 

 

 

あまぱんのやりたいようにやらせています。

mikazuki-9

 

 

 

スリムになったでしょ? でもがんばって病気と闘っていますよ。

mikazuki-10

 

 

 

皆さま今週もどうぞよろしくお願いします。

 

 

LOVE!

 

 

スポンサーリンク





コメントを残す




*