ONE! 未来への橋


途中で切っちゃってごめんなさい^^;
今日は昨日の続きです。そして明日からは通常通りの内容に戻りますね。明日はようやく保護猫フックの去勢です。今までフックの体調が悪かったので、去勢を見合わせていました。去勢が終わったら、募集をはじめますので、皆さま応援よろしくお願いします。まずその前にティティの卒業記事をお届けすると思いますが……。

■家族を待つ犬たち

諸問題をクリアして、毎日ホールに今回はじめて本物の犬を入れたそうです。

それってすごいことですよね。毎日新聞社の方々に感謝です。なんと、保険もかけてくれていたんですよ! 皆さま、新聞は毎日新聞がおススメです(笑)。

保護犬はめぐろのいぬやしきさんが主に担当してくださいました。

皆さまお馴染みの華ママちゃんやももママちゃんをはじめ、多くのスタッフの方が参加してくれました。家族を待つ犬たちにとってこういう場はいいですよね。主催者側も保護犬の可愛さをアピールする素晴らしい機会になったと思います。参加してくださったスタッフの方々、そして犬たちに大きな拍手を送りたいです♪ パチパチ

ちなみに犬たちに多くの希望が寄せられたそうですよ~♪
ワンダフル!

■スウちゃんとかつくん

森さんと私のトークを心配する2名の会話……。

今回、沢山の手作りグッズの中でも、私の度肝を抜いたのはこれ↓

何と森さんの総手作り。
森さんは作家と芸術家の二足のわらじを履いて生きていくのがいいと思います!
すごすぎませんかね? かつくんの方を頂きましたが、はっきり言って家宝です。みた瞬間、可愛すぎて気絶するかと思いました。いや、泣きました……。この他にもマレナ&マナちゃんの里親さんからナナちゃん人形を作って頂いたりと、感動の連続でした。ナナちゃん人形の紹介はまたの機会にね^^

どして? どして作れるの?

森さん、ありがとうございました! 一生大事にします。

■集合写真

姉ちゃんに数々の写真を撮ってもらったんですが、何枚か載せちゃいます。顔出しされた人で文句がある人は、心の中にしまっておいてください(爆)。だって、数名だけモザイクをかけるのはおかしいでしょ?(笑)。もう出しちゃいますから!

私の横に写っているのはうちのババ(母)。前日に松坂屋で買った服で参上!

誰が誰と言う紹介は怒られそうなのでパス。

ハハ妹は分かりますかね? 必ず私と似ていると言う方と似ていないと言う方に分かれます。

こんな感じで終始楽しかった「ONE!」
これを機に“犬猫の保護活動”はこれから広く深く浸透することと思います♪
スタッフ皆が楽しそうな顔をしていたから、きっと来場者の方々の考えも変わったかな^^

『苦しいことではないのね。苦しいけれど、楽しくて有意義なことなのね』

ってね!

シェシェ。

※追記
あ、そうそう^^;
今日はうちのほほの2歳の誕生日です♪
ほほの写真はまた今度!

ほほ、2年間無事に生きてくれて嬉しいです。
ほほが大好きです♪

かつくん「姉ちゃん写真ありがとう。ぼく可愛いでしょ? タイルだから703号室内で慎重に保管されてるよ。ハハはいたずらっ子たちからぼくを守るために透明の金庫を買うつもりだって。

実際の話、透明の金庫って、あるの?

ハハのそれでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

かつくん なな

スポンサーリンク





コメントを残す




*