新しい気持ち


ふふ。キレイですか?

aanne (6)

 

 

オレオママちゃんにもらったお花を分解して挿しなおしてみました!

aanne (5)

 

 

私信:母から受け取りました。母の店に私のブログを読んでくださっている方が食べに来てくださり、うちにとプレゼントを渡してくれたのです。どなたさまでしょう? お礼を言いたいのでぜひ出てきてください(笑)。まずはこの場でありがとうございます。みんなの大好物ばかりです。

aanne (7)

 

 

物撮りをしていると必ずハイエナちゃんが近くに^^; お疲れさま。べべのじゃないよ。

aanne (8)

 

 

 

早速保護猫デカ円に与えました。そういえばデカ円に首飾りをつけたのははじめて♪

aanne (9)

 

 

 

くい込んでいるけど似合ってます。ハンサムですね。

aanne

 

 

 

今日ね、写真を撮ったのです。デカ円のアピールフォト。

 

 

写真の腕がイマイチですからデカ円のよさをじゅうぶんに写すことはできませんでした。

 

 

でも折に触れ少しずつアピールフォトを増やしていきたいです。

 

 

デカ円の家族募集をめぐっては私の心の中にじゃっかんの葛藤がありました。過去形でお伝えしているのはある程度払拭できたからなのです。デカ円はうちに馴染みすぎています。

 

 

しかし我が家はデカ円を家族として迎えるキャパがありません。

 

 

デカ円を家族にしたら、定員が増えるので当然「保護できる動物の枠」が減ってしまいます。

 

 

際限なく犬猫を増やしつづけるのは今703号室にいるお子たちに失礼だと思っています。

 

 

だから保護動物には卒業してもらわなければなりません。次の「保護」のために。

 

 

けれどデカ円は傷つくんじゃないかな? 新しいお家へ送り出したら「捨てられた」と誤解するんじゃないかな? そして環境に慣れるまで多少戸惑うにちがいありません。

 

デカ円に限らず、ジョイもほかの子たちもみんな同じなんだけどね。

 

 

デカ円の気持ちを想像すると私は胸が痛んでなかなか募集に踏み切れませんでした。

 

 

チチと仲よしで離すのもしのびなくて・・・・・・

aanne (4)

 

 

だけど私はその先を見据えられる人間でありたいのです。

 

 

いつか終点にたどり着いたとき、最初は里親さんとデカ円双方がたいへんかもしれないけれど、703号室時代よりもっと手をかけてもらえて声をかけてもらえて抱きしめてもらえて・・・・・・。

 

 

デカ円の近況を知り、送り出してよかったと目尻を下げ、私は新しい保護猫と向かいあっている。

 

 

そういうシーンをイメージしながら一歩一歩やっていくしかないのです。

 

 

デカ円幸せにするよ。絶対にする。私を信じてね。

aanne (3)

 

 

もしかするとデカ円が「幸せ」を感じる前に、一度「裏切られたような悲しみ」を与えてしまうかもしれないけれど、どうか理解してください。

aanne (2)

 

 

半端じゃなくあなたが好きです。

 

だからこそ私は、私のやり方でデカ円を幸せにします。

 

言葉で説明するのはむずかしいけれど、あとでお互いに笑える日が来ます。

 

そうなれるよう、前向きに努力をはじめました。

 

 

皆さま、応援お願いします。ペコリ。

 

PS デカ円と暮らしたい方はいつでもお問い合わせください。里親募集サイトへの掲載はまだですが彼は保護猫であり、家族を求めています。

 

 

スポンサーリンク

2件のコメント

  • アンニィさんこんにちは。2ワン1ニャンの母のまどっぺです。
    デカ丸の顔がかわいくて、写真を見るたび、こねくりまわしたい衝動にかられます 笑
    私もアンニィさんの影響(笑)で、一度だけ保護した子猫を譲渡しましたが、
    お届けの帰り、運転しながらずーっと泣いていました。アンニィさんはこれを何度も経験されてるだ…と思いました。
    いつもブログでアンニィさんの弱音や愚痴、ボヤきを読んでいるので、アンニィさんを強い人、とは言いません。でも、犬猫への強い気持ちはブログを読んでいる人達を通して広がり、少しずつ、でもいい流れを作っていると感じています。

    • anny703

      まどっぺさま
      なんて嬉しいコメントですか。ありがとうございます。
      はい、そうなんです。私は弱々しい女で・・・・・・(笑)
      いい流れが広がっているといいですね。ほんとうにそう思います。
      そのために自分ができることをつづけていきたいですよね。まどっぺさまの譲渡したあとの涙は本物だと思います。
      私もどうせ泣くなら本物の涙を流したいです。

コメントを残す




*