褒められたら心が育つ!


おおおーーー!!

 

 

皆さま聞いてくださいよ。うれしいんですけど~♪

 

 

龍もキャッチもだいぶ703号室になれ、シャーせずになでなでさせてくれるようになりました。

faoneufaiur (6)

 

 

もともと凶暴性は皆無のきょうだいですが環境変化にナーバスになっていたのです。

 

 

キャッチ(茶白)は龍(茶トラ)より繊細でなかなかごはんに手をつけてくれなかったのですがここへ来て食欲が旺盛に! やった。キャッチありがとう。お前さんえらい!

faoneufaiur (3)

 

 

龍はどこへ行ってもやっていけるタイプだね。ブサイクな写真でごめんっ。今度ちゃんと撮る!

faoneufaiur (5)

 

 

「ハハ~ おねがいしますね。ぼくビジュアルの方も売りにしていこうと思っていますから」

faoneufaiur (4)

 

 

人さまに「家族募集は写真が肝心です」などとアドバイスしている割には上達しないなあ^^;

 

(みいさーーーん!)

 

 

デカ円とパタパタトンボで遊んでいると龍がケージの中から手をちょいちょい出すのです。

 

その後ろでキャッチが眼球だけを動かしてパタパタトンボを目で追っています。

 

ふたりの仕草がたまらなく愛おしい。

 

保護猫たちの警戒心と好奇心が逆転した瞬間に立ち会えて胸がいっぱいです。

 

「日常」を凝視するとキラキラをたくさん見つけますね。

 

明日の夜あたりに龍とキャッチにフリータイムをエンジョイしてもらおうと思います。

 

 

「ハハ~ こたびの功労者はやっぱりぼくですかね?」

faoneufaiur (7)

 

 

うん。そうでしょうね。

 

デカ円がパタパタトンボを夢中で追ってくれるから龍とキャッチが興味を示してくれるようになったんだもの。つまりはデカ円がふたりのお手本だよね。

faoneufaiur (8)

 

 

デカ円かっこいい! あなた最高だよ。

faoneufaiur (9)

 

 

 

「とにかく褒めて育てる作戦なんだな」

faoneufaiur (2)

 

 

へへ。わかる?

 

だれだっていっぱい褒めてもらったら気分いいと思うんだよね。

 

同じ家で暮らす者同士、気分上々がいちばんです。

 

 

 

最後にひとつ自慢を!

 

 

私ね、保護部屋だとなぜか写真がいまいちですが、リビングでは傑作が撮れています。

 

 

見たいですか?

 

はい。見たいね。ありがとうございます。ではお見せしましょう。

 

 

 

「もっとちょうだい~」の美男子あまぱん太郎! ヤバい萌えるーーー!

faoneufaiur

 

 

カメラマンがいいのかモデルさんがいいのか?

 

まあその判断は皆さまに委ねますから(爆)。

 

 

スポンサーリンク

2件のコメント

  • ピチコ

    私のお腹の上に乗って見下ろしていた、あの時のままの龍の顔を見て涙が出ました。二人とも幸せになってほしい。ハハさま、ありがとうございます。

    • anny703

      ピチコさま
      龍もキャッチも元気に過ごしています。安心してくださいね。ふたりで走り回ったりおだんごしたり、忙しそうに(?)暮らしています(笑)。私の仕事の関係上、募集開始が3月の中旬になりそうですが、必ずいいお宅を見つけますね。

コメントを残す




*