おつり


ナナは人間でいうと72歳

 

では最年長のおちびさんはいくつなんだろう?

 

 

調べて仰天……あなた76歳かよ?

IMG_8020

 

 

先日ジャックラッセルテリアのレスキュー団体ジャックの里の代表との会話を思い出しました。

 

 

代表「うちには14歳のがいるんですよ」

 

私「うちの子は数日前に15歳になりました(みいさんが撮ってくれた写真を見せながら)」

 

代表「おおー! すごい! 1年負けた(笑)」

 

私「へへ♪」

 

 

自分のお子の長生き自慢がこれだけうれしいことに改めて気づき

 

私はべべに何度も心で感謝しました。そしてすぐに会いたくなりました。

 

 

べべが生きているのは第一に彼女自身の生命力の強さの賜物でしょうけれど、実は私との組み合わせがよかったのかななんてうぬぼれてもいます。もちろん、長生きだけが幸せじゃないことも身をもって知っているつもりですが、べべが15年間私のそばにいてくれている事実は単純に喜びたいです。べべは半生以上辛い闘病がつづいているので、なおさら。

 

べべの胃がんを発見してから私はべべの体に起きる異変をあらかじめ予想し先回りの対処をしてきました。食事から通院のタイミングまでべべに合いそうなものはなんでもやりました。

 

べべの体についてはだれよりもくわしいし真剣に向き合ってきたつもりです。

 

ともに闘ってきたからこそべべと私はほんとうに相性がいいんです。

 

 

けれど、永続するものなどひとつもないこともわかっています。

 

 

生きていればだれだって老いをまとって死に近づく。自然の摂理にはどうしたって抗えません。

 

 

腰が曲がり散歩を嫌がるようになったべべは確実にラストステージに向かって歩いています。

a15 (5)

 

 

赤いワンピースも以前着たときとはちがう服のようにブカブカになってしまいました。

 

 

ですが私は昔ほどべべの老いも病も悲観していません。

a15 (3)

 

 

「おつり」

 

 

愛猫かつが亡くなる前、診察に訪れたある赤ひげ風の獣医さんに言われた言葉です。

 

 

「13歳以上はみーんなおつり。おつりだからラッキーだと思って接するように!」

 

 

診てもらった患者のかつは13歳に10年も届かず、3歳の若さでこの世を去りました。

 

よって当然その先生の言葉になにも感じないまま、ひとまずはいちおう頭の中に保存していたのですが、近ごろになってよくふと思い出すのです。

 

 

命の長短を「おつり」にたとえたことを「軽い」と不愉快に思うこともできたかも。

 

 

しかし私はその軽さのおかげで肩の力を抜くことができているのかなと自己分析しています。

 

 

さらにはそれがべべに波及し、いい循環を績みだしているのではないでしょうか?

 

 

いずれにせよあの先生の比喩は私にはまちがっていませんでした。

 

べべが生きていることは私にとってすごくラッキーなのだから。

 

 

べべちゃん、いつもわがままを聞いてあげているでしょう?

 

 

お返しにお母さんにおつりをたくさんくださいよ。

 

 

それにしてもあなたも食べ方が汚いのね。

a15 (2)

 

 

育ての親の顔が見てみたい(笑)。

 

 

スポンサーリンク

4件のコメント

  • ソーテルヌ

    昨日は節分ということで
    恵方巻を買ってきて食べました。
    我が家のネコにも食べさせようとしましたが
    ちょっと好みではなかったようです。

    ちなみに
    恵方巻のような巻き寿司や、散らし寿司、といった
    気軽に食べる感じのお寿司の場合
    僕は、ロゼ・ワインをよく合わせます。
    風味の相性も然ることながら
    バラ色のグラスでテーブルも少し華やいだ雰囲気となり
    特に、ハレの席にはもってこいなのです。

    動物を含め、家族で記念日を祝えるのは嬉しいことです。
    そんな機会がもっと増えるよう
    気軽に楽しめるような努力は大事だと思ってます。

    もしかしたら、人と動物との関係そのものも
    あまり難しく考える必要はないのかもしれませんね。
    当たり前のように一緒に暮らしてこそ
    人と動物とのバリアフリーが実現するのかもしれません。

    • anny703

      人と動物のバリアフリー!!!
      うまい!!
      パクってもいいですか?(ウソです)
      ロゼワインをオシャレに飲んだのですね。
      私はナポリタンを作って食べただけでした。
      家族で記念日を祝うのは最高ですね。
      みんなの健康がありがたいし穏やかな日々にも感謝ですね。

  • べべちゃん、やっぱり痩せたんですね。
    お洋服が大きいのかな?と思ったのですが違ったんだ…
    べべちゃんに似合いそうなお洋服が1枚我が家で眠っています。
    どうか受取っていただけないでしょうか。
    送り先等をメールで頂けたら幸いです。

    • anny703

      totobokuさま
      痩せちゃったんです。前は小さいくらいでした(服がね)
      今はべべの方が縮んじゃって服がブカブカです。ほんとうにお年寄りになって……。
      でもかわいいですけどね。

      お洋服、べべがもらってもいいのですか?
      べべはたくさんお洋服を持っているのでお気づかい大丈夫ですよ!
      必要な方へ送ってください^^
      お気持ちにはほんとうに感謝します。
      totobokuさまってやさしいですよね

コメントを残す




*