濃い病院


お客さまが来るからお花でも飾れと、ババ(母)が買ってきたチューリップ^^


可愛くいけたのに、あまたんに一部の葉っぱを食いちぎられ、中途半端になりました……。


春ですね~!
私の失態に、多くの同情、ありがとうございます。
春だから、ついやっちゃったんでしょうか。春、嫌いなんです。辛い季節が到来です。

先週末、コロがお世話になっている動物病院でお見合いがありました♪
土手犬タロウ改めゆずをずっと預かっていてくれたYさんが保護した猫の兄妹。

生後5カ月です! 可愛いでしょ♪


どうしてお見合いになったかと言いますと、実は当初、希望者さんは「姫」にお問い合わせをくださったんです。けれど、姫ちゃまは既に多数のお問い合わせを 頂いていて、贅沢な悩みですが「猫が足りない」状態でした。なので、Yさんが保護しているこの2匹をお勧めしたんです。ゆずの一件でYさんにお世話になっ たし、希望者さんが素敵な方だったので!

遊び好きの男の子


ハハ妹の福ちゃんに似た感じの女の子(希望者さんにすりすり甘えてました♪)


色々お話しして、ご縁が決まりました!
勿論、セットでいきます! 仲人のこばちゃんは(私)感極まってしまい、又要らぬことをペラペラ喋り続けました……。だって、里親さん、本当にいい方なん ですもの! うちの姫とはご縁にならなかったけど、自分の卒業生の里親さん同様、お付き合いさせて頂きたいです! 猫ブログをはじめるそうなので、お届け の後は宣伝しますよ~! お届けまで少し間隔があきますが、その間Yさんが預かっているので安心です! お届けは私も一緒に行くつもりなので、又報告しま すね~!

君たち、優しいママさん二人がきっと幸せにしてくれるよ~♪

 

お見合い後、駅までお二人を送って、チチとファミレスでお茶しました。私は仕事があったので、ほとんど口を利かずに2時間を過ごし、再びチチと病院へ!

Kさんがコロを連れて病院へ診察に来たので合流したんです。


コロの目は、クッシングの影響でクシャクシャの膜ができてしまいました。


多分もう、見えていません。


それから、これまたクッシングの影響と思われる皮膚病が見つかりました。


少し触れるだけで、皮膚一枚はがれてしまうほどもろい状態になりました。
薬も飲んでいるし、食欲は落ちたけど、良質なものを少し口にしているし、一時歩けなかったのが、少しなら歩けるようになったし、何より数値が下がってくれたので希望は捨ててません。けれど、次から次へとこうした症状を出すコロが不憫です。

たまらず先生に「もっともっとボロボロになって、もっともっと苦しんで、もっともっといっぱいいっぱいになるんでしょうか?」と聞きました。

「ええ。おそらく。でもそうなる前に、亡くなる子もいます」
それが先生の答えでした。

あああ。
きついな……。

コロは我慢強い犬だから、痛くても辛くても、泣いたりしません。
自分にできる「最大限」をちゃんとやってみせる犬です。
歩ける日は歩く。食べれる日は食べる。
そうやって当たり前のように生きています。

もし人間なら、つい愚痴が出てしまったり、顔が歪んでしまったりするでしょうね。他の方は分かりませんが、私がコロと同じ状態なら、コロのように振舞ってはいられません。

だから私は、犬が好きなんですよ。
そして犬と同じくらい、猫が好きなんです。

いい犬はもっと長く生きるべきだ。
そう思います!

今週末又通院です。皮膚病がひどいので、薬浴も予定しています。

頑張れ!頑張れコロ!

☆☆☆おまけ★★★

病院で卒業生りんちゃんに偶然会いました♪


ふっくらしちゃったから、全然面影がなかったです(笑)。
幸せそうで良かった^^

りんちゃんの記事はこちら(短めですが^^;)
団地内の多頭飼育崩壊現場からSOSした子です。

気がつくと半日病院に居ましたが(汗)、お陰で3つもネタができました♪
濃いな。濃い通院日だったな(笑)。

次回は姫かゴクウの卒業記事を♪
皆さま、祝ってくださいね~♪

かつくん「姫から広がったご縁&久々に会えたりんちゃん、なんだか嬉しいよね! コロ、ぼくも辛い闘病を乗り越えたから、コロもきっと越えられるよ。ぼく たちは“無口”だけれど、決して“無言”じゃないよね。苦痛を伝える手段は持ち合わせているけれど、伝えようとしないだけなんだ。

だってぼくたちは、人間より遥かに強靭な精神の持ち主だもの。これがぼくたちの底力だよね!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

かつくん なな

 

スポンサーリンク





コメントを残す




*