コロの通院、その他


明日ナナを連れてお台場へ行く約束をしたのに、天気はどうなんでしょう…

最近、雨ばっかで嫌になりますね^^;
数日前までは、家事をサボる口実にしていたけれど、いい加減、家の掃除や倉庫(外)の整理がしたくなったので、この天気はうざい。洗濯物も、部屋干しだと、ちと、におう気が^^;

昨日は自分の病院をキャンセルし、お友達の姉ちゃんに 付き合ってもらい、コロを病院へ連れて行きました。コロの病院へはKさんと二人で行くのですが、Kさんのママが骨折してしまったので、急遽私一人でいくこ とに。ゴクウのお腹部分の皮膚が少しかぶれてしまったので、ゴクウも連れて行こうと思い立ち、姉ちゃんを巻き込みました。ごめんねー、いつもいつも。で も、一人じゃ無理だった^^; ありがとう姉ちゃん♪

ゴクウは抗生物質を処方され、様子見。
行き帰りの車では、助手席の姉ちゃんに抱っこされ、満足げでした。

問題は、コロ。見ているのが辛いです。
まともに立つことも出来なくなっちゃいました。薬の効果が出ているとは思えません。今できる事を精一杯やっているつもりなのですが、治療の成果を得られていない。

本当は検査後、コロを家に帰す予定だったけど、私の独断で、入院させることにしました。先生と看護師さんたちに可愛がられて、いいパワーをたくさんもらっ て欲しい。体に負担がかからない程度で、日々少しずつ検査をした方が、何度も通院させるより良いと判断したのです。Kさんには電話で報告しました。

「うんうん。それがいいわ。そうしましょう」

ってことで、コロは今病院にいます↓ (姉ちゃん写真ありがとう!)


ちょくちょくお見舞いへ行くつもりです。
ここの病院の看護師さんたちは、とっても優しいから、コロはモテモテになっちゃうでしょう! 実はすでにアイドル状態なんですけどね^^

コロの通院は精神的に参ります。
面倒とか、お金がかかるとか、そんなんじゃないんです。
「良くならない」「治らない」が、私の一番のストレス。
コロに元気になってもらいたいのに、どんどん悪くなる。
それが嫌なんです。コロ、元気になって!!!お願い!!!

そうそう。

希望の星コロ姫に、はんなりさんより素敵なプレゼントが届きました↓(床ずれ防止マット)


歩行補助のベストも!(ナナに試着してもらいましたが、ナナ、ちょっときつい?汗)


コロの通院に使わせて頂きます。
歩行補助のベストに書かれた文字を見て、大泣き。

「ずっと一緒にいようね。」


ゴクウの卒業後、もしコロがまだ生きていてくれたら、迎えに行こう。
これを読んでそう決めました。
一頭が去って又一頭。そういう歯がゆい方法でしか保護できない住宅の事情。
だからきちんとした約束は交わせない。
だけどコロとずっと一緒にいたいのです。

はんなりさん、ありがとうございました!

こんなに可愛いお財布も送って頂きました^^


もったいなくて使えません!

ゴクウの事を色々書こうと思ったのに、コロの通院で終わってしまいそうですが、ゴクウ、すっごくいい子です♪ え?これだけじゃ分からない?(笑) 保護 犬なので必ず経緯と性格の紹介をします! あともう少しだけ待ってくださいね~! チチが動画をお約束したらしいのですが、それもしばしお待ちを。チチ、 仕事が忙しくて、帰って来るとヨレヨレになっているんです。バタンキューってやつ?

まあ、このご時世、バタンキューするほど仕事に追われているのは、幸せなことかも。
「仕事減らされた」
「クビになった」
そう言われるよりも、ずっとね。

「ミーの動画も、チチのおしごとです」

☆☆☆おまけ★★★

あずきくんを保護しているぷくぷくさんからバギーが届きました。


これはぷくぷくさんのブログで行われていたプレゼント企画に私が図々しく参加し、GETした品物です!バギー買おうと思っていました。べべを乗せてお散歩 へ行くために。べべ子は元気だから自分で歩けますが、お散歩の途中で吐いてしまったり、お腹を丸めて立ち止まることがあったので、あった方が便利かと。猫 の通院にも使います!色々荷物が入るので、重宝しそう♪ とても気に入ってます。ありがとうございました!

人大好きのあずくんは、現在里親募集中です。
あず君はまんまるで、熊さんのように愛らしい子です。
かつくんと同じ病気を抱えていますが、かつが亡くなった原因は、猫エイズキャリアではありません。かつは他の病気で命を落としました。猫エイズキャリアという病気を、どうか誤解しないでくださいね。怖い病気ではないんです。

病気って、人によって感じ方が違いますよね。
病気を怖がる人は、風邪くらいでも大袈裟になるし、逆に病気を許し、受け入れる事ができる人は、癌を患っても笑っていられる。

私は前者かな。それとも後者かな。
理想は後者でありたいな。
でも本当のところ、どっちによっているんだろう。

自分自身の分も含めて、私の人生は“闘病”だらけ。
父親、親しい人、かつ、べべ、ほほ、今まで保護した子たち、そしてコロ。
軽い病気もあれば、どんなに手を尽くしても、命をかっさらっていく病魔もいました。
だから病気が憎い。そして、闘病が嫌いです。
けれど、「闘病」が避けては通れない道ならば、歩み進むほか仕方ない。

あず君の病気は、大したことないものだし、発症しなければ、それは病気とは言わない。あず君の病気をどうとるかは、人間側の「器」の問題だと思います。

猫エイズキャリアの猫が15年生きるのは、珍しいことでもなんでもないんですよ。
ぷくぷくさんが溺愛しているあず君の里親さんを探しています!

「カレンダーの収支、ゴクウのこと、お台場?……書きたいことは山ほど。でも使える時間はほんのちょっぴり。だからいつものろのろと遅くてごめんなさい。
でもまた遊びに来てね。

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから。かつくんより」

かつくん なな

スポンサーリンク





コメントを残す




*