三輪の花 ほか


あと一週間くらいで703号室の三輪の花が巣立ちます。

 

 

夜々子は環境の変化に弱いかもしれません。

faioufagfr

 

 

夜々子は我が家で二度体調を崩したのですが、思い返せば二度とも新しい保護猫が来たときでした。すやと桜……。あと夜々子は車での移動が苦手です。里親さんちは遠いので今からドキドキ。念のため抗生物質を少し持たせようかな?

 

 

すやのことも心配

faioufagfr (5)

 

 

夜々子とはそれなりにうまくやれるかもしれないけれど、人への不信感が消えません。里親さんへ私の素直な気持ちをメールしたところ、すやの存在を【ミニいせやん】だと腹を括り、1年でも2年でもすやの人馴れにつきあうとのお返事が届きました。

 

今のすや様を丸ごとひっくるめて、家族ですので」だそうです。やさしいですね。

 

 

度重なる移動が不憫ではあるけれど、桜は特に問題点がなさそうだから大丈夫かな?

faioufagfr (3)

 

 

703号室自慢の3名の美しいお嫁さん。

 

それぞれに持たせる嫁入り道具を考えるだけで胸がワクワクします。

 

幸せを願わずにはいられません。みんな超かわいいんだもん。

 

 

さて、ツイッターを見て知っている方もいますかね。

 

私は元旦から猫の保護に失敗し落ち込んでいます。

 

足元にすりよってきた子を持っていた洗濯ネットに入れたところまではよかったのですが、チャックが絡まってすぐにしめられない。猫は一瞬でネットの中から飛び出してしまいました。

 

その後も警戒せずそばに居つづけてくれたのに、手持ちのかつおバーを使い切り洗濯ネット保護の限界を感じた私は自宅に捕獲箱を取りに戻ったのです。猫はその間に姿をくらましてしまいました。あれから何時間も何度も行ってますが会えません。

 

あとでまた見に行ってみます。

 

神さま、縁があるならもう一度会わせてください。今度は絶対に連れて帰ります。

 

 

やだね。このどんよりした気持ち。保護したらたとえいっとき動物病院に預けてでもご縁探しをするつもりだったので保護できなかった自分がほんとうに恨めしいです。

 

 

「おかーさー ざね でちね」

faioufagfr (2)

 

 

 

「しかち にっこりね」

faioufagfr (4)

 

 

 

ありがと。ほほの顔を拝むと元気が出ます。

faioufagfr (9)

 

 

 

眺めれば眺めるほど味わい深い顔をしているのね。

faioufagfr (6)

 

 

 

「おかーさー も」

faioufagfr (10)

 

 

え?

 

お母さんはちがうでしょう。お母さんは!

 

 

至極標準的なアジア人の目鼻立ちだと思いますけど?

 

 

ほほや、そばにいて毎日個性的なお顔を見せてくれてありがとう。

faioufagfr (7)

 

 

アンテナをピンと立てて、いろいろ知って、ほほはえらいね。

faioufagfr (8)

 

 

ほほ、家に入れる子たちが増えるといいねえ。

faioufagfr (11)

 

 

外は寒いんだもん。

 

はあ。お母さん自分が憎いしとても悔しい。

 

スポンサーリンク





コメントを残す




*