解説書役


べべ、ほかのネタを書くつもりだったのにお母さん気力が出ない。

IMG_7145

 

 

今年一年を振りかえると、私はほんとうに泣かなくなりました。

 

ときどき感情の一部が壊れてしまったのかと自分を疑いたくなるほどタフになりました。

 

特に「悔し涙」はおそらく一度も流していません。

 

悔し涙を流さずに済む方法ばかり考えてきました。それに喜怒哀楽に自分の精神をもっていかれるのは口惜しい気がしてならなかったのです。

 

余分な感情は非効率的です。ただでさえ小さなエンジンを止めかねません。

 

よってなるべく自分なりに淡々と過ごすようにしてきました。

 

そのかわり抑えられない涙は、いっそ外へ流してしまった方が体にいい気もするのです。今日はそれでした。うちのお子たちの闘病が不安な日や卒業生の冥福を祈るときだけ私は泣いてもいいルールにしています。今日だけではありません。実は少し前にも泣きました。大切に育ててくださった里親さんがたには感謝してもしきれません。いろんなことを書きたいのですがこれが精いっぱいです。全盲の老猫コテツくん、白血病のレイちゃん、ご家族の皆さまお疲れさまでした。ありがとうございました。

 

頭痛がひどくなりましたし現在私の庇護下で生きているお子たちにできるだけ還元したいのでそろそろパソコンを閉じみんなと遊びはじめるつもりです。

 

 

あと1ヶ月でべべは15歳になるんだね。

IMG_7148

 

 

べべは半生以上ずっと闘病しているのに明るくわがままで最高にかわいい!

 

 

命あるものの解説書役を引き受け、お母さんにあれこれ教えてくれたべべに感謝します。

IMG_7149

 

 

今週はこの子がやってくるよ。苦労をたくさんしてきた子らしい。

IMG_9089

 

 

べべ、またお母さんに知恵を貸してね。

 

お母さんもっと強くたくましくなりたい。

 

 

スポンサーリンク





コメントを残す




*