撮る人あやす人


2日間寝込んでいた私は午前中から掃除や換気に大忙し。

 

私の体調を気遣い延期を提案してくれたおふたりのやさしい心を一蹴し、懇願しました。

 

 

「マスク装着で半径1m以内に近づかないから来て~」

 

「わかったよしょうがないな(クスクス)」

 

 

私には自分なりの週間・月間スケジュールがあるのです。ふだんはそれに則って規則正しく? 行動しているためレールからそれることが苦手です。

 

風邪で寝込み非生産的な2日を送ってしまったので遅れを取り戻さなければなりません。

 

それに昨日念のため病院で「人と会っても大丈夫か」を聞いてみたところ、「インフルエンザじゃないので気をつければ大丈夫だと思います」とのお答えでしたので、迷惑をかけない位置で静かに息をさせてもらう運びとなりました。

 

 

予定どおり実現した保護猫夜夜子の撮影会♪

yayayaa

 

 

麗しの姫君はやる気満タンです。

yayayaa (2)

 

 

夜夜子はね、703号室保護動物の中で10本の指に入る「飼いやすさ」です。「飼う」の一語に若干の抵抗がありますが他に適当な言葉が思いつかない。まあ、「暮らしやすさ」かな?

yayaa

 

(上の3枚の写真MIHOさんより)

 

 

出すぎず引っ込みすぎず、ちょうどいいあんばい。

 

ビジュアルもいいし、人間社会ならかなりモテる女性のはず。

 

あまたの703号室保護動物を見守ってくれたみいさんとMIHOさんも共感してくれました。

 

 

みいさん「私、夜夜子見てアンちゃんの言ってた【飼いやすい】の意味わかったわ!」

 

MIHOさん「ややちゃん超いい子! クー太と替えて~(ウソ)」

 

 

保護猫を売り込むための文句だと思うでしょう?

 

これがほんとうなんですよ。なんなら会いに来てください。わかるから(笑)。

 

夜夜子と暮らせる人いいよね~! を肴に中年3人でお茶や海苔巻をすすった? のち、いよいよみいさんがカメラ女子モードに変身。現在レタッチ中なので、取り急ぎ数枚のみ^^

 

 

「添い寝してあげよっか」

fauap

 

 

「遊んであげよっか」

faoufa

 

 

「んー もうちょいなんだけどなぁ」

faufa

 

 

うおう(吐血)。

 

 

もっといいのはあとのお楽しみにとっておきます。せこい女ですみません。

 

 

撮った人(みいさん)とあやしてくれた人(MIHOさん)の協力のおかげ。

 

私は風邪菌を撒かぬよう息を潜め遠くから夜夜子に熱い視線を送る役に徹しました。

 

 

遅れちゃったけれどみいさんの満1歳の誕生祝いも!

ytaiuf

 

 

もちろんおふたりは食卓でケーキを食べ、私はキッチン奥で犬猫たちといただきましたよ! やっぱ人間、距離感も大事かと。

 

あやす人がときどき我を忘れ、写真を撮る人の前に立ちはだかって夜夜子にiPhoneカメラを向け、シャッターを切りまくっていたのはここだけの話^^;

 

 

そしておふたり、生活臭のぜんぜん漂わない色っぽいおみやげをありがと。いいね!

faoaga

 

 

スペシャルレディに703号室のロングステイは似合いません。保護猫夜夜子は近日中に家族募集を開始し、未来のご家族のおひざ元へ飛躍します。

 

家族希望カモーン!

 

LOVE!

 

 

追伸:はあ。私ってバカ? 聞いてください。今、更新している間じゅうずーと横目で気にしながら話しかけていたのです。足元の白い物体をさぶだと思い込んで「ごめんね」、「お腹すいた?」、「もう終わるよ」うんぬん……。

 

 

えーなんだきみなの? きみだったのか?

fapa

 

 

 

ってことでまあ仕切りなおして~

 

 

 

BIG LOVE!

 

 

スポンサーリンク





コメントを残す




*