空美病院へ(え、でなんでぼくが台へ?)


9月29日にみいさんが撮ってくれた写真のソレイユはまだほんとうに頼りない。

watgasi (8)

 

 

空美もこのときより今の方がずっとお姉さんに見えるね。

watgasi (11)

 

 

ソレイユと空美は日々著しく成長しています。

 

どのくらいの体つきになるんだろうね?

 

お見合いの日、奥さまに撫でてもらったソレイユ

watgasi (9)

 

 

ご主人さまもにこやかに見つめてくれました。

watgasi (12)

 

 

「ねえねえおやつの時間はもうおわり?」

watgasi (4)

 

 

「わたちまだたべれるよ?」

watgasi (2)

 

 

首につけたシュシュはいつの間にジャストサイズになったけれど

watgasi (14)

 

 

今回改めて、「育つ」って奇跡そのものだと思いました。

 

 

あなたたちが「大きくなる」とか「元気でいる」のはぜんぜん当たり前じゃないんだよね。

watgasi (6)

 

 

本日午後、体調不良の空美を連れて大巻先生の病院へ

watgasi (15)

 

 

体重1.56キロ。体温39.1度。やっぱりちょっと熱が高かったです。

watgasi (16)

 

 

お見合いの日にはしゃぎすぎたのか? 風邪がぶり返してしまったようです。

watgasi

 

 

体の電解質バランスを整えるため点滴をお願いしました。

 

 

通院するまでの2日半、空美の不気味な熱っぽさが心配で気がおかしくなりそうでした。

 

 

かつくんのことを思い出したりして、そりゃもう……。

 

私のガティブな思考を里親さんに伝染しないよう気をつけていたつもりですが、里親さんはふたりを気にかけ何度もメッセージをくださいました。心配をおかけしてごめんなさい。

 

「まあ症状と状況から考えて……風邪でまちがいないんじゃないですか?」

 

慎重な大巻先生のあっけらかんとした態度を見てだいぶ胸を撫で下ろした私。

 

1週間分の薬を処方され、自宅で様子を見ることに。

 

 

大巻先生自らが調合した効果覿面の薬を飲ませたあと、あっという間に回復したソレイユ。彼も念のため診察してもらうことに。

watgasi (3)

 

 

「えー 聞いてねえです。ぼく空美のつきそいじゃないの?」

watgasi (7)

 

 

いえ。せっかく来たんだからソレイユも。わかった?

watgasi (5)

 

 

空美もソレイユもすごくおりこうでした。

 

空美は食欲は旺盛ですのでご安心ください。心なしか多少復活してきたかも?

 

 

ほほの水頭症の薬と、あまぱんの東大病院の紹介状(大巻先生があまたのレントゲン画像のデータをCD-ROMに焼いてくれました♪)をもらって会計待ちしていたら……

 

 

「あ! 空美ちゃんとソレイユくんだ!」と駆け寄ってきたかわいい看護師Oさん

watgasi (10)

 

 

Oさんは大巻先生の病院へ勤務する前から偶然703号室ブログを読んでくれていたそうなのでうちのメンバーにやたらくわしいのです(笑)。少々照れくさいですね。

 

 

「私はリルちゃんが好きです。リルちゃんがブログに出ると“おっ!”と思います^^」

 

 

帰り際そう話していたOさんにリルの近況を報告しますね。

 

 

リルはごはんをボイコットしお菓子ばかり食べています。いいんでしょうか?

watgasi (13)

 

 

よい子の皆さまはマネしないでください。

 

ちなみに私の本日の夕飯はポテチ半袋とアボガド1個半と気休めの粉末青汁一袋でした。

 

リルのこととやかく言う資格ないでしょうか(笑)。

 

で皆さまはなにを食べましたの?

 

明日もわんさか食べわんさか出しましょう!

 

LOVE!

 

スポンサーリンク





コメントを残す




*