進む者と留まる者


2008年12月14日(日曜日)

この日、私の一歩先を歩くチチは、いつになく不機嫌で、何か話しかけようものなら、理不尽なほどきつい応対が返って来ました。

「ちょっと待って!歩くの速いよ!」
「うるせぇ。知らねえよ。」
「土手から出す時、怖がるかな?」
「知らねぇ。そんなの。」

話しかけるのが嫌になって、怒っている背中を撮りました。


スタスタスタスタ…


私に怒りをぶつけるのは、筋違いです。
私だって苦しい。

残酷な決断を出し、歩き始めたこの瞬間も頭の中で葛藤を繰り広げ、気が重いのです。決めるまで、何度も何度も狂おしいほど考え、何度も何度も立ち止まってはため息をつきました。だからせめて、他愛もない話をしながら、夫婦で土手へ向かいたかったのです。

土手に残っていた犬、タロウ改めゆずを保護したのは夏でした。その頃から、コロンとゴクドウについて、考え続けて来ました。コロンとゴクドウは、タロウ (ゆず)やリルの叔父にあたる犬で、うちのナナや卒業犬リュウの兄弟です。最後に残ったこの犬達は、生まれてから6年間以上、一度も離れた事がありませ ん。他の土手犬がそれぞれ別々のホームレスに引き取られても、この二頭だけは、いつも一緒。セットでした。


一緒に生れ、一緒に育ち、殴られる時も、餓える時も、台風の季節も、寒い夜も、肩を寄せ合って乗り越えて来ました。土手の中でも、一番苦労して来たこの二頭は、お互いの存在によって励まされ、日一日、何とか生き延びて来た気がします。

「コロンはやる。チビ(ゴクドウ)はダメだ。チビはここに置いとく。」

夏頃から、二頭を飼っているホームレスと交渉を重ねた結果、私が得たのはこういう答えでした。
チチにはとっくに話してあります。だからチチも、分かっているはず。散々悩んでいた私にも、気がついていたはずなのです。コロンだけを引き渡してくれるな ら、いっそのこと、二頭とも土手に残そうか、そんな風に考えた事もありました。けれど、救える時に救ってしまわなければなりません。

コロンもゴクドウもまだ若い。

苦労の数は半端なものではないけれど、まだたったの6歳です。
健康なら、これから10年生きるかもしれない。
だからこそ、残りの長い時間を土手で終えるのが、不憫でなりません。
今回、ホームレスが手放すと言ったのはコロンだけ。
でも先々、ゴクドウの事だって手放すと言い出すかもしれないし、そうなれば、その時にゴクドウを土手から出してやれるから、だからここは心を鬼にして、コロンを迎えに行こうと決めたのです。

チチだって、そうすることが一番だし、それしか方法がない事を知っています。私と同じ位、知っています。けれど、土手で独りぼっちになってしまうゴクドウ を思うと、心がキリキリ痛むのでしょう。だから、こういう日に、こういう態度を取るのです。私の方は、戸惑わないわけではありませんが、気持ちが分かるだ けに、いつものようにやり返せません。返す元気もないと言った方が正確な気がします。

リルも連れて行ったのは、コロンを安心させるためでしたが、リルもいつもと違うチチに戸惑っているようでした。でもご安心を。チチはリルにはとっても優しいので(笑)。

ゴクドウ。


ごめんね。


今はそれしか言えません。


コロンが好きだから、コロンを連れて行くわけではないよ。コロンもゴクドウも好きだけど、コロンしか連れて行けないの。どう言えば、お前に伝わるのか、うまい言葉が見つからないけど、これだけは信じて欲しい。

お前の事、見捨てたりしないよ。

そしてコロン、

いらっしゃい。


ずっとこういう日を待ち望んでいたんだよ。
これからは、どうか犬らしく生きて欲しい。
いい家族に出会って、甘えるのが当たり前だと知って欲しい。
人はそんなに悪い生き物ではないってことを、私の全てに懸けてコロンに伝えるよ。

どうぞよろしくね。

小さかった頃のコロンとゴクドウ。


この頃は、全ての物を信じ、受け入れ、キラキラと生きていました。
写真に写っている他の子(タカコ・アオヤマ)は、もうこの世には居ません。
苦境に勝てず、朽ち果ててしまったからです。

だからこそ、生き残って私の元へやってきたコロンを幸せにしなくてはいけませんね。


頑張るぞ!

★★★おまけ★★★

コロンがやって来て10日以上経ちますが、不思議なほどいい子です。
それは追々、動画も交えながら伝えていきますね。
コロンの事、まだ良く分からないと思うので、過去についてももう少し詳しく書く予定です。そして近日中に家族探しをしますので、ご希望がありましたら、お 知らせください。ご家族探しの際に、皆様にリンク等をお願いするかもしれませんが、元土手犬コロンを応援して頂ければ本望です。どうぞよろしくお願いしま す!

それから、保護当日、機嫌が悪かったチチですが、23日(イブイブの日)は私をデートに連れて行ってくれましたよ(笑)。夜景を楽しんでから、六本木でご 飯を食べ、マッサージまでごちそうしてくれました!ゾウさん貯金箱でお金を貯め、デート代に充ててました。嬉しかったです!チチ、ありがとう♪

今宵は、家族皆でパーティを!


チチがとんでもないほど高いお水を買って来ました(謎)


トナカイレディ♪


はなママさんからおやつを頂きました!ありがとうございます!ペコリ。


他にも色々クリスマスプレゼントを頂きました♪ありがとうございます!

「本日二度目の更新ですね。クリスマスは家族で楽しく過ごしました。
皆様にとっても良いクリスマスとなりますように…

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんのの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから。かつくんより」

かつくん なな
 

スポンサーリンク





コメントを残す




*