わたしは熟れたワインのように


まりおさんにいただいた栄養ドリンクを飲み、今日は徹夜を覚悟で私が保護した忠猫 天音へのラブレターを完成させようと思います。

 

ラブレターといっても私が彼女に宛てる手紙ではありません。

 

私から彼女の未来の家族に綴る天音のプロフィールです。

 

残念ながら私は天音の軌跡のわずかな断片しか知りません。書くにあたり彼女から直接あれこれ聞けたらいいのですが、相手は猫ですからそうもいかないでしょう。

 

うまく紹介する自信がないけれど、私、天音に幸せになってほしいです。

 

世界で一番愛する人を失った天音に声をかけてやりたいのです。

 

あなたがなくしたものは戻らない。

しかし今を生きるあなたに陽の光が降り注いでいることを感じてほしい。

あなたを想うひとりとして伝えたいです。

 

天音あなた、さんさんと輝いていますよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

(写真:マイ太郎さん

 

熟れたワインのように酸いも甘いも苦味も渋味もボディにつめこんだオトナ猫天音

 

彼女の家族募集はカウントダウンの域に入りました。

 

どうか天音の姿がお心ある方の目に留まりますように。

 

 

 

スポンサーリンク





4件のコメント

  • yurie

    良き里親様がきまりますことお祈りいたします。
    としか・・・申し上げられないことお許しください。
    幸せになりますように・・先のご家族を越える里親様がどこかにいること・・切に祈ります。

    • anny703

      yurieさま
      そうですね。きっとすべてを包み込んでくれる方のもとに旅立つでしょう。
      そう信じてがんばります。

  • GTO

    モデル立ちのあなたなら、きっと!
    きれいです。

    • anny703

      GTOさま
      モデル立ちですよね(笑)
      とってもイケテルと思います~♪

コメントを残す




*