きんきんいろいろ


皆さまキットの件ではたくさんのお悔やみありがとうございました。

実際に面倒を見ていたのは保護主さんですが、勝手に思い入れが強くてとても悲しかったです。しかし数値の割には元気そうに見えたし、これでもかというほど苦しい思いをする前に旅立てたことは不幸中の幸いだった気がします。亡骸は穏やかな形相でした。

 

さて、保護猫萌乃の家族募集に際し、華を持たせようと首飾りをつけてみました。

本当は萌乃用に毛糸のモフドを買ったのですが、萌乃の激しい抵抗に遭い断念。かわりにマジックテープで留めるタイプのシュシュをつけることにしたのです。

毛糸のモフドは次来る子につけようと思います^^

 

オシャレした萌乃を抱きイチャイチャしている姿を自撮りしようと奮闘するも……

IMG_1906

 

 

ぜんぜんりーむー(号泣)

IMG_1908

 

 

「なんだよ写真へたくそじゃんか!」

IMG_1931

 

 

いえ腕に自信はあるんです。かわいく撮れないのはモデル側の問題でしょう?

などと言えるはずもなくあっさりと自分の力不足さを認めた私。

修行精進しマシな写真をご覧いただけるようにならなければ!

 

がんばります!

 

そうそう!

家で萌乃と戯れていたら届いたのですよ!

IMG_1962

 

 

友人の太田康介氏(カメラマン)の渾身の一冊が!

「しろさびとまっちゃん」(KADOKAWA)

ネタばれになってしまうので、具体的に書くことはできませんが、感動しました。

感動のあまり、病床の太田さんに電話。電話口に仕方なく出たご本人に「どこがどうすばらしかったか」を延々と語らせていただきました(笑)。

カメラマンですので写真がいいのはもちろんのことですが「松村さんがしてくれたこと」のページの後ろの7行と「あとがき」の15行目から21行目はまさに100%の「太田さんの仰るとおり度」でした。いい一冊です。ほとんど写真なので読み易いですし、誰が手にとってもわかるよう書かれています。お手ごろ価格ですし、ぜひ読まれてはいかがでしょうか?

 

太田康介氏といえば……シンポジウムの件も!

3月11日、私は直木賞作家の森絵都さんが理事を勤める「日本ペンクラブ」のシンポジウムに行きます。ちなみに、前回の写真がPC内に保存されていたので何枚かご紹介します。

 

会場全体の様子

genpatu

 

 

壇上には太田康介氏、森絵都さんが

genpatu (7)

 

 

太田さんの本のモデルの「まっちゃん」こと松村さんもお見えでした。ご両人の後ろにいるのはうちの妹です。

tuiki

 

 

終わってほっと一息の森さん。編集者の菊池氏、703号室里親いっきゅうのママさんも参加しました。有意義なシンポジウムでした。

genpatu (9)

 

 

今回まだ参加間に合うようです。

興味のある方はどうぞ。当日、会場でお会いしましたらいろいろお話しましょう^^

 

 

家で太田さんの本を読んだあと、私は店へ。

703号室卒業犬萌ファミリーが会いに来てくれたのです。

IMG_1948

 

 

もう一頭の愛犬雑種の「ちび太」くんも一緒です。

IMG_1947

 

 

8年前に我が家を巣立ったシーズーの萌くん、すっかり老犬になったけれど大切にされています。

IMG_1952

 

 

ご夫婦は萌のことをよく褒めていました。

萌がただ歩いているだけで褒める。ひとつの段差を乗り越えられたらすぐ褒める。よくできたね、と撫でる。萌がなにをしてもサッと褒めるのです。

 

その姿に私は胸を打たれました。

IMG_1954

 

 

私もうちのお子たちをもっとちゃんと褒めなきゃ。

 

最近新しいカメラを買ったそうで、カメラの話で盛り上がりました。

IMG_1960

 

 

なのにカメラの部品を忘れて帰ったのです。あのご夫婦は(爆)。萌ファミリーは萌だけでなく、うちが保護した成猫むーちゃんも家族にしてくれました。あたたかい方々です。

余談ですが、ご夫婦は鍋を食べていましたが、私はさすがに飽きてしまったので母にしょうがとごま油であえる「そうめん」を作ってもらいました。メイドイン台湾のそうめんですよ^^

IMG_1955

 

 

最後になりましたが、わらひよ家で現在家族募集中の「福」くんを紹介させてください。

20150213-1

 

 

※福くんの写真はわらひよさんより拝借

福くんは卒業生バービーあらため「そよ」と同じ場所(栃木犬死体大量遺棄のペットショップ)からの生き残り犬です。犬種はビションフリーゼ。猫OK。体重5.3キロ。

保護&里親探しを担当しているわらひよさんは保護犬(特に小型犬)の譲渡を得意とする方々で毎度安定したすばらしいご縁を探しております。

このたび私が厚かましく電話で福くんの預かりをお願いしたのですが、二つ返事で快諾してくださいました。わらさん、ひよさん、どうもありがとうございました。

皆さまもどうぞ応援をお願いいたします。

 

 

ではよい週末をお過ごしください。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク





コメントを残す




*