703号室の脱走防止柵


「ぼくの家族になりたいと思ってくれる人は、いますか?」
クリックすると元のサイズで表示します

ちんみりボーイ。

哀愁漂うお昼寝前のひと時(笑)。

大丈夫よ。福多朗。今は種まきの時期だと思う。

福多朗のことを、私がきちんと伝えれば、きっと誰かの心に響く。

そう信じてご縁探しをがんばるね。

今日は私が考える「福多朗の家族像」について掘り下げるつもりでしたが、うまくまとめられず、ただ長くなりそうなので、またにします。近日中には必ず。

福多朗が気になる方は、お知らせください。本気で考えてくださっている方には、結果がどうであれ、誠心誠意対応いたします。どうぞよろしくお願いします。

長い文章のかわりに、私が撮ったにしてはまあまあマシな? 写真をUPしますね。
クリックすると元のサイズで表示します

お散歩へ出かけたチチ&ナナ&リルを待つべべと福多朗
クリックすると元のサイズで表示します

べべは寒すぎて散歩権を放棄。だけど、いざ置いて行かれるとやっぱりさびしい。ってことでこうしてチチたちの帰りを待っているのです。福多朗はそんなべべのお伴といったところでしょうか?
クリックすると元のサイズで表示します

もうすぐ帰ってくるから安心しなさい。
クリックすると元のサイズで表示します

後悔しやすいべべと、情に厚い福多朗氏の背中が切ない(笑)。

さあ、たっぷり福多朗をお届けしたところで、お次は今夜の本題を♪

この写真を見て、なにかに気づいてくださった方いますか?
クリックすると元のサイズで表示します

わからない? じゃあちょっと斜めの角度から!
クリックすると元のサイズで表示します

そうですそうですそうなんですぅ
クリックすると元のサイズで表示します

ついにリビングの掃出し窓に猫用の脱走防止柵をつけましたよ!

いつも里親さんに脱走防止について口うるさくお願いしている身としては、遅すぎるくらいでしょう? これまで私は、窓を開けっぱなしにするときは、細心の 注意を払い猫たちを別室に隔離してきました。一瞬で裂けてしまうもろい網戸など信用していないからです。だけど、細心の注意を払うのに疲れました(苦 笑)。ゴンタの匂いがこもらぬよう、ちょくちょく換気したいのに、その都度猫たちを移動させるのは不憫です。だからつい、換気をがまんしてしまう。でもそ れじゃ、負のスパイラルでしょう! ってことで、チチのボーナスを待って、柵を買ったのです。

卒業生ジンくん&しんくんのお家の柵をまねしました♪
クリックすると元のサイズで表示します

ジン(左)&しん(右)のお家の柵の色違いをGET

卒業猫とらんちの柵と迷ったけど、木のタイプがほしくなったので、ジン&しんちと同じにしました。

私たちにとっては大変高価ですが、職人による手作りなので、超がつくほど丈夫! オブジェとしても使えるため、家具好きの私は、チチを説得する作戦に出ま した。チチは小さめのダイソン(掃除機)かノートパソコン? がほしかったようですが、それは次のボーナスまで待っていただくことに。さすがにふたりのほ しいものを、両方は買えませんから。

ね、ねね、チチさん、いいでしょう?

いいでしょう?

ねねねね、ねねね!

「ね」を言いまくって粘り勝ちです^^;

最初はしぶっていたチチも、設置後は気に入ってくれた様子。ヤッター

チチが右→に貼っているのは、幅500ですが、うちのは幅600!
クリックすると元のサイズで表示します

幅700がほしかったのですが、予算がねえ(汗)。でも、幅600でもOK。掃出し窓にロックがついているので、窓はこれ以上開きません。

もう、完璧!!

好きな時に窓を開けられるって本当に快感なんですね。

猫たちが開いた窓のそばを通っても、脱走、落下事故を気にせずに掃除できるのは幸せです。こんなことならもっと早くつければよかった!

窓枠にピタッとはまるようオーダーしたので、カーテンも閉まる^^
クリックすると元のサイズで表示します

あ、ちなみに、保護部屋の腰高窓の脱走防止柵は、100円ショップにあるもので作ったんです。
クリックすると元のサイズで表示します

備えつきの窓柵と連結してあるので、すごい頑丈。

見た目は悪いけど、不器用な私の汗の結晶なので、これはこれで気に入ってます♪

保護猫たちの安全を守らないとね。

皆さまもどうですか?

職人の手作り柵もよし! 100円ショップで売られているパーツを組み立て作る柵もよし! すべての窓に設置しなくても、換気用によく開ける窓だけでも。

「うちの猫は絶対出ないからそんなもんいらないわ!」

根拠もなしに浅はかにそう断言してしまう方に限って、猫が逃げたりするんですよね。

猫がいなくなると、そういう方はこう言います。

「今までは出なかったのに! なんで?」

そして、出てしまった猫が奇跡的に戻ってきたりすると、怒りの感情に身をまかせ、猫を激しく責める人も。

「なんて悪い猫なの? 勝手に出て行って! みんなに迷惑かけたじゃない!!」

えー? その発言、仰天……。

いやいやそうじゃないだろう?

と、思うのは、私だけでしょうか?

★★★ありがとう★★★

MWさまより、みかんと野菜ジュースが届きました。
クリックすると元のサイズで表示します

大したものじゃないし、ブログに載せないでくださいね、なんて書かれていましたが、すごく嬉しかったので、勝手にUPしちゃいます。怒られちゃうかな?  すみません。体調が悪く気弱になっていましたが、おかげさまで元気が出ました。みかんを入れている象の入れ物は、チチのご両親の海外みやげ。かわいくて、 お気に入りなのです^^

追記:せっかくなので、ジン&しんの家の柵も載せておきます。多分うちより幅広ですね。そして色は、塗装なし。塗装なしのほうがかっこいいよなあ。でもうちには合わないけど^^;
クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク





コメントを残す




*