まーもが起こした小さな奇跡


えっと。

なにから書けばいいのか。怒涛の2日間でした。

前回の更新は、まーもの具合の悪さで締め括った形でしたが、実はあれから、小さな奇跡が起きたのです。激しく2度嘔吐した次の日、つまり金曜日ですが、朝、部屋を覗くと、ごはんを食べたあとがありました。嘔吐はなし。

予定通り、午前中、病院へ。

点滴を120ml⇒150mlに増やし、制吐剤、ビタミン剤、血管拡張剤、食欲増進剤のいつものセットに加え、ホルモン治療を開始。

これからは週3回ホルモン治療し、週1の割合で血液検査を受けることに。

正直、また出費が増えるのが心配ですが、そんなこと言ってられません。

私にはどうしても、まーもが生きたいように見えるんです。

だから、生きてもらいたい。
クリックすると元のサイズで表示します

大巻先生からホルモン注射について説明を受けた際、ドジな私は、注射のポンプを間違って押してしまい、1回分の薬剤をパーにしてしまいましたTдT 私のミスだから、当然、パーになった分は買い取りましたが、病院を出た後、自分の頬を自分でひっぱたいてやりました(マジです)。どう考えても、バカすぎでしょう。自分の愚かさに閉口します。もったいない。

家に着いて、キャリーからまーもを出すと、まーもはすぐさま食卓に向かいました。

そして、あろうことか、腎臓用のまずいカリカリまでむしゃむしゃ食べ出したのです。

自分の目を疑いました。

すっごい食べてる。

しかも、吐かない……。

狂喜乱舞の騒ぎです。

こんなにめでたいことが、起きていいのでしょうか?

今まで、何度も、もうダメかな? いよいよかな? って思うことがあったんです。動きが鈍くなったり、数値が悪化したり、食べれなかったり、吐いたり、おしっこの量が減ったり……。

なのにまーもは、復活しました。

たとえ一瞬の回復だとしても、奇跡は長続きしないとしても、私は心の底から、嬉しいです。

これからも、上がったり下ったりをくり返し、皆さまにご心配をおかけすることでしょう。

だけど、まーもは、ただ黙って暗黒の世界に引きずり込まれたりする男ではないので、どうか、見守っていてくださいね。まーもはちゃんと生きています。

もっと早くご報告すべきでしたが、昨夜はバイト先から家に戻ったら、新しい猫が増えていたのでバタバタしてしまいました。チチめ!! 不意打ちをくらった感覚です(笑)。

新しい保護猫は、チチが明日、皆さまに紹介するようです。

どうにかなるっしょ。どうにかするしかないし^^;

今日はチチが新しい猫を連れて、MOMOへ行ってくれたので、私は保護活動の用事で出かけました。そこで、最高の幸せを得て、今、感無量です。体中から幸福細胞が飛び出してます。

ずっと走ってきてよかった。

走ってきてよかった。

走りたい。

走ります。

そう思わせてくださるご夫婦に出会えました。すばらしい友にも恵まれました。

世の中に、こんな素敵な方々がいるんですね。

抽象的な書き方で申し訳ないですが、最高の気分です。

最後に、卒業猫ウィリアム&メイのママさんにもありがとうを♪

昨日いただいた近況メール、超嬉しかったです。

里親さんからの幸せな近況メールは、ぜーーーーーんぶ嬉しいんですけどね。

新しい保護猫の紹介、保護猫ひかるくん、怪獣スヌーゴンくん、うちのお子たちの近況、まーものこと、預かり猫ほのについては、順次更新します。コメント返しが簡単になってしまうかもしれませんが、時間がかかっても必ずお返事します! 気長にお待ちくださいませ。

ほの、元気ですからね♪

703号室の運気がこのまま上昇しますように

チャオ!

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





コメントを残す