黒い宝石


今朝、うっすらと目を覚ました私は、左腕にあたたかく、やわらかい塊を感じました。

その塊が、何者であるかをみきわめるために、塊の頭部にふれた次の瞬間、私は体の奥底から、この上ない幸福感を味わったのです。

あああ、もう……

このまま死んでしまいたいくらい、幸せ。

なんていい朝だろう。

なんだって、できる気がするよ。

私はこの猫が好きです。
クリックすると元のサイズで表示します

こんなに広い世界なのに、出逢えたなんて。
クリックすると元のサイズで表示します

生きていてよかった。
クリックすると元のサイズで表示します

ただ、ほほがかわいくてかわいくて。
クリックすると元のサイズで表示します

そっぽ向いててもいいよ。構ってくれなくても。
クリックすると元のサイズで表示します

同じ家で、同じ空気が吸えているだけで、じゅぶん。

★★★ありがとう★★★

韓国旅行のおみやげとして、emi-goが、犬用チマチョゴリを買ってきてくれました。
クリックすると元のサイズで表示します

プリティですね♪ ただ、着せれる子がいないのが難点です(涙)。うちはこのチマチョゴリが入るサイズの子がいないんだよ、emi-go。わかって買ってきたのかな? 謎。でも、ありがとう。大切にするね。いつかチワワくらいの大きさの保護犬が来るかもしれないし!

emi-goが休みを返上して、卒業犬の様子をみてくれているおかげで、安心していられます。一日に何度も卒業犬の写真を送ってくれて、助かってます。私からのプレッシャーに、病院中がうんざりしていることでしょう。申し訳ありませんね。でも、絶対に治してください!

emi-goは、私よりだいぶ若いのに、私よりもずっとしっかり者で、無口だけど、芯が強くて。損得を計算せずに、保護犬猫に向かい合うひたむきな姿に、新鮮さと、心強さを覚え、尊敬の念を抱きます。

彼氏ができないのは心配だけど(笑)、ずっとそのままでいてほしい。LOVE!

かつくん「チマチョゴリは、703号室の誰かへのプレゼントだったのかな? それとも、衝動買い?
まさかハハじゃ着れないしね。ほほでもきついと思う。

ほほは二代目ホスト猫として、ぼくが感心するほど見事な働きぶりをしています。ぼくが亡くなる3日前にやって来た時は、今にも消え入りそうな儚さだったのに、今じゃ、立派なお腹をタプンタプンさせて、忙しそうに走りまわっているんだから、すごいですよね。

ハハは明日、卒業犬のお見舞いに行きます。早く会いたいって。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!」

クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク





コメントを残す




*