やんちゃでかわいいよちよちねこ


これは、ヨチヨチのエイズ白血病の検査書類ですが、この子の名前の欄に、「三毛」と書かれているのがみてとれますか? 名前がなかったこの子の特徴を、病 院側が名前代わりに書いてくれたのです。保護猫の場合は、よくありますよね。黒い子なら「クロちゃん」とか、白い子なら「シロちゃん」とか。
クリックすると元のサイズで表示します

だからこの子は当然、女の子だと思っていました。普通、三毛ってメスでしょう?

サバ白系だなとは思っていましたが、一部オレンジの毛が混ざっているし、三毛っぽいんですよ。はっきりした三毛猫とは違いますが、やっぱり何度みても三毛な感じ。病院でもそう思ったんでしょう。

なのに、ヨチヨチは、オスでした……。

今、MOMOペットクリニックで判明したのです。
クリックすると元のサイズで表示します

この子がうちに来た日、念のために、私が性別を判断しようと体をひっくり返して凝視した時は、タマタマが見当たらなかったんです。あの頃はまだ500gく らいだったから、獣医さんでもたまに間違えるらしいのですが、今、850gまで育っているので、性別は確実になりました。

オス。

はあ。

これでお見合いが流れてしまいました。

掲載しなおします。

お詫びして訂正します。

私とチチを責めないでね(笑)。今、ベコベコに凹んでるんだから(号泣)。ハハより。

●●●●●●●●●●●●●●●

こんにちは。チチです。

ハハの具合が悪いので、今回は私から。

ハハがどれほど具合が悪いかって?

今回は、ちょっと深刻です。。。

これくらい具合が悪いので、ちょっと心配しています。(頭の具合を・・・)
クリックすると元のサイズで表示します

そんなわけで、私の実母(韓流ドラマのような表現ですが)が保護したヨチヨチ猫さん。
やんちゃで、食欲旺盛なお姫様。
そんな、やんちゃ姫(名前じゃないですよ)のご紹介です。

生きてることがそれほど嬉しいのか、動き回って基本的に写真を撮らせてくれません。
クリックすると元のサイズで表示します

まるで幻の動物のように、止まることがありません。。。
クリックすると元のサイズで表示します

強制的に椅子に座らせてお見合い写真を”カシャッ”。
クリックすると元のサイズで表示します

手を離すと。

やんちゃ姫「チチの真似して勉強するふりしてみよ~っと」
クリックすると元のサイズで表示します

やんちゃ姫「わたし歌もうまいの~、きいて! おおきくりの~きのしたで~」
クリックすると元のサイズで表示します

少しお疲れのご様子です。
クリックすると元のサイズで表示します

ステキな里親さん見つけようね!
クリックすると元のサイズで表示します

う~ん、これだとただただヤンチャなことしか伝えられていない気が・・・。

かわいさ、伝わりましたでしょうか?

実母が言っておりました。

「この子と過ごした数日間、とっても癒された」と。

スポンサーリンク





コメントを残す




*