できなかったこと

明日、小太郎が卒業します。
今、深夜のドックランで卒業式を行いました。べべ・ナナ・リルも一緒に。

703号室が関わった犬猫は幸せを手に出来る、そう思ってくださる方は多いと思います。私はいつもベストを尽くす。チチやユキちゃんや少ない活動仲間の力をいっぱい借りながら・・・。そして抱き上げた子は必ず幸せにする。そういう信念があるから。

小太郎は不衛生な家で飼育されていました。地元の生活支援センターからの依頼を受け、関わることになりました。他の約20頭の犬猫と一緒に。そこから救い 出して新しい里親さんのお宅へ行ったのは小太郎で4頭目。里子に出せそうな子だけでも生きるチャンスを与えたい。その一心で引き受けました。勿論、支援な どは一切ない状態です。
あと18頭残っていました。

18頭。

猫3匹。犬(リンソラを入れて)15頭。

そのうち、4頭が今日処分されました。処分とは勿論、殺処分です。

犬1頭。猫3匹。
何の罪もないのにこの世から居なくなりました。小太郎と一緒に育った犬猫達です。

地元の生活支援センターが私たちに一言も相談なしに昨日、18頭のうち、10頭をセンターに送りました。飼い主の了承を得たという理由で・・・。リンは抜 糸のため、Kさんが連れて歩いていたので免れましたが、ソラは連れて行かれてしまいました。ソラを入れて7頭の犬。3頭の猫。ソラはこちらで里親募集を始 めたのに、生活支援センターはこちらに一言も相談せずに10頭連れて行き、そのうち4頭は即日処分されました。ソラをはじめ、6頭の犬は生き残っていま す。センターの方が力を尽くしてくれて、譲渡用になるそうです。だから6頭が処分されることはありません。でも、ソラを私の手元に戻すのは難しいとのこと でした。センターの方は大変真摯に対応してくださって、感謝の気持ちでいっぱいです。けれど、生活支援センターに対しては許せない気持ちがあります。

民間の私達に依頼して、一生懸命頑張っている最中に、何の相談もなくセンターに10頭を送った。こちらは逐一、生活支援センターに連絡を入れていたのにも関わらず・・・。

電話で抗議しても、担当者の女性は他人のせいにしてばかりいて、嘘をついたりつじつまが合わないことを言い続け、私は人生の中で一番の大声を上げて説明を求めました。あんなに理不尽な思いをしたのは、初めてだといっても過言ではありません。
依頼してきた本人が私たちをスルーして犬をセンターへ送ったのだから。謝罪もなし。説明もなし。しかも医療ケアを私たちの少ないお金でやりくりして大事に扱ってきたソラまで連れて行かれました。

「私のブログでももう、ソラの里親募集しているんです。どうしてくれるの?希望者が現れたらどうするの?」と詰め寄ると信じられない答え。

「じゃあ、削除すれば?」

子供の遊びをしている訳ではない。私は真剣だから削除しろはないでしょう。と言い返しましたが、その女性の心には何も響かなかったようです。

犬のいのちの重さは、いったいなんですかね・・・。小太郎が卒業したらリンとソラを迎えに行って703号室で保護する予定でした。とても残念です。ソラの ことは月曜又話をする予定ですので、一旦保留させていただきます。リンは手元に居ますので引き続き里親募集を続けています。リンについてはこちらに任せる という事が決まっているので。

10頭連れて行かれましたが、8頭はまだあの家に残っています。リンを除いた7頭のうち、母犬1頭。子犬5頭居ます。それも生活支援センターに持っていか れるのがオチなので、その前にこちらで迎えに行って里親探しするつもりです。そして、最後の1頭は、不衛生な家にそのまま残るそうです。勿論、支援セン ターの方でキレイに清掃するそうですが、その問題のお宅に残すということになったそう。

この話が来た時点で、先に卒業した子を入れて22頭の犬猫を全て保護できればきっとこのようなことにはならなかったと思います。私の力不足です。私には 22頭の犬猫を受け入れる施設もなければお金もない。元の汚い家に置きながら少しずつ少しずつケアして里子に出す、それしか出来なかった。急に10頭も何 の相談なしに持っていかれると知っていればもっとちがう手を打つことが出来たかもしれませんが……。

色々イライラしたりしましたが、一番イライラする対象は自分です。

関わっていながら、助けてあげられなかった4頭の冥福を祈ります。
手を離れてしまった6頭の幸せを祈ります。

もっともっと力が欲しい。そう思います。

明日の小太郎の卒業は、私にとって特別なものになりそうです。
犠牲になった仲間の分まで、絶対に幸せになってもらいたい。
まあ、とってもいい里親さんなので、全然心配なんてしていませんが(笑)。

※「センター」の方には十分力を尽くしていただいたと思っています。6頭の犬を譲渡用にしてくださり、興奮する私とのやり取りにおいても、とても親切にし てくださって・・・。私たちが入って微々たる活動をしていた事実さえ、聞かされていなかったようですから。でも、地元の「生活支援センター」のやり方には 納得できない部分が多々あります。まあ、外部に向かっていた怒りは、最終的には自分の元へ返って来るから今は自分が一番むかつきますが(笑)。

誤解のない様、一言↑付け加えておきます。

リンちゃん、里親募集中です!!

スポンサーリンク





リンとソラの里親募集

今日、体調が悪かったので、小太郎の抜糸をKさんIさん(保護活動仲間)に任せて家でじっとしていました。お昼過ぎに戻ってきた小太郎ですが、ずっと機嫌悪くて困っています。。。

「だってぼくを放置したでしょ?」


病院へ連れて行ってあげたかったけど、体調が悪くて^^;でも、抜糸だけだったから、痛くなかったはずだし、すぐ終わったでしょ?

「ちがうよ。耳掃除もやったもん。」


あ、そ。(-_-;)
そりゃ、大変だったねー。そして偉かったねー。

「お詫びになんかくれ。」


ヤダよ。だって太ったもん。先生が言ってたらしいよ。又150g増えたって!!

「・・・・・・・・。太ってないよ。ハハのバカ。」

 

とまあ、小太郎の抜糸も無事終わったことですし、ここで新たに小太郎と同じ家に居たシーズー犬2頭の里親さんの募集を開始します^^

シーズー・メス・りんちゃん


フィラリア検査(-)、ワクチン、不妊手術済み
甘えん坊なので、お留守番の少ないご家庭を希望します。

シーズー・オス・ソラくん


フィラリア検査(-)、ワクチン、去勢手術済み
おとなしく優しい飼い易い男の子です。

 

よいご縁を心よりお待ちしています。

★★★おまけ★★★

書き上げた記事が突然消えて、これ、二度目の投稿です(涙)。カナシー。

昨日は、天の声が聞こえ、キャリーオーバーで6億に膨らんだBIG totoを買いにババ(母親)と少し出かけました。3,000円分買ってランチを食 べて帰ろうとしたら、ハトに糞をかけられ(生まれてはじめて!)気落ちしていたらババに「アンタ!!ウンが付いたわ!!もう一度売り場へ戻ろう!!」と又 妙に前向きな発言をされ、その気になって新たに900円分買いました(爆)。

当たったらリルに新しい首輪(キラキラつき)を買います。

そして、チチにそろそろビールを与えます(今は雑酒)

残りは。。。

貯金して少しずつ使います(笑

スポンサーリンク





はなちゃんとの再会

ハハは今日もダウンしているため、残念ながら・・・。
少しアルコールが入っている状態なので、誤字脱字があるかもしれませんが、お許し下さい。

さてさて、メロディ君との再会の後私達ははなちゃんのお宅に図々しく遊びに行きました!
703号室へ来たばかりの時はこんな子犬女の子も、スレンダーな犬界でのいい女になっていました。

皆が703へ来たときのことがつい最近のことのように思い出されます。
実際はつい最近なんですが、この成長した姿を見ると、少しタイムスリップした感覚にもなります。

ちょっとオシャレも覚えました!
可愛いアヤちゃんとコウタ君と一緒に。
はなちゃんは、将来この子達のお婿さんとお嫁さんを品定めするそうです。
はなちゃん!カメラ目線お願いします!!!
コウタ君が神妙な面持ちの中?ハイ、チーズ!

べべとも久しぶりの再会!
コウタ君がべべを抱っこしても・・・

やっぱりはなちゃんの方がいいらしい(笑)
おい、703号室のチビちゃん達、お行儀よくするんだぞ!
べべ、小太郎「は~い」

こらこら、だめだな~。
小太郎「ぼく、アヤちゃんにダッコしてもらいたい」
小太郎「わ~い!うれしい!」

久しぶりの再会は、このように楽しく過ぎていきました。

うゎ~可愛イィな~。やっぱりまだ子犬ちゃんかな?!秋頃に同窓会やるから、絶対に来てね!

私から一言!(笑)。
ハハです。鼻水が止まらず、チチが代わりに投稿してくれていますが、内容が子供っぽいのはお許しを(笑)。一生懸命頑張ってやってくれてるので、助かっ ちゃってます!明日は小太郎の抜糸と、違う犬を病院へ連れて行くのでバタバタしそうですが、小太郎と一緒の(汚い)家に居たシーズー犬のりん、ソラの里 親募集を開始します!!興味がある方はお知らせ下さいー。それにしても、こうた君の顔、笑える。。。可愛いですよね。あやちゃんがしっかりお姉さんやって ました♪ステキ!

そして当選者の皆様!マリリンさん、ハハ妹、あきさん、HEIDIさん、リクママさん、満月さん、ノラさん、(書き漏れてる方居たらお知らせ下さい)の中 から抽選でプレゼントを送らせて頂きます!まだ買いに行ってませんが今月中にちゃんと届くよう頑張りますので、今しばらくお待ち下さい^^ ではで は!おやすみなさい^^

スポンサーリンク





元気に正解発表

こんにちは、チチです。
今日はハハが熱を出してしまったので、私から。
こんなにしょっちゅうどちらかの体調が悪いなんて・・・703が戦国時代の国だったらあっと言う間に占領されていますね。
皆さんも体調管理には気をつけて下さい。

さて、この前の日曜日に卒業生のお家へ遊びに行きました。
その名は、元気な元気なメロディくん!!!(こっちも
そう、ハハに怒られて沖縄に帰るとごねたあの子です。
今は千葉県の高嶋ファミリーの一員です。
お留守番が出来ない組は一緒についてきました。
粗相しないよう、まずは駐車場でシーっと。
クリックすると元のサイズで表示します

少しだけ凛々しく、だけどあどけなさが残る可愛い×100の姿で、私たちを出迎えてくれました。
クリックすると元のサイズで表示します
可愛い可愛いメロディ君、幸せかい?
メロ「もちろん!でもまだまだ落ち着きが無いから家ではチョロ松とも呼ばれてるんだ!」
そうか~確かに落ち着かないな~。こっちおいでおいで、ホリエモンのようなチチのお顔は嫌かい?
メロ「逃げろ~!」
クリックすると元のサイズで表示します
べべ「今日はオシャレしてきちゃった!」
メロ「可愛いね!じゃ、遊ぶぞ~!」
メロ「あれ?君は初めてだっけ?名前は?」
クリックすると元のサイズで表示します
あとでのお楽しみ~。
クリックすると元のサイズで表示します
メロ「じゃあ後で教えてね!とりあえず遊ぶぞ!」
クリックすると元のサイズで表示します
私にも抱っこさせてよ!ハハ参上!
クリックすると元のサイズで表示します
こうして、メロディを中心に皆幸せな時間が過ぎ去ってゆきました。
高嶋さん、ありがとうございました!
メロディ君は本当に可愛かった~。毎日お散歩を2時間してるとのことです。
今度は703にもきっと遊びに来てね、待ってるよ!
メロ「うん、今度パパママに連れてってもらうからね、待っててね!」
クリックすると元のサイズで表示します

この後、もう少し移動してもう一つの卒業生と会ってきました。
それは回復したハハから明日発表します。
ヒント・・・、可愛いアヤちゃん。コウタ君。

さてさて、やけに可愛いけど君の名前は何ていうの?
クリックすると元のサイズで表示します
チップ?
違うよ~、それは僕のことをチチとハハが時々勝手に呼ぶだけでしょ!

永遠(とわ)
え~?それは、僕が保護される前の名前でしょ!

黒次郎?
?なんじゃそりゃ?僕が黒いから?単純だな~違うよ!

じゃあパーマ?
だから~それは24見すぎたチチがデヴィット・パーマー大統領ちなんで引っ掛けように用意した名前でしょ?

じゃ~小太郎?
ピンポーン大正解!!!

今週で卒業だけど、それまで皆さんよろぴくね!

スポンサーリンク





ABつながり

土曜、黒猫の美黒をお届けしました。美黒はババのお店(私の母親が経営する飲食店)にご飯をおねだりに来ていた推定2歳のオスの成猫。去勢手術は去年、私が捕獲箱を使って病院で済ませていました。

お店には、飢えからか?色々な猫がご飯をおねだりにやってきます。去年の今頃、里子に出した子も 居ます。ご飯を与えるからには、責任を持って片づけしたり、又不幸な子が増えてしまわぬよう不妊手術を施さなければなりません。だから、新顔が増える度、 お金と手間がかかります^^; でも、どの子も美味しそうにお刺身を頬張るので、見ていて心から「可愛いなー」と思ったりもします。

美黒は、ハハ妹が里子に出したいと口火を切りました。あんまりにも可愛いから。可愛くて人懐こくて、友達猫思い。友達の分のお刺身をねだって、2頭分渡す と少し離れた場所の友達の所に一つ持って行き、もう一つは自分が食べる。おねだりがうまく出来ない友達猫の代わりにお刺身をねだる姿は誰が見てもビック リしちゃうほどでした。そしていつもどこか無防備。こんな子が外で長生きできるのか?そう思うほど性格が優しい男の子でした。

ゴロゴロ星からやってきた素敵な素敵な王子様


ハハ妹は、見ていて毎日とても心配だったようで、話題はいつも「美黒」のこと。そして2ヶ月前位にとうとう、保護して里子に出す決心をして毎日捕まえよう と必死でした。人馴れはしているものの、ハハ妹の態度に何かを感じたのか?何日経っても上手に捕まえられないので、チチと私で捕まえました。勿論、素手で (笑)。

最初はビックリしていた美黒も、日に日にのんびり過ごすように。卒業間際にはストーカー状態で私たちを追い回し、ゴロゴロ言いながら抱っこをせが み、お膝命の男の子になりました(笑)。その甘え方は尋常なレベルではないんですよ。人見知りもなし。もう、甘えん坊太郎でした^^

私は忙しくてあまり世話しに行けませんでしたが、ハハ妹は会社帰りに毎日毎日ババの店へ寄って一生懸命世話しました。病院も全てハハ妹が連れて行きまし た。ハハ妹はまめ(犬)や福(凶暴な猫)を飼っていて、その2頭の世話もしなくてはなりません。正直ギブアップするかなと思っていましたが、最後ま でちゃんとやり遂げました(笑)。
しかも、里親希望者さんとのやり取り、お見合い、里親さんへ渡す正式な書類の作成等も全部一人で頑張りました。私は捕獲や掲載を少し手伝っただけです。どうしても分からないことなどは、私ではなく(笑)ユキちゃん(保護活動友達)に相談したりしながらやっていたようです。

そして頑張った甲斐あって、良いお宅へお届けする運びとなりました!

お届けの朝、ババの店で美黒を抱きしめます。(かなり未練タラタラの様子でした)


ババの店のソファで抱っこしてくつろぐのもこれで最後


向かった先は、都内の素敵なマンションで、新しいパパママが楽しみに待っていてくれていました。美黒の新しい名前は「ビー」ちゃん♪美黒(ビク ロ)のビーを取って付けてくれたんです!可愛い名前ですよね^^ あまり変わらないから、すぐ覚えそうだし! あ、ちなみにハハ妹は「エー」ちゃんと呼 ばれているので、ビー君とはAB繋がりに(笑)。

本当に素敵なパパさん&ママさんに抱っこされて


ビーちゃんの為に揃えた食器達


パパにねこじゃらしで遊んでもらって!


「ぼく、ババの店よりこっちがいい!」と早速くつろいでいました(笑)。


くつろぐと言えば・・・。この方(爆)。


里親さんのお宅のマッサージチェアーにねっころがってマッサージを楽しんでいました(恥)。


本当に図々しい妹でゴメンナサイ・・・。モウ、ハズカシイ。。。

そして、夜、すっかりくつろいだ様子のビーの写真を早速送っていただきました!あまりにも可愛いので載せちゃいます^^ オモチャで遊んでいる様子ですねー。

 

この分じゃ、慣れて又ゴロゴロ魔になるのも早そう^^;

ビーちゃん、本当に本当に良かったね^^ おめでとう♪お店の皆も、お客さんも、お友達猫も皆祝福しています♪皆に優しくしてくれてありがとう!絶対に幸せになってね^^ そしていつまでも長く健やかに生きてください! 皆ビーちゃんが大好きです♪

ハハ妹と私は一回り近く離れているので、いつも「子供だなー」と思っていました。小さい時は私が育てたようなもので(笑)、どう育て間違えたのか?とって も図々しくて図太いレディに成長しちゃいました(爆)。でも、私がハハ妹の今の年齢の時に、ハハ妹と同じことが出来たか?と聞かれれば勿論「出来なかっ た」と答えるでしょう。それ位今回は良く頑張りました!この場を借りて、ちょっと誉めちゃいます(笑)。

頑張ったね!

ビー君のパパママさんにいつでも遊びに来てくださいと言ってもらえたのが嬉しかったようで、帰りはずっとご機嫌でした(笑)。お言葉に甘えて、遊びに行きますねー!ありがとうございました!!

クイズの答え&卒業生を訪ねる旅は次回!お楽しみに~♪
クイズの参加はまだ間に合いますよー。

スポンサーリンク