あまぱんのお手伝い、ほか

卒業生さんちゃん家よりプレゼントが届きました。保護猫まこちゃんが外で食べていたものも含まれています。まこちゃんは今、フードを少しずつヒルズに切り替えているのですが、昔懐かしの味も助かります。さんちゃんのかわいいアルバムやお菓子やギフト券までありがとうございました。

1111, (4)

 

 

中に入っていた、まこちゃんの好物ホタテのちゅーるをさっそくあげてみました。

1111, (1)

 

 

まこちゃん、おいしかったね。食べてくれてありがとう♡

1111, (2)

 

 

まこちゃんの人馴れのために、今朝から「コンタクトを外した状態」でさらに距離を縮める作戦をとりはじめました。私は視力がめちゃくちゃ悪いので、コンタクトをしないとぼんやりとしか見えないのです。ぼんやりとした黒白の物体から噛まれようとも、パンチが飛んできたとしても、どうせ見えないので、私側の恐怖心が和らぎます(笑)。ちなみに唸り声対策は「耳栓」です。

 

 

まだ素手では触れませんが、初日に比べたら大進歩ですので、希望を胸に日々トライをしています。

 

 

こんなとき、天国組のあまぱんがいてくれたらいいのに、と思うことがあります。

IMG_3713

 

 

我が家の平和親善友好大使。ハチワレ模様の大きな男の子。あまぱんは、どんな猫さんにもやさしく接してくれました。みんなみんな、あまぱんが好きでした。あまぱんが、私と馴れていない保護猫のクッション役をずっと担ってくれていたのです。どれだけ助けられたかわかりません。

1111, (6)

 

 

さぶには苦手な猫と得意な猫がいるので、これはあまぱんだけにしかできない特技です。

 

 

しかもあまぱんは楽しそうに率先してやってくれていました。

 

 

そんなあまぱんから(本当は香さん)私にお花が贈られてきたのです。

1111, (3)

 

 

あまぱん(香さん)ありがとうございました。あまぱんに会いたいです。あまぱんがいてくれたら、保護猫まこちゃんはすぐに馴れただろうなあ、と、つい考えてしまいますね。

 

 

他力本願の情けないお母さんですけど^^;

 

 

さて、猫の話題がつづいたので、最後にかわいい犬さんたちを見て行ってくださいね。

1111, (9)

 

 

だいぶ前になりますが、お世話をさせてもらったラメちゃんと

1111, (7)

 

 

視力が不自由なメラちゃん姉妹です。

1111, (8)

 

 

ときどき、スポットでご依頼をくださるのでありがたい限りです。

 

 

お散歩はカートでスタート

Inked1111, (11)

 

 

カートを置いて、次はテクテク

1111, (10)

 

 

まだ涼しい時期だったので、身体への負担もなく、楽しいお散歩となりました。

 

 

そして、広すぎるルーフバルコニーでも日光浴

1111, (12)

 

 

排泄をしたらホースでジャーと流します。

1111, (13)

 

 

「老犬さん」の部類ですが、ラメちゃんもメラちゃんも若々しくて愛らしいお子たちです。

 

 

シッターのお仕事は充実感が半端じゃないですね。

 

 

シッターのお仕事の大先輩、私の資格取得の際に講義をしてくださった星先生、お菓子と紅茶をありがとうございました。星先生のお心のこもったお話を忘れずにお客さまと向き合っています。

1111, (5)

 

 

皆さまも毎日をエンジョイしてくださいね。

 

 

私はシッティングのお仕事と母の店のバイトが入っているのでこの辺で失礼します。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





問題と緩和策と、さぶへの好きのきもち

Twitterで、うちのさぶを「横浜流星くんに似ている」とおほめいただきました。

01sabuai8 (2)

 

 

俳優さんの中では、お顔も含め、好感が持てる方だったので、さぶ共々うれしかったです。

01sabuai8 (12)

 

 

押しつけがましくて申し訳ないのですが、さぶはめちゃくちゃイケメンですよね。

01sabuai8 (11)

 

 

私はさぶの大ファンです。そして、さぶは私にとって、唯一無二の存在で、たいせつな家族でもあります。こんなに好きでいられる対象と毎日を過ごせるのは至福ですね。

01sabuai8 (5)

 

 

カメラに入っていた数年前の夏のさぶと私

01sabuai8 (6)

 

 

暑い日だったので、短パン姿の私の見苦しさはご勘弁ください^^;

01sabuai8 (8)

 

 

さぶとの濃厚さだけをお伝えしたい画像です(笑)。

01sabuai8 (10)

 

 

さぶは年々社交性が低下して、数年前から人間のお客さまにシャーすることも増えました。

01sabuai8 (7)

 

 

しかし、私にだけは、さぶがどんなにイヤがることでも、ちゃんとおつき合いしてくれています。

01sabuai8 (9)

 

 

自分でも怖いくらいにさぶに依存しているのを自覚しています。

 

 

さぶなしの日々は考えられません。モノクロになってしまいます。

 

 

私は、さぶの懐の深さ、やさしさに甘えすぎていたと思います。

 

 

どうしたらいいのかはわからないけれど、深く反省しています。

 

 

「ゼロより一」の保護譲渡活動をさぶの生活圏である703号室内でつづけてきた私は、さぶにいろんなものを押しつけた挙句に、しまいにはそれらをさぶの世界から取り上げたりもしました。

 

 

さぶの視点に立ってみると、本当に身勝手な行動です。

 

 

「友だちになってね」と紹介しておいて、仲よくなったのに「さようなら」をさせてきたのです。

 

 

近年、さぶは新しいお子が来て巣立つたびに、体調を少し崩すようになり、私は因果関係を認めるのを意識的に避けてきた節があります。「出会いも別れ」も、さぶへの相談なしに、私が一方的に決めてきたこと。それをさぶとシェアするのはよくないことだと感じています。

01sabuai8 (1)

 

 

そこで、緩和策や、せめてもの罪滅ぼしとして、私が心掛けているのは、さぶとのふたりの時間を必ず作ること。その時間をだいじにすること。さぶが安心できるスペース(寝室)では、ごはんや薬や皮下補液をやらないこと。無理に保護猫たちと絡ませたりしないこと。まあ、これまでも無理に絡ませたりすることはなかったけれど、なんというか……一段と気をつかうようにしています。

 

 

昨夜のさぶと松ケン

01sabuai8 (3)

 

 

微妙な距離感の男の子たち

01sabuai8 (4)

 

 

松ケンがまったく無害なおかげで、さぶは松ケンを敵視せずうまく共存してくれています。

 

 

これを書いているときのさぶ(たった今)

01sabuai

 

 

 

だいたい私の近くに転がっています。

 

 

すぐに私に気づいてもらえる位置にいます。

 

 

どうしようもないほどかわいいです。

 

 

先日の東大の通院はひさびさに凹む結果となりました。

 

 

整理をしてから当日の写真をUPしますね。また近日中に東大へ通う予定です。

 

 

I L♡VE さぶ

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





心がふわっと軽くなるようなこと

皆さまこんにちは。ブログだけをお読みくださっている方にはなんのこっちゃかとさっぱりでしょうが、私、ここ最近いろいろありまして、気力がガタ落ちでございます。

 

 

内容を書くにはまだ頭の中がゴチャゴチャなので、整理できたら聞いてくださいね。

 

 

さぶにこんなふうに癒してもらっています。

aaev (22)

 

 

さぶ、いつもありがとう。

aaev (21)

 

 

宇宙で一番のパートナーです。

aaev (1)

 

 

以上、(さぶ以外の部分で)お目汚しを失礼しました。

 

 

今日は、ブログに下書き保存していた卒業生のお宅に遊びに行った日の写真を!

aaev (17)

 

 

もう1か月以上前か……

aaev (5)

 

 

 

月日が流れるのがはやいのか、私のやることが遅いのか……

aaev (9)

 

 

 

「どっちもじゃない?」      「どっちもでしょ?」

aaev (13)

 

 

ふふ。そうですね。

 

 

譲渡以来の再会となったトラとマタニナ(地元のIさんが保護、私が譲渡担当)

aaev (14)

 

 

元気そうでなによりです。

aaev (16)

 

 

マタニナは先代イクラさんに雰囲気が似ているのよね♪

aaev (11)

 

 

「美少女」から「美女」へと成長しました。

aaev (10)

 

 

トラも相変わらずハンサムです。

aaev (2)

 

 

お約束のクンクン攻撃(笑)。

aaev (3)

 

 

たいせつに育てられています。

aaev (15)

 

 

里親のゆうこりんは私のお友だちの中でダントツに遊び心のあるおもしろい方

aaev (7)

 

 

憧れのペントハウスで猫たちと楽しい生活を送っています。

aaev (8)

 

 

「ぼくたち 毎日飽きないです」

aaev (4)

 

 

自分が譲渡で関わった子猫が、立派になって、家族に甘える様子を目の前にしたらジーンときますね。ちなみに、ご主人もトラとマタニナのことを愛しまくっています。

aaev (6)

 

 

ちょっとずつ、おうちが変わっていくのも素敵です。あ、私の本も発見!

aaev (12)

 

 

ゆうこりんが撮ってくれた一枚

aaev (20)

 

 

ゆうこりん、さぶへのサプリメントをありがとうございました。

 

 

そして毎回なぜか、私が帰るところを盗撮して送ってくれるという^^;

aaev (18)

 

 

いろんな意味で、自分を客観視するいい機会になっています。ありがとう。

aaev (19)

 

 

行き場のない犬猫さんたちを終の棲家に案内するのはうれしいこと。その途中で直面するさまざまな問題に凹むことも多いですが、自分のペースで取り組んでいきたいです。

 

 

心がふわっと楽になるような記事をUPしたかったので、お読みいただきありがとうございました。

 

 

皆さまいい一日をお過ごしください。私はお仕事とバイトの両方をがんばってきます。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





終生愛育の決意

昨日は朝から猫の未来とびらさんの譲渡会にお邪魔して、ノラ猫あがりのスターたちを置かせてもらいました。1冊でも嫁に出せるチャンスがあるかも、というのが私には重要なのです。シッティングのお仕事を依頼してくださるまゆみさん(ののくん、ちまくんのママさん)もいらして、うれしい再会となりました。地元の猫さんたちを中心に、保護譲渡活動を個人でがんばっていらっしゃいます。

167 (10)

 

 

みほさんやれいなさんとも♡ 個人で精力的に活躍していらっしゃる素敵な方々です。

167 (12)

 

 

れいなさんの保護猫めめくんとうるるちゃんペア

167 (5)

 

 

甘えん坊の性格がかわいくてかわいくて、一目で大好きになりました。

167 (14)

 

 

50匹を超える参加猫さんたちは全員魅力的でしたが、私の「推し」はこのお二方♪

167 (15)

 

 

残念ながらご縁には恵まれませんでしたが、運命の赤い糸はきっと繋がると信じています。

 

 

ふふ。くつろいでいますね。

167 (13)

 

 

遊んでいる姿にも目尻が下がります。

167 (7)

 

 

私の地元で保護譲渡活動をしていらっしゃるハマさんのハンサムな保護猫涼くん

167 (8)

 

 

こちらは1年以上譲渡会の常連と化していたFIVキャリアのトラちゃん(ハマさん保護)

167 (18)

 

 

なんと、良縁に恵まれ、みなさんが我がことのように喜んでいたのが印象的でした。

167 (19)

 

 

トラちゃんおめでとう。私もうれしいです。

 

 

私が送迎をしたナツちゃん(安藤さんの保護猫)

167 (20)

 

 

終盤にお声がかかり、トライアルが決定! やったね^^

167 (6)

 

 

里親になられるやさしそうなご夫婦は、本もお買い上げくださいました。

 

 

ありがたい限りです。

 

 

703号室の卒業生虹(コウ)くんのママさんが遊びにいらしてくださいました。

167 (16)

 

 

木村屋のパンをありがとうございました。

167 (1)

 

 

虹くんを大切に育ててくださり、心から感謝しています。

167 (17)

 

 

暑かったので半袖で行ったのですが、自分の手の汚さを見て驚愕したという……

167 (9)

 

 

引っかかれ傷が半端じゃなくて恥ずかしいですね。夏、どうしよう?

 

 

やったのはほとんどシリンジご飯のときのこの方ですけど(笑)。

167 (2)

 

 

譲渡会に出た猫さんたちが、再び路頭に迷わないことを祈りながら見守らせていただきました。

 

 

私もゼロより1をめざしていきたいと感じましたが、なにより強く意識したのは、「終生愛育」です。もちろん、自分自身のことも含めてですよ。いっしょに暮らすお子たちの最後の日まで、私が心身ともに健康で、気丈と生きていないと、守るべきものも守れませんものね。

167 (4)

 

 

犬猫の寿命は1か月や2か月ではないので、人間側にも根気、責任感、生活基盤の安定性、いざというとき(有事)への想像や思考が求められてくるのだと改めて痛感しました。

 

 

保護猫まこちゃんは元気にしています。カメラを向けて注目しすぎると緊張してしまうので、なかなかいい写真が撮れませんが、天使のような鳴き声も披露してくれています。

167 (3)

 

 

まこちゃんのことは、ゆっくりゆっくりと向き合っていきますね。

 

 

では皆さま、よい一日を!

 

 

私は松ケンを病院に預けてきたので、仕事が終わったらお迎えに行ってきます!

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





まこちゃんが少し食べた♡

今朝から、保護猫まこちゃんが、ベッドでくつろぐようになりました!

IMG_6450

 

 

わたしゃもう、うれしくてうれしくてスキップしたい気分です。

 

 

ちょっと前のまこちゃん

00makotabeta (9)

 

 

硬い場所にいて、ごはんも食べようとしなかったのです。

00makotabeta (10)

 

 

写真だと、物静かに見えるでしょう?

00makotabeta (8)

 

 

いや、実際、まこちゃんは落ち着きのあるタイプです。しかし、こちらから近づこうとすると、命がけで向かってきます。病院でも革手袋がないと、お世話は厳しい状況でした。

 

 

だから今も、撫でることはできていません。

 

 

まだ時間が必要かなと感じています。

 

 

そんなまこちゃんを食べさせるのは「至難」以外のなにものでもなく、肝臓のために完全な「絶食状態」を作らないよう、お鼻にちゅーるをつけて舐めさせるのがやっとでした。

00makotabeta (11)

 

 

静止画だとおとなしいですよね。実際はここまでもっていくのがめちゃくちゃ大変で、床はまこちゃんが叩き落したちゅーるが常に散乱しているというありさまだったのです。

00makotabeta (12)

 

 

だからはじめて自分の意志で食べてくれたとき、私は感動で胸がいっぱいになりました。

00makotabeta (15)

 

 

頭ではわかっているのですよ。

 

 

目の前に食べ物があるのだから、餓死はしないって。猫は自殺しないって。

 

 

けれど、頑なまでに食べようとしなかったまこちゃんに接していると、いつ食べだすのか、なにを食べてくれるのか、にとらわれて、心配で息苦しさすらおぼえるのです。

 

 

まこちゃんを直接保護した方は、食べないのであれば、まこちゃんを元居た場所にリリースしたいと話していました。外だとそれなりに食べていたし、その方にも甘えられて、まこちゃん専用の寝床も用意されていたようなのです。私はますます悩み、焦りました。

 

 

まこちゃんを家猫にしたいという私の欲が、まこちゃんを苦しめていたらどうしよう、と。

 

 

じりじりと過ごしていた数日を経て、この幸せを余計に噛みしめています。

 

 

私にとっては、大きな大きなできことですから。

 

 

皆さまにも喜んでもらえると幸いです♡

00makotabeta (13)

 

 

chiseiさん、まこちゃんやうちのお子たちにたくさんのプレゼント便をありがとうございました。

00makotabeta (1)

 

 

私もちょこっとしたプレゼントを送らせていただきましたのでお楽しみに♪

 

 

精神的に苦しいときは、さぶにずいぶん助けられています。

00makotabeta (14)

 

 

さぶもまこちゃんを気にかけ、まこちゃんの部屋の片隅でじっと見守っているのですよ。

00makotabeta (7)

 

 

頼りがいがあってオトナのさぶ。いいパートナーに恵まれて感謝しています。

00makotabeta (6)

 

 

カメラの中から7年前の2015年のさぶの写真が出てきたので並べておきますね。

00mako

 

 

箱に入るのが好きなんだよね^^

00makotabeta (2)

 

 

はいはい。すごいすごい!

00makotabeta (3)

 

 

この頃で推定7歳? 8歳? だったかな?

00makotabeta (4)

 

 

お互いに年を取ったけれど、いつまでもさぶとくっついていたいです。

00makotabeta (5)

 

 

まこちゃんと仲よくなれるようがんばりますね。

 

 

さぶにも力を貸してもらうかもしれません。

 

 

皆さま、まこちゃんをお見知りおきください。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク