晴れの日に向けて

キュートな卒業生コンビ(もも&さくら)家からプレゼントが届きました。

001 (3)

 

 

 

見てください~♪ ナナの名前と形の入ったフォトフレーム!

001 (2)

 

 

 

成猫女子同士でもこんなにラブラブになれることを証明してくれたお家です。

001 (11)

 

 

 

キャーうれしい。天国のナナからも「ありがとうございます♥」。

001 (10)

 

 

 

ほかにもいろいろ届いていますがまた自慢させてくださいね。

 

 

 

日々時間がなくて困っています。でも本日は1時間ほど集中して本を書くことができました。苦しいばかりでしたが、なぜか楽しい気持ちで取り組めたのです。

 

 

あまぱんの誘惑から逃げるのがたいへんだったけど。あまぱんを抱っこしているといつまでもダラダラしてしまう。あまぱんは私にとって極上のスイーツです。

001 (4)

 

 

 

白髪ばかりになりましたね。おそらく15歳以上はいっているんじゃないかな?

 

 

成猫で迎えたので正確な年齢は不明ですが、あまぱんはうちに来て10年半くらい経ってます。それなりに病気もしているけれど、しっかり生きています。

 

 

 

「あま兄 おれよりだいぶ先輩だな」

001 (9)

 

 

 

そうね。703号室のレギュラーメンバーではさぶが末っ子だもんね。

 

 

 

さて、気候がよかったので、午後はチチとリルを連れて散歩へ出かけました。

001 (7)

 

 

 

リルが生まれ育った土手をテクテク。顔切れちゃったけど、リルや、風が爽やかだね。

001 (5)

 

 

 

リルにっこり^^

001 (6)

 

 

 

よしよし。リルが満足してくれたらお母さんはうれしいです。1日3~4回お散歩へ行ってますよ。秋で15歳になるリルですが、まだまだ元気です。

 

 

そして夜は、電話やメールの傍ら、カレーをコトコト煮込みました。明日私はTOKYO ZEROが絡んでいる大集会に呼びかけ人のひとりとして参加するため夕飯が作れないのです。カレーなら数日たべれるしね。主婦のシンプルな悪知恵です(笑)。

 

 

カレーを煮込んでいる間ももったいない。ローズの爪きりと並行です。

001 (8)

 

 

 

「みなさんわたし 強制的にネイルサロンへ拉致されたのよ 爪短くなっちゃった」

001 (1)

 

 

 

明後日のお届けに向け、徐々に準備を進めています。

 

 

ローズの晴れの日になりますように。

 

 

 

スポンサーリンク





わたしは嫁にいきます(ローズ)

昨日ツイッターで先に発表してしまいましたが、この度保護猫ローズの嫁入りが決まりました。先住さんのいるお宅ですが、トライアルはナシでいきます。

yome (8)

 

 

 

お茶会もしません。その理由はあとで明らかにします。

 

 

 

今私にできるのは、ローズをたいせつに預かること。

yome (10)

 

 

 

もうローズは里親さんが決まっている身ですので、ちょっと緊張しますね。無事里親さんにローズの命のバトンを手渡せるできるよう、気を引き締めていく所存です!

yome (1)

 

 

 

「ローズよかったな」

yome (6)

 

 

 

「応援してくれたみなさんへ ちらかった舞台のうえからしつれいします」

yome (2)

 

 

 

「わたしは幸せになるために生まれてきました 苦労の絶えない半生でしたが わたしにとって最後のお家でわたしは思う存分じぶんらしく生きていきます」

yome (3)

 

 

 

「いじめられていたこととか 目のこととか いろいろ心配をかけてごめんなさいね でも “酸い”をあじわったからこそ わたしは“甘い”もあじわいたい 一生をつうじてかんがえたとき 帳尻はあわせたほうがいいかなと思うのです わたし 明るくどーんとかまえているよ」

yome (9)

 

 

 

「わたしは痛々しく かわいそうなねこではありません キラキラしているよ わたしのようにたいへんな目に遭ったねこたちが わたしにつづき いいお家を得られますように」

yome (7)

 

 

 

「ハハ~ ぼくローズ姐に先を越された感がありますが……」

yome (4)

 

 

 

「ぼくを迎えにきてくれる家族もそのうちあらわれますよね?」

yome (5)

 

 

 

そうだよ。ぜったいに見つけるから、あさひ安心しなさい。

 

 

私は縁結びを16年繰り返してきたの。

 

 

長い時間の中で、ペースが狂うことも、失敗をすることもあったけれど、そのたび私は学び、軌道修正を繰り返しながら、さらに腕に磨きをかけたいと願いながら日々を過ごしてきました。

 

 

だから任せておきなさい。

 

 

順番はローズが先になったけれど、あさひにもジャイアンにも私が必ず良縁を結びます。

 

 

保護猫ローズは5月22日(ゴーニャンニャン)の大安の日に、703号室を巣立ちます。まだ先なので、どうかこれからもローズに会いに、ブログに遊びに来てください。

 

 

私にとってローズは実に思い入れの深い猫なのです。

 

 

 

ローズより皆さまに愛を込めて

 

 

 

スポンサーリンク





どうしようかな、どうしようかな?

皆さまこんばんは。もう深夜ですね。

 

 

本日もバタバタでした。幸運なことに午後出先でたまたま「ローズ」の曲を耳にしたのです。

 

 

胸に沁みた。早く帰ってローズの顔が見たくなりました。そしてなぜかべべとナナにも会いたくなりました。べべとナナはいっしょにいるかな?

 

 

抜糸前の写真ですが、ローズを撫でてもあまり怒らなくなったんですよ。

ghapoufrfa (1)

 

 

 

猫はすごい。適応力が高い生き物だとつくづく感心します。

 

 

ローズは怖い思いを重ねながら生きてきた猫なので、たまに怒るのは正常な反応でしょう。ローズがローズの思考に従って生きている証です。

 

 

怒りながらも喉を鳴らすあたりがたまらない。人に心を開こうかな? どうしよかな? 今きっと、そんな風ですよね。

 

 

 

ジャイアンも同じ。ちゅーるをあげながらおさわりができるようになりました♪

ghapoufrfa (2)

 

 

 

ジャイアンも思考中です。どうしようかな。どうしようかな、と。

 

 

 

いっしょうけんめい考えながらジャイアンはジャイアンの歩幅で一歩ずつ歩み寄ってきてくれています。私たちは徐々に距離が縮まっています。奇跡のようにありがたい日々です。

 

 

 

「ふーん よかったですねハハ どうせぼくの話は出てこないんでしょ?」

ghapoufrfa (4)

 

 

 

いいえあさひ。おまいさんの話題もありますよ。昨夜のできごとを語りましょうか? おまいさん、焼き鮭を皿から奪いましたね? 現行犯逮捕されたにも関わらず、とぼけた顔でごまかそうとしてきましたね? その後夜の「ちゅーるタイム」でローズにちゅーるをあげていたら、ローズのちゅーるをクンクン嗅いできましたよね? 自分の分をしっかりと平らげたあとで……

ghapoufrfa (5)

 

 

 

「ハハあの…… ハハはぼくを里子に出す気があってそういう発言をしているのでしょうか? もっとぼくをほめそやすなりしなくていいのでしょうか?」

ghapoufrfa (3)

 

 

 

笑。痛いところを突かれました。まあじゃ、食べることは生きることだから、あさひが元気でいてくれている姿に私が救われているってオチに持っていこうか。

 

 

 

あさひと暮らす方はあさひからエネルギーと癒しの両方をもらえると思います。

 

 

 

若く健康なのがあさひの醍醐味。それ以外の魅力については近日中にぐぐんと迫っていきますね。

 

 

未来の家族に届くよう、がんばらないと。

 

 

家族といえば、先日私は妹とデートを楽しみました。

ghapoufrfa (7)

 

 

 

癒し系の外見とは裏腹に、超辛口の妹に私はいつもやられっぱなしです。

 

 

 

妹の最大の魅力は、「だれにも迷惑をかけずに生きているところ」。私も見習わなければなりませんが、トライしようとすると、これが意外とむずかしいんですよ。

 

 

キツい言い方をされても、つい頷いてしまうのは、常に妹が静かに淡々と社会に適応する努力をつづけているのを知っているからかもしれません。

 

 

私には自慢の妹です。私とは性格がぜんぜんちがうからこそ余計に。

 

 

最後にうれしかったことを。先日お騒がせした白シャツが、ハイターのおかげでこの通り! 数年前に豆さまからプレゼントしていただいたたいせつな一枚です。

ghapoufrfa (6)

 

 

 

干しあがったシャツを前ににっこり。元の白に戻ってくれてありがとう^^

 

 

主婦のささやかな喜びと達成感ですね。

 

 

明日も皆さまにとっていい一日でありますように。

 

 

保護猫たちへのお問い合わせをお待ちしています。

 

 

Smile!

 

 

 

スポンサーリンク





Chikakoさんちへ

GW皆さまいかがお過ごしですか? 私は超貝になりたい日々を送っています。

IMG_1868

 

 

 

昨日は家事に勤しみました。かなりがんばったほうです。洗濯物にいたっては通常クリーニングにお願いするレベルの服まで自分で洗い、色移りをさせてしまい、ハイターに漬け、白かったはずのブラウスを白に戻す作業のついでにミクロの汚れとも徹底的に戦いました!

 

 

 

「ハハ~ 現実逃避の一種じゃないんですか?」  「まちがいないな」

IMG_1871

 

 

 

確かにあさひの言うとおり。でも家じゅうがスッキリして気持ちいいでしょ?

 

 

 

さて、本日は楽しかった女子会の様子をお送りします。

IMG_1708

 

 

 

卒業生リリの里親chikakoさん宅にて開催。参加メンバーはchikakoさん(右)

IMG_1774

 

 

 

みいさん

IMG_1695

 

 

 

マイ太郎さん

IMG_1724

 

 

 

すももの里親あっティーさん

IMG_1770

 

 

 

(リリの父猫)ポテチの里親きーやんさん

IMG_1771

 

 

 

保護猫2匹と暮らすゆちゃん

IMG_1775

 

 

 

そしてゆちゃんと服の色が被った私の7人と

IMG_1698

 

 

 

ホスト猫レオじい(唯一の男子だ!)

IMG_1728

 

 

 

隠れてばかりのリリの総勢9名!

IMG_1741

 

 

 

大勢集まるとみんな気を遣い合い「おみやげ合戦」になります。そこで仕切り屋の私からの提案で「ひとり一品持ち込みプラン」にさせてもらいました。

IMG_1754

 

 

 

マイ太郎さんに私がリクエストしたのはチリコンカン。なんと給食レベルの量を作ってきてくれました(笑)。タッパ持参で伺った私は大量にお持ち帰り。マイねーありがとうございます。手づくりピクルスはchikakoさん、きーやんさんはお惣菜系、みいさんはおまんじゅう、おばあちゃんっぽい料理(名前なんだっけなあ?)はいちばん若いゆちゃんがキッチンで焼いてくれました。

IMG_1742

 

 

 

ちなみに私はデパートで買ったチーズケーキを持って行っただけです^^;

IMG_1702

 

 

 

無精で不器用なの。ごめんなさい。

 

 

 

中でもいちばん目を引いたのはあっティーさんのこれ!!

IMG_1753

 

 

 

みんな唖然……

IMG_1776

 

 

 

パンでできた猫の顔の蓋を開けると、サンドイッチがずっしり詰まっていました。

IMG_1760

 

 

 

見てこのデカさ。尋常じゃないですよ。

IMG_1670

 

 

 

こりゃもう写真パチパチ撮るしかないでしょう。猫パンが主役ですね。

IMG_1750

 

 

 

それにしてもレオじいはおりこうだなあ。さすがフランス生まれのお紳士

IMG_1751

 

 

 

テーブルセッティングを邪魔しないのがすごい。

IMG_1714

 

 

 

まあ、じゃっかん興味を示してはいましたけど……

IMG_1717

 

 

 

「嗅いでいるだけですから」

IMG_1746

 

 

 

chikakoさん自慢のお子ですね。

IMG_1687

 

 

 

いっぽう内弁慶のリリはお決まりのソファ下への籠城

IMG_1721

 

 

 

みんなリリを一目拝もうと必死です。

IMG_1664

 

 

 

マイねー、いい写真お願いしますね~♪

IMG_1653

 

 

 

「あー 撮られちゃったか……」

IMG_1718

 

 

 

リリは隠れるタイプなので、そっとしておくことに。中年女性(みなさん失礼)7名はレオじいを交えランチ&お茶&談笑を満喫です。

IMG_1648

 

 

 

はじめまして同士も多いのに、みんなごくふつう……。

IMG_1773

 

 

 

「話が尽きることはないのですね」

IMG_1651

 

 

 

レオくんそうなの。ごめんなさいね。私口から先に生まれてきたもんですから。

 

 

 

「いつになったら帰るのかしら?」

IMG_1674

 

 

 

リリ、まだしばらくはいると思う。

 

 

 

リリがキッチンで悪さをしないよう新たに取りつけられていた柵

IMG_1704

 

 

 

オーダーしてから3か月待ったそうです。肉球の取っ手がキュート♥

IMG_1705

 

 

 

明るいうちにセルフタイマーで集合写真

IMG_1762

 

 

 

企画してくれたchikakoさんに感謝感謝です。

IMG_1710

 

 

 

解散間際にゆちゃんに肩ツンされ振り向くと、ごく自然に「はい」と手渡されました。え? なんだろ? えええ? ナナだ!! ナナが笑ってる!!

IMG_1679

 

 

 

特殊塗装関連のバリキャリのゆちゃんが描いてくれたナナですよ。最高!

IMG_1677

 

 

 

ほんとうにうれしいサプライズプレゼントでした。ゆちゃんありがとう。

 

 

今度街に出る機会があったら、この絵に合う額を買って飾ります。

 

 

 

そして私からのリクエストに応えてくれたあっティーさんによる「ローズ」も♪

 

 

 

chikakoさんも1曲

 

 

あっティーさんもさらに1曲

 

 

 

「あっティーさんありがとう」

IMG_1863

 

 

 

感動の演奏!! みなさんのおかげでたいへん有意義な一日を過ごすことができました。猫が結んでくれた素晴らしいご縁だから、猫たちにもありがとう。

 

 

私個人の感覚ですが、薄汚れた路上よりは室内で安全に暮らしていける猫が増えるほうが見ていて安心できます。自分がめざすよりよい社会にたった一歩でも近づけるよう、これからも休み休み、でもよいしょと起き上がってはまた必ず歩きつづけたいです。

 

 

大河の一滴でもハチドリのひとしずくでもいいんです。一握り、いやひとつぶの砂でもいいんです。なにもできないよりは。ゼロよりは。

 

 

レオくん、リリ、お騒がせしました。のんびり生きていってね。

IMG_1761

 

 

 

※写真はみんなでごちゃまぜ提供。ごちゃまぜシェア!

 

 

 

Smile!

 

 

 

スポンサーリンク





さぶは無事でした、ほか

先日は兼ねてより約束をしていたしじみの里親りょうちゃんとのデートでした。

IMG_1803

 

 

 

場所は表参道近辺。私がチチと行ったことのあるインド料理屋さんです。

IMG_1806

 

 

 

りょうちゃんはお店を気に入ってくれた模様で、テンション高め。りょうちゃんは多才で頭がよく、非常に緻密な(細かい?)女性。好き嫌いがハッキリとしていてすがすがしいです。もちろん、変な感じじゃなくてね! りょうちゃんがその日のことを自身のブログに書いてくれています。

 

 

りょうちゃんの目に私はそんな風に映っているんだね。ありがとう。

 

 

とりあえず記念写真を店員さんに撮っていただきました。

IMG_1804

 

 

 

前にも書いたのですが私は写真を撮るのも写るのも大好き。写るほうは母いわく、私がまだ2歳の頃から張りきりだしたらしい(笑)。ちなみにこのクセは私の母方の劉家の血筋。よって私の台湾の親せきらも自撮りに余念がありません。呆れちゃいますね。

 

 

 

さて、りょうちゃんとバイバイして帰宅後、私はほほ、あまぱん、さぶのケアをはじめたのですが、その際さぶの呼吸のはやさが気になりました。

IMG_1807

 

 

 

いつもと比べると元気もない。

 

 

心配で仕方がない私は、中島先生に電話でさぶの症状を伝え、「していいこと」と「してはならないこと」を伺い、昨日東大病院へ行ってきました。

 

 

慢性腎不全と闘う彼らの恒例の検診日だったのです。

 

 

午前中MIHOさんが到着。保護猫たちをiPhoneで撮影してくれました。

 

 

すっかり雰囲気が一変したジャイアン。ちゅーるをつけた手にkissしてくれるんですよ。MIHOさんも「ニュージャイアン」に驚きを隠せない様子でした。

IMG_1835

 

 

 

前面に押し出したいあさひもハンサムでしょ? どなたかいませんか?

IMG_1850

 

 

 

あさひは若く、超健康なので、おそらくながーい時間をご家族とエンジョイできるでしょう。これは最大の魅力じゃないですか? シニア齢を多く抱える私は最近つくづくそう思います。

 

 

 

そして数日後に抜糸を控えたローズ姫も♪

IMG_1851

 

 

 

お口を開きなにかいっしょうけんめいおしゃべりしていました。MIHOさんにかつおバーをもらってうれしかったね。あさひやジャイアンとシェアして食べたよね。

 

 

保護猫たちの写真をひととおり披露したところで、通院コンビをキャリーに

IMG_1836

 

 

 

ギリギリ予約時間に間に合いました。緑が豊かで気持ちがいいです。

IMG_1842

 

 

 

名を呼ばれたあと、あまぱん、さぶの順に彼らの日々の症状を研修医の先生にお話ししていきます。問診や基礎的な診察を受けるあまぱん氏

IMG_1844

 

 

 

あまぱん、がんばれ!

IMG_1843

 

 

 

さぶの番になりました。気になった点を細かく伝えます。

IMG_1846

 

 

 

今回はあまぱん、さぶとも、腎臓のモニタリングのみならず広範囲の血液検査を依頼しました。さぶはレントゲンも撮ってもらわなければ安心できません。

IMG_1845

 

 

 

1時間半の待ち時間は東大敷地内のカフェでMIHOさんと他愛もないおしゃべり

IMG_1837

 

 

 

猫ラボさんちの蘭丸Tシャツ(蘭丸くんはみいさんの元保護猫)に

IMG_1840

 

 

 

数年前に妹がプレゼントしてくれた奇抜な靴(はじめて履きましたよ)を!

IMG_1841

 

 

 

タイツにいっぱい毛がついていて恥かしいけど。

 

 

 

検査が終わりそうな時間に院内へ戻り、前田先生の説明を聞きます。

IMG_1847

 

 

 

さぶの件でドキドキしていたのですが、レントゲン検査の結果、胸部はとてもきれいでした。体調不良は一過性のものと考えて大丈夫です。血液検査もあまぱん、さぶともに良好。腎臓の数値がさらに下がっていました。やったね!!

 

 

慢性腎不全の治験薬は相変わらずつづけています。

 

 

治験担当医の米澤先生による採尿が終わると、米澤先生はこう仰っていました。

 

 

「この治験薬に効果が認められつつあるので、あと1年くらいで製品化ができそうです」

 

 

すごいいい!!

 

 

愛犬愛猫さんの慢性腎不全でお悩みの皆さま!

 

 

もう少しで皆さまのお手元に届きやすくなりますよ。私も慢性腎不全の卒業生やお友だち猫が多いので、ほんとうにうれしいです。慢性腎不全が近い将来、「絶望だけ」の病気ではなくなることを強く強く願っています。

 

 

 

前田先生毎度あり! 次は7月にほほ、あまぱん、さぶの3匹でお邪魔します。

IMG_1848

 

 

 

ということで、午前中には家事を終わらせ、本日も秘密基地にこもりブログをお送りしました。今はひたすら閲覧作業です。眠くて仕方がない。

IMG_1853

 

 

 

さぶをご心配くださった皆さま、申し訳ありませんでした。謝謝!

 

 

 

LOVE

 

 

 

スポンサーリンク