ルースの通院と手術

皆さまこんばんは。今日は一種の達成感の中にいます。

 

 

私の仕事には重い責任が伴うので絶えず緊張しますが、五体満足で働けることに感謝しています。そしてお客さまがたの信頼を裏切ることのないよう、これからも細心の注意でがんばります。

 

 

さて、先月、卒業犬ルースの通院送迎のご依頼を、里親の豆さんよりいただきました。

rusu1z (6)

 

 

急に立ち上がることができなくなり、二次病院でMRIを撮ることになったのです。

 

 

ルースはもともとうちにいた保護犬なので、病気になれば当然心配です。私は、仕事云々関係なしに、豆さんとルースをお手伝いするのは筋だと考え、その旨をお伝えしました。

 

 

すると、「あなたはプロでしょう? プロなら公私混同はしないです。私はプロのあなたを信頼してあなたのHPから仕事として依頼をしたんです。私とルースといっしょに病院へ行ってくれると心強いから、ぜひお願いします」と返ってきて、ああ、豆さんはやっぱり豆さんだ……と思いました。

 

 

いつもありがとうございます。

 

 

名はよく耳にしますが、はじめて通う、日本動物高度医療センター

rusu1z (4)

 

 

ルース、おりこうに待っていてえらいねえ♡

rusu1z (2)

 

 

身体がしんどくても、明るくて、笑顔が標準仕様のルースです。

rusu1z (3)

 

 

豆さんが私とルースをパチッと撮って送ってくれました。

rusu1z (7)

 

 

カートに敷かれた猫ちゃんの毛布が愛らしい(ルースは猫好き♪)

rusu1z (8)

 

 

MRIを含む諸検査の結果、ルースは手術が可能のとのこと。ただ、手術をしても、100%歩けるようになるかはわかりません。麻酔のリスク等も説明されました。

rusu1z (5)

 

でも、豆さんは手術を希望していて、ルースの年齢ならやったほうがいいと、私も同感です。

 

 

後日、ルースは入院し、手術を無事に終えることができました。

rusu1z (14)

 

 

お見舞いに行った日のルース

rusu1z (9)

 

 

ふふ。誰よりも元気に自己主張していると看護師さんが教えてくれたという^^;

rusu1z (10)

 

 

傷口がキレイでさすがですね。

rusu1z (11)

 

 

ルースおめでとう!

rusu1z (12)

 

 

安心したし、うれしいよ!

rusu1z (13)

 

 

退院後のルース

rusu1z (1)

 

 

ルースの足腰に負担をかけないよう、床にタイルマットを敷き詰めそうです。

 

 

ほんの気持ちのお見舞いをルースに渡しただけなのに、本日豆さんから律儀にも快気祝いが届きました。中身は大好きな「クルミっこ」。すでに2個が胃の中へスルリ……

IMG_5113

 

 

卒業生たちが幸せに暮らしているのは素敵なことですね。病気に打ち勝っていく姿、各々の未来……たとえ、どんなに老いても、どんな病におかされても、ご家族のあたたかい手に懐かれる犬猫たちは、それ自体がプラスのオーラに満ち溢れている気がします。

 

 

私も自分の守るべきお子たちと1日でも長く、そしてお互いが安楽に過ごせるよう、心を込めて丁寧に生きていきたいです。ルース、豆さん、まずはお疲れさまでした。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





まるとテク、テクと歩く

皆さま、信くんにあたたかいお言葉をありがとうございました。信くんの病気は、実際、割と深刻な状態ですが、笑顔で楽しく暮らせるよう意識していきたいです。

 

 

703号室には17歳と9か月になったリルを筆頭に、ケアの必要なお子たちがいますが、キラキラの姿を皆さまに見てもらいたいので、よかったら今後も遊びに来てくださいね。

IMG_3828

 

 

灼熱が老犬の体力を奪うので、長い時間のお散歩に出られなくなりました。

IMG_3642

 

 

秋が本当に待ち遠しいです。

 

 

さて、仕事でお世話をさせてもらったお子たちにも登場してもらいますね。

 

 

今回は4度のお散歩をしたまるくん(703号室卒業:譲渡担当)が主役♡

IMG_3555

 

 

他県の野犬出身のまるは、体格のいい若い男の子

IMG_3484

 

 

里親の黒田さん以外はお散歩ができない究極のビビり犬です。

IMG_3492

 

 

昔、emi-goの病院で長く保護されていたので、看板犬のチャポポとは仲よし

IMG_3486

 

 

チャポポがいるとほんのり明るくなります。

IMG_3476

 

 

でも、基本は震えているか、唸っているか……

IMG_3554

 

 

このまる、かわいくないですか? さあ、まる、ハーネスをつけて外へ行こう!

IMG_3551

 

 

不思議と私はまるが唸っても、まるを怖いとは思いません。

IMG_3498

 

 

まるの中では、(ダントツに大好きな)黒田さん→(見覚え感の強い安心できる)emi-go→(最下位の)私、の順の認識ですが、お散歩担当者としては、それで十分です。

IMG_3479

 

 

まるは力が強いし、ちょっとでも違和感を感じると、咄嗟に首輪を抜いて逃げようとするのでまったく気が抜けません。万が一にも逃がしてしまったら大変なことになりますものね。

IMG_3506

 

 

だから私が行くときは、ハーネス+2本の首輪に、3重のリードです。

IMG_3505

 

 

リードは手首にグルグルと巻いて、スルッと滑って離れないよう細心の注意を払っています。

IMG_3502

 

 

病院の周りを一周するのがやっとですが、夕、朝、夕、朝と連日のミッションが無事に終了

IMG_3550

 

 

用があって近くまで来ていたチチがまると私を発見し、写真を撮ってくれました。

IMG_3549

 

 

画像はすべて黒田さんに送って、まるの様子を報告しています。

IMG_3548

 

 

黒田さん、いつもご依頼に感謝です。

 

 

おみやげのちゅーるもありがとうございました。emi-goの分もすでに渡しています。

IMG_3493

 

 

めまぐるしい毎日ですが、善き方たちとの関わり合いの中で呼吸をしています。

 

 

皆さまも日々お疲れさまです。お身体をご自愛ください。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





それぞれの運命の出会い(8baby)

皆さまこんばんは!

 

 

ブログでのご報告が遅くなりましたが、私が家族募集を担当していた8匹の子猫たちのうち、6匹の良縁が決まりました。残る2匹についても、必ず幸せにすることをここに誓います。

 

 

大忙しの昨日は、子猫たちを預かっている方のお宅へ迎えに行くところからはじまったのです。

IMG_1961

 

 

1週間ぶりに会う子猫たち。子ザルの雰囲気がすっかり消え、猫らしくなっていてビックリ(笑)。

IMG_1964

 

 

ちょうど生後4週間。超絶かわいい盛りです。

IMG_1995

 

 

このペアは友人(イクラちゃん宅)のところに行くお子たち^^

IMG_1998

 

 

写真を撮って送ったら喜んでくれました。大丈夫。みんなスクスクと育っています。

 

 

アシンメトリーな三毛ちゃんのページから問い合わせをくださった2組の方とお会いすることに……

IMG_2034

 

 

1組目の希望者さん

InkedIMG_1969_LI

 

 

(すでに譲渡が決まっている2匹を除く)6匹の中から運命の出会いを果たした模様です。

IMG_2137

 

 

オレンジの毛が混ざったキジトラちゃんと、キジ白くんが家族として迎えられることになりました。

IMG_2135

 

 

お名前も決まっています。左の女の子は「にこちゃん」右の男の子は「ふみくん」

IMG_2136

 

 

にこちゃん、ふみくん、やさしい里親さんにいいお名前をつけてもらえてよかったね♪

IMG_2129

 

 

ほかのお子たちも名前が決まり次第、名前で呼ばせていただきます。

 

 

時間差で、2組目の希望者さんもいらっしゃいました。

IMG_2007

 

 

ページのメインだったアシンメトリーな三毛ちゃんと全キジくんがお輿入れすることになりました。

IMG_2043

 

 

全キジくん自らの健気なまでのアピールに目尻が下がりっぱなしの私

IMG_2051

 

 

にこちゃん、ふみくん、アシンメトリーな三毛ちゃん(仮)、全キジくん(仮)、おめでとう!

 

 

私も本当にうれしいっす。

 

 

自分なりにがんばって取り組んだ1週間だったので、素晴らしい出会いに感動しました。

 

 

里親さんがたは現在お迎えの準備をしてくださっているので、皆さまお届けレポートをお楽しみに!

 

 

「ぼくたちは絶賛募集中です」

IMG_2154

 

 

キジトラのゆび白くん(左)と、キジ多めポイント白くん(右)も終の棲家に案内できるよう考えていますので、ひきつづき皆さまに応援していただければありがたいです。

 

 

(会場となった)emi-goの病院で、ひさびさに犬のコタローに会えました。コタローは姉妹のつるといっしょに山口県から飛行機に乗って昨年703号室に来てくれたお子です。病院のスタッフ(コタねー)んちでやりたい放題の暮らしを満喫中! 姉妹のつるも静岡県の里親宅で元気にしています。

IMG_2009

 

 

本日のお口直し画像は、703号室のみーちゃん(推定20歳以上)をどうぞ

IMG_1466

 

 

スヤスヤ眠っている姿に心が和みます。

IMG_1469

 

 

みーちゃん、生きていてくれてありがとう。

IMG_1467

 

 

PS 子猫たちは安全運転(自分比)で無事に送り届けましたよ。

 

 

デッカいLOVE!

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





リルの日常

※ブログを連続更新中。遡ってお読みください。

 

 

今朝、事前にまうが通院する情報をキャッチしていた私は、いそいそと病院へ

00genkina (9)

 

 

キャー会えた♡

00genkina (8)

 

 

写真だとわからないでしょうけれど、まうが私を見てしっぽフリフリの大歓迎をしてくれたのです。

00genkina (10)

 

 

三つ子の魂百まで、ですかね? 自慢しちゃってごめんなさい。まう、ありがとう!

00genkina (12)

 

 

すっかり紳士の面持ち。トレーナーさんとご家族のおかげでお散歩もじょうずになったまう。センターの職員さんを噛み、譲渡に適さないといわれた過去がウソのようです。小さいとき、私が散々甘やかせたからどうなるかと心配したけれど(私はまうを怒れない)、まうには厳しいリーダーよりやさしく接してくれるお家のほうが合う気がしていました。里親さんもまうを怒れないと笑っています。

 

 

まうをあまりにも好きになりすぎて、私情が入りまくり、譲渡するのがめちゃくちゃキツかったのですが、あのとき歯を食いしばってまうを手放してよかったと心から思います。だって客観的に見て、まうはうちにいた頃より満たされているし幸せそうだから。

 

 

(※↑関連記事をリンクしているのでよかったらお読みくださいね)

 

 

バベシア症と闘うまう。私も祈る思いで見守っています。

00genkina (11)

 

 

猫の登場が多い703号室ですが、私は、犬も猫も同じ位たいせつです。

 

 

我が家のリルの近況もぜひ読んでくださいね。

00genkina (6)

 

 

この画像のリルのごはんは手作り食ですよ。材料はごはんとお肉とカボチャと無塩バター。ドロドロに煮込んでさらにミキサーにかけました。ふだんは犬用のフードを食べているのですが、たまに気分を変え、おやつがわりに作っています。パクパク完食! おいしいねえ!

00gennkina (1)

 

 

腎臓の数値が悪くなってきているので補液は1日おきに120mlを入れています。

00genkina (3)

 

 

貧血との兼ね合いがあるので、この量が限界かなと。

 

 

じっとおとなしいときとバタ活で暴れるときがあり、難易度は「中」程度。

 

 

おだやかな寝顔

00genkina (7)

 

 

先日リルを抱っこしたら、リルが私に大きな「運」をくれました(笑)。

00genkina (4)

 

 

異臭を感じつつもブツが見当たらず、ポケットに手を入れるまでわからなかったという^^;

00genkina (5)

 

 

ありがとう。リルがくれるものはお母さんなんでもうれしいです。

00genkina (2)

 

 

若い頃からお散歩が生き甲斐だったリル。天国のべべ、ナナと並んで歩いていました。

00genkina (1)

 

 

身体が不自由になった今でも、外に連れて行くと喜びます。

00gennkina (2)

 

 

支えればまだグル活できるのですよ。えらすぎますね♪

00gennkina (3)

 

 

立たせて歩かせて座らせて休ませるの繰り返し……

00gennkina (7)

 

 

「人間椅子」の座り心地はどう?

00gennkina (8)

 

 

満面の笑顔がリルの答えですかね?

00gennkina (6)

 

 

全体像

00gennkina (9)

 

 

抱っこしながら自作の歌を聴かせると、そのまま眠ってしまうことも……

00gennkina (4)

 

 

遠い未来のことは想像しないようにして、ゆっくりと前に進んでいきたいです。

00gennkina (5)

 

 

たとえ私たちの前方にあるのが残酷な別れだとしても、恐れずに、できることを一歩、一歩。

 

 

悲しむのはあとでできますものね。

 

 

リル、I LOVE YOU♥

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





2020年の703号室のスターたち☆

皆さま、あけましておめでとうございます。

 

 

昨年はお世話になりました。本年もどうぞよろしくお願いします。

 

 

毎年恒例となっていた「卒業生紹介」が遅くなりました。仕事とリルの介護と持病の頭痛でパソコンを開けずにいました。昨年はいいこともたくさんありましたが、悲しいことも多く、負の感情は自分の中に閉じ込め蓋をしてきた1年だったように感じます。本年は自分らしく、明るく楽しい1年にしたいです。コロナの影響でいろんな方が大変な思いをしている昨今、希望をいだく、というのはなかなかむずかしいかもしれませんが、皆さま、健康第一にがんばりましょう♪

 

 

14頭のスターが703号室を巣立ちました。

 

 

がっつりうちにステイした子もいるし、私が譲渡だけを担当した子もいます。

 

 

決して自慢できる数ではないですが、個人の持てる力を発揮してきました。私は「譲渡の質」にもこだわっているつもりですので、働きながら、お子たちのお世話をしつつ、にしては、それなりかな、と自分を認めてあげたいです。それぞれの卒業記事とリンクをさせたかったのですが、時間が足りません。よかったらブログ内の検索エンジンなどで調べてみてくださいね。

 

 

1、1月4日譲渡、メル子改めルナ

292runa

 

 

近所の公園で保護した美しい女の子。現在はひとりっ子のお嬢さまとして、家族とベッタリの日々を送っています。ルナの近況は、里親さんのインスタで拝見しています。

 

 

2、1月12日譲渡、ふうちゃん改め風雅

294fuga

 

 

天国へ旅立った友人のかわりに私が譲渡を担当。もふもふ譲渡祭にてご縁を得ました。風雅が外猫の頃から私は風雅をよく知っています。今は新居で元気よく暮らしています。

 

 

3、2月16日譲渡、まう

295mau

 

 

他県より保護。仔犬でありながら、不憫になるほどの警戒心の強さ。卒業後「まうロス」に苦しんだほど惚れ込んだ犬でした。バベシアと闘いながらまうのペースで生きています。

 

 

4、2月23日譲渡、白まんじゅう改めアスター

296astar

 

 

家の近くで保護。オッドアイのハンサムボーイ。繊細な性格ゆえ、馴れるまでに時間がかかりましたが、人を少しずつ信じるようになりました。里親さんと仲よく暮らしています。

 

 

5、3月8日譲渡、ミケ玉改めはな

297hana

 

 

同区内(大師前どうぶつ病院)よりリリース直前にスカウト。甘えじょうずのキュートなはなにあまぱんもさぶもメロメロだったな。広くて猫仕様の素敵なお城に嫁いでいます。

 

 

6、4月20日譲渡、たわし

298tawasi

 

 

同区内(大師前どうぶつ病院)よりリリース直前にスカウト。儚げな印象のたわし。フワフワの毛を撫でるのが気持ちよくて大好きでした。たわしの近況は里親さんのTwitterで見ています。

 

 

7、5月18日譲渡、ココ玉改めまるここ

299marukoko

 

 

同区内(大師前どうぶつ病院)よりスカウト。おしゃべりでおもしろいまるここは、だいりんくん(私保護:マイ太郎さん譲渡)と共にご家族のアイドルになっています。

 

 

8、6月譲渡、てりたま(私:保護、かおりん:譲渡責任者)

300teritama

 

 

都心の駅前のマックの前で素手で保護したてりたまちゃん。自分の2020年の思い出ベスト10に入っています(笑)。結局そのまま、預かりのフラゴビさんの愛娘になりました。

 

 

9、8月9日譲渡、琴里改めラナ

301rana

 

 

とろろさんが保護し、私が譲渡を担当。グレーと白のめずらしい毛色のお姫さまは現在、私の家の近くで暮らしています。先日病院でひさびさに会えてうれしかったな。

 

 

10、8月11日譲渡、ミミ玉

302mimidama

 

 

同区内(大師前どうぶつ病院)よりスカウト。まるくてたぬきみたいなフォルムのミミ玉。里親さんはシャイなミミ玉に根気よく接しています。うちの近くに嫁に行きました。

 

 

11、9月20日譲渡、ジャック改め空(くう)

303coo

 

 

亡くなった飼い主さんの横で健気に生き延びた空。無事に保護できるまで生きた心地がしませんでした。新居での空は、卒業生ひのとの距離をだんだん縮めています。

 

 

12、11月1日譲渡、つる

305turu

 

 

他県より保護。「仔犬らしさ」の王道を突き進んでいたつるに翻弄されながらも、充実の毎日を送らせてもらいました。先輩犬は14年以上前の卒業生ゆず。安心の譲渡です。

 

 

13、10月15日譲渡、明→虹

304kou

 

 

都内より保護。わんぱくでやさしくてかまってちゃんの虹。来たばかりの頃は食欲不振や体調不良を起こし、心配が尽きませんでした。里親さんに寵愛されながら成長しています。

 

 

14、12月27日譲渡(トライアル)、牛丸

IMG_8951

 

 

近所で保護。昨年の最後に新しいお宅に滑り込んだ牛丸。牛丸は1日1日を里親さんと共にがんばっています。いいご報告ができるよう祈りつつ、見守っていく所存です。

 

 

以上、簡単ではありますが、皆さまに幸せのご報告をさせていただきました。

 

 

いつもあたたかい眼差しで応援してくださりありがとうございます。

 

 

本年はどのような出会いがあるかまだ想像もつきませんが、「ゼロより1」のスタンスで、力まず、コツコツ自分のペースでつづけていけたらと考えています。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク