トウブちゃんたちのおうち

皆さまこんにちは。また1週間よろしくお願いします。

 

 

今日は、先日お世話をした「トウブちゃん」家の写真をたっぷりとお送りします。

IMG_7310

 

 

保護猫トウブちゃんは、ボロボロの東武デパートの袋の中に入れられて、捨てられていたのです。

 

 

だから「トウブちゃん」。

IMG_7301

 

 

発見したのはお散歩中だったこのお方

IMG_7138

 

 

犬のシロップさん(13歳)

IMG_7144

 

 

この度は、おふたりの二足歩行さん(笑)と、犬のシロップさんでご旅行に行かれるということで、猫さんたちの面倒を私が見ることになったのです。素敵なご依頼に心が弾みました。

IMG_7230

 

 

ふむふむ。すべてお任せください!

IMG_7231

 

 

松ケンたちへのたくさんのプレゼントもありがとうございました。

IMG_7165

 

 

ご安心いただけるよう、精いっぱいがんばります。

 

 

ライムちゃんよろしくね!

IMG_7348

 

 

だいじょうぶ。怖くないからね!

IMG_7292

 

 

レモンくん、打ち合わせのときからハンサムだと思っていたんだよ^^

IMG_7353

 

 

蝶ネクタイもあいまって、こりゃたまらない……

IMG_7312

 

 

すだちくんは日本猫っぽい美しさを感じます。

IMG_7290

 

 

シャイ気味のぽんかんちゃんは、ベッドの下から様子をうかがっていました。

IMG_7571

 

 

生存確認と、お送りするための写真を2枚ほど撮って、あとはそっとしておきました。

 

 

甘えたい猫さんは甘えてもらう、警戒する猫さんは無理をさせない、という方式でやっています。

IMG_7294

 

 

ごはんをペロッと食べてくれたトウブちゃん

IMG_7345

 

 

かわい……

IMG_7275

 

 

おいしいね!

IMG_7274

 

 

ほかの猫さんたちは、自動給餌期から「いただきます」。

IMG_7299

 

 

すだちくんが食べ終わるのを待つお行儀のいいレモンくん

IMG_7298

 

 

みんなが仲よく共存しているのが印象的でした。

IMG_7363

 

 

このおうちの独特の雰囲気はなんだろ?

IMG_7306

 

 

やさしくてあたたかい時間が流れているのです。

 

 

ここに暮らす犬猫さんたちは保護されたお子ばかり。トウブちゃん、素敵なところに来たんだね♪

IMG_7539

 

 

お気に入りのおもちゃを使って、夢中で遊んでくれました。「xポーズ」もしています(笑)。

IMG_7538

 

 

楽しいね!

IMG_7361

 

 

じょうずじょうず!

IMG_7328

 

 

お? ライムちゃん、そのマシーンに入るのね?

IMG_7365

 

 

どれどれ?

IMG_7366

 

 

え、どういうことでしょう? トウブちゃんに入れ替わっています!(嘘)

IMG_7368

 

 

全自動のおトイレに入る女子たちを盗撮してみました。レディーたち、ごめんね♡

 

 

もともと、私の書いたノラスタ(ノラ猫あがりのスターたち)のファンだったそうで、電子書籍版もお買い求めくださったのだとか。喜んでサインとメッセージを書かせていただきました。

IMG_7356

 

 

ふだんは一方的に自分側の発信ばかりしているので、こういうのいいですね。

 

 

送ってくださった旅行中のシロップちゃんの写真。のびのびとくつろいでいます。

IMG_7382

 

 

 

シロップちゃんが草の上で二足歩行さんたちを独占していた頃、猫さんたちは安全な室内で私と遊び、おやつを食べていました。自分の仕事のこういうところがとても好きです。

 

 

どうもありがとうございました。

 

 

トウブちゃんをはじめ、みなさんの幸せを祈っています。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





問題と緩和策と、さぶへの好きのきもち

Twitterで、うちのさぶを「横浜流星くんに似ている」とおほめいただきました。

01sabuai8 (2)

 

 

俳優さんの中では、お顔も含め、好感が持てる方だったので、さぶ共々うれしかったです。

01sabuai8 (12)

 

 

押しつけがましくて申し訳ないのですが、さぶはめちゃくちゃイケメンですよね。

01sabuai8 (11)

 

 

私はさぶの大ファンです。そして、さぶは私にとって、唯一無二の存在で、たいせつな家族でもあります。こんなに好きでいられる対象と毎日を過ごせるのは至福ですね。

01sabuai8 (5)

 

 

カメラに入っていた数年前の夏のさぶと私

01sabuai8 (6)

 

 

暑い日だったので、短パン姿の私の見苦しさはご勘弁ください^^;

01sabuai8 (8)

 

 

さぶとの濃厚さだけをお伝えしたい画像です(笑)。

01sabuai8 (10)

 

 

さぶは年々社交性が低下して、数年前から人間のお客さまにシャーすることも増えました。

01sabuai8 (7)

 

 

しかし、私にだけは、さぶがどんなにイヤがることでも、ちゃんとおつき合いしてくれています。

01sabuai8 (9)

 

 

自分でも怖いくらいにさぶに依存しているのを自覚しています。

 

 

さぶなしの日々は考えられません。モノクロになってしまいます。

 

 

私は、さぶの懐の深さ、やさしさに甘えすぎていたと思います。

 

 

どうしたらいいのかはわからないけれど、深く反省しています。

 

 

「ゼロより一」の保護譲渡活動をさぶの生活圏である703号室内でつづけてきた私は、さぶにいろんなものを押しつけた挙句に、しまいにはそれらをさぶの世界から取り上げたりもしました。

 

 

さぶの視点に立ってみると、本当に身勝手な行動です。

 

 

「友だちになってね」と紹介しておいて、仲よくなったのに「さようなら」をさせてきたのです。

 

 

近年、さぶは新しいお子が来て巣立つたびに、体調を少し崩すようになり、私は因果関係を認めるのを意識的に避けてきた節があります。「出会いも別れ」も、さぶへの相談なしに、私が一方的に決めてきたこと。それをさぶとシェアするのはよくないことだと感じています。

01sabuai8 (1)

 

 

そこで、緩和策や、せめてもの罪滅ぼしとして、私が心掛けているのは、さぶとのふたりの時間を必ず作ること。その時間をだいじにすること。さぶが安心できるスペース(寝室)では、ごはんや薬や皮下補液をやらないこと。無理に保護猫たちと絡ませたりしないこと。まあ、これまでも無理に絡ませたりすることはなかったけれど、なんというか……一段と気をつかうようにしています。

 

 

昨夜のさぶと松ケン

01sabuai8 (3)

 

 

微妙な距離感の男の子たち

01sabuai8 (4)

 

 

松ケンがまったく無害なおかげで、さぶは松ケンを敵視せずうまく共存してくれています。

 

 

これを書いているときのさぶ(たった今)

01sabuai

 

 

 

だいたい私の近くに転がっています。

 

 

すぐに私に気づいてもらえる位置にいます。

 

 

どうしようもないほどかわいいです。

 

 

先日の東大の通院はひさびさに凹む結果となりました。

 

 

整理をしてから当日の写真をUPしますね。また近日中に東大へ通う予定です。

 

 

I L♡VE さぶ

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





立ち上がる力

眼球が傷ついてしまったので、松ケンは今、4種類の目薬をしています。

00012w (15)

 

 

最新の血液検査の結果では、肝臓の数値も少し上がってしまいました。松ケンがとにかくだいじなので、なるべく松ケンファーストの生活を心がけていこうと思います。

00012w (1)

 

 

松ケンがうちで気持ちよく過ごせていればいいなあ……

00012w (7)

 

 

はあ。目薬めちゃくちゃイヤがるから、松ケンに嫌われないか心配です。

 

 

さて、気持ちよく過ごせる、といえば、さんごちゃんともずくくんち(笑)。

00012w (12)

 

 

ふふ。私はシッターの分際で、勝手に気持ちよく過ごさせてもらっています。

 

 

風が抜ける構造になっているのですよ。最高ですね。

 

 

もずくくんはいつもダラーとしています。居心地がいいのでしょうね。

00012w (2)

 

 

あ、私、お仕事もちゃんとしているので、ご心配なく~!

00012w (4)

 

 

見守り、お散歩、マッサージ、ブラッシング、身体拭き、ごはん、お水、おやつ、猫トイレ掃除、掃除機がけ……私にできることはなんだって喜んでやらせていただいています。

00012w (8)

 

 

お散歩のあとは、カートのタイヤを水拭き。きれいな状態にしてからお部屋にしまっています。

00012w (11)

 

 

さんごちゃんを公園へと運ぶたいせつな交通手段ですから、ありがとうを込めて磨いているのです。

00012w (5)

 

 

公園に着いたら笑顔満開♪

00012w (3)

 

 

「公園の主」の風格です。かっこいいねえ^^

00012w (14)

 

 

歩行のリハビリと並行しておやつをパクリ

00012w (6)

 

 

ウサギさんみたいにぴょんぴょん跳ねながら排泄するのがかわいいです。

00012w (13)

 

 

さんごちゃんは事故の影響で、当たり前にできていたことができなくなりました。けれど、日々がんばっているおかげで、できなくなったことがまたできるようになっています。

 

 

家族が一丸となって、涼しげに努力をしているところが好きなのです。そして、地域のあたたかいお友だちのみなさんの存在にも、さんごちゃんをお世話させていただく者として、深く感謝しています。私にもよく声を掛けてくださるのですよ。ウルウルしますね。

 

 

最近、立ち上がっているさんごちゃんを見かける回数が増えました。

00012w (9)

 

 

さんごちゃんは、ただ床から立ち上がっているのではありません。

 

 

その身に突如降りかかった困難からも、見事に立ち上がっているのですよね。

 

 

先月(7回分)の写真の中で、もっともお気に入りのはこれ↓

00012w (10)

 

 

何度眺めたかわかりません。実は本日も2時間いっしょにいました。

 

 

さんごちゃんちに松ケンと遊びに行った日の画像などもまた改めて自慢しますね。

 

 

私もさんごちゃんを見習って、転んでも必ず起き上がる力を養っていきたいです。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





美しいもののすべてが

皆さまこんにちは。ミニスターたちは今、元気よくリビングを飛びまわっています。

1neruko (12)

 

 

成長にしたがい、行動範囲も少しずつ増やすようにしました。

1neruko (14)

 

 

みんなが無事に巣立つまで、日々のブログ更新に登場しますので、遊びに来てくださいね。

1neruko (1)

 

 

寝て、食べて、遊んで、があなたたちの「おつとめ」だものね♡

1neruko (15)

 

 

スクスク育ってね!

1neruko (13)

 

 

さて、お仕事で出会う愛おしいお子たちのこともUPさせていただきます。

1neruko (11)

 

 

先月、さんごちゃん家には7回伺いました。1時間の日もあれば、2時間の日も♪

1neruko (3)

 

 

カートに乗せて、お散歩にも出ていますよ。

1neruko (9)

 

 

お世話をするようになって7か月が経ちましたが、さんごちゃんの回復パワーのすごさを感じます。

1neruko (8)

 

 

大手術とリハビリのおかげで、じょうずに歩行ができるようになっています。

1neruko (7)

 

 

昨今の世界情勢に胸を痛め、命を壊すことの簡単さに怒りと恐怖をおぼえますが……だからこそ余計に、さんごちゃんの「再生力」に希望を抱いてしまいます。そして、ひとつの命と常に真摯に向き合い、どこまでも大事にする、というご家族の姿勢に心を洗われるのです。素敵だなあ、と。

1neruko (6)

 

 

「シッターさん おやつください」

1neruko (10)

 

 

同居猫のもずくくんのかわいいこと!

1neruko (5)

 

 

残した朝ご飯をお昼過ぎに食べるさんご姫

1neruko (2)

 

 

私の手から食べてくれるとうれしいですね。ありがとう。

 

 

桜の季節だったので、パチッとやってみました。

1neruko (4)

 

 

美しいもののすべてが、それぞれの場所で羽を伸ばし、その丈いっぱいに生きられますように。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





やさしさが充満したおうち

皆さまこんにちは。明日からは4月ですね。月日の流れは本当に早いと思います。

 

 

どこかの合間に役所へ行き、ケンの畜犬登録を済ませなくては……

02sangotyan (12)

 

 

もうすぐ16歳の老犬だけど、我が家にとっては新しいお子。大切なお子♡

02sangotyan (13)

 

 

ウキウキ弾むような心で育てています。愛おしい存在です。

02sangotyan (14)

 

 

さて、ブログでのお仕事ネタも増えていますが、今月お世話をさせていただいた「かわいいお客さまたち」を紹介しきれませんでした。またいろいろなバランスを考えながら、おいおいUPしていきますので、皆さま、よろしければおつき合いくださいね。おかげさまでご依頼が重なり、お断りをさせていただかなければならない日も増えてきています。ごめんなさい。

 

 

本日はこれから、このお方のお宅へ行くのです。満開の桜が笑顔にぴったり!

02sangotyan (1)

 

 

交通事故のあと、心身ともに強いダメージを受けたさんごちゃんですが、最近またよく笑うようになったそうです。ご家族はうれしいでしょうね。私も胸がじーんとします。

 

 

そんなさんごちゃんの先月の5時間分の写真(遅すぎる^^;)をご覧ください。

02sangotyan (11)

 

 

さんちゃんちは「お散歩あり」の日と、「お散歩なし」の日の2パターンがあります。

02sangotyan (10)

 

 

お散歩がない日は、簡単な家事と見守りが中心ですが、マッサージは欠かせません。

02sangotyan (3)

 

 

そばで過ごすひとときは穏やかで至福です。

02sangotyan (4)

 

 

さんちゃん、おやつにしようか?

02sangotyan (7)

 

 

「シッターさん ぼくにもおやつをちょうだい」

02sangotyan (8)

 

 

はいよ。おりこうなもずくくんも、好物をどうぞ♪

02sangotyan (2)

 

 

お散歩のある日は、家事や見守りに加えて、公園までいっしょにお出かけをします。

02sangotyan (5)

 

 

歩行練習も必ず! さんちゃん、ほとんど自力で歩けるようになりました。

02sangotyan (6)

 

 

さんちゃんは、自分の足の先端をかじってしまうため、いつもキュートな靴下を履いているのですが、さんちゃんの随所にご家族の深い情を感じずにはいられません。

02sangotyan (9)

 

 

さんちゃんちから帰るとき、私は車の中でよく自問自答をしています。

 

 

私はお子たちのことを、あんな風にちゃんとできているのかな? と。

 

 

犬猫と暮らす上でいちばん意識したいのは、彼らのQOL(生活の質)ですものね。

 

 

さんごちゃん、もずくくんちには、やさしさが充満している気がします。

 

 

私も見習おう!

 

 

皆さまも、皆さまの無二の肉球家族との、すばらしい日々をお送りくださいね。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク