保護猫のび太とミカサのご縁が決まりました

皆さま、吉報です!!

 

 

この度、703号室の保護猫、のび太とミカサの譲渡が決まりました。キャー!

01nobita (5)

 

 

応援してくださった皆さま、気にかけてくださった皆さま、そしてお問い合わせをくださった皆さま、どうもありがとうございました。皆さまのおかげで得たご縁です。

01nobita (2)

 

 

のび太と

01nobita (4)

 

 

ミカサは、同じお宅にセットで婿入り、嫁入りします。

01nobita (3)

 

 

やったね♡

01nobita (7)

 

 

かわいいすぎる一枚ののび太を添えて♪ おめでとう!

01nobita (8)

 

 

里親さんご夫妻は、人馴れ半ばのミカサのことも、深く理解してくださいました。

01nobita (6)

 

 

すばらしいお人柄のおふたりなので、なんの不安もありません。

 

 

本日は朝からひさびさにお掃除に精を出しました^^; 3時間以上かかった。

01nobita (11)

 

 

最近、いかにサボっていたか。まあ、自業自得ですね。

 

 

松ケン、酸素室を拭くから、ちょっと移動してもらうね。

01nobita (9)

 

 

お茶会準備完了! 「はじめまして」の前は、いつもドキドキします。

01nobita (10)

 

 

想像通り、いいえ、想像以上の素敵なひとときを送ることができました。

01nobita (12)

 

 

のび太とミカサもがんばりましたよ。えらかったです。

01nobita (13)

 

 

お茶を飲みながら、保護のいきさつ、医療ケアの説明、迷子脱走防止対策のお願いなど……お話は多岐に渡りますが、うちの飼育環境を見ていただけるのはお互いにいいかなと思っています。

 

 

酸素室を出てウロウロする松ケンを見て、「あ、松ケン!」と笑いかけてくださいました。

01nobita (14)

 

 

ご主人の足元で、にっこり仏顔の松ケンです。

01nobita (1)

 

 

里親さんは、今日が結婚記念日だそうです。

 

 

結婚記念日にのび太とミカサに会いに来てくださり、ありがとうございました。

 

 

blogを書きながら、目尻が下がりっぱなしの私です。

 

 

お届けまでたいせつにお預かりしなくてはね!

 

 

LOVE!

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





べべが帰ってきた、ほか

703号室の保護猫たちは、みんな仲よしです。

 

 

本がゴチャゴチャですが、まこちゃんとのび太バージョン

0013ge (4)

 

 

まこちゃんとミカサバージョン

0013ge (5)

 

 

はい。ミカサもちゅーるどうぞ♪

0013ge (6)

 

 

まこちゃんは外猫時代、娘がいたのですが、その子が黒猫だったのです。

 

 

残念ながら、まこちゃんの娘猫は交通事故で亡くなったのですが、面倒見のいい母親だったと聞いています。のび太とミカサのことも、いつもやさしいお顔で見守っていますよ。

 

 

私は保護猫たちの元気な姿を眺めているだけで、「ああ、またがんばろう」という気持ちになれるのです。自分を鼓舞してくれる存在が身近にいるのはありがたいですね。

 

 

でも、のび太とミカサを終の棲家に送り出したら、このお方と少しのんびりしたいなあ……

0013ge (10)

 

 

小さな身体で重い病気と闘っています。

0013ge (7)

 

 

肝臓のがんが、どんどん大きくなって、しまいには松ケンを飲み込んでしまわないか不安です。

0013ge (8)

 

 

私とチチにできることは? 私たちにできることは?

 

 

どうすれば、少しでも松ケンの不快感を取り除くことができるのか、常に考えています。

0013

 

 

光合成中の松ケン

0013ge (11)

 

 

ただ辛いだけの日々ではないことを祈りながら、丁寧に接していこうと思います。

 

 

「シャーっ!!」

0013ge (3)

 

 

ふふ。迫力があってよろしい!

0013ge (2)

 

 

すずらんとさぶも気ままに過ごしています。

 

 

うちにいるだれかひとりでも、「不慮な欠け方」をしそうになると……想像するだけで、自分のバランスが根本から崩れてしまいます。改めて、お子たちの大きさを痛感しますね。

 

 

最後に、とてもうれしかった贈り物を自慢させてください。

0013ge (12)

 

 

里親よっちゃんを経由して、はるちゃんから天国の「べべ公」が戻ってきました。

0013ge (13)

 

 

ひと針ひと針……べべを創りあげてくださって感謝の極みです。

 

 

届いたのは、なんとべべの誕生日である、1月29日! びっくりした。

 

 

2017年のべべ公

IMG_0730

 

 

胃がんやあらゆる腫瘍と9年以上闘いながら、16歳半までそばに居つづけてくれた宇宙でいちばん特別なお子です。べべと出会ったからこそ、すべての犬猫を好きになったのです。

IMG_0743

 

 

刺繡ブローチ、ひとつはべべのお骨につけて

0013ge (14)

 

 

もうひとつは、以前もらったさぶと併せて、その日の小旅行に連れていきました。

0013ge (15)

 

 

いいでしょ?

0013ge (1)

 

 

はるちゃん、すばらしいプレゼントをありがとうございました。

 

 

私の心の中には、天国へ見送ったお子たちのスペースがあります。

 

 

今、自分にできる精いっぱいをして、いつか再び会う日を楽しみに生きています。

 

 

私の見送ったお子たちは、例外なくどの子も立派でした。

 

 

病気と闘って、その子らしく生きて、その子らしく逝きました。

 

 

私も彼らに恥じないよう、せめて、彼らの爪の垢を煎じて飲む程度の生き方はしていきたいです。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





私の周囲のお子たちのこと

皆さまこんばんは。本日も犬猫ネタ満載でお送りします。

 

 

前回の主役はこのお方! ゆるっといい味を出している、保護猫のび太でしたね?

001234 (4)

 

 

「オドオド……じゃあ 今回はわたし?」

001234 (1)

 

 

そうだよ。いい嫁入りをめざすために、黒子のミカサにも前に出てもらわないと(笑)。

001234 (17)

 

 

男の子と女の子の性別の差があるとはいえ、のび太に対して、かなりミニサイズのミカサ

001234 (18)

 

 

しかし、決してのび太が大きいのではなく、ミカサが本当に小さいのです。

001234 (3)

 

 

のんびり屋さんののび太と比べると、じゃっかん緊張顔が目立つミカサですが……

001234 (2)

 

 

室内での生活に必要ないろいろを、ミカサのペースで習得しています。

 

 

ミカサは、よくがんばっていますよ。我が家のたいせつな保護猫姫です。

 

 

ふふ。私のお気に入りの美しい一枚を添えて♡

001234 (16)

 

 

そうそう。保護猫といえば、短期でお預かり中の日向ちゃん♪

001234 (10)

 

 

極寒の那須からのレスキュー後、実は我が家にステイする予定だったのです。

 

 

でも結局、お友だちのもなちゃんが、日向ちゃんの保護譲渡を引き受けてくれました。感謝!

 

 

このたび事情があって数日うちにいる予定ですが、家族募集はもなちゃんが担当するので気になる方は教えてくださいね。日向ちゃんは、人馴れ10000%の犬のような猫さんです。

001234 (11)

 

 

そして、気にかけていただいている松ケンですが、セレニア(制吐剤)をお休みしたところ、今朝、吐いてしまいました。重い持病のある老犬は、ケアがむずかしいですね。

001234 (5)

 

 

まあ、苦しそうな感じはしないので、ご安心ください。近々また中島先生に診てもらわないと!

001234 (6)

 

 

最後に、シッティングをしている「さんごちゃん&もずくくん」の画像もどうぞ^^

001234 (8)

 

 

さんごちゃんとシッターさんは、防寒対策万全でお散歩へ行っています。

001234 (13)

 

 

公園に着いたらカートから降ろして、自力で歩いてもらっています。

001234 (9)

 

 

お友だちたちといっしょに、「おやつ待ち」をするさんごちゃん

001234 (14)

 

 

大好きなお兄さんに会えて、甘えまくる姿がキュートです。

001234 (15)

 

 

さんちゃん、ヤフーニュースに取り上げられていたね。さんちゃんは華があるんだよね!

001234 (12)

 

 

同居猫のもずくくん

001234 (7)

 

 

さんごちゃんちには、約週1(2時間)のペースで通っています。

 

 

変な感覚かもしれませんが、お客さまのお宅が自分の居場所のように思えるときがあるのです。

 

 

居心地のよさは、共に作り上げていくものかもしれませんね。

 

 

私も、帰宅したお客さまたちがホッとできるようなシッターさんになりたいです。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





松ケンのケアの一部

今日は保護猫のび太とミカサの写真はお休みしますが、ふたりとも元気にしています。

 

 

703号室では、のび太とミカサの家族募集をしているのでよろしくお願いします。

 

 

卒業生風雅家よりいただいたギフト券で、ほしかった猫砂を買わせていただきました。感謝!

01adw (10)

 

 

昼間、仕事の合間に病院で取ってきました。松ケンの命の水です。

01adw (9)

 

 

毎日1度の皮下補液、シリンジでのご飯、お薬もいろいろ……

01adw (12)

 

 

松ケンはよくがんばっています。

01adw (13)

 

 

先日の血液検査の結果ですが、11月の終わりに34あったヘマトクリットが、22にまで下がってしまい(20を切ると輸血のレベル)、慌てて自宅に酸素室を入れたのです。

01adw (2)

 

 

酸素室は何度も導入していますが、残念ながら、長い間使ってくれたお子はいませんでした。

01adw (11)

 

 

松ケンにはずっと愛用してほしいです。

IMG_5874

 

 

ちなみに全体はこんな感じ

IMG_5873

 

 

酸素室は専門業者からレンタルしています。

 

 

はじめに一部金? 機械代? を支払い、あとは日が増すごとに料金が加算されるシステム。このほか、動かすための電気代がかかります。それでも、病院のICUに入院するより安いと思います。

 

 

少しでも松ケンの呼吸が楽になればいいなあ♡

01adw (4)

 

 

熟睡しているときは入れっぱなしですが、基本的には様子を見ながら臨機応変に接しています。

01adw (3)

 

 

松ケンは老齢ゆえ、手術などの「攻めの治療」は選ばないことに決めています。

01adw (7)

 

 

しかし、QOLを保つためにできることはある。

01adw (8)

 

 

できることが残されているうちは、喜んでやります。

01adw (1)

 

 

さっき、洗い終わったタオル群に紛れ込んでいた小さなクマさんの保温服を干していたら、ふいに涙が出ました。うまく言えないけれど、悲嘆の涙とはちがう気がしています。

 

 

私はまだ、松ケンを失っていない。

 

 

そのことに改めて気づいたのです。そして、心底ありがたいと感じました。

 

 

うちの天国組のお子たちも見守ってくれていると信じています。

01adw (6)

 

 

骨壺の画像が苦手な方がいたらごめんなさい。

 

 

でもこれは、私の人生の結晶です。

01adw (5)

 

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





ビューティ兄妹と、ダッフィー似のだれかさん

ふふ。いいことがありました。

 

 

捨てようと思っていたカメラを、念のためトレジャーファクトリーに持っていったところ、1万円で買い取ってくれたのです。これはうれしい。とてもありがたいです。

IMG_6061

 

 

やったね!

 

 

にっこりが止まらない。

 

 

皆さまにも幸せをおすそ分けしたいので、私がかわいいと思う写真たちを放出させてください。

01113hj (6)

 

 

まずはうちのイチ推し! 保護猫のび太♡

01113hj (5)

 

 

どうですか? ヤバくないですか?

01113hj (7)

 

 

ぜひ、アップでどうぞ^^

01113hj (1)

 

 

目がここまでクリクリしている必要あるんですかね? 好きすぎる。

 

 

クールビューティ、ミカサさまもご査収ください。

01113hj (11)

 

 

ミカサは身体のサイズ感がミニチュアなのです。

01113hj (10)

 

 

私のお気に入りの一枚を、ドヤ顔でお見せします。

01113hj (8)

 

 

おおお。なにこの兄妹……めちゃくちゃビジュアルが輝いているではないですか!

 

 

703号室でウロウロしているのがもったいないですよね。

 

 

松ケンが安定している間に、もっとアピールできたらと思います。

 

 

のび太とミカサは家族募集中でございます。

 

 

最後に、ダッフィーに似ているとひそかに言われているこのお方ですが……

01113hj (1)

 

 

「怒る元気」がチョロチョロ出てきました(笑)。

01113hj (2)

 

 

似てますよね?

01113hj (9)

 

 

シリンジご飯、薬入りの皮下補液、酸素室、温活、安静……は相変わらずつづけています。

01113hj (4)

 

 

今日は、天国に眠るひとり目のお母さん、松田香織さんの命日です。

01113hj (3)

 

 

かおりんには、何度も何度も、もう数えきれないほどお願いをしています。

01113hj (12)

 

 

「かおりんの命日までは」から、「私の誕生日までは」に目標が切り替わりました。

 

 

そうやって目前を意識しながら、共に生きる喜びを噛みしめています。

 

 

かおりん、叶えてくれてありがとう。たいせつにしているので、とにかく時間をください。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク