オールシェアスタイル

今日はお仕事とお仕事の合間に、信くんを病院に預けて中島先生に診てもらいました。

IMG_7282

 

 

2つ目のお仕事に向かう前、空腹に耐えられず、病院の隣でひとりランチを

IMG_7259

 

 

600円で得られる充足感。新鮮なイクラとネギトロがおいしかったです。

 

 

信くんの検査結果は、前回よりさらに悪化していました。

IMG_7280

 

 

クレアチニン、BUN、リンがこれでもかというほどあがり、腎臓のほとんどが壊れています。

IMG_7281

 

 

重い病気を患っているので、本当はしんどいのかもしれないのですが、家だとそこまで辛そうには見えないのです。こんな数値だとはとても思えない。まちがいはないのですが、なにかのまちがいかと疑ってしまうほど、703号室内での信くんはのほほんとしています。

 

 

だから通院の度に、現実に引き戻されてしんどいです。

 

 

身が引き締まるという点ではいいのですが、同時に、不安も広がっていきます。

 

 

しかし、嘆いても変わらないので、追加でできることを中島先生にお聞きしました。カリナールコンボをやめ、レンジアレンに切り替えて、病院が推しているアゾディルを一瓶購入。これからは、慢性腎不全組のさぶにもみーちゃんにも飲ませていきます。

IMG_7283

 

 

信くんの腎数値は、「命の瀬戸際」だといっても過言ではないレベルです。

 

 

日々の補液やシリンジごはんがないと生きられません。

 

 

体重が少し増えたのは、私が強制的に食べさせているから。

 

 

でも、強制という言葉にほんのり違和感をおぼえます。

 

 

舌は動いているし、じょうずに飲み込んでくれています。そして、いいうんちをしていますよ。

 

 

いろいろな考え方があるでしょうけれど、私はそれがすべてかなと感じています。

 

 

ちなみに補液量は、120ml(日)を150mlに増やしていくことになりました。

 

 

夜、みんなにアゾディルを飲ませました。信くんは不服そうなお顔です。

IMG_7289

 

 

さぶの背後に隠れて私を恨めしそうに見ていますね。

IMG_7298

 

 

「思いっきりイヤがられているな」

IMG_7300

 

 

信くん、ごめんね。

IMG_7302

 

 

さぶ、フォローをありがとう。明日はさぶが病院へ行く番だよ。

IMG_7301

 

 

「え?」

IMG_7295

 

 

赤ちゃんみたいにさぶに甘える信くんを、やさしく包み込んでくれるさぶ

IMG_7293

 

 

ふたりの姿が胸に沁みます。

 

 

「KISS」

IMG_7294

 

 

「あの~ ハハ~ ぼくもいますよ」

IMG_7287

 

 

引きの風景

IMG_7299

 

 

「だってここ ぼくのハウスですよ?」

IMG_7288

 

 

保護猫あゆむくんのケージは、さぶと信くんのお気に入りの場所となりました。

IMG_7296

 

 

我が家はオールシェアスタイルです。

 

 

スペースもおもちゃもごはんもおやつも、喜びも、ドキドキも、幸せも♡

 

 

私にできることが残されているうちは、絶対につづけていこうと心に誓っています。

 

 

みんなが大好きで大切です。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





投げたボールを返すさぶ

皆さまこんばんは。毎日暑いですね。

 

 

書くことが多すぎて後手後手になっていますが、先週火曜はうちのさぶの通院でした。

0sss (2)

 

 

3か月ぶりの血液検査。腎臓の数値が気になるところです。

0sss (6)

 

 

大西先生による問診および診察。さぶりんの佇まいがかわいくてかわいくて♡

0sss (8)

 

 

さぶ、検査がんばってね。終わった頃迎えに来るよ。

0sss (5)

 

 

この日の東大病院は空いているように見えたのですが、意外と待ちました。

Inked0sss (4)_LI

 

 

午前中の仕事と午後の仕事の合間に通院したので、いつ終わるのか少々焦った私^^;

0sss (3)

 

 

予定をいくつも強引にねじ込むのはよくないと思いつつも、どうにもならない日もあるのです。

 

 

でもまあ、待ち時間を楽しく過ごさないと損なので、敷地内のカフェでサンドイッチを注文!

0sss (10)

 

 

緑豊かな東大農学部は心を穏やかにしてくれます。

0sss (9)

 

 

しばらくすると、主治医前田先生の登場と共に、さぶの検査結果が出ました。

0sss (11)

 

 

体重微増(やった♪)、クレアチニンはじゃっかん上がってしまったものの、BUNは下がっていました。そしてリンも下がっています。総合的にみるといい感じ。今のケアで腎臓の維持ができています。メチャクチャうれしいですね。さぶ、投げたボールを返してくれてありがとう!

0sss (7)

 

 

急ぎ足で病院を出た私は、さぶを自宅に送り届けたあと、張り切って仕事へ行きました。

 

 

笑顔でいられるのはさぶやお子たちのおかげですね。

0sss (12)

 

 

帰宅後、糊で貼りつけたみたいに私から離れなかったさぶ。ひさびさの病院怖かったかな?

0sss (13)

 

 

さぶが好きです。

 

 

さぶと生きるのが好きです。長生きこそがすべてだとはいわないけれど、私は一日でも長くさぶのハンサム顔を眺めていたいです。だからそのためにできることをします。

0sss (1)

 

 

皆さまの愛する肉球家族たちも、それぞれのライフステージで安楽でありますように。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





磨きつづける

家族募集中のゆび白くんと

hoekikumi (8)

 

 

タレ目くん

hoekikumi (9)

 

 

いいご縁を繋げられるよう、毎日いろいろと考えています。ぜひお見知りおきくださいね。

 

 

8きょうだいのうち、譲渡の決まった6匹の子猫たちの未来のご家族は着々とお迎えの準備をしています。脱走防止対策や環境面などは「お届けレポート」でくわしくご報告しますのでお楽しみに。私がテキトーにつけてしまった身体的特徴の仮名を脱ぎ去り、それぞれが素敵なお名前になりますよ♡

 

 

さて、今宵は「慢性腎不全」のケアについてです。

 

 

猫の死因の第一位が慢性腎不全であることを知っている方は多いでしょう。

 

 

加齢に従い、どうしても腎臓の機能が悪くなってしまうのですよね。

 

 

そこで重要なのが水分補給。とは言っても、経口では限界があるので皮下補液をするのです。

 

 

先日、お友だちのみいさん宅へ行き、みいさんの愛猫しゅんたの皮下補液をしてきました。

hoekikumi (2)

 

 

しゅんたももう17歳か……あっという間だなあ^^;

hoekikumi (4)

 

 

みいさんもすでに補液をしていたのですが、私のやり方でも一度やってみることにしたのです。

 

 

この日のみいさんへのおみやげは数回分の補液グッズ。ふふ。色気がなくてすみません。

hoekikumi (5)

 

 

16歳のスー

hoekikumi (7)

 

 

めずらしく黒猫のクロエも顔を出してくれました。かわいいね♪

hoekikumi (6)

 

 

みいさん、おいしいランチをごちそうさま

hoekikumi (3)

 

 

中年女性ふたりの話題は、主に「猫の闘病や皮下補液の方法」「(深いため息をつきながら)1円でも貯蓄を増やす方法」。帰りの車の中で交わした会話を思い出して笑ってしまいました。

 

 

自分たちはあまりにもありきたりで、あまりにも素直に年を取ったんだなあ、と。

 

 

しゅんた、みいさんと補液をがんばって、腎臓の状態を維持してね!

 

 

うちももちろんさぶ、リル、みーちゃん、保護猫信くんにやっていますよ。

hoekikumi (1)

 

 

だいじな存在だからね!

hoekikumi (14)

 

 

ゆるーく里親募集中の信くん

hoekikumi (13)

 

 

来たばかりの頃とは別猫か? と疑うほどイキイキと暮らしてくれています。

hoekikumi (10)

 

 

いつか運命の赤い糸が、信くんをぎゅっと掴むかもしれません。

hoekikumi (12)

 

 

お手入れを怠らずに希望を持ちつづけていたいです。

hoekikumi (11)

 

 

信くんに興味を持ってくださる方からのご連絡をお待ちしています。

 

 

では明日も仕事があるのでこの辺で失礼しますね。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





猫型に空いた心の穴

ひさびさの休日の本日は、野菜たっぷりのミネストローネを作ろうと思っています。

 

 

保護猫七色の写真撮影にも挑戦したいし、ブログもサクッと書きたい。それ以外はお子たちとの触れ合いの時間にします。あ、そうだ! みーちゃんのブラッシングもやろ♡

 

 

先日私は、イクラちゃんのイメージで作ってもらったお花を手に、お友だち宅へ

IMG_1414

 

 

イクラちゃんはオレンジが似合う気がして、オレンジのカーネーションを選んだのです。

IMG_1416

 

 

ね? ピッタリの雰囲気でしょ?

IMG_1441

 

 

私はお友だちとビールを嗜む約束をしていたので、行きはチチが車で送ってくれました。イクラちゃんのおさがりフードなどをたくさんいただいてしまい、とても助かりました。感謝!

 

 

荷物はチチが車に積んで先に帰宅

IMG_1473

 

 

イクラちゃんとガクちゃんのお骨をそばに置いて、お友だちとバルコニーにて

IMG_1431

 

 

出際に私が簡単に作ったペンネと

IMG_1429

 

 

お友だちが準備してくれたプレートと黒ビールでイクラちゃんとの思い出話を……

IMG_1437

 

 

イクラちゃんにはガクちゃんという「夫」がいたのです。

 

 

3本足のガクちゃんをご家族はけん命に看たのですが、いちばん献身的だったのは、イクラちゃんだったんだとか。自分のことはあとまわしで、在りし日のガクちゃんに寄り添ったりグルーミングをしたり……ガクちゃんが天国へ旅立つまで、イクラちゃんはガクちゃんと仲睦まじく生きました。

 

 

ガクちゃんに手がかかることを知っていたイクラちゃんは、控えめに過ごし、なんでもガクちゃんを優先させていたそうです。(あ、念のため付け加えますが、「猫夫婦」といっても、ガクちゃんもイクラちゃんも不妊手術を済ませていますからね)

IMG_1428

 

 

肉球が重なっていてかわいいなあ

IMG_1433

 

 

イクラちゃんとガクちゃんのお骨はひとつの骨壺に入っています。

IMG_1427

 

 

私が行くまで散骨を待ってくれていたと伺ってうれしかったです。

 

 

21歳の大往生。数えきれないほどの思い出がアルバムに詰まっています。

IMG_1425

 

 

胸が熱くなりますよ。

IMG_1426

 

 

アプリコットのケーキと玄米コーヒーをいただいているときも、イクラちゃんはお友だちのそばにいるようでした。不思議な感覚なのですが、本当にそう感じたのです。

IMG_1440

 

 

イクラちゃん、この上なく満たされていたね。

IMG_1442

 

 

お友だちとの雑談の中で、私が8匹の子猫の家族募集を担当することになったと話したら、後日、ご夫婦で病院に会いに来てくれたのです。色の薄い三毛ちゃんと

IMG_1502

 

 

お顔の具の濃いキジトラくんのご家族に名乗りをあげてくださったのです。

IMG_1611

 

 

子猫たちは絶対に幸せになれると確信しています。

 

 

そして、お友だちご夫婦もイキイキと楽しい日々を送れると信じています。

 

 

イクラちゃんロスに苦しむ友人とこんな話で盛り上がりました。

 

 

「猫型に空いた心の穴を埋めるのは、猫かもしれないね」

 

 

愛する肉球家族を失った方たちには、いろんな考え方があります。

 

 

どの考え方も尊重されるべきですが、私はお友だちを全面的に支持します。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





キラキラのキッチン

先日、車でサッと15年来の友人みいさん宅へお邪魔してきたのです。

 

 

やあマーくんひさしぶり。体調よさそうでよかった♡

3139 (6)

 

 

マーくんは幼い頃に命に関わる重篤な病気から奇跡的に生還したみいさんのたいせつな家族。病気の症状で全身が風船のように膨れ上がってしまった子猫のマーくんを抱え、私もみいさんといっしょに病院へ走ったので、こうして元気にしてくれていると安心します。そんなマーくんも、もうシニアだそうで……月日の流れのはやさを痛感せずにはいられないですね。

 

 

みいさんに甘えるマーくん

3139 (8)

 

 

赤ちゃんみたいでかわいいよのう……

3139 (7)

 

 

お昼寝中のスー、クロエ、ヒロくん

3139 (9)

 

 

17歳になるしゅんたと麗しのチョビの写真を撮り忘れたのが残念でした。

 

 

みいさんがおさがりフードをくれるというので取りに行ったのです。

3139 (10)

 

 

ありがとうみいさん。うちはなんでも食べるので本当に助かった!

 

 

そして、おいしすぎるランチまでごちそうになりました。おみやげにも持たせてくれて感謝♪

3139 (5)

 

 

※ランチはお互い距離を保っていただきました(笑)。

 

 

みいさんちのキッチン、壁紙、キッチン以外の水回りが一新されていてうらやましかったです。

3139 (2)

 

 

う、素敵すぎる。我が家も築15年を超えているので、あちこちが劣化しています。いつかまとめて直したいなと思いながら隅の隅までうっとりと眺めましたよ。

3139 (3)

 

 

キッチンの天板はクオーツストーンですって。さすが! こだわりぬいています。

 

 

猫たちの薬やサプリが簡単に出し入れできていいなあ^^

3139 (4)

 

 

家をリフォームしたみいさんは幸せそうだったし、イキイキ、キラキラしていました。

 

 

長年一生けん命働いてきた甲斐があったね。よし、私もコツコツがんばろ!

 

 

「みいさん ごはんありがとうな」

3139 (1)

 

 

さて、本日も2軒のシッティングのお仕事のあと、母の店でバイトをしてきました。

 

 

これからみんなのお世話をして、ハマっているドラマを観てさぶりんと寝ます。

IMG_0966

 

 

「みんなおやすみ いい夢見てな」

IMG_0964

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク