あなたの歴史

フォルダーを整理していたら、リルの懐かしい写真が出てきました。

DSC_4920

 

 

スヤスヤ寝ている平安なお顔が愛おしいです。

 

 

昨日は「ごはん団子」に絡めてリルのわがままぶりをご紹介したのですが、実は生まれてから土手を出るまで、リルはそれなりに苦労の多かった犬なのです。

 

 

リルが703号室に来る前の雄姿をぜひ見てやってくださいね。

kamisasa (9)

 

 

会いに行くと満面の笑みで迎えてくれたよね。

kamisasa (7)

 

 

「来たの? ねえねえ長く居る? すぐ帰ったりしない?」

kamisasa (8)

 

 

乳飲み子だったリルがホームレスさんに引き取られ、リルはホームレスさんが飼っていたダックスのゴロとホームレスさんと一緒に暮らすことになりました。

 

 

正直、犬たちにとって、お世辞にもいい環境とはいえなかったので、私は数年単位でホームレスさんへの説得をつづけ、ダックスのゴロ、つづいてリルを保護したのです。

 

 

ホームレスさんが体調を崩して川崎市の施設へ入るまで3年半近く粘りました。

 

 

最低でも週に2度はリルのもとへ通っていたと思います。

kamisasa (3)

 

 

荒川の国有地に勝手にテントを張っていたホームレスさん。ホームレスさんがお酒を飲み歩いているとき、ゴロとリルは犬だけのふたりぼっちになってしまいます。

kamisasa (10)

 

 

ゴロもリルも心ない人間にずいぶんひどい目に遭わされていたのですよ。

kamisasa (2)

 

 

ここに書ききれないくらい、いろんなことがあったよね。生きているのが不思議なくらいイヤなことも、危ないこともあったね。お母さんは全部覚えているよ。

kamisasa (4)

 

 

ホームレスさんのテントの中は夏は暑く、冬は寒かったです。

katami1

 

 

蚊の大群やあらゆる種類の虫……ネズミはもちろんのこと、ムカデや(信じられないことに)マムシが出たこともありました。皮膚のアレルギー体質のリル。精神的にも繊細な犬だったので、本当に大変だったと思います。私はごはんやフィラリアの薬を持って行ったり病院へ連れていく役目でした。

 

 

不妊手術も私が受けさせて、術後にホームレスさんにリルを返したのです。

 

 

あのときは辛かったな。できれば戻したくなかった。さらって逃げちゃいたかった。

 

 

リルは私が迎えに行くまでいっぱいいっぱいがんばって、ようやくうちに来てくれたのです。

kamisasa (6)

 

 

ゴロとリル。ゴロの里親さん宅にて。再会を果たした日の一枚です。

kamisasa (5)

 

 

私たちひとりひとりに過去があるように、保護した犬たち猫たちにもそれぞれの歴史があるのですね。今はおしめ姿のリルをこれからもたいせつにしていきます。生きていてくれてありがとう。

 

 

皆さまもおつき合いくださりありがとうございました。次回はミケ玉改めはなの卒業記事をUPします。幸せになった猫にも目を向けてくださるとうれしいです。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





ぼくのおともだち

「ぼくはきほん いつもドキドキしています」

IMG_2262

 

 

「いわゆる ビビり犬 てやつです」

IMG_2261

 

 

「ここだけのはなし だからおいしいおもいも いっぱいあじわえるのです」

IMG_2263

 

 

「ぼくにトラウマをあたえないように ぼくのこころをひらこうと ちゅーるをくれる人たち」

IMG_2265

 

 

「ガクガクふるえてはみせるけど へへ いただきますっ」

IMG_2266

 

 

「ちゅーるはうまいっす」

IMG_2264

 

 

「ぼくのきょうだいのモーリスと かんばん犬チャポポねえさん」

IMG_2299

 

 

「ぼくたちこうして 犬だんぎ してますよ」

IMG_2307

 

 

「きのあう なかまです」

IMG_2303

 

 

「おうちがきまった はんべえさんも そばにいます」

IMG_2330

 

 

「てんちゃんは14さいだって」

IMG_2315

 

 

「ぼくと おそろいの くびかざり つけています」

IMG_2308

 

 

「ハハ~ てんちゃんも たかなくんみたいに おむつしてますよ?」

IMG_2322

 

 

「ボボボくんは もふもふじょうとさいバザーファッションでした」

IMG_2317

 

 

「ハハがぼくを ほめそやすので モデルさんを やってあげたのです」

IMG_2290

 

 

「かざられている ポインセチアと ぼくのくびかざりがおなじです」

IMG_2286

 

 

「ハハのだいすきな あか ですね」

IMG_2295

 

 

「キマっているでしょ?」

IMG_2293

 

 

「キリリ」

IMG_2294

 

 

「ぼく ハンサムですか?」

IMG_2296

 

 

家族募集中のまうくんのおいしい大冒険と仲間たちをお送りしました♡

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





2019年のスターたち

午前中に都心での仕事を終え(えいっという気合いで)パソコンを開いています。

 

 

ブログを更新するときしかパソコンに触らなくなりました。

 

 

チチが昔勤めていた会社の中には専用のメンタルクリニックがあったのですが、「パソコンらしき物体(黒い物体)を見るのも怖い」という相談が圧倒的に多かったらしいです。

 

 

社員の方々が精神的な限界値までがんばってお仕事をしてきたからでしょうね。それに比べると私などは怠け者の域を出ませんが、それでも私は私なりにウッときています。

 

 

仕事もあるし結局大掃除は1月中になんとかしようと緩やかな目標を立てています。まあ、お子たちのお世話がきちんとできたら花丸ですよね(笑)。

 

 

保護猫メル子はじきに我が家を巣立ちます。

 

 

気にかけてくださった皆さまほんとうにありがとうございました。実は保護主はドキドキです。今度こそ大丈夫ですよね? メル子はフリー時間(ふれあい時間)が短いので、人の愛をやたら乞います。しつこさがハンパじゃありません。でもそこを含めて私はメル子がとても好きでふびんでもあります。うちがもっとメル子に適した環境だったら、メル子の心も落ち着いたのに、と。

 

 

里親さんもはじめは戸惑うかもしれませんが、理解してくださると信じています。

 

 

メル子はすばらしい猫です。全身で感情を表現します。全身で家族を求めています。それから、ドアノブも開けちゃうしすり抜けも得意なので、脱走が心配です。里親さんにはすでに伝えてありますので、対策をしてくださっているでしょう。

 

 

さて、本来なら昨年中に出さなければならなかった2019年の卒業生たちですが、スローライフ中ゆえ遅くなりました。また、前回までは現在の近況写真やそれぞれへの思いや卒業日なども添えていたのですが、それも割愛させていただきます。でもみんな元気にしています。卒業記事はちゃんと書いたつもりなので検索して読み返してくださいね。私が譲渡責任者となった703号室のキラキラ20スターたちです。今はバトンタッチされたご家族のもとで幸せに暮らしています。

 

 

2019年卒業生

 

 

1えん(オブも加わり、春吉と3猫で暮らしてるよ)

272en

 

 

2詠吉(こま吉、珠ちゃんと仲よしになれたよ)

273eikiti

 

 

3リリ子(大手術の末、乳がんに勝ったよ! ほかの病気も治療中)

274lilico

 

 

4もい(美に磨きがかかりかわらずキラキラね★)

275moi

 

 

5梅(チョビ姉と同じサイズ感になったよ。Twitterでそのうち放出しなきゃ)

276ume

 

 

6チー(近所の大師前どうぶつ病院で医療ケアや不妊手術を終えたよ)

277chii

 

 

7ルース(リリ子と同じ家で元気にしてるよ。あなたたち毎週私と会ってるね)

278ru-s

 

 

8りん(ひどい夜鳴きを乗りこえたよ。里親さんはもふもふ譲渡祭にも来たよ)

279RIN

 

 

9マルク(先週もその前の週も会ったよ。お兄さん猫たちとうまくやってるよ)

280maruku

 

 

10キビ(タビのいいお兄ちゃんをしながらぬくぬく暮らしているよ)

281kibi

 

 

11タビ(キビの心を開いて家族を日々笑顔にしているよ)

282tabi

 

 

12ナイト(ちょっとずつオトナの紳士の階段をのぼっているよ)

283night

 

 

13陽乃(コタツの中が定位置。儚げな外見とは裏腹にイタズラ女子だよ)

284hino

 

 

14オブ(春吉、えんとにぎやかな新生活を繰り広げているよ)

285obu

 

 

15さん(先住りお兄とのラブラブ写真や動画がいっぱい)

286san

 

 

16なな(警戒心も薄まりすっかり家庭になれたよ)

287nana

 

 

17みみ(シャイだったのに家族に喉を鳴らすまでに成長したよ)

288mimi (1)

 

 

18さち(インスタで1日に1回は見かけているよ)

289sachi (1)

 

 

19ゆき(だいぶ大きくなってさちと福ちゃんと楽し気に走りまわっているよ)

290yuki

 

 

20星太郎(もりよさんちにいた頃のまま素直にやさしく育っているよ)

291seitaro

 

 

スターたちの命のバトンを手渡す得役ができて私は幸せでした。

 

 

2020年も「ゼロより1」のスタンスで自分のペース(牛歩)で取り組んでいきます。

 

 

生き場のない犬猫たちが減ることを願いながら……。

 

 

(30分だらけたらまた仕事に行きまーす! 皆さまよい休日を♪)

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





トーク打ち合わせ(もふもふ譲渡祭)

※ブログを連続更新中。遡ってお読みください。

 

 

もふもふ譲渡祭絡みの内容が多くなっていますが開催まであと1か月を切りましたので、どうか大目に見てください。それ以外のことも合間にUPしますね。

 

 

バザー品仕分けの翌日、大師前どうぶつ病院にて「トーク」の打ち合わせを行いました。着くと仕事を終えたemi-goと中島先生夫妻がピザを食べていたという……

m2 (2)

 

 

司会をつとめてくださるキビ&たびきょうだいの里親市川美絵さんも到着

m2 (3)

 

 

私が作ったたたき台をもとにみんなで詰めていきます。

m2 (4)

 

 

美絵さんからもいくつかアイディアをいただきました。

m2 (5)

 

 

トークのテーマは一口でいえば「感染症」と「一次医療、二次医療」について。犬猫と暮らしている方なら絶対に聞いて損はない内容を考えたつもりです。東京大学動物医療センターの前田先生もトークに参加します。あと3席開いているとりょうちゃんに聞きました。

 

 

犬猫を家族として愛する方はぜひご参加ください。

m2 (7)

 

 

美絵さん、どうもありがとうございました。当日はよろしくお願いします。

 

 

記念にパチッ! りょうちゃんがトークの責任者です。

m2 (6)

 

 

そして、オリジナルグッズの作成もりょうちゃんが担当。まりおさんに並んでもっともたいへんな思いをしているひとりにまちがいありません。感謝感謝♡

 

 

見てください~! 195部しか販売しない卓上カレンダー(B5サイズ)

m2 (12)

 

 

紙質といい、サイズ感といい、デザインといい、めっちゃくちゃかわいい♪

m2 (1)

 

 

毎月モデルが変わります。これプレゼントでもらったらうれしいかも。プロが作ったような仕上がりです。個人的には厚紙の「ブラック」もオシャレで好き♥

m2 (11)

 

 

卓上カレンダーは制作費が高いですが、壁掛けより需要があると思うので卓上にこだわりました。ペタッと折り畳めば封筒にも入ります。贈り物としても最適でしょ? 私ももちろん何冊か買います。

 

 

早い者勝ちになることが予想されますね。

 

 

布地が切りっぱなしになっているエコバッグもいい!!

m2 (10)

 

 

形がふわっとしているので、見た目よりもたくさん入ります。このとき、着ていたコートを中に入れてみたのですが、身長160cmの私にもピッタリの大きさです。ちなみにこちらも畳んである状態は小さくて軽いので封筒に入れて気楽に贈り物として重宝します。

 

カレンダー1,000円

エコバッグ1,500円

 

もふもふ譲渡祭会場にて販売します。

 

 

打ち合わせのあと、スタッフのおだちゃんが自分の保護猫を病院に連れて来ました。

m2 (8)

 

 

じき手術を受けるこの子も譲渡祭に参加する予定です。

m2 (9)

 

 

個人は個人で本当にがんばっています。こういう方の笑顔を応援したいですね。

 

 

12月22日、門前仲町にて皆さまのご来場をお待ちしています。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





明日のあまぱん

ブーコさま、ハナエモンちゃん、あまぱんへのお見舞いありがとうございました。

IMG_3870

 

 

ここ数日たくさんの方が遊びに来てくれてパソコンを立ち上げる時間がなかったのです。本日保護猫月太郎の記事を更新する予定でしたが、体調不良で叶わず。

 

 

保護猫の未来に関する記事はサクサクとは書けません。

 

 

だから心身ともに調子のいいときにUPしますね。ごめんなさい。

 

 

それにしても数日間でいろんなことがあったな。うれしかったのは卒業生リリ子とルースに会えたこと。里親豆さんともひさびさにゆっくりお話しできました。

555 (4)

 

 

リリ子とルース同様703号室のリルと高菜兄妹コンビもかわいいでしょ?

555 (3)

 

 

月太郎のことを書き終えたらいよいよ保護猫黒真珠とメル子を家族募集サイトに掲載します。ふたりとも若く健康体の甘えん坊でいい子たちです。

 

 

猫を増やしてもいいかな? 猫と暮らしてみようかな? と思う方はぜひお知らせください。心からのお願いです。よろしくお願いします。

555 (1)

 

 

「ハハ あの 犯人ぼくじゃない……」

555 (5)

 

 

犯行現場にポツンと佇む黒真珠。目を離した隙に超細かい猫砂が部屋中にぶちまけられていました。片づけるのに1時間かかったのです。泣きそうでした。

 

 

やったのは黒真珠より、むしろこのふたりが怪しいです。ふふ。

IMG_4157

 

 

多頭の中であまぱんの調子がグングン上がっています。

 

 

昨日からひさびさにリビングへ出てケージの天井で生活をはじめました。

IMG_4156

 

 

歩く姿も走る姿も飛ぶ姿も披露してくれています。よく食べるし、催促鳴きもします。まるで前のあまぱんです。なにより感動したのは、今日ケージの中でさぶとお気に入りの場所をめぐって地味に言い争いのケンカをしていたこと。

 

 

ビックリしました。

 

 

私にはあまぱんが生きようとしているように見えます。

 

 

生きる気満々に見えます。

 

 

そしてじょうずに生きています。

555 (2)

 

 

ケアについてあーじゃない、こうじゃない、とさまざまな意見もいただきました。

 

 

でも私は自分を信じています。信じられるだけの根拠を絶えず探しています。あまぱんにとって必要なもの、不必要なものを理解できるお母さんでいたいです。

 

 

明日のあまぱんに期待が持てるようになりました。

 

 

そうしたら少しだけ楽になりました。皆さまありがとうございます。

 

 

皆さまと皆さまのお子にいいことがいっぱい起きますように。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク