10分更新 手抜き主婦のクリスマス(願いは濃いめ)

皆さまクリスマスの夜、いかがお過ごしですか?

IMG_8254

 

 

 

イブの昨日はおーあみさんに声をかけていただき、「おーあみ避難所の報告会&ケーキの会」にお邪魔しました。部外者なのにいいのかな? すみませんねえ。

IMG_8323

 

 

 

第一部は粛々とした雰囲気

IMG_8303

 

 

 

3・11の原発事故のあと、取り残された動物たちがどんなに悲惨な運命をたどったか。一主婦だったおーあみさんが被災地に飛び込み、犬猫たちをレスキューをしつづけた様子。犬猫たちの状況を発信したジャーナリストの山路徹さんのツイートを見て、おーあみさんやカメラマンの太田康介さんは現地に向かい全力で行動しました。太田さんは今も月に2度福島入りをしています。

 

 

被災地でのおーあみさんの活動の動画は何度拝見しても胸が詰まります。

 

 

すごいなあ、と思う。

 

 

二部はみんなでワイワイケーキをいただく会(ヒロシさんお疲れさまでした)

IMG_8320

 

 

 

私はアップルパイをチョイス。ボリュームたっぷりで程よい酸味♪ おいしかったです。なゆすけさんからはプレゼントまでいただきありがとうございました。

IMG_8337

 

 

 

茶色の袋の中身はハンドクリーム。うれしい。手がボロボロだから……

 

 

 

またカメラの位置がわからない。目線がひとりだけズレてますけど紳士の方々と

IMG_8321

 

 

 

今回は車で伺ったのですが、薬の副作用か? ふだんは食べない時間にたらふく食べてしまったからか? 高速道路を運転中に異様な眠気に襲われました。

 

 

停まろうにもSAがなく、仕方がないので窓を全開にし冷気を入れ、眠気と闘ったのです。実は行きもそれなりに眠かった。やっぱり薬の副作用かな?

 

 

あ、無事に帰ってきたのでご心配なく^^;

 

 

 

そしてクリスマス本番の今夜!

 

 

心療内科から戻った私は「いっさい作らないぞ!」と決め込んでこのありさま

IMG_8336

 

 

 

ぜんぶスーパーのお総菜。(割引品も入ってますが)超豪華バージョン! ケーキはコージーコーナー。毎年私なりになにかしら作ってきました。でも正直今日は皿すら洗いたくない。サンタさんはきっとわかってくれますよね?

 

 

だって私のクリスマスでもあるんです!!

 

 

さぶの食欲が出ますように

IMG_8284

 

 

 

わが家のお子たちがみんな安泰でありますように

IMG_8127

 

 

 

来年早々、保護猫ポテチを終の棲家に案内できますように

IMG_8418

 

 

 

ふふ。貪欲すぎ?

 

 

皆さまよい夜をお過ごしくださいね。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





10分更新 それぞれの思いが実を結ぶ日の実現をめざして

※ ブログ連続投稿中

 

 

クリスマス&忘年会のシーズン真っ盛りですね。うちは夫婦交代でそれぞれの催しに参加しています。チチが出かけるとき私はお留守番。私が出かけるときチチはお留守番。そうやってまわせてほんとうに助かっています。

 

 

先日フォスターアカデミーベーシックプログラムの忘年会に参加。第一期から通しで講師をつとめさせてもらった私。教壇に上がるたびに緊張との闘いで、私ごときなにを語ればいいのだろうと悩んだ時期もありました。

IMG_8197

 

 

 

写真に写っていない方も大勢います。

IMG_8200

 

 

 

フォスターアカデミーベーシックプログラムの修了生の皆さまは、それぞれのフィールドで不遇な犬猫問題の解決に取り組んでいます。真剣な方ばかり。

 

 

中でも、元女優で現在は音楽家のご主人さまと世界を駆けまわる日々を送っている伊藤さやかさんが多忙の合間を縫い、都内で6匹の猫のTNRをした話を伺ったときは「やっていてよかった」と心から思えました。私の左横にいる方です。

 

 

忘年会参加者のすみれオフィスさんからいただいたキュートなプレゼント

IMG_8298

 

 

 

手書きのメッセージカードつき。ふふ。ありがとうございます。

IMG_8299

 

 

 

今回は不参加だった同じく修了生のもなちゃんからもプレゼントが♪

IMG_8183

 

 

 

もなちゃんありがとうございました。もなちゃんはお父さまのはかま満緒さんの影響で犬好きになったとのこと。現在2頭の中型保護犬と暮らしています。

 

 

もなちゃんちに遊びに行った日の記事はこちら↓

 

「笑顔と安らぎと元気をありがとう/幸せの703号室」

 

またサニーくん&ステラちゃんに会いに行きますね。

 

 

長年応援してくれているMWさまからはプレゼントの山が! 消費の早い猫砂、ちゅーるの大群、クオカード、ご支援、ゴディバのチョコ、お手紙……

IMG_8300

 

 

先ほど電話でお話ができてうれしかったです。どうもありがとうございました。MWさまのお宅にはご縁を待つ保護猫たちがいます。私もできる限りお手伝いしますので、その機会が訪れた際には応援をよろしくお願いします。

 

 

周りを見まわすと、行動している方がいっぱい。尊敬の念が絶えません。

 

 

ご親族の介護で犬猫の里親になることも譲渡活動もできない高石さんはなにか自分の得意分野を活動に活かせないかと模索中。先日打ち合わせでお会いしました。もう一方いたのですが、顔出しNGゆえ写真は高石さんと私のみ

IMG_8104

 

 

高石さんの思いが形となって実現するといいですね。がんばってください。

 

 

私たちは人生を謳歌しながら犬猫たちの暮らしやすい社会をめざしています。

 

 

自分に可能な範囲でやってます。たまに無理もしますが、終われば倍笑います。私は家具が好きです。食器が好きです。読書が好きです。DVD鑑賞も好きです。息が詰まると都心に出て街ブラしたくなります。いろんな趣味を持っています。スーパーの安売りコーナーを徘徊するふつうの主婦です。

 

 

いくつかの持病もあります。お子らの闘病や老犬介護もしています。そんな私にもできることがあるのですから、きっとできることがある方は多いと思います。

 

 

近ごろ私は、保護猫ポテチをどうアピールしようか考え中。すごい楽しいです。

IMG_8409

 

 

 

ポテチのゆるさやさしさを皆さまにお伝えできたらいいなあ。

 

 

ポテチを終の棲家に案内するのを夢見て、ポテチをたいせつに育てています。

 

 

応援よろしくお願いしますね!

 

 

LOVE!

 

 

スポンサーリンク





くろこよりあたらしい家族のほたるへ

「みなさん ようこそうちにいらっしゃい わたしは “くろこ” 12歳 わたしはカナダで生まれ育ち ママと日本へ帰国しました わたしカナダのシェルターの元保護猫なの わたしには “ばあさん” という友だち猫もいたんだけど 11歳でカナダのシェルターからママに引き取られた “ばあさん” はお星さまに…… “ばあさん” は18歳まで生きたのよ すごいでしょ?」

omeie (8)

 

 

 

「これが在りし日の “ばあさん” の肖像画 ママの台湾のお友だちが描いてくれたママの宝物 “ばあさん” はキジトラ模様よ」

omeie (20)

 

 

 

「わたしのママは 美容室のちかくで出会ったFIVキャリアの白猫さんも保護したの けど白猫さんと相性が合わなかったわたしの将来をかんがえて 白猫さんをいいお家にお嫁入りさせたの 白猫さんの里親さんは わたしのママに感謝の手紙や写真をおくってくれてる ママはにっこり」

omeie (4)

 

 

 

「いい連鎖 いい循環」

omeie (31)

 

 

 

「わたしには 近ごろようやく少しだけ距離がちぢまった 同居黒白猫がいるの 彼女は12歳のわたしより うーんと年上 名前は “天音(あまね)” 703号室出身の保護猫 保護当時 わかく見積もっても 彼女は今のわたしより明らかにシニアだった だからハハさんは 老猫天音の里親になったわたしのママに感謝してる 天音はとんでもない苦労猫だったからよけいに……」

omeie (23)

 

 

 

「天音は マイママさんが預かってくれたのよ マイ太郎さんも協力してくれた 天音がどれだけの“忠猫”だったのか ぜひみなさんに紹介したい 天音の前の飼い主さんは死んでしまったの 天音は遺品の整理に来た前の飼い主さんの親族からポンと外に放り出され いきなり外猫になった ある意味自由の身になったにもかかわらず 天音はどこにも行かなかった アパートの前で 天国の飼い主さんを待ちつづけた 季節が過ぎ去り寒空に凍えながらも……」

omeie (22)

 

 

 

「703号室ハハさんの【忠ねこ 天音】という記事をクリックしてみてね すべてわかるよ 天音がいた環境も 天音の気質も気概も愛もなにもかも」

omeie (25)

 

 

 

「約2年半前に天音がうちに来た日の卒業記事も読んでね 天音は白髪ばかり 動きもにぶい だから予想では18歳以上だと思う でもまんまるでなかなかイカシテルよね わたしのほうがかわいいけど」

omeie (3)

 

 

 

「天音 ひさびさの保護主ハハさんを凝視」

omeie (26)

 

 

 

「天音 ハハさんにもいちおうスリスリ甘える」

omeie (24)

 

 

 

「ハハさんはうれしそうだった ところでわたしんち クリスマスムードなの」

omeie (7)

 

 

 

「ママのお気に入りのコレクションがいっぱい」

omeie (28)

 

 

 

「センスいいでしょ?」

omeie (19)

 

 

 

「安全対策もカンペキ」

omeie (17)

 

 

 

「ママが作ったのよ」

omeie (6)

 

 

 

「わたしたちがまちがって外に出てしまったらたいへんだもん」

omeie (21)

 

 

 

「玄関の特注の脱走防止柵はわが家のじまん!」

omeie (27)

 

 

 

「ケージはね わたしのいもうと分の “ほたる” って子のために組み立てたもの ママからほたるが加わる話を聞いて わたしはドキドキ」

omeie (18)

 

 

 

「ほたるはわたしみたいにじょうずに爪とぎをつかえるのかな?」

omeie (16)

 

 

 

「おもちゃもあるよ」

omeie (15)

 

 

 

「トイレはほたるのもふやしてあります」

omeie (12)

 

 

 

「あ あなたがほたるね」

omeie (11)

 

 

 

「まだ不安かな?」

omeie (10)

 

 

 

「だいじょうぶ わたしがいろいろ教えてあげる “くろこ姐” って呼んでね」

omeie (14)

 

 

 

「ゴージャスなツリーでしょ」

omeie (2)

 

 

 

「運転手でついてきたチチさんは ちょっとした合間に仕事だって」

omeie (5)

 

 

 

「わたしのママは顔だしNG かわりになんでも出たがるハハさんとほたるを」

omeie (13)

 

 

 

「四十路をすぎてもきぶんはお姫さまだそうです 頭の中はお花畑のハハさん」

omeie (30)

 

 

 

「ハハさんは主役じゃないの わたしのいもうと分ほたるがメインでしょ!」

omeie (1)

 

 

 

「ほたるあなたも黒いのね わたしとおそろい ほんとうの姉妹みたい」

omeie (32)

 

 

 

「ママはあなたを見て 目じりが下がってた でも先住のわたしにえんりょして あなたとラブラブしたい衝動をおさえていたみたい」

omeie (33)

 

 

 

「わたし あなたと仲よくなりたい ほたるわたしと仲よくしてくれる?」

omeie (29)

 

 

 

(↓里親さんからの近況写真↓)

 

 

「ほたるはハハさんにもらった小さなボールがお気に入り」

omeie (9)

 

 

 

「パパはほたるにメロメロ もちろんわたしと天音にもね」

IMG_8142

 

 

 

「ほたる ごはんの味はどう?」

IMG_8141

 

 

 

「わたしとふたりで食べるともっとおいしいよ」

IMG_8143

 

 

 

「わたしのまねして ほたるはねこドアをクリア! やるなあ」

IMG_8138

 

 

 

「ファーストタッチ ほたるわたしに手を添えてくれてありがとね わたしたち全員 毎日毎日“家族”をエンジョイしています 先住くろこより」

IMG_8144

 

 

 

かつくん「x257ほたるおめでとう。くろこさん、天音、ほたる。女性トリオだね。お姉さんたちの言うことを聞いてほたるらしくのびのび暮らしてね。ぼくたち703号室はほたるの故郷です。応援してくれた方へぼくからも感謝を」

1-3483

 

 

 

LOVE!

 

 

スポンサーリンク





譲渡会へお邪魔しました

皆さまこんばんは。師走はお出かけする機会が増えますね。

 

 

チチがいてくれるおかげで私も外に出ることができてありがたいです。

 

 

さぶは食欲以外は前よりかなりよくなり、毎日の投薬もがんばっています。

zoutokai (5)

 

 

一時はどうなるかと心臓バクバクの連続でしたので、安堵感もひとしお。

 

 

今さぶは私の膝の上にいますよ~(自慢)。

 

 

さて、残念ながら私は里親になることはできませんが、昨日は兼ねてより約束していたおーあみ避難所の譲渡会へお邪魔しました。楽しかった!!

 

 

写真は山路徹さんが撮ってくれたものを使っています。山路さん、山岸さんと!

zoutokai (13)

 

 

カメラの位置がわからなくて私だけあさってのほうを向いていますけど。

 

 

首に巻いたショールは譲渡会のグッズ販売で買ったもの。400円ですよ?

zoutokai (3)

 

 

オシャレな上、値段が安すぎる♪ 手編みだそうです。ほかにも猫じゃらし2本と肉球型のエコたわしをゲット。お手頃でキュートなものばかりでした。

 

 

設営の様子

zoutokai (8)

 

 

いよいよスタート。大勢の方がお見えになりました。

zoutokai (1)

 

 

山路さんのサイン入りカレンダーも好評。私からの提案で1部だけ「ピンクのサインペン」でお願いしました。ふふ。どなたの元に届くのでしょう?

zoutokai (4)

 

 

保護動物の心音が聴けるからと、山岸さんがピンクの聴診器をおーあみさんに渡していたところをパチッ。おーあみさんは自分の心音で試しています。

zoutokai (12)

 

 

山路さんも……ほんのり怪しげですね。でも大真面目。

zoutokai (11)

 

 

スタッフのみなさんが来場した方々に保護猫たちの紹介をしていました。

zoutokai (9)

 

 

クリスマスの首飾りがキマッてるね^^

zoutokai (10)

 

 

私が気になった姉妹猫のグレープちゃんと

zoutokai (16)

 

 

モモちゃん(鼻の模様がめちゃくちゃタイプ)

zoutokai (17)

 

 

里親希望者さんとお話しする機会に恵まれたので、姉妹を猛プッシュ。ゴリ押しじゃないです。私なりに論理的にお話をさせてもらったのです。

 

外野ゆえ厚かましいかなと思いながらも「黒猫グレープちゃん」を考えていたご夫婦に「なぜ2匹セットがいいのか」を力説。出しゃばって会場の迷惑になったかもしれません。勝手なことをして申し訳ありませんでした。

 

 

ほかにもご縁を待つ子たちが一生懸命自己アピールをしていたのがけなげで胸に迫りました。保護されたからには終の棲家へ行きたいはず。

 

 

いいご縁が決まるといいなあ。

 

 

出しゃばりついでに、あとひとつだけ。里親希望者さんは私のブログを読んでいる方はいないでしょうが、ぜひ脱走防止対策も施したほうがいいと思います。保護主にとって譲渡した子が脱走するのはなにより悲しいから。

 

 

スタッフのみなさんの連携が素晴らしく、チームプレイを見せていただきました。スピーディで手慣れています。さすがですね。お疲れさまでした。

zoutokai (15)

 

 

図々しく集合写真に参加して。有意義なひとときをありがとうございました。

zoutokai (14)

 

 

帰り道に見つけた斬新なクリスマスツリー

zoutokai (2)

 

 

ああ。もうそんなシーズンなんですね。1年ってあっという間だなあ。

 

 

帰宅後はお子たちとラブラブ。お気に入りの写真ほほとあまぱんを添えて!

zoutokai (7)

 

 

 

703号室には現在保護猫ポテチがいるのみですが、私の周りには保護猫を抱えた保護主さんが多数います。譲渡会はやっていませんが紹介できます。私が責任を持って譲渡します。emi-goの病院で保護されている子たちはビジュアルもいいし健康に対するケアが万全。検討してくれる方がいるとうれしいです。私の周りの子たちにも家族を得るチャンスをください。近々写真を撮ってきますね。

 

 

最後に、保護猫ほたるのトライアルについて気にしてくださっている方がいるようなので、今週中にきちんとお伝えしますね。ほたると里親さんは努力中です。

 

 

今日も703号室をご覧いただきありがとうございました。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





わたしの聡明な顔

しじみの里親りょうちゃんが撮ってくれた保護猫満天。すごいハンサムです。りょうちゃんがご自分のブログでも満天を宣伝してくれました。ありがとうございます。

amanee-5

 

 

 

703号室の風景も撮ってくださり・・・・・・うちのお子たちみんなかわいい。読んでウルウル。

 

 

りょうちゃんちには茶トラの「りう」くんがいます。家族募集中です。よろしくお願いします。

???????????????????????????????

 

 

 

 

さて、今日は先月にさかのぼります^^;

 

 

台湾へ行く前に保護猫実葉に会いに、マイ太郎さんのお母さま方面を訪ねました。

 

 

※保護猫実葉は今マイ太郎さんのお母さま宅で静養をつづけています

 

 

実葉に会う前に、マイママさんの近所に住んでいる卒業生「天音」のお宅を訪問しました。

fullsizerender

 

 

 

天音については覚えている方も多いのではないでしょうか? 忠猫のように亡くなった前の飼い主さんをアパートの前で待ちつづけていた天音。室内飼育だった彼女には過酷な日々だったと思います。おそらく15歳以上はすぎていますが、良縁に恵まれ余生を謳歌しています。

 

 

※ 天音の記事はこちらをお読みください。外時代の写真も載っています。

 

 

 

天音さん元気でしたか? ※↓ 写真はほとんどマイ太郎さんの提供!

amanee-16

 

 

 

お世話になったマイママさんに撫でられる天音。お嬢はお昼寝から目ざめたばかりなのできょとんとしています。あら? 来たの? 天ちゃんはお耳も少し遠いのかもしれません。

amanee-17

 

 

 

天音のお宅はクリスマスモード一色♪ きれいですね。うちなんかなんにもやってないや。

amanee-10

 

 

 

おもてなしじょうずの天音のママさん。おいしいランチを作ってくださいました。

amanee-2

 

 

 

たいへんだったでしょうに。遠慮なくいただきます。

amanee-13

 

 

 

みんな着席

fullsizerender-1

 

 

 

ワイワイおしゃべりしながらもぐもぐ。そういえば猫も含め参加者は全員女子だ!

fullsizerender-2

 

 

 

「そうよ。パパは休日出勤で出かけてしまったもの・・・・・・」

amanee-6

 

 

 

天音家の先住くろさん(♀)。いつ会ってもプリティです。マイ太郎さん写真おじょうず~!

 

 

 

人間よりもずっ~と大きなクリスマスツリー。キラキラしていて目を奪われます。

amanee-12

 

 

 

笑顔でパチッ!

amanee-14

 

 

 

ツリーの下にはプレゼントがたくさん。お? よく見ると私たちの分もありますね。

amanee-3

 

 

 

天音のママさんにプレゼントしていただいたのはこちら↓ 中にキャンドルを入れて使います。

amanee-7

 

 

 

ステキな贈り物をありがとうございました。寝室に飾らせてもらっています。

 

 

 

ごちそうをたいらげたあとは食器洗い。へへ。いい子ぶっているのではありません。実は私食器を洗いたかったのです。食器好きとしては「食」を盛り上げ彩ってくれた食器に触れるのがたまらないのです。たいせつなお皿たちが割れないようビビリながらも至福のひとときでした。

amanee

 

 

 

そうこうしているうちに天音がじゃっかん活気づいてきました。

amanee-8

 

 

 

募集やケアをいっしょにやってくださったマイ太郎さんにちゅーで甘える天音。いいね^^

amanee-15

 

 

 

 

ママの足元で鳴いておやつを催促しています。

amanee-11

 

 

 

クンクン嗅ぎまわる。家の中を自由に楽しげに動きまわっているのが印象的でした。

amanee-9

 

 

 

天音と出会い1年半以上が経ちました。保護以後、天音は苦労せず穏やかに暮らしています。

 

 

けれどひさびさに会った天音は白髪が前に増して目立っており、もう、だれの目にも若くないのは明らかです。ときおり少女のようにはしゃぎながら歩きまわるけれど、高い場所にのぼる脚力はありません。じっと寝ている時間も増えました。

 

 

しかしだからこそ、天音は美しいのだと私は感じました。

 

 

 

不動の愛を得た貫禄と、年輪を放ち、凛とした目をしています。

amanee-4

 

 

 

天音の聡明な顔立ちは彼女の歴史や生きざまそのものです。

 

 

以前、私は天音を熟れたワインにたとえたことがありますが、酸いも甘いも知る天音の深い味わいを堪能できるご家族もまた、天音同様幸せなんだろうなあ、と思いました。

 

 

 

「両思い」の相手がいるって、いいよね天ちゃん!

img_0012

 
どうか思いっきり生きてください。

img_0055

 

 

 

みんなあなたを見守っています。

 

 

 

スポンサーリンク