703塾

皆さまこんばんは♪

 

 

近ごろは一気に忙しくなり、本の執筆はほとんど手つかずで焦っています。ブログネタが溜まりまくっているため、1日に2回更新したいのですがパソコンに向かう時間が取れず叶いません。

 

 

はあ。今度余裕のあるときに一気にいきますね。

 

 

さて、10月からはじまるフォスターアカデミーベーシックプログラムの座学(犬)の講習をまた私が担当させていただくことになりました。

 

 

先日表参道のスタバにて打ち合わせ

0hhhh (2)

 

 

 

ふふ。事務局の松原さん、オシャレですね。

0hhhh (1)

 

 

 

私は「脱走防止の重要性」にウエイトを置いた2時間にしようと考えています。細かい部分はこれから考えていかないと。興味のある方はぜひご参加ください。

0hhhh (3)

 

 

 

それから、まなちゃんと共同で家族募集中のヒヒ♡

0hhhh (5)

 

 

 

みいさんの写真のおかげでいくつかお問い合わせをいただいています。

0hhhh (9)

 

 

 

ヒヒを保護したまなちゃんと相談して決めていきますね。

0hhhh (8)

 

 

 

なにか進展がありましたら皆さまにすぐお伝えします。

0hhhh (7)

 

 

 

あたたかいまなざしで応援してくださりありがとうございます。

0hhhh (6)

 

 

 

外にいる多くの猫たちがヒヒみたいにチャンスを得られますように。

0hhhh (4)

 

 

 

僭越ではありますが、私は保護譲渡活動のできる人を育てていきたいです。私は譲渡が得意だと自負しています。ほかの分野ではダメ人間ですが、ここは自信があるので教えられることもあると思っています。これまでたくさんの方々が私からノウハウを学んでくださり、それをご自身の周りに還元しています。

 

 

有意義ですね。まなちゃんも真剣に取り組んでいるひとり!

 

 

だから私も張りきっていろいろお伝えしているのです。

 

 

心がよほど図太くない限り、人に犬猫を押しつけるのはみんな不本意でしょう。

 

 

しかし自分が譲渡する自信はない。

 

 

そんな葛藤を抱えるくらいならスキルを磨けばいいのです。おこがましいながら703号室は塾のように「良縁」を広げる活動もしています。

 

 

本日もまなちゃんが会社の帰りにemi-goの病院へ来ました。

IMG_3685

 

 

 

フットワークの軽いまなちゃんですがご近所さんじゃありません。なんと茨城県からemi-goの病院へ通っているのです。きっといてもたってもいられないんですね。

 

 

私も初心の頃を思い出します。いろんなことをすごく焦ってしまうんですよ。

 

 

でも、ちゃんと感じている証拠だから素敵です。

 

 

ヒヒの良縁を願う一同で記念写真♡ うちの妹の横にいる「白米子(はくまいこ)」ちゃんの顔っ! かわいいなあ♪ ヒヒは今宵も超絶のお利口でした。

IMG_3682

 

 

 

病院によくしていただいて感謝です。

 

 

では皆さま、明日も必ず更新しますのでどうぞよろしくお願いします。

 

 

LOVE!

 

 

スポンサーリンク





すずらんも忘れないでね♪

皆さまこんにちは。昨日はヤマトの1日ママの予定でしたが、キャンセルに。残念だけど今週末会えます。ヒヒの撮影はしましたよ。今みいさんの写真待ちですのでしばしお待ちくださいね♪

 

 

いっとき足繁く通っていたフリースペース

IMG_2586

 

 

 

最近はすっかりご無沙汰しています。だって猛烈な暑さだからパソコンを持って長い距離を歩くのがしんどいのです^^; でもコツコツとつづけていますよ。パッと終わる章から取り組んでいます。(ぜんぜんパッと終わらないけど)

 

 

 

大作はお尻のほうにつめているのでどうなることやら。相変わらず野島社長のやさしさに励まされています。落ち込むことがあっても、野島さんが原稿を楽しみにしてくれていると思うと少し気分があがる。期待に添いたいなあ……

 

 

 

さて、ヤマトもヒヒもかわいいけれどやっぱり私が直に保護したすずらんは格別な存在

77 (2)

 

 

 

emi-goが入院中のすずらんの写真を送ってくれました。

77 (3)

 

 

 

縮こまっているから余計に小さく見えますね。

77 (4)

 

 

 

お迎えのときの一枚

77 (5)

 

 

 

人慣れしているヤマトやヒヒを目の当たりにすると、すずらんの立ち振る舞いが切なく感じます。外で見たとき、すずらんは快活に見えたんです。どこへ向かう道中だったのかは不明ですが、暗闇の中をひとり小走りしていました。

 

 

ぴょんぴょん跳ねる姿を見て私は子猫とふんでいたのですが、いざ連れて帰ってみると私の想像よりもしっかり育った月齢であることがわかったんです。

 

 

写真だとうまく伝えられませんが、本当にガリガリ。骨と皮しかない。

77 (1)

 

 

 

今は固まりまくっていますが、近い将来甘えん坊になってくれるよう愛情深く接していきますね。すずらんは目がこぼれそうなほど大きい若い美女子ですよ。

77 (7)

 

 

 

お見知りおきください!

 

 

 

まずはケージから早く出してあげたいので、人慣れを急ぎますっ!!

 

 

 

すずらんを703号室に置いたあと母の店でペチャクチャおしゃべり

77 (6)

 

 

 

猫たちが繋いでくれる縁は楽しいですね。

 

 

 

ネタが溜まっているので今日も調子に乗ってもう1回更新するかもしれません。

 

 

では皆さま、ごきげんよう♡

 

 

LOVE!

 

 

 

スポンサーリンク





若い芽

皆さまこんばんは。昼間私は東大農学部のテラスへ行きました。

0sino (1)

 

 

 

本日はお子たちの診察ではなくSちゃんと会うためです。

0sino (7)

 

 

 

前田先生が私を信頼してたいせつな教え子を繋いでくれたのです。

0sino (11)

 

 

 

Sちゃんはとても意識の高い学生さんで、犬猫の保護活動に関心があるそうです。前田先生の紹介で連日Sちゃんとメール。この度実際にお話しする機会を作りました。Sちゃんは夏休みを利用して、有意義な活動に参加したいとのこと。

 

 

なんとSちゃんは「八週齢規制」の重要性を理解していました。講義で聴いたことがあるらしいです。私は各種数値規制、ライセンス化についても捕捉し、日本に於ける犬猫を取り巻く社会の問題点を挙げてみました。広義と狭義。森と木。私としてはなるべく両方からアプローチし、立体的に説明したかったのです。

 

 

紙に書きながらだったのですが、現役東大生を前に漢字を忘れつつある中年はタジタジ。

 

 

「これでいいんでしたっけ?」

 

「あれ? わからなくなっちゃいました。ちょっとちがいますかね?」

 

 

を連発。いっそ英語で書けばよかった(ウソです)。

 

 

最終的に私のほうでいくつかプランを立て、Sちゃん自身に選択してもらうことに。

 

①東大の有志の学生たちを集め、動愛法改正などの勉強会をする。

②愛護団体をSちゃんに紹介し、そこで掃除や散歩のボランティアをする。

③実際に自分で保護猫の「譲渡」をする。

⓸犬猫のための署名活動に参加する。

 

私は②は物足りないかな? と感じていました。なぜならSちゃんは大学で犬猫のお世話をしているからです。助力として間接的に関わるのではなく、主力、つまり主体的にやれたらより自信がつくはず。若く志の高いSちゃん。尊い芽を摘まぬよう、活動に興味を持ちつづけてもらえるよう私なりに真剣に悩みました。

 

 

もしSちゃんがいちばん難易度の高い③にトライしてみたいのであれば、私はいっしょに取り組むつもりで「案」を説明。emi-goの病院にいる保護猫をスカウトしSちゃんと共に私の方法で譲渡してみようと思います。emi-goの力になりたいし、Sちゃんにノウハウを伝えたいし、かなえば一石二鳥ですよね? もちろん、遊びじゃないので心を込めて真剣に縁結びをします。

 

 

1時間しゃべり倒してお別れしました。礼儀正しく聡明で美しい女性です。

 

 

自分の学生の頃と比較したら、恥かしくて顔から火を噴きそう。

0sino (8)

 

 

帰宅後、Sちゃんからお礼のメールが入っていました。4つのプランのうち、Sちゃんは③の「譲渡」を選んだので、Sちゃんがポジティブにこなせるよう練ってみます。

 

 

実際の家族募集がはじまったら、皆さまも応援してあげてくださいね。

 

 

最後に前田先生にほほの状態を相談

0sino (6)

 

 

 

まだ薬の量を増やしだしたばかりなのでこれからに期待します。

0sino (5)

 

 

 

ご縁の決まったハンサムあさひも元気にしていますのでご安心ください。

0sino (4)

 

 

 

ごはんをしっかり食べて卒業に備えています。

0sino (3)

 

 

 

あさひ、健やかがいちばんだよね♡

0sino (2)

 

 

 

皆さまおやすみなさい。明日もいい一日を!

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





水辺のカフェ

皆さまおはようございます。昨日は蒸し暑い一日でしたね。

 

 

歩いているだけで汗ばむという。湿度がほんとうに気持ち悪い……。

 

 

近い将来軽く仕事に復帰したいと考え、昼間行ってきました。

aniidabasi (2)

 

 

宅地建物取引士は5年に一度免許の更新があるのです。この申し込みがまたなかなか手のかかる作業で^^; 講習は8月22日になりました。今回も朝から夕方まで新法改正をみっちり学びます。きっと眠くなるでしょうね。知識を正しく吸収するのが目的なので寝ちゃダメだけどね。

aniidabasi (7)

 

 

 

手続きを終えた私は、ひとりお気に入りのカフェへ

aniidabasi (3)

 

 

 

お~♪ 水辺は涼しい!!

aniidabasi (6)

 

 

 

カナルカフェ。10代の頃から大好きな場所です。仕事帰りやデートでよく来たな。タコと豆の前菜とカフェラテをオーダーし、しばし風を楽しみました。

aniidabasi (5)

 

 

 

店員さんが撮ってくれた写真

aniidabasi (4)

 

 

 

カフェのあと、神楽坂を30分程度街ブラ。夏用の着物や浴衣や小物に目が釘付け。ウィーンドウショッピングに精を出しました。何も買いませんでしたが、たまにはいいですね。

 

 

帰宅後、あまぱんにひっつくイケメンあさひの写真をiPhoneでパチパチ

aniidabasi (11)

 

 

 

じゃっかん遠近法が入っているかもですが、あまぱんと比べると?

aniidabasi (10)

 

 

 

あさひは顔が小さいです。そして端正です。

aniidabasi (9)

 

 

 

「ハハ失礼な! あま兄と比べたら そりゃそうですよ」

aniidabasi (8)

 

 

 

あら? あまぱんだってなかなかの小顔だと思うけど?

 

 

あまぱんは若い頃まんまるでしたが顔は小さかった気がしています。

 

 

うん。私の記憶と感覚は、たぶんまちがってない。

 

 

「どーでしょうね?」 「勘ちがい多いし忘れっぽいんだよな」

aniidabasi (1)

 

 

 

いくら撮ってもiPhoneの写真ではあさひの魅力を伝えられないので次回以降はカメラでバシバシ撮ってやりますから皆さまお楽しみに。ひさびさの家族サイト掲載を前に鼻息を荒くしています。

 

 

ぜったいにあさひにいいご縁を繋ぎたいっ!

aniidabasi (13)

 

 

 

あさひを卒業させたら休みたいって言いましたが、近所で猫の鳴き声が聞こえたのでこの目で困っている子を見かけたら連れて帰ろうと思っています。

 

 

まずはあさひを送り出さなきゃね。どうか応援してください。

aniidabasi (12)

 

 

 

いつもお読みくださりありがとうございます。

 

 

皆さまにとって素敵な一日になりますように。

 

 

LOVE!

 

 

スポンサーリンク





ほたるといっしょにお祝いへ

卒業猫楽(サク)家よりバリエーション豊かなフード類のプレゼントが!

IMG_7373

 

 

 

楽家の皆さま、ありがとうございます。だれかしらがなにかしらを食べるので大変助かります。選ぶ楽しさもありますね。遠慮なくいただきます。

 

 

 

さて、本日は縁の下の力持ちとして私の活動を支えてくれる尊い友人が主役です。保護猫ほたるも先日お世話になりました。

 

 

この方は「みいさん」。私の10数年来の友人。凝り性で少し頑固だけど、チャーミングな一面があります。書物、新聞、ネットの記事はすべて斜め読み。健康に対する意識が高い。忘れっぽい。勘ちがいが多い。道をまちがえる。天然。

IMG_7367

 

 

 

カメラの腕はプロ級で、保護猫たちをキラキラに撮ってくれます。

IMG_7352

 

 

 

みいさんと私はお互いガンと闘った過去があるので、話が合います。まあなにより、保護活動をしてきた共通項が私たちのつき合いを深めていると思っています。みいさんは現在、7匹の元保護猫と暮らしています。

IMG_7339

 

 

 

猫をむやみに連れまわすのはストレスがかかるので普段はしませんが、ほたるの性格とみいさんちの環境に安心して、ほたるとみいさんちにお邪魔しました。

IMG_7333

 

 

 

みいさんちの保護部屋にはやさしい長男猫しゅんた兄が控えています。

IMG_0042

 

 

 

しゅんた兄、友情出演をお願いしますね。

IMG_0060

 

 

 

しゅんた兄にはちゃんと「役割」があるのです。

IMG_0061

 

 

 

ほたるの未来の家族が、これを読むはずです。きっと真剣に検討してくれるでしょう。そのときにしゅんた兄の存在が大きく作用するのです。

 

 

 

「わたし だれとでもなかよくできるもんっ」

IMG_7340

 

 

 

そうなんです。ステージママはそこをアピールしたかった。

 

 

初対面のほたるとしゅんた兄は一瞬で打ち解けました。すごくないですか?

 

 

 

ステージママ(私)が撮ったほたる姫♪ 口元が笑っているんです。

IMG_7355

 

 

 

これもステージママの力作。こけしのお人形みたいでしょ? 後頭部かわいい!

IMG_7359

 

 

 

こっちはみいさん。やっぱりうまいなあ……

IMG_0019

 

 

 

首飾りでおしゃれしておすまし中

IMG_0056

 

 

 

途中で小腹が減ったので、みいさんにねだってパスタを作ってもらうという

IMG_7366

 

 

 

ごちそうさまみいさん。とてもおいしかった。

 

 

実はこの日はもうひとつのワクワクミッションがありました。

 

 

みいさんの誕生日のお祝いを兼ねていたのです。私からのささやかなプレゼント

IMG_0029

 

 

 

ケーキも用意したんですよ。みいさん、おめでとう!!

IMG_0023

 

 

 

みいさんにバースディソングを歌い、ふたりでケーキを食べました。

 

 

後日、MIHOさんと合同で2度目の「みいさん誕生日ランチパーティ」を開催

IMG_0003

 

 

 

ランチのあとカフェで一息

IMG_0008

 

 

MIHOさんからのプレゼントはセーターだそうです。喜んでいました。

IMG_0006

 

 

 

みいさん、毎度いい写真をいっぱい撮ってくれてありがとう

IMG_0064

 

 

 

私の撮ったみいさんもなかなか美しいんではないでしょうか?

IMG_0062

 

 

 

みいさんに幸運の猫ほたるを添えて

IMG_0063

 

 

 

ほたるは家族を募集しています。お問合せを心からお待ちしています。

 

 

気になる方はこちらをご覧ください。ほたるに関する詳細が載っています。

 

 

Smile!

 

 

 

スポンサーリンク