10分更新 手抜き主婦のクリスマス(願いは濃いめ)

皆さまクリスマスの夜、いかがお過ごしですか?

IMG_8254

 

 

 

イブの昨日はおーあみさんに声をかけていただき、「おーあみ避難所の報告会&ケーキの会」にお邪魔しました。部外者なのにいいのかな? すみませんねえ。

IMG_8323

 

 

 

第一部は粛々とした雰囲気

IMG_8303

 

 

 

3・11の原発事故のあと、取り残された動物たちがどんなに悲惨な運命をたどったか。一主婦だったおーあみさんが被災地に飛び込み、犬猫たちをレスキューをしつづけた様子。犬猫たちの状況を発信したジャーナリストの山路徹さんのツイートを見て、おーあみさんやカメラマンの太田康介さんは現地に向かい全力で行動しました。太田さんは今も月に2度福島入りをしています。

 

 

被災地でのおーあみさんの活動の動画は何度拝見しても胸が詰まります。

 

 

すごいなあ、と思う。

 

 

二部はみんなでワイワイケーキをいただく会(ヒロシさんお疲れさまでした)

IMG_8320

 

 

 

私はアップルパイをチョイス。ボリュームたっぷりで程よい酸味♪ おいしかったです。なゆすけさんからはプレゼントまでいただきありがとうございました。

IMG_8337

 

 

 

茶色の袋の中身はハンドクリーム。うれしい。手がボロボロだから……

 

 

 

またカメラの位置がわからない。目線がひとりだけズレてますけど紳士の方々と

IMG_8321

 

 

 

今回は車で伺ったのですが、薬の副作用か? ふだんは食べない時間にたらふく食べてしまったからか? 高速道路を運転中に異様な眠気に襲われました。

 

 

停まろうにもSAがなく、仕方がないので窓を全開にし冷気を入れ、眠気と闘ったのです。実は行きもそれなりに眠かった。やっぱり薬の副作用かな?

 

 

あ、無事に帰ってきたのでご心配なく^^;

 

 

 

そしてクリスマス本番の今夜!

 

 

心療内科から戻った私は「いっさい作らないぞ!」と決め込んでこのありさま

IMG_8336

 

 

 

ぜんぶスーパーのお総菜。(割引品も入ってますが)超豪華バージョン! ケーキはコージーコーナー。毎年私なりになにかしら作ってきました。でも正直今日は皿すら洗いたくない。サンタさんはきっとわかってくれますよね?

 

 

だって私のクリスマスでもあるんです!!

 

 

さぶの食欲が出ますように

IMG_8284

 

 

 

わが家のお子たちがみんな安泰でありますように

IMG_8127

 

 

 

来年早々、保護猫ポテチを終の棲家に案内できますように

IMG_8418

 

 

 

ふふ。貪欲すぎ?

 

 

皆さまよい夜をお過ごしくださいね。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





私の、私が持つすべての方法で

先日みいさんみいさんの車に乗せ(駐車場代ケチるため)emi-goの病院へ保護猫椿に会いに行きました。前回はこれ「椿の生唾/幸せの703号室です。

IMG_8295

 

 

 

行くたびにわが家に必要な医療ケア用品を買い、院内をサラッと見まわします。

IMG_0007

 

 

 

キャー!! なんだこりゃ!! 激カワの子犬たちじゃないですか!!

IMG_0004

 

 

 

殺処分されるところを保護され、emi-goの病院にたどり着いたラッキーな子たち

IMG_8287

 

 

 

亡き最愛の娘のべべにも似ていて、抱っこせずにはいられませんでした。

IMG_0005

 

 

 

今は老犬ナナの介護がありむずかしいけれど、いずれまた犬の保護譲渡活動もやります。だいぶ前からそう決めています。もともと私は犬の保護譲渡のほうが得意だったので、力を発揮できる日が来るでしょう。ナナには長生きしてほしいけどね。

 

 

みいさんも天国の愛犬さくらちゃんの飼育歴が長いので思わずにっこり

IMG_8289

 

 

 

emi-goが未来の家族を探します。万が一決まらなかったら私が代わる約束をしています。でも愛らしい子たちですからすぐ決まりますね!

 

 

せっかく生まれてきたんだから幸せになるんだよ~!

IMG_0003

 

 

 

さて、椿さんですが……相当怒っておりました(苦笑)。

IMG_0006

 

 

 

ちゅーるでご機嫌とりを試みた私ですが、引っ掛かれて軽く流血^^;

IMG_0001

 

 

 

しかし大きな道路を渡る椿をぜったいに外に戻すわけにはいきません。

 

 

それがみいさんと私の総意です。椿はTNRのための保護じゃない。

IMG_8293

 

 

 

しばしオペ室でみいさんと打ち合わせ。こういうときは真剣に話し合っています。

 

 

みいさんは人馴れさせる自信がイマイチだというので、うちで預かることも提案。結局、椿の退院日のみを決め、保護場所についての結論は持ち帰ることに。

 

 

椿に会った日の夜のうちに、みいさんは電話口でポツリ

 

 

「アンちゃん、(椿を)私が、預かるよ」

 

 

そのことをみいさんの視点でみいさんのブログに書いています。

 

 

読んでウルウル。よーし! みいさんち通いまくって私もどんどん馴らすぞ!

 

 

 

みいさんはポテチのことも考えてくれたんだって。やさしいねえ♪

IMG_8412

 

 

 

ポテチのアピールは私が全力で、椿はみいさんと私が折半して、必ずいいお家に巣立たせてみせるね。私たちは自分たちの底力を信じ細々とやっていきます。

IMG_8420

 

 

 

最後に、クリスマスイブの本日、emi-goの病院に2匹のおちびさんたちがやってきました。(わが家じゃないけど)ようこそいらっしゃい♪

IMG_8317

 

 

 

黒いおちびさんたちは703号室の保護猫になります。家族募集をはじめる際にくわしくお伝えしますね。私がこの子たちを楽園に連れていきます。

 

 

椿は29日に退院し、みいさんちに移動します。退院の際も写真を撮ってきますね。椿に興味を持ってくださる方は、以後703号室ブログとみいさんのブログの両方を読んでいただければうれしいです。

 

 

 

黒ちびの仮名どうしよう……

 

 

犬猫たちは殺処分されたり、寒空の下飢えや簡単に治る病気に喘いだり、虐待されるために生まれてきたわけではありません。果たして彼らの苦境は彼らの「自己責任」なのでしょうか? 私はちがうと思います。なぜなら彼らは自分の力だけでは未来を切り開くことができないからです。

 

 

私がそっと手を添えましょう。ときには強く抱きしめましょう。

 

 

私がスターに変身させましょう。私が、私の持つすべての方法で。

 

 

一頭でも多くの犬猫たちが「ちゃんと」愛されますように。

 

 

Smile!

 

 

スポンサーリンク





魔性の女

※ ブログしつこいほど連続更新中! かなりの頻度で更新してます。

 

 

「ねえねえチュウして♪ お母さんに一回だけチュウしてよ」

 

 

くちをくちばしのようにとんがらせておねだりするも、プイっ……

 

 

しつこく懇願してもダメ。

 

 

我慢の限界に達した私は、床に座りながらチチに愚痴ったのです。

 

 

いや、「チクった」に近いな。

 

 

「あのさあ、リルが最近お母さんに一度もチュウしてくれないんだよね。お母さん毎日ごはんや散歩やお薬飲ませたりしてるのに。いい子いい子してるのに」

 

 

リルのケチっ!!!

 

 

おーいリル!

IMG_7343

 

 

 

いくら「チチ好き」だからってその仕打ちはないんじゃない?

IMG_7009

 

 

 

チチの仕事中もチチ組リルとポテチは足元にはりついています。

IMG_7011

 

 

 

なんなのおまいら? おまいらにとってお母さんはどーでもいいわけぇ?

IMG_7262

 

 

 

チチにはこんなに熱いのに……

IMG_1915

 

 

 

その熱お母さんにも少しちょうだいよ。

 

 

……お母さんはさびしい。

 

 

 

チチに「リルが私にチュウをしてくれない」とチクった次の瞬間!!

 

 

リルが布団からスッと立ち上がり、(めんどくさそうに)私のほうに来て私の顔を2~3回ベロベロ舐めてくれたのです。実に衝撃的なできごとでした。

 

 

ウソでしょ?

 

 

 

チチ「ほら(私の)気のせいじゃん。リルふつうにチュウしてんじゃん。な? リル。リルはやさしい子だもんな! リルは差別なんかしてないよな♪」

 

 

チチに頭を撫でられドヤ顔のリルを見て、私はリルが人間じゃなくてほんとうによかったと思いました(笑)。そして魔性の女にちがいないと確信したのです。

 

 

「え、なんのこと?」

IMG_9438

 

 

 

しかしお母さんはそんなリルを溺愛しています。

 

 

なぜならお母さんはドMだし、リルはお母さんのたいせつな末娘だからです。

 

 

これからもリルはそのままでいてください。

 

 

けどできればたま~~~にチチのいないときもお母さんにチュウしてね!

 

 

お願いっ!

 

 

Smile!

 

 

 

スポンサーリンク





10分更新 それぞれの思いが実を結ぶ日の実現をめざして

※ ブログ連続投稿中

 

 

クリスマス&忘年会のシーズン真っ盛りですね。うちは夫婦交代でそれぞれの催しに参加しています。チチが出かけるとき私はお留守番。私が出かけるときチチはお留守番。そうやってまわせてほんとうに助かっています。

 

 

先日フォスターアカデミーベーシックプログラムの忘年会に参加。第一期から通しで講師をつとめさせてもらった私。教壇に上がるたびに緊張との闘いで、私ごときなにを語ればいいのだろうと悩んだ時期もありました。

IMG_8197

 

 

 

写真に写っていない方も大勢います。

IMG_8200

 

 

 

フォスターアカデミーベーシックプログラムの修了生の皆さまは、それぞれのフィールドで不遇な犬猫問題の解決に取り組んでいます。真剣な方ばかり。

 

 

中でも、元女優で現在は音楽家のご主人さまと世界を駆けまわる日々を送っている伊藤さやかさんが多忙の合間を縫い、都内で6匹の猫のTNRをした話を伺ったときは「やっていてよかった」と心から思えました。私の左横にいる方です。

 

 

忘年会参加者のすみれオフィスさんからいただいたキュートなプレゼント

IMG_8298

 

 

 

手書きのメッセージカードつき。ふふ。ありがとうございます。

IMG_8299

 

 

 

今回は不参加だった同じく修了生のもなちゃんからもプレゼントが♪

IMG_8183

 

 

 

もなちゃんありがとうございました。もなちゃんはお父さまのはかま満緒さんの影響で犬好きになったとのこと。現在2頭の中型保護犬と暮らしています。

 

 

もなちゃんちに遊びに行った日の記事はこちら↓

 

「笑顔と安らぎと元気をありがとう/幸せの703号室」

 

またサニーくん&ステラちゃんに会いに行きますね。

 

 

長年応援してくれているMWさまからはプレゼントの山が! 消費の早い猫砂、ちゅーるの大群、クオカード、ご支援、ゴディバのチョコ、お手紙……

IMG_8300

 

 

先ほど電話でお話ができてうれしかったです。どうもありがとうございました。MWさまのお宅にはご縁を待つ保護猫たちがいます。私もできる限りお手伝いしますので、その機会が訪れた際には応援をよろしくお願いします。

 

 

周りを見まわすと、行動している方がいっぱい。尊敬の念が絶えません。

 

 

ご親族の介護で犬猫の里親になることも譲渡活動もできない高石さんはなにか自分の得意分野を活動に活かせないかと模索中。先日打ち合わせでお会いしました。もう一方いたのですが、顔出しNGゆえ写真は高石さんと私のみ

IMG_8104

 

 

高石さんの思いが形となって実現するといいですね。がんばってください。

 

 

私たちは人生を謳歌しながら犬猫たちの暮らしやすい社会をめざしています。

 

 

自分に可能な範囲でやってます。たまに無理もしますが、終われば倍笑います。私は家具が好きです。食器が好きです。読書が好きです。DVD鑑賞も好きです。息が詰まると都心に出て街ブラしたくなります。いろんな趣味を持っています。スーパーの安売りコーナーを徘徊するふつうの主婦です。

 

 

いくつかの持病もあります。お子らの闘病や老犬介護もしています。そんな私にもできることがあるのですから、きっとできることがある方は多いと思います。

 

 

近ごろ私は、保護猫ポテチをどうアピールしようか考え中。すごい楽しいです。

IMG_8409

 

 

 

ポテチのゆるさやさしさを皆さまにお伝えできたらいいなあ。

 

 

ポテチを終の棲家に案内するのを夢見て、ポテチをたいせつに育てています。

 

 

応援よろしくお願いしますね!

 

 

LOVE!

 

 

スポンサーリンク





今はまだ薄味のポテチだけど

昨夜は2種類の睡眠薬&耳栓をもってしても落ち着かないナナが気になり、合計2時間程度しか寝れませんでした。さっき1時間半寝て気分スッキリ!

igua (2)

 

 

 

老犬介護はほんとうに体力気力を消耗します。

 

 

でも私は老犬コロ、ゴンタ、SALAそしてべべを見送ってきました。皆さまのアドバイスを受け自分でも試行錯誤をしながら、できることはすべてやりました。

 

 

だからなのか不思議なことに、私、ぜんぜんナナにイライラしないのです。

 

 

むしろナナがなにをしても「ただただかわいい」としか思えなくて、こんな自分が正常か心配です。

 

 

疲れることはあっても、常に私の心は豊かです。

 

 

ナナが生きていてくれている。それでいいじゃん、と(にっこり)。

 

 

コロ、ゴンタ、SALA、べべ、ありがとう。

 

 

午後はみいさんと保護猫椿に会いにemi-goの病院へ

 

 

みいさんが写真をレタッチ中なので、病院で撮った椿の写真は後日にします。

 

 

emi-goの病院にいるとき、一本の電話がかかってきたのです。

 

 

電話を切ったあと、私は爆発しそうでした。

 

 

興奮が止まらず、そばにいたみいさんに心の内を語りまくり。

 

 

みいさんは涙を流しながらいっしょに喜んでくれたのです。

 

 

私、譲渡活動が好きです。断言したよ! やってきてよかった。辛いことも数えきれないほどたくさん経験してきたけれど、細々とでもつづけてきてよかった。

 

 

継続は力なり。継続は絆なり。

 

 

近々、これが実り、皆さまにも詳細をお伝えできるよう全力で取り組んでいます。先に話しておきますが、大きなプロジェクトや目立つ内容ではありません。ほかの人から見れば、取るに足らないような小さなできごとです。

 

 

しかし私の保護譲渡活動歴約16年分の重みがのっています。

 

 

保護譲渡活動にはさまざまな形があります。

 

 

たとえをいくつか挙げてみますね。

 

自走のビジネスと保護活動の両立をめざす「猫カフェ(など)」

 

ひとりをピラミッドの頂点とし、みんなでその方を応援する形

 

上下関係がほぼ同等の少数のグループ

 

きめ細やかな役割があり規則のある団体

 

完全なる個人

 

 

どれも日本に実在します。分類するなら私は「完全なる個人」。

 

 

捕獲、保護、医療、広報、譲渡、アフターフォローの全過程をひとりでこなせます。

 

 

友人らとのコラボも稀にありますが、だいたいの場合は私だけで完結します。

 

 

そうしているのにはいくつかの理由があります。

 

①大きくなりすぎず、身近な姉ちゃん(おばちゃん?)でありつづけ、「アンニイさんレベルなら私にもできるっしょ?」と多くの方に思ってもらう魂胆。

 

②譲渡に際しては超ワンマン。責任を人に投げたくない。むしろ責任を負いたい。私という人間は日本の美学である「協調性」に欠けているのです。

 

③自分でスケジュールを組み、自分のペースでものごとを考え、すすめたい。

 

④だれが自分の前から去ったとしても、不都合が出ないよう全部自分で管理したい。

 

 

きっと私みたいなタイプはいるんです。保護譲渡活動をしたい。だけど、人付き合いがうまくない、連携が得意ではない、あるいは人と意見がぶつかることを恐れている、一匹狼タイプの方が。そんな方に伝えたいのは、ひとりでもできることがあるということ。

 

 

そして私はその中で幸せを得ているということ。

 

 

私の生活がマイナスに映っている方にはおススメしませんが、私の生活を「お? 別に悪くないじゃん!」風に捉えてくれる方はノウハウさえあれば保護譲渡活動ができます。私はいっさい自己犠牲の精神を持っていません。清貧でもなければ、善人でもない。でもなんとかなっています(笑)。

 

 

もちろん、やりたくない方に無理強いはしません。

 

 

興味がある方のみ、サラッと読んでくださったらいいのです。

 

 

「キラキラの電話」のおかげで私は薄味のポテチのキャラを濃いめに変える力を得ました。今年はいろいろあり、私の力が及ばず、卒業生としてポテチを紹介することができませんでした。来年はめいいっぱいポテチを見てもらえるよう努力します。皆さまに応援してもらえたら本望です。

 

 

「ぼくポテチ ちゅーるが大好き てへ」

igua (5)

 

 

 

「うおおおおおお キターーーーーー」

igua (4)

 

 

 

「手からもらうときは ぜったいにハハの指を噛まないよう気をつけてます」

igua (1)

 

 

 

「ぼくの性格は温厚 ちょっと怖がり 体形はぽっちゃり 食べるの好き」

igua (3)

 

 

 

「ハハのネイルをまねてぼくも同系色のマフラーでオシャレをたのしんでます」

igua (6)

 

 

 

※ ウソ。首飾りすぐとっちゃうくせに! 首飾りはマイ太郎さんからのプレゼント

 

 

以後ポテチが卒業するまでブログを更新するたびになるべくポテチの写真をUPしていきますので、皆さま今さらですが、保護猫ポテチをお見知りおきください。

 

 

皆さまにもいいことがいっぱいいっぱい起きますように!

 

 

LOVE

スポンサーリンク