10分更新 『春を迎えに行こう!』

昼間べべ公号にべべ公を乗せ、春を迎えに行きました。

1haruwo (2)

 

 

 

 

うーんっっっ♪ 気持ちいいねえ!

1haruwo (4)

 

 

 

べべ公は1日に何度も何度もシリンジごはん(クリニケア)を少しずつ食べています。

1haruwo (5)

 

 

 

おりこうでしょ?

1haruwo (9)

 

 

 

だけど嘔吐や下痢が止まらなくて、つらそうです。

 

 

 

だから気分転換だいじ!

1haruwo (6)

 

 

 

 

地べたの香りを嗅いで舌を出しました。どうですか? べべ公、春のニオイを感じますか?

1haruwo (8)

 

 

 

近所の方とお会いしました。13歳のお友だちとごあいさつ^^

1haruwo

 

 

 

「こんにちは」がよくできました。

1haruwo (7)

 

 

 

お母さんのいろんな話を聞かされたべべ公は、帰り道べべ公号の中でうつらうつら。

 

 

 

べべ公、春ですね。春ですよ?

 

 

 

ウキウキと心が弾みますよね。

 

 

 

お母さんの横にべべ公がいてくれて、気分最高です。

 

 

 

帰宅後、セス坊と猫缶を奪い合う16歳。おとなげないですね。

1haruwo (3)
でもそんなべべ公に、お母さんはずっと夢中です。

 

 

 

LOVE!

 

 

 

 

スポンサーリンク





10分更新を取り入れてみます! 「妹家」

ブログ更新に時間がかかる。ネタにしようと思っていたことが溜まると更新が億劫になる私。イカン。書きたかったことは書こう。ということで10分で簡単更新にチャレンジ!

 

 

以後、ちょいちょい10分更新シリーズが飛び出す予定です。ごひいきに♪

 

 

①『妹おかかえのシッターさん』

 

 

へへ。私のことです。母もときどき。

 

 

共働きの妹夫婦が仕事でどうにもならないときは私がヘルプに行ってます。

1niti

 

 

 

 

この前は2日連続で行きました。妹の愛犬まめと愛猫福は、ふたりとも私が保護。妹と家族になって13年くらいかな? 老犬、老猫の域ですね。妹婿タカがいちばんの新参者です(笑)。

 

 

 

心臓病を患う老犬まめ。穏やかで愛嬌のある犬です。

1niti (19)

 

 

 

福は真逆。若いときはずいぶん怒りん坊女性でした。

1niti (25)

 

 

 

名を呼んだら振り向いてくれた^^

1niti (22)

 

 

 

姉妹はスープの冷めない距離で、こうして助け合いながら楽しく暮らしています。

 

 

 

②妹家の脱走防止対策(分譲マンション)

 

 

 

犬猫アレルギーの妹はリビングダイニングキッチンでのみ犬猫たちをフリーにしています。まめと福はほかの部屋にぜったいに入りません。リビングに繋がる扉は100%閉まっています。

1niti (10)

 

 

 

で、こちらがリビング。妹家自慢のオシャレな「猫脱走防止柵」。うちもおそろいです。

1niti (16)

 

 

 

洗濯物を干すときは必ず福をケージに入れています。これもA型の妹の徹底した習慣!

1niti (7)

 

 

 

(まめと福を寝室やほかの部屋には入れていませんが)寝室の窓にはアルミのルーバーがついているので個人的にはうらやましい設備です。築浅のマンションならではですね。

1niti (13)

 

 

 

10分で終わらないーーー!

 

 

でもいつもよりは早く更新できた気がします。

 

 

こうして小刻みに日々感じたこともブログに載せていけたらいいな。ツイッターは便利ですが、やっぱりブログは自分の日記のようなものなので、こっちが本命です(笑)。

 

 

このあとまた一記事書いて、在宅ワークに入ります。

 

 

LOVE

 

 

 

スポンサーリンク





miha

本日私は保護猫実葉を千葉のマイママさん宅に迎えに行き、マイママさんとともに新居へ連れて行きました。その足でマイママさんを次女のマイ太郎さんの自宅に送り、帰宅。

 

 

(中古だけど)新しい車をはじめて運転したのでエンジンのかけ方すらわからなくてオロオロ。

 

 

道まちがえ、ぐるぐるまわるという失態。実葉はキャリーの中で大抗議。ごめんね。

 

 

マイ太郎さんは最近とても忙しくて、マイママさんは心配していたのです。マイママさんはマイ太郎さんちに泊まりでお手伝いに行きたかったはず。でも、実葉がいるからそうもいかない。

 

 

もちろんひと言も私にはそう言わなかったけれど、うらやましいほど仲のいい母子ですので、マイママさんのお心が(勝手に)少しわかるような気がしました。(勝手に)申し訳なくて・・・・・・。改めてマイママさんの慈悲深さに感謝の気持ちです。ありがとうございました。

 

 

 

腕と骨盤の骨折、FIVキャリア、片腎などのハンデを負った実葉ですが、負ったハンデの数十倍、数百倍の善意をまとい、キラキラの旅立ちを果たしました。私もホッとしています。

 

 

この記事を書くにあたり、前のを読み返してみました。

 

 

「ミルフィーユみたいに/幸せの703号室」

 

 

 

譲渡は蓋を開けてみないとわからないのに、私ってビックマウスだなあと^^;

 

 

 

「幸せの上にまた幸せを上塗りしてあげる」

 

 

 

こんなこと、できるかどうかなんてわからなかったんですよ。ぜんぜんわからなかったんです。

 

 

 

しかし言い切ってしまうことにしたのです。

 

 

言い切ったら逃れられないから、先に言い切ってしまうのがいちばん。

 

 

近年はそうやって活動しています。

 

 

先に結論を出す。

 

 

自分に圧をかける効果的な方法です。

 

 

自信に満ち溢れたフリをすることで、自分の尻を叩き、行動を追いつかせるのです。

 

 

 

だから願いどおりになったというよりは、裏で超必死だったという種明かし(笑)。

 

 

 

へへ。いろいろ、苦しかった。

 

 

 

だからこそ、すごく、すごく満足です。見て見て~! かわいすぎるよお♪

IMG_1746

 

 

 

 

里親さん宅にあったオブジェ(ツイッターでiが反対では? とのツッコミをいただきましたが)

IMG_1742

 

 

 

これを見たとき、私がつけた「実葉」という仮の名が、実葉の名になって、広がって、ついにゴールにたどり着いた、としみじみ。言い表すことのむずかしい心境です。うううっ。

 

 

 

サクとセスを保護した日、emi-goがサクとセスに話しかけていたのを聞いてしまったのです。

 

 

「よかったね。保護してくれたのが田辺さんで。田辺さんでよかった。運がいいよ」と。

 

 

 

emi-goから少し離れた場所にいた私は、平常心を保った風、聞いていなかった風を装っていたのですが、実は耳をダンボにしていたのです。

 

 

そんな風に言ってもらえてうれしい。だけど反面、強いプレッシャーを実感。

 

 

「やれるかな? ・・・・・・やらないと」

 

 

703号室もまた、幸せを1枚ずつ重ねていく、ミルフィーユでありたいものです。

 

 

実葉、おめでとう。

 

 

ご縁になったいきさつなどを添えて、近日中に卒業記事をUPします。

 

 

そして、サクとセスをメインに登場させて、ピカピカの卒業生に変身させます。

 

 

あ、出た出た。大口叩いてしもうた(苦笑)。

 

 

 

おやすみなさい~!

 

 

 

LOVE LOVE LOVE!

 

 

 

スポンサーリンク





ガラスのフォトフレーム

車なしの生活が終わりました。たった10日間だったけど、ほんとうに怖かった。

 

 

もし車なし生活の間に、うちのお子たちが急病になってしまったら?

 

 

犬猫に救急車は来てくれませんし、タクシーを呼ぶのにもオロオロするんだろうなあ、と。

 

 

みんな若くないし、病気と闘っているから心配でした。

 

 

無事に乗りこえられてホッとしています。

 

 

さて、在宅ワークやら仕事やらメールのお返事やら、パソコンを使ってやる作業に滞りが出ています。ブログも書きたいことが書けていません。もうすぐひと段落しますので、来週あたりどどっとまとめて放出しますね^^ 来週中に実葉の卒業記事をUPする予定です。

 

 

 

今日は写真をプリントアウトしてきました。メインは実葉やほかの卒業犬たちの写真でしたが、べべと私のも数枚お願いしました。以前みいさんが撮ってくれたものです。

eeee (5)

 

 

 

べべの表情がやわらかくて、ぬいぐるみみたい。16歳のお誕生日会のときのです。

eeee (4)

 

 

 

十数年前に買ったお気に入りのフォトフレームに入れてみました。

eeee

 

 

 

本日プレゼントしてもらったブリザーブドフラワーも近くに添えて

eeee (2)

 

 

 

このフレームには以前チチと私の結婚式の写真を入れていたのですが、写真が色あせてしまったので(関係も色あせてしまったけど・笑)べべとお母さんの2ショットに♪

 

 

 

ガラスをピカピカに磨き上げて、リビングのいい場所に飾っています。

 

 

 

明日は着物でお出かけ予定なのに、顔に眼瞼黄色腫ができてしまい非常に萎えています。

eeee (3)

 

 

 

写真だとわかりづらいのですが、実物は結構目立つ・・・・・・。会う方会う方に「ファンデーションがよれている」とのご指摘を受けるのですが、ちがうんです。眼瞼黄色腫ですから(涙)。

 

 

これ以上大きくなる前に手術をし投薬をはじめた方がいいとのことで、5月に形成外科で手術を受けることに。術後半年間はアイメイク禁止ですって。目がショボい豆みたいなのにアイメイク禁止ってとてもつらい。コレステロールが高めの中年女性に眼瞼黄色腫ができやすいそうですが、私の場合、コレステロールが高いのは単なる運動不足や食習慣ではなく、甲状腺やホルモンが関係しているらしいので、現在精密検査の結果待ちです。

 

 

いろいろガタガタですね。

 

 

うーん・・・・・・

 

 

皆さまは健康だいいちにおすごしください。

 

 

 

スポンサーリンク





もうすぐお母さんの24時間をもらってください

卒業生龍&キャッチ家よりバラエーティ豊かなプレゼントが届きました。ありがとうございます。

kurusiidakedenai (9)

 

 

 

キャッチは「チキンアレルギー」になってしまったそう

kurusiidakedenai (12)

 

 

 

お父さんと眠る龍

kurusiidakedenai (11)

 

 

 

きょうだいなかよし

kurusiidakedenai (10)

 

 

 

はじめは龍だけを希望していた里親さんですが、703号室でつるむふたりの姿を見ていたら、離すのが悲しくてできないと仰って、キャパを広げてくださいました。やさしいですね。

 

 

 

里親さんからのお手紙と写真。祝1年!

kurusiidakedenai (5)

 

 

 

娘さんからもお手紙もらいました。ほんとうにかわいいお嬢さんです。

kurusiidakedenai (7)

 

 

 

私の返信を見て部屋中飛びまわって喜んでくれたんだとか。ワイロと書かれている袋の中はお金じゃなくて少額の図書券。ちょっとだけど、本でもマンガでも雑誌でも、好きなもの選んでね。

kurusiidakedenai (2)

 

 

 

卒業生たちが元気でいてくれること、ただひたすらに里親さん方に感謝。ありがとう!!

 

 

 

さて、我が家の坊主たち (写真:MIHOさん)

kurusiidakedenai (13)

 

 

 

毎晩元気よく放牧を楽しんでいます。サクも出てきて遊んでいます。楽しそうな毎日!

kurusiidakedenai

 

 

 

抱っこでケージに戻そうとすると逃げてしまうので、ごはんで釣って戻しています。この子たちにもっともっと心を開いてもらえるようがんばらないとね。

 

 

 

セス坊は来週通院します。いよいよ去勢手術をしてもらおうかね^^ (写真:みいさん)

kurusiidakedenai (8)

 

 

 

「えー!!」 (写真:みいさん)

kurusiidakedenai (6)

 

 

 

ひとまわり小さいサクは先生と相談して決めようと思います。またご報告しますね。

 

 

 

書きたいことが尽きないのですが、うちのべべちゃんの具合がよくありません。

kurusiidakedenai (4)

 

 

 

今日は外出から戻ったら、血を吐いていました。ひどい下痢も。最近は毎日こんな感じです。

 

 

昨夜も同じでした。べべ、苦しんだろうなあ。

 

 

私は今何種類か薬を飲んでいるのですが、ある薬の副作用に「胃がムカムカする」というのがあって、その薬の影響でべべの辛さの何十分かの一を体感しました。

 

 

べべは長年、胃の不快感、痛み、吐き気と闘いつづけています。簡単なことじゃないです。

 

 

私は(転ばぬよう確実に)途中走者としてのラストスパートを走り終え、アンカーに保護猫たちの命のバトンを手渡し、べべたちの横に心と体をうずめたいです。

 

 

 

べべ公、もうすぐお母さんの24時間をもらってください。

kurusiidakedenai (3)

 

 

 

 

皆さまにとって明日がすばらしい一日となりますように。

 

 

うちは納車♪

 

 

LOVE!

 

 

 

スポンサーリンク