実葉は順調に回復しています

あつこさんお米、お酒、梅干しありがとうございました。そちらも保護猫がたくさんいるのにいつも気にかけてくださり恐縮です。お身体を大切にしてくださいね。

img_5996

 

 

 

映画字幕翻訳家の松浦美奈さんよりベビーフードのプレゼントが。松浦さんとはちょくちょくお電話やメールで保護猫たちについてお話しさせてもらっています。ありがとうございます。

img_5997

 

 

 

今日は用事を済ませたあと、入院中の実葉に会ってきました。実葉の回復ぶりを見てから先生に退院のメドを相談しようと思っていたのです。

img_5983

 

 

 

・・・・・・いろいろな気持ち(苦笑)。

img_5986

 

 

 

「タナベさん こんばんは」

img_5990

 

 

 

ほんとうにずいぶんよくなっていて驚きました。動物ってすごいんですね。ふつうに立ってます。

img_5985

 

 

 

Fさんとも偶然病院内で会いました。実葉を見て「洗ってあげたいなあ」と。

 

 

同感です。でも今はシャンプー無理なのできれいになった姿を妄想しグッとこらえるしかない。せめてグルーミングさせてあげたいです。それも妄想でガマン。

 

 

先生いわく、順調な回復ぶりゆえあと数日で退院できるとのこと。とにかく早く退院させたい私はホッと胸をなで下ろしています。実葉、もうちょっとだけがんばってじっとしていてね。

 

 

 

ごはんを食べました。

img_5988

 

 

 

痛い、辛いと不満を漏らすでもなく、実葉は前向きに生きています。

img_5989

 

 

 

犬や猫は私たちのたいせつな友だちです。仲よく暮らしていける社会になるといいですよね。

 

 

 

実葉の性格のよさがよーーーーく出ている動画↓

 

 

 

もぐもぐ元気に食べている動画↓

 

 

 

いずれも短いのでよかったら勇姿を見てやってください。

 

 

実葉は退院後、姫待遇が約束されています。

 

 

応援してくださる方々、力になってくださる方々に改めて深く感謝いたします。

 

 

ココア&ミルクは体調が落ち着き次第、みいさんが撮影に来てくれることに。ありがと。

 

 

ついでに満天も撮ってもらい、ココア&ミルク&満天のアピールをがんばります。

 

 

ベールの子についてもご縁探しをしていきますので、気になる保護猫がいる方はぜひお問い合わせください。やらなければならないことが山積みですが、追いつかず、皆さまにご迷惑をおかけしてばかりで申しわけありません。応援メッセージはありがたく拝読しています。

 

 

LOVE!

 

 

スポンサーリンク





ミルクとココアが来ました

実葉やほかの保護猫やうちのお子たちを気にかけてくださるおやさしい皆さまへ

 

 

いろいろプレゼントが届いています。支援金も。おひとりずつお礼を申し上げているつもりですが今時間が足りません。昨夜から新たに2匹の保護猫(ミルク&ココア)が加わりました。

 

 

小さい子からお年寄りまで。持病の子たちのケアがキツいです。

 

 

特に胃がん闘病中の老犬べべ公は一度に食べられるごはんの量が決まっているので乳飲み子並に手がかかります。通院や投薬を入れたら乳飲み子×3位の労力が必要です。

 

 

時間がない、を免罪符にするのはよくないですが、非礼がありましたらどうかお許しください。前にも書きましたが、個人の私には物理的な限界があります。皆さまのたいせつなお金、物資の送り先をどうぞご自身の納得できるところへお届けするようにしてくださいね。私は身に余るご厚情を前にただただ恐縮するばかりです。ぜんぶ本心です。

 

 

実はプライベートでゴタゴタしています。犬猫たちは元気ですのでご安心ください。私は24時間完全にひとりで犬猫たちと向き合うことになりました。私が倒れるわけにはいきませんので自分自身の体調管理もできるだけ行っていきます!

 

 

実葉の病院が本日休診だったので明日顔を見てきます。また写真を撮ってきますからね^^

 

 

さて、実葉のことばかりでなく、ほかの保護猫たちのことも書かせてください。

 

 

昨日迎えに行ったココア&ミルクが本日の主役!

 

 

ミルクボランティアを引き受けてくださったうめももさくらさんからのバトンタッチです。

 

 

うめももさくらさんのことはこちらの記事で紹介しています↓

 

「第二走者/幸せの703号室」

 

 

「わたちら 703 ごうしついくの?」

faoa-16

 

 

 

そうよ。お世話になったね。こんなにスクスク育ててもらって感謝だよね。

 

 

ふたりの健康に関する記述がずら~~~

faoa-9

 

 

 

これを横着者の私が引き継げるのか責任重大です(汗)。

 

 

 

そして姫待遇もすごい・・・・・・

faoa-19

 

 

 

てかソフトケージ温泉みたいにデカいんですけど。

faoa

 

 

 

このサイズのケージを迷いなく置けるのがビックリ。うちのケージがショボい感じで申し訳ない。

 

 

四肢が白い方が「ミルク」。全身キジトラが「ココア」です。おぼえられますよね?

 

 

お茶をごちそうになり、しばし「保護譲渡」のお話をしました。

faoa-11

 

 

 

ミルクボランティアは今日本にもっとも必要な保護活動のひとつだと思います。乳飲み子は手がかかるゆえ、世話ができず「殺処分」の対象になりがち。ミルクボランティアが増えればセンターから生還できる猫の数が増えます。うめももさくらさんは尊い活動をされていますね。

 

 

ほんとうにありがとうございました。

 

 

一部しか載せていませんが、たくさんのおみやげや引き継ぎファイルまで・・・・・・すみません。

faoa-14

 

 

 

さあ、おちび姫さま方、到着ですよ。

faoa-10

 

 

 

しばしフリーズ後元気に遊びだしたふたりですが、ココアがパイパイしか飲みません。カリカリも離乳食もプイ。うめももさくらさんちでも食欲が低下していたようで心配になりました。

faoa-3

 

 

 

ココア嬢、おしっこはクリア

faoa-12

 

 

 

ミルク嬢も難なくトイレ成功♪

faoa-18

 

 

 

保護部屋をあっためてケージの中もぬくぬくにして“おやすみなさい”

faoa-15
 

その後保護主はうめももさくらさんがつけてくださった育児ファイルとにらめっこ。パイパイしか飲まない理由を考えまくっていました。で、ほかのお子たちのお世話をしてドロン。

 

 

朝もパイパイ中心

faoa-5

 

 

 

ココア嬢はお皿に入れたパイパイを飲みますが、ミルク嬢はほ乳瓶がお気に入り

faoa-21

 

 

 

この姉妹の状態がだいじょうぶなのかだいじょうぶじゃないのか気になって、もともとの予定をキャンセルし、大巻先生の病院を予約しました。

faoa-20

 

 

 

先生いわく、見た目は健康そのものだそうです。とりあえず様子見になりました。

faoa-2

 

 

 

「わたちは つきそいじゃないのかよ?」

faoa-6

 

 

 

うん。付き添い役なんだけどせっかく来たんだしミルク嬢も診てもらいましょう。

 

 

 

「ちっ」

faoa-4

 

 

 

姉妹ともに異常なさそうとの診断でした。

 

 

 

カロリー計算中の大巻先生

faoa-8

 

 

 

缶詰を1つくださいました。あとでためしてみます。

 

 

大巻先生に実葉の一連を話し、見解を伺いました。実葉は退院後大巻先生の病院でセカンドオピニオンを受けさせる予定です。

 

 

 

「ぼくの存在感うすいですね」

faoa-7

 

 

 

満天わかってる。ごめん。ちゃんとやるからちょっと時間をください。MIHOさんが遊びに来た日のことも書きたいし、卒業犬コロンJとのデートも早く放出したいです。殿かわいかった。

 

 

私信:にゃん太さん梅干しありがとうございました。にゃん太さんより実葉への義援金も送られてきました。ありがとうございました。メールのお返事ちょっとお待ちください~!

faoa-17

 

 

 

私信:MWさまお手紙を明朝投函します。

 

 

では明日またお会いしましょう。

 

 

実葉とベール(洗濯ネット)の子の近況も必ず!

 

 

スポンサーリンク





実葉の手術、その後、そしてベールのきみ

昨日のお昼、実葉の手術がはじまりました。病院からは連絡がないので私から行くことに。

 

 

じゃないとソワソワして落ち着かないのです。みいさんからラインが来て、実葉のいる病院はみいさんの知っている病院だと聞き少し安心。

 

 

5時半すぎに到着。実葉を見た私は唖然としました。

tguraq-8

 

 

 

頭を下げる実葉。まるで「ごめんなさい」のポーズです。

tguraq-9

 

 

 

うなだれている姿があまりにも痛々しく弱々しく、今まで会った中でいちばん小さく見えました。

tguraq-2

 

 

 

みいさんもしばし絶句。正直この日ばかりは写真を撮るのをためらいました。

tguraq-11

 

 

 

でもこれも実葉です。しっかり記録しておかないと。よくがんばった。実葉はすごいね。

tguraq-3

 

 

 

20分後、いっしょうけんめい体勢を変えながらやっと横になった実葉

tguraq-6

 

 

 

よかった、と喜ぶのも束の間、すぐにまた体勢を変えようとします。

tguraq-5

 

 

 

激痛が体を貫き、身の置きどころがないといった様子

tguraq-4

 

 

 

参った。当事者がいちばん苦しんでいるのは当然ですが、見ている方も相当辛いです。

tguraq

 

 

 

「わたし スリスリできない」

 

 

 

みいさんが帰ったあと、Fさんが病院へ見舞いに来ました。先生の説明を聞いています。

tguraq-10

 

 

 

骨の手術は術後たいへんな痛みが残るらしい。実葉の体内にはプレートやネジなどの異物が入り、実葉と共存することとなりました。生涯、ずっと。そして組織がかなり傷んでいたこともあり、手を尽くしたけれど歩行はもとに戻るかわからないそうです。

tguraq-7

 

 

 

日付がかわって本日、Fさんは警察(生活環境課)へ行きました。担当の方に丁寧に応対してもらえました。スクールサポーターを介して今後は未成年を指導をしていく方針になりました。両親にはもちろん言いますし、町内会にも目を光らせてもらうことにします。さまざまな意見があろうかと存じますが、実葉の次に悔しい思いをしているのは私どもです。できる限り精いっぱい動いています。ブログやツイッターに書けない事情もあるので皆さまどうかお察しくださいね。

 

 

昨夜寝る前、私はふと実葉にちゅーるを舐めさせているシーンを想像してみました。

 

 

実葉、ちゅーるとか舐めたことあるのかな? もし舐めたら目を輝かせるんだろうな。

 

 

そんな風に考え、術後のキツそうな実葉をかき消そうとしたのかもしれません。

 

 

 

さて、実葉の手術から丸一日経過。午前中から卒業犬コロンくんとのデートでべべ、ナナ、リルと横浜方面へお出かけしていた私は、帰宅後ひとり実葉の病院へ。毛布を持っていきました♪

2nitime

 

 

 

羽のように軽いのにふっわふわの自慢の1枚です。気に入ってくれるかな?

 

 

「あ タナベさん 昨日はごめんなさい じょうずにスリスリできなくて 毛布ありがとう」

2nitime-2

 

 

 

実葉ごはん完食! もう10年以上このフレーズばかり言っていますが「食べることは生きること」。実葉の食欲に生への執着心を見て取れました。やるね。

2nitime-3

 

 

 

術後より調子もよさげな雰囲気。よし! もっともっと回復してね。

 

 

 

「わたし ちと 楽になりました」

 

 

 

 

病院には実葉を保護したFさんがいました。Fさんは不妊手術を終えた猫を連れていました。実は実葉のほかにFさんから相談されていたことがもうひとつあったのです。「事情を抱えた野良猫2匹(メス)の不妊手術代を都合してほしい。病院には自分が連れて行く」という内容でした。

 

 

私がお受けできるのはここまで。この先は無理です。

 

 

線を引いて話し合いました。Fさんも納得しています。経済事情を抱えてはいるものの、Fさんは(10年以上私と支え合いながら保護活動をしてきた)小宮さんの友人でもあります。

 

 

実葉のこと(医療費負担、ケアおよび里親探し)と、2匹のメスの野良猫のこと(不妊手術代および医療ケア代を私のほうで持つ)はすでに大人同士で折り合いがついています。

 

 

そのうちの1匹をさっそくFさんが保護。実葉のいる病院で手術、ワクチン、駆虫を済ませていました。私は一連にかかったお金を病院に支払うため、Fさんと待ち合わせしていたのです。

 

 

お金だけ払えばいいものの、好奇心旺盛の私はついキャリーの中を覗いてしまいました。

 

 

洗濯ネットになんか書いてあるし(笑)。

img_5873

 

 

 

そうしたら急にわからなくなってしまったのです。

 

 

実葉はひどい目に遭ったからだいじだいじで、この子は不妊手術だけの約束だからもといた場所に返す。あなたは実葉じゃないからバイバイね。

 

 

そもそもいったい、実葉と洗濯ネットの子の間にはどんなちがいがあるというのでしょう?

 

 

この子も人慣れしている風だし、外暮らしが厳しいのは本来どの猫もいっしょのはず。

 

 

・・・・・・・・・・・・なにが正しいのか間違いなのかどこにウエイトを置くべきなのか際限なく手をつけるべきなのかやめるべきなのかお子たちのことを考えなくていいのかどうすればいいのか。

 

 

しばらく待合室で悩んだのですが、私は自分の心に従うしかありません。

 

 

自分の目で見てしまったからね。次は見ない。

 

 

 

あなたには家猫になってもらいます。てかなんて書いてあるのそれ? 気になるんですけど。

img_5874

 

 

 

へへ。ベールに包まれていますね。

 

 

 

明日には保護子猫ココア&ミルクがやってきます。満天もいます。

 

 

レギュラーメンバー、べべ、ナナ、リル、ほほ、あまた、さぶのケアもあります。

 

 

実葉もいます。

 

 

だけど14年半譲渡活動をつづけてきた自分の底力を信じ、難局を乗りこえていく所存です。

 

 

皆さま、応援お願いします。ペコリ。気になる保護猫がいる方は気楽にお問い合わせください。

 

 

 

Smile!

 

 

 

スポンサーリンク





実葉を気にかけてくださっている皆さまへ

あとで必ず実葉の様子をブログにUPします。いろいろご心配をおかけしてごめんなさい。今日はうちの老犬たちと遊びに行きます。ちょっとお時間くださいね。

 

 

よい週末をお過ごしください!

スポンサーリンク





スリスリしなきゃ

本日、風邪でダラダラ中だった私を卒業生クー太の里親MIHOさんが見舞いに来てくれました。

 

 

MIHOさん、たくさんの食料と猫たちへのかつおバー、ちゅーるのおみやげをありがとう。

 

 

MIHOさんがうちに来るとお子たちは大騒ぎ。遊んでもらったりおやつもらったりいいこといっぱいだもんね。MIHOさんがかわいい写真を撮ってくれたのでまたの機会に自慢させてください。

 

 

実葉の顔が見たかった私は、MIHOさんを助手席に乗せ病院へ

surisuri-9

 

 

 

じっとしていられない性分です。

 

 

Fさんが実葉をご自分の行きつけ病院へ入院させ、私は先生と電話で話をしただけでした。手術が近いのでどうしても直接先生にお会いしたかったのです。実葉にもね。

surisuri-2

 

 

 

事情を説明し、待合室で待たせてもらうことに^^

surisuri-6

 

 

 

MIHOさんもにっこり

surisuri-7

 

 

 

院内は猫専用の待合スペースもあり、きれいでした。

surisuri-8

 

 

 

名を呼ばれ診察室へ。実葉の腕のレントゲン画像を見せてもらいました。

surisuri-4

 

 

 

ほんとうだ。橈骨、尺骨ともに折れています。どちらかだけの骨折なら折れていない方の骨を添え木代わりにできたのですが、両方折れているとなるとやっかいだそうです。なるほど。

surisuri-5

 

 

 

これまでの検査の内容を伺い、追加でいくつかの検査を依頼。実葉の腕はもちろんのこと、内臓の損傷がないのかも気になります。Fさんから保護のいきさつを聞いていた先生も検査をした方がいいと思ったそうですが、立場的にFさんの懐事情なども考慮していたとのこと。

 

 

いやもうこの際できる検査はすべてやってくださいとお願いしました。

 

 

新たに判明した病状について箇条書きしておきます。

 

①食欲はあるが血便が出た

→膀胱や腸に損傷がないか調べてもらいました。エコー上では損傷は見つかっていません。

 

②骨盤も折れていた

→今のところ排便障害が見られないので安静にし、経過観察します。

 

③何度エコーをあてても左側の腎臓が見あたらない。腎臓が1つしかない。

→これには驚きました。マジかよと思いました。血液検査の結果腎臓の数値は悪くなかったのですが、2つあるはずの腎臓が1つしかないなんて。

 

 

外でがんばってきた実葉の姿を想像すると苦しくなりますね。お疲れさまと言いたい。

 

 

虐待を免れていたとしても腎臓が1つしかなく、FIVキャリアなら寒い冬はきつかったでしょう。

 

Fさんが私をあてにして(笑)保護してくれてよかったです。

 

 

 

実葉に会わせてもらいました。

surisuri-3

 

 

 

静かに横になっていた実葉ですが、私たちの存在に気づくとムクッと起き上がり、片足を浮かせスリスリ歓迎モードに! 性格のいいところがなんとも切ない。

surisuri

 

 

 

「わたしの お見舞いきたの? スリスリしなきゃ」

 

 

 

「タナベさん MIHOさん わたしに会いにきてくれてありがとう」

 

 

 

無事に明日を乗りこえてほしいです。

surisuri-10

 

 

 

その先の未来を私に任せてほしい。ああ。あああああ。

 

 

寝れるかわからないけれどおやすみなさい。うちのお子たちは元気です。

 

 

スポンサーリンク