あかりが戻ってきました

先ほどトライアルの旅に出ていたお嬢さまを迎えに行ってきました。

心機一転がんばります。

あかりは心身ともに落ち着いているのでご安心ください。

外の子も早く迎えに行きたいので家族募集の応援お願いしますね。

外の子と言えば……うちの姑ちゃんに捕獲箱を一台送りました。

姑ちゃんは埼玉県在住ですが、家の付近に捨て猫が増えたらしく、TNRをがんばっています。誰かの尻ぬぐいをしているのですね。猫を愛するがゆえに責任を感じてしまうのでしょう。最近チチとものすごく仲が悪い私ですが、孤軍奮闘中の姑ちゃんのことは本当に尊敬します。

捕獲箱の使い方のことで昨日電話をもらいました。

捕獲できたのかなあ?

明日電話してみよっと。

妹も先ほど我が家に捕獲箱を取りに来ました。

どんな子を保護しようとしているのかは詳しく聞いてないけど。

みんながんばれ。

私もがんばるぞ

千吉、プー太郎はひきつづき家族募集中です。

ふたりとも1件のお問い合わせも来ていません。

誰かー!!

スポンサーリンク





冬に抱く猫

ゆきりーーーんありがとう!!

って、じゃまなんですけど
クリックすると元のサイズで表示します

気を取り直してもう一度!

ゆきりーーーん、ありがとう!
クリックすると元のサイズで表示します

少し前になりますが、ゆきりんからお菓子や犬猫のおやつ、手作りシュシュ(人間用)、お手紙、ご寄付まで届きました。ゆきりんも保護猫を抱えているのに、うちなんかに。どうしても恐縮してしまいますね。

ゆきりんのお家にはわこちゃんという保護猫がいます。ゆきりんが格闘の末保護した大切なお子です。関西方面で家族募集していますので、どうぞお見知りおきください。

~自分のfacebookより~

聞いてください!
ショックです!
保護している猫のプー太郎が、なぜか私の手帳を自分のトイレに運んで隠すいたずらをしていたっぽく、なんとその上でおしっこをしてしまいました(号泣)。
気づいたときには、手帳がプー太郎のおしっこでびしょ濡れで、臭くて泣きました。
トイレの失敗とは言えないので、怒れません。
トイレの中に隠した手帳の上でおしっこしただけですからトイレは成功です。
でも、仕事でつかってる手帳ですよ?
臭かった部分を洗ったら紙がビショビショで
水性ペンで書いた部分が全部にじんで消えました。
これじゃいつなにがあるのか、わからないじゃん……。
スケジュールとか連絡先とかさあ。
どーしよ?
ひどいよプー太郎(涙)。
クリックすると元のサイズで表示します

昔の学友たちとの交流ではじめたfacebook! あちらでもたまに犬猫ネタを書いています。でもそれだけだと、友だちたちに「偏りすぎ」だと思われる ので、犬猫以外のこともちょいちょいUPしています。出勤時のぼやき、満員電車内のできごと、失敗談、友だちと会ったときの写真など。気晴らしになります ね。

プップのいたずらを暴露したら、プップの写真を見て由子ちゃん(友だち)がコメントをくれたのです。

ショックだと思いますが、めちゃくちゃ愛らしい子だね。美人すぎる!

それに対する私の返事はこうでした。

ゆうこちゃん オスだけどね(笑)

由子ちゃんにはプップが女の子に見えたんだ(笑)。

プー太郎って書いてるんだけどなあ。

「ぼくは男性ですよ」
クリックすると元のサイズで表示します

それにしてもあんたさあ。

募集中だから暴露したくなかったんだけど、私の手帳をトイレに持ち込むのはやめてよぉTдT 頼みます。

猫って気ままだし、小さないたずらをするんですよね。

【お題:冤罪】
クリックすると元のサイズで表示します

前の写真ですが、ある朝起きたら亡きまーもにいただいたブリザーブドフラワーがこんな状態になっていました(涙)。

ほほが現場にいましたが、犯人(猫)は別にいます。

このお花が置いてあった台にほほは上がれません。

ほほは水頭症で他の猫さんより運動機能が低いからです。

ほほ、損だよなあ ̄ー ̄

やったのはほほじゃないのに……。

犯人(猫)がだれなのかはご想像にお任せしますが、このいたずらにも泣きました。でも! 犬猫歴が長く数も多いので、いたずらには免疫の強い私。

ジャーン! 意地で元通りになおしましたとさ(笑)。
クリックすると元のサイズで表示します

今はお花をガラス製の棚の中に避難させています。

小さないたずらに眉をひそめるも、甘えた声とやわらかい肉球に骨抜きにされてしまう私は、もはや犬猫たちの奴隷だと自負しています。

冬に抱く猫はこれまた格別。

猫と暮らしてみませんか?

うちにもちょうどいいのがふたりおりますよ。

プップことプー太郎と、やさしい心を持った千吉(写真:右)
クリックすると元のサイズで表示します

ひだまりの中、未来の家族に思いを馳せながら、今か今かと待ちつづける千吉です。
クリックすると元のサイズで表示します

プップと千吉のご家族を募集しています。

どうか彼らに目を留めてくれませんか?

プップことプー太郎
性別:男性
年齢:5歳
体重:3.5キロ
FIV:マイナス
FeLV:マイナス

千吉(せんきち)
性別:男性
年齢:推定2歳前後
体重:4.7キロ
FIV:キャリア
FeLV:マイナス

スポンサーリンク





プー太郎と千吉

プップがおすまししています。
クリックすると元のサイズで表示します

どうですか?

キラッと光っていますか?

善い家族と出会い、ぬくぬくと生きてほしいと切に願っています。それが私にできる唯一の贖罪です。

5年前、チチがこの子を突然保護して帰ったとき、一瞬だけ私は、正直チチにうんざりしました。でも今は、プップとの縁をだれに感謝したらいいかわからないほど感謝しています。

プップと暮らしてみませんか?

身体の底からこみ上げる愛おしさにクラッとすること間違いなし。

個人的には甘えたときに発する声が好き。

無邪気な甘えん坊ですが、苦労してきただけあって空気をしっかり読めます。犬とも猫とも共存可能。1匹飼育でもOKです。

プップ(プー太郎)と千吉
クリックすると元のサイズで表示します

千吉の家族募集も開始します。
クリックすると元のサイズで表示します

千吉もものすごい魅力を持った猫です。
クリックすると元のサイズで表示します

やさしく(左側:千吉)
クリックすると元のサイズで表示します

おだて上手で
クリックすると元のサイズで表示します

酸いも甘いも知っているのです。
クリックすると元のサイズで表示します

外にいたとき、この子は決まって単独行動でした。

というか、いつも独りぼっちで。

でも、本当はちがうんですね。

みんなの仲間に入りたいと、一生懸命あまたのごきげんをとる姿がけなげでたまりません。

「ぼくを見てくれる?」

「怪しい者じゃないのです」

「ねえねえ、仲間に入れて?」

「ぼく、おもしろい遊びを知っているよ。もしよかったらお友だちになって一緒に遊ばない?」

家が好きで、家族がほしいのですね。

駐車場裏の草の上で淋しそうにうずくまっていた千吉を思い出します。

千吉、お前はいい子だね。
クリックすると元のサイズで表示します

生きていてくれてありがとう。

「どういたしましてです」
クリックすると元のサイズで表示します

プップことプー太郎
性別:男性
年齢:5歳
体重:3.5キロ
FIV:マイナス
FeLV:マイナス

千吉(せんきち)
性別:男性
年齢:推定2歳前後
体重:4.7キロ
FIV:キャリア
FeLV:マイナス

ともに半日程度のお留守番できます。先住犬猫と暮らせます。トイレの失敗、爪研ぎの失敗なし。

ただいま家族募集中!

非公開コメントでのお問い合わせにも対応いたします。

どうかご慈悲を、愛の手を。

本日の写真はみいさんの提供です。先日、MIHOさんと遊びに来てくれました。みいさんMIHOさん、たくさんのおみやげをありがとう!

スポンサーリンク





箱入り息子と箱上息子

yukariさーん! 大葉を買い、本日のお弁当に入れました^^
クリックすると元のサイズで表示します

忘年会のシーズンが迫ってきていますね。

私もいろいろ声をかけてもらえるうちはできるだけありがたく参加させてもらおうと思っています。それにしてももうすぐまた1年が終わってしまうのですね。

この季節は外にいる猫たちが不憫でたまりません。

猫たちが感じる寒さは半端じゃないはず。

私たちが半袖ぐらいの薄着姿でずっと外にいるような感覚ではないでしょうか? 寒さに弱い猫たちは、たとえ死には至らなくても「耐え難い」状態でしょう。冷たいコンクリートの上で眠らなければならない野良猫たちを1匹でも連れて帰りたいです。

今はネット社会です。そしてTVなどの情報網も健在です。おかげで多くの子たちに関心が寄せられるようになってきましたよね。

かつての「崖っぷち犬」のような? ネットに写真が載り注目を浴びる「不幸な犬猫たち」にもむろん心を痛めますが、私が本当に気になるのは、だれひとりか らも写真を撮られず注目されず、それ以前に「存在」すらも知ってらえない子たち。私の周りにいる子たちを私は黙殺できないです。これ以上本格的に寒くなる 前に1匹でも迎えに行きたいので、今いる保護猫たちの家族募集をがんばります。

どうぞよろしくお願いします。

現在703号室の一押しボーイは箱入り息子!
クリックすると元のサイズで表示します

「ぼく、人気1位を獲得し、一応センターポジションなのですが、他はみんな出払ってしまい、なぜか残り者となりました。保護されてから今日の今日まで1件のお問い合わせも来ませんけど?」
クリックすると元のサイズで表示します

あああプップ~TдT

透明感溢れる貴公子なのに!
クリックすると元のサイズで表示します

ちろっと横を向く憂いの表情がまたたまらん♪

鳴き声と仕草をみて惚れない人はいません。

子猫ですよ完全に。

天然であどけなく、ちんまりした男の子です。

我が家の大事な大事な保護猫。

自慢のプップです。

お心ある方からのお問い合わせをお待ちしています。

それにしても、どうして猫は段ボールにご執心なのでしょう?
クリックすると元のサイズで表示します

テーブルの上に置いていると邪魔なので箱を床上に移動したら、もれなくプップがついてきました^^;
クリックすると元のサイズで表示します

「とりあえず ぼき も はいってみまち」
クリックすると元のサイズで表示します

あ、ほほも? まあ、基本だよね(笑)。

ちなみにあまぱん太郎氏は体が大きくて入れませんでした。これもよくあるパターンです。

「ハハ~ みてみて~ これはこれは? ぼくはめずらしくなーい? こーんなにおおっきな箱ぉ!」
クリックすると元のサイズで表示します

う、うん^^;

すごいすごい! 珍しいねえ(遠い目)。

千吉もダンボール好きだよね。
クリックすると元のサイズで表示します

箱の中身はチチの自転車。会社が社員に支給してくれたポイントで買ったらしい。電車賃節約のため、これからは自転車で大きな駅まで通うそう。えらいですね。私も見習わなくっちゃ(爆)。

それからご心配をおかけしましたが、本日病院へ行ってきました。検査だけで帰ってきたので2週間後また行きますけど。薬を切っていても肝臓の数値が爆発的に上がっていなければラッキーだと思うことにします。体調は極めて安定中です!

かにょんさま! いろいろ送ってくださり、ありがとうございました♪ 猫缶とおやつ、化粧品類も!
クリックすると元のサイズで表示します

みんな大喜びでしたよ!

缶詰に夢中の背中(ほほ&プップことプー太郎)
クリックすると元のサイズで表示します

他にもプレゼントが届きましたが、またの機会にUPします!

トライアル中のあかりについては別途ご報告しますね。

スポンサーリンク





完治の夢

唐突ですが、明後日に迫った次の通院日が憂鬱です。

私は今、試験的に薬を切っています。

次の通院日で、薬を切った肝臓がどのように変化しているのか細かく検査することになっています。何年も飲んできた薬ですので切ったら数値は悪化しているでしょう。先生も私もわかっています。でも今飲んでる薬が強いので、一生は飲みつづけられません。

四面楚歌の状態でごまかしごまかしの治療を選択するしかないです。今の医学では完治しない病気だから。

いつ肝硬変になるのかいつ肝臓ガンになるのか、本気で考え出すと命が惜しくてたまらなくなるので、途中から考えなくなりました。そうしたら、それがかえってよかったのか、ここしばらくは、普通に過ごせています。

通院日がキライです。

今は駒込病院へ行ってますが、待ち時間が長すぎる故か、病院にいると病人としての自覚が出てきてしまう。すこーしずつすこーしずつ悪化していく肝臓に、これといった策もないままただ通院して、薬でごまかして経過をみて……また通院しての繰り返し。

しかも悪いことに加齢に反比例し、普段は肝臓病患者としての自覚が極めて薄いです。病気を発症した10代の時の方がずっと病気を恐れ、自分の生死に真摯だった気がします。

慣れって怖いですね。

でも、もうそろそろ薬を完全にやめてしまいたいなあ。

ある朝起きたら、ボコボコになりつつある肝臓がつるっつるになっていればいいのに。海の底に沈んでしまいそうな倦怠感、毎月のエコー検査、スクリーニング検査も全部なくなればいいのに。完治という言葉が夢ではなく現実になればいいのに。

ああ。ついぼやいた。すみません(汗)。

クサすぎの悲劇のヒロインっぽかったですか?

明日も仕事かあ。

犬猫目当ての皆さまごめんなさい。

次からは犬猫メインですのでお許しを♪

病気と闘っている方は大勢いますから、私もがんばるぞ

「だいじょうぶ ハハは殺しても死にません うん!」
クリックすると元のサイズで表示します

まあ確かにね。

プップも来週はスクリーニング検査してみよう。

より高い安心を得るために^^

スポンサーリンク