名づけ対決!

※注 今から登場するのは、ほほではありません!

さて、いきなりですが、

この子は「ビヨンセ」でしょうか?

はたまた、

「ほのか」ちゃんでしょうか?

名づけをめぐって、703号室では夫婦が対立状態です。

助けてー!

ビヨンセにされちゃうよー(涙)。

ほのかちゃんですよね?
ね?
ね?

どっからどう見ても、ほのかちゃんでしょ?
しかもほのか、8画だし、8画って長生きできるって聞いたし、同じ黒猫のほほからとって、ほのか♪ いいですよねー!!可愛いですよねー!!ほのぼのしているし、これしかないですよね!!

ね?

お互いが違う名前で呼び合うまでに発展した名づけ騒動…

お願い、私に清き一票をください(ペコリ)

コメント欄に、「ビヨンセ」がいいか「ほのか」がいいか、書いてくださいー!
もし皆さまがビヨンセと仰るなら、潔くビヨンセと呼びますから(爆)。

あまたんの保護主のぷくぷくさんが、 不妊手術の為保護した子ですが、リリースするのを嫌がったチチが、703号室で保護したいと喚き、その結果こちらで家族探しさせて貰う事になりました!こ の子、うちの卒業美猫、和宮の子供なんです。お母さんの和宮は真っ白でしたが、この子は真っ黒。でも、美人度は全く一緒ですね^^ 生後半年弱で、体重2 キロ。ほほと見比べちゃうと、とってもちっちゃく感じる女の子です。

うちの近所の病院で手術を受けたため、昨日はぷくぷくさんに 代わって、私とチチが迎えに行きました。ほほとあまたんの風邪が完治していないし、べべも検査を受ける予定だし、私自身も不安定な状態なので、保護するの をちょっとだけ躊躇ったのですが、今は保護して本当に良かったなって思います。こんな優しい子、外に居たらロクなことないですから(笑)。まあ、ぷくぷくさんが見守っていてくれるから、その点は安心ですが、やっぱりこのご時世、何があるか分かりませんよね。ババ(母)の店に来るクロのような強いタイプなら、何とかやっていけるかもしれないけど、この子は別の生き方の方がずっといいと思いました。それ位甘えん坊なんですよ~♪

それに、ぷくぷくさんは、たったお一人で、多くの猫ちゃんの不妊手術やケアをしているから、少しでも負担を減らせるかなって思ったんです。お外の子を沢山見るってことは生半可な大変さではないので、ぷくぷくさんが見なければならない子が少しでも減ればいいなと。こちらで考えて勝手に保護を申し入れたんです^^

この子の得意技は、ゴロゴロとすりすりとフミフミを一度にやっちゃうこと(笑)。


ゴロゴロと喉を鳴らしながら、足は常にグーパーしながらフミフミ。そしてその状態ですりすりと寄って来ます(笑)。猫と暮す方ならお分かりですよね?猫の甘えの仕草を全部一気にやっちゃうんです(笑)。こんなの初めてですよー、こんなのあり?

カメラ目線でも、常に喉を鳴らして手はグーパー


不妊手術が終わったばかりなので、オヤジ臭い手術着をまとっていますが、この姿が又可愛い♪残念ながら、帰る途中にキャリーでオチッコしちゃったので臭いんですが、傷跡が良くなったら、綺麗に拭いてあげようと思います^^

それまでは、浴室や洗面室で我慢してね!


ごちゃごちゃ過ぎて恥ずかしい… ちゃんと片付けますから!


あ、エイズ白血病の検査も済ませました。結果はマイナス。健康体です。


手術着を脱げる頃になったら、家族募集を始めますので、気になる方は先に教えて下さいね~、言っておきますが、危ない可愛さです。もう、究極の甘えん坊ですから…

さすが和ちゃんの子!


あ、お母さん猫の和ちゃんも、とても元気にしているとの近況メールを頂いています!

ってことで、皆さま~、皆さまへ媚びるようにお願いでーす!

ほのかでしょ?(笑)

★★★おまけ★★★

甘えん坊にもひかれちゃうほど、

宇宙で一番最高にキモイ男(爆)

「イタイね、チチ。ビヨンセになるか、ほのかになるか、それによって、黒子ちゃんのこれからのキャラが変わって来るから、ハハは真剣です。ぼくはビヨンセも悪くないと思うけど、ハハはビヨンセという仮名を自分が付けたと思われたくないと、必死です。

皆さまの意見を聞かせて下さいね~。ペコリ。

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんのの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから。かつくんより」

かつくん なな

スポンサーリンク





ブラシに込める思い

リルの抜け毛がひどくなって来たので、最近こまめに掃除機をかけています。ダイソンの威力で、 今年は咳喘息から解放されていますが、朝掃除機をかけても、夕方には抜け毛がフワフワっと部屋を舞ってます(汗)。うちは5頭居るから、抜け毛の量が半端 じゃないので、ダイソンだけでは対応できません。ファーミネーターも必需品です。ダイソンとファーミネーターの両刀遣いでやつらの抜け毛をやっつけてます (笑)。

私は、犬や猫にブラシをかける時が何となく好きです。

頭数が多くても、やると決めた日は丹念にブラッシングします。ブラッシングはとてもいいコミュニケーションになるので、自分自身も癒されます。

「今日は涼しいね、あとで少しお散歩へ行ってみようか。」

「朝あまり食べなかったね。夜は頑張って沢山食べようね。」

「昨日の夜、沢山騒いだね。今日は静かにしてね。」

「お利口だから、あとで鰹節あげようね。」

「ほら、沢山抜けてるよ。見て見てこれ、凄いね~。」

傍から見たら物凄く怖い女ですが、犬や猫と暮している方は、絶対に理解してくれますよね(笑)。愛する子の体に触れてしまうと、つい優しい言葉が溢れて来る。可愛い顔を見ていると、共に過ごす時間が、いつも特別な時間に思えてくる。

私は毎日、特別な時間を過ごしている幸せ者です。

土手からナナがやって来たばかりの頃、私は毎日1時間ほどブラシをかけて話しました。ナナがどんなに可愛いか、どんなに強いか、そしてナナと暮せる日をど んなに待ち侘びたか、ナナと築く未来がどんなに楽しみか。いっぱいいっぱい話しかけました。だから今でも、手にブラシを握ると、ナナの番ではなくても、ナ ナは安心したような表情になります。その顔を見る度に、昔の事が蘇って来て、胸がいっぱいになる。

ナナと暮せて幸せ!


ナナがいるから幸せ!


ナナの目に映るお母さんは、


とても嬉しそうでしょ?

「ナナちゃん、ブラッシングも好きだけど、ブラッシングされてる時の雰囲気が好きなんだろうね。ぼくもブラッシングは大好きでした!でも703号室で一番のブラシ好きは、あまたんです。あまたんは、ブラシを見ただけでお歌を歌うブラッシング狂です。

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんのの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから。かつくんより」

かつくん なな

スポンサーリンク





膝にぬ子をのせる男

昨日は友人の結婚式の二次会へ行って、久々に楽しみました。

「うわー、汚い! それに老けてる…」

一緒に二次会へ行く為に迎えに来たハハ妹が私の容姿の酷さに驚き、ヘアメイクしてくれました♪
ハハ妹はメイクやヘアアレンジがうまいので、助かっちゃいました。手入れを怠り過ぎてて、もうどうしていいか分からない状態でしたから^^;勿論、それなりの見返りは渡す羽目となりましたが(汗)お陰で、皆の前で顔を隠さずに済みました。

しかも、チチが途中まで車で送って行ってくれたんです!

これには驚きました…

私が支度している最中に、外から電話をかけて来たので「夕飯外で食べるからお金ちょうだい!」や「おれの○○どこ?」って内容かと思ったんですが「送って いくよ。」って!ちょっと嬉しかったですよ。チチは自分からそんな事をいうタイプの人ではないし、頼んでも面倒がるので、期待すらしていませんでしたか ら。

夜、ただいま~、って帰ったら、あまたんの手を上にちょこんと挙げて「お帰り~」ってあまたんの声を真似て出迎えてくれました(笑)。ちょっと笑えましたよ^^

ほら、こうやって(笑)。


手がちょっとあがってるでしょ?


家で仕事をすることが多いチチは、いつもこうやってあまたんかほほをお膝に乗せて、首からかつくんのお骨入りのネックレスをぶら下げているんです。


この姿、ちょっと可愛いなって思うのは私だけ?(笑)

友達の結婚式の二次会の帰りだからか、それとも送ってくれたからか分かりませんが、ちょっとチチを自慢したくなりました♪ 家族が大好きでいつも笑ってい るチチのお陰で、私、楽しい毎日を送れています! 私が居ない間、皆を可愛がってくれてありがとう! おかげで安心してお出かけ出来ました!(またよろち く!)

意味もなく写真を連写していたら、こんなに迷惑そうなリルの顔が撮れちゃいました~


リリ、ブ~ス(笑)

★★★おまけ★★★

今日、あまたんの保護主ぷくぷくさんが 不妊手術の為に子猫(生後6か月)を保護したそうですが、かかりつけの病院が空いていなくて、急遽うちの近くの病院を紹介することになりました。日曜の午 後って、やってる病院少ないんですよね。野良ちゃんはいつでも捕まるわけではないので、捕まった時に手術させた方がいいから、やってる病院を探して、夕方 一緒に連れて行きました。

こんなに可愛い黒猫の女の子(まだ2キロ)


ちょっと何か言いたげなお顔をしてますね^^

性格も優しいしあまりにも可愛いから、リリースする前にご紹介しようと思って写真を撮ってみました。寄り目で可愛いんですよ~。もう目がクリックりで、尻 尾がヒューっと長くて!!!しかもうちの卒業生、和宮の娘なんです!和宮そっくりの美猫!どなたかの目に留まればいいなって思って!

興味がある方は、ご連絡ください。
勿論、エイズ白血病の検査やワクチンを済ませてからお話を進めるので安心してくださいね~。リリース(→術後、元居た場所に放す事)予定ですが、いいご縁があればいいなって!

一緒に病院へ行ったチチは、黒子ちゃんのあまりの可愛さに、思わずおでこにチューしちゃってました(爆)。そして帰り道「可愛いね~。」を連発。

水曜にリリースする予定ですので、気になる方は早めにご連絡くださいね~♪

「黒子ちゃん、可愛いね!ぼくのタイプです。手術頑張ってほしいな。

それから、チチはいつもぼくを首から下げて、仕事のトラブルや難問にぶち当たるとぼくを撫でて心を落ち着かせているそうです。ぼくを撫でる事で、色んな問 題が解決するのは素敵なことだね。ぼくは今でも、チチの宝物なんだよね。会社のPCパスワードもぼくの名前が使われてるし!

ぼくはもうチチのお膝に乗ることはできないけど、心の中で繋がり合って生きているよ。家族っていいね!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんのの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから。かつくんより」

かつくん なな

スポンサーリンク





あたち、やはりパンが好き!

あたちはリリ。リルとも呼ばれてます。


703号室で、でしゃばリル、と呼ばれ、あちこちで喧嘩の仲裁に奔走してます。

カリカリを食べないあたちは、お母さんのおじやも好きだけど、やはりパンが好き!

食パンに、フランスパン、玄米パンに、パン粉まで。

あたち、じつは、パンが好き!

中でもあたちが一番好きなのは、ライフで売ってる「お米のパン」。

半額になってたりすると、お母さんがふらっと寄って買って来てくれる。

そういう日はあたち、ここのうちの子に生まれて良かったな~
お米のパンはまだかな~、とワクワクするのです。

お米のパンはあたちのもの!

あたちが全部食べたいけど、お母さんは必ずこう言うのです。

「リル、お米のパン買ったよ!良かったね。仲良く三等分して食べようね!」


あたちはいまいち、嬉しくない。だって小さなパンを半分に切って、それを更に3つに分けたら、お米のパンは、お口に入れた瞬間になくなっちゃうから。

お母さん! べべもナナちゃんもお米のパンは要らないって!!

「そんなこと、言ってない。」

ちぇっ。


みんな食べるのか…。

お母さん! べべもナナちゃんもほんの一口でいいんだって!!

「言ってないから。」

やはり今日も3等分か。。。まあいいや。


それにしても、お米のパンは、柔らかくて、ほんのり甘くて美味しいの。お母さんは、リルはふわふわでお米のパンみたいね、って誉めてくれる。あたち、お米のパンみたいだねって言われると嬉しいけど、ますますお米のパンが食べたくなるから困るのです。


ライフで売ってるお米のパンは美味しいよ。


150円するけど、夜行けば135円だったり、75円だったりするよ。

あたちのお誕生日には、お米のパンが沢山食べられるってお母さんが言ってくれた。お父さんはケチだから、お米のパンじゃなくて、食パンにしたら?って言うけど。

あたちが一番好きなのは、お米のパンなのです。


お米のパンは健康にもいいのです!

お米のパンの話をしていたら、何だか少し眠くなって来ました…


とにかく、あたちが言いたいことは


言いたいのは、


あたち、やはりお米のパンが好き

「リリ、お米のパン食べれて良かったね。お米のパンはリリにとって特別なものだもんね。ほんのり甘いお米のパン、おいしいよね。

リリはヨーグルトやパンが好きだからOLさんみたい~って、ハハは笑ってるけど、ホタルイカの沖漬やシメサバばかり食べるハハは、オヤジみたいで笑えないよね…

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんのの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから。かつくんより」

かつくん なな

スポンサーリンク





おねだり娘とKY犬

給料日の前など、生活が困窮すると、必ずまめを連れてやって来るハハ妹にうんざりしています。

最近は、池袋のLOFTで購入したコアリズムのDVDを忘れません。何かに集中している私にとって、ハハ妹が踊るコアリズムの騒音は、ちっとも耐えられる ものではないので、お願いだからもう帰って~、と懇願するのですが、そこに付け込むずるいヤツは、踊りながら、「お風呂に入らせてくれたら帰るから。」と か「何か食べたら帰るよ。」と要求や目的を小出しにしてきます(汗)。

勝手に風呂を沸かし、バスルームの棚を物色し「あ、ローズの香りだって。これいいね、ちょーだい!」と鞄に色々詰め込み、続いてキッチンへ移動して冷蔵庫 を開け「ああ、じゃが芋がこんなにたっくさん!悪くなっちゃうからちょっと持って帰るよ。」やら「塩辛いいねぇ。くれ。」「洗剤、少し持って帰りまー す!」と、どんどんエスカレートして、しまいには「何か要らないものないの?何でもいいからもっとちょーだいよ。」と騒ぎ出す始末。

明らかに、主婦の私より使える小遣いが多いはずなのにムカつきます(苦笑)。

誰かやつの暴走を止めて下さい。
そのうち家を乗っ取られそうで怖いです(爆)。

「まめちゃんも ぼきに ちつこき しまち。」


そうだよね、ほほ。ほほはもっと大変だよね。

写真を見て分かる通り、ほほはちょっと前から風邪をひいてしまい、結膜炎になっているんです。なのに、まめにストーカーのように付きまとわれるから見ているのが不憫で(シクシク…)

「え?なんか言った?」


いい加減にしろって言ってんの。分かってる?

「言ってる事がよく理解できませんが。」


そうきたか。。。

「クンクン、あは!猫のにおいがする。」


「エへへ。獲物みっけ!」


「あそぼあそぼ!」


固まって動けないほほを見て、「わー!!!」と一人で狂い出したまめ。


脳か何かの、病気でしょうか?
全く相手にされていないにも関わらず、ひるむことなくその辺をくるくる回ってました(汗)。

それを見てハハ妹は嬉しそう。
お散歩要らずだと喜んでいます。

全く、何処まで横着な女でしょうか。

まめの執拗なストーカー行為に耐えられず、椅子の下へ避難したほほ。


「今度はこっちで遊ぶの?」とKYなまめ。


呆れたほほをよそにテンションはマックス。


まめのKYぶりに我慢できなくなったべべに

ワンワンワン!!

と威嚇されると、

慌てて私の方にすっ飛んで来ました。


この後、その丸い体に突き飛ばされ、カメラを落としてしまった私。
勿論、こっ酷く叱りつけました。

それにしても、

ハハ妹とまめ、似過ぎです。

飼い主と犬って、やっぱり似るんですね…。

どうりでうちの子が上品なわけだ。

エへ。

「何それ。そういうオチ?
結局そういう事が言いたかったわけ?
まあ、確かにまめはうざいよね。ぼくが元気な頃は、よく追いかけっこして遊んでいたけど、まめはエンドレスでした。ほほは他の猫さんと比べて体の自由が利かないから、手加減して遊んでほしいよね。楽しそうでいいけど。

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんのの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから。かつくんより」
かつくん なな

スポンサーリンク