キッチン

昨日、チチに手伝ってもらって、大掃除してみました。
最近、何もやる気がしなくて、軽く掃除機をかけたり、洗濯したりする以外は荒れてた我が家。居心地が悪いので、週末ちょっとやろうかと。

大掃除と言っても、いつものお掃除に加え、キッチンを綺麗にしただけなんですが^^;

今まで汚れることが少なかったキッチン(大して料理してないから^^;)
でも最近は、毎日自炊&犬達のご飯を作ってるからだんだん汚い場所になりつつありました。703号室に遊びに来てくれた方ならご存知かもしれませんが、実はキッチンが中心になったリビングで、キッチンが汚いとリビング全体が汚らしい感じに見えるんです。

キッチンがオープンになっているから開放的だと気に入って買ったお部屋。

背面棚も自分でオーダーしてそれらしく作ってもらったのですが、この開放的なキッチンのお陰で(せいで)掃除がサボれません(涙)。もっと奥まった場所にあれば、もっとサボれたのに・・・。と今更ながら、ちょっと後悔しています^^;

そんな我が家のキッチンをご紹介します(ピカピカのうちに^^;)

ダイニングの方から見るとこんな感じ 結構オープンですよね?


収納はまあまあ多いので、カウンターの上部が無くてもお皿などは収納できます。でもお皿も増えすぎて、最近は買っても何処に入れようか悩んでしまう・・・。贅沢な悩みですね。

作り付けの背面棚は、引き出し付きの机風にしてもらって、上からライトが2つ。横は半透明のガラスの食器棚。限られたスペースで我ながら良く設計できたと自画自賛!


ぶら下がってるこちらは、アレッシー社のキッチン用品。10年ほど前に購入しました。


こちらは友人のイタリアのお土産。かつくんに似てるからと言ってプレゼントしてくれました。


背面棚に並ぶカリカリ達。


犬は手作りおじやですが、少しまぶしたり、非常食としても与えているカリカリを入れています。トマトはいつも箱に大量に入ったものを買います。チチの好物 だし、おじやに入れるから。私の好物の貴腐ワインも常時この位置に1本置いてあります。キッチンドランカーです、はい(笑)。

横から見るとこんな感じ。キッチンからバルコニーに出られる便利な造り。


バルコニーから撮った一枚。洗濯&料理がスムーズに出来る動線がいい感じ^^


昨日はカレー。


普通のお鍋ではチチのお腹を満たせず、河童橋でGETした業務用のお鍋で煮込みました。アレッシー社の小物がちらほら♪結構沢山持っています。一部は飾り、残りは棚の中。

なるべく物を出さないよう広く使っているので、棚の中はゴチャゴチャ(笑)。


食器棚の中はまともですが♪


ル・クレーゼのハートココットは友人から貰ったもの。お鍋も10年愛用しています。


って、写真をパチパチ撮ってる間、ずっとモデル猫をしてくれたあまたんを激写。


ありがとうね♪

キッチンは女の城って言葉、どっかで聞いたことありますが、私の城はバスルームとベットです。自分を癒してくれるバスルーム、それから寝腐って居られるベット。これが私の城。

キッチンが自分の城と思えるほど、大した女ではありません^^;
けれど、家族の健康はここからスタートしてるんだと思うと、やな場所ではありますが(働かなければならない場所だから)でも、反面楽しい場所でもあるような。
今はボンビーヌ(貧乏人)ですので、大好きなお皿軍団も、キッチン用品も漁りに行けない状態ですが、少し生活が豊かになったら又、自分の好きなものを探しに色々出没しようかな?

キッチンの大掃除を終えたばかりなのに、又少し散らかり始めた703号室からお送りしました(笑)。

☆☆☆おまけ☆☆☆

卒業生アニーの里親さんの加藤さんから、デッカーイいちごちゃんが届きました^^


いちご・もも・さくらんぼは私の大好物♪本当に嬉しいです。ありがとうございました^^

703号室に居た頃のアニー。かつでかいですよね^^;アニーより大きかったです。


アニー、いつまでも元気で幸せいっぱいにね♪

「キッチンやっと綺麗になってよかったよ。ぼくもあまたみたいにいつもキッチンに居たから、703号室のキッチンはぼくにとっても特別な場所なんだ。ここでよく鰹節をねだってた。今はキッチンの横の棚の中にお骨が入っていて、いつでもキッチンに物を漁りに行ける状態。

ランキングに参加しています。今日も愛のポチをよろしくね♪かつくんより」

703号室かつくん&なな

スポンサーリンク





日記

さよなら風ちゃん

金曜日、MOMOペットクリニックで保護猫トトロの診察、ほほの診察をしていると、電話が鳴りました。診察室を出て、覚悟を決めて息を整え、電話に出ました。

「30分ほど前、風太が逝きました」

私は思わずかがみ込んで、頬を伝う涙を拭いきれないでいました。

「そうですか。風ちゃん……。 お疲れ様でした。26日、会いたかったな」

今月の26日に、里親さんのお宅へ行く事が決まっていました。
風太を里子に出してから1年半、ずっと会いたいと思っていましたが、なかなか実現せず、数日前にお電話頂いた時、26日会いに行く事を約束したばかり。

その前に風ちゃんは、天国へ旅立ってしまいました。
風太の事を書いた記事がありますので、こちらをご覧ください。

風太は、車に轢かれた所を保護され、動物病院へ運び込まれた猫でした。
安楽死を免れましたが、長い間、病院のケージに入れられっぱなしで、ろくに世話をしてもらえない状況でした。その病院で土手犬たちに飲ませるフィラリアの 薬を安く売ってもらっていた私は、風太の事を聞き、会い、当時犬の愛者の里親を希望してくださっていたIさんに話し、引き取ってもらう運びとなりました。

Iさんに引き取られてからの風ちゃんは、それはもうとても幸せそうで、先住猫ちゃんと仲良く暮らし、ベランダにやってくる野良猫ちゃんから自分の家の先住 猫ちゃんを守って立ちはだかったり、同居するIさんの弟さんと一緒にご飯を食べて、お膝で眠ったり……。家族として互いを必要とし合い、楽しく暮らしてい ました。

去年、かつの闘病の時、風太も又具合が悪かったようで、私は良く電話でIさんに励ましていただきました。色々検査した結果、風ちゃんはエイズ・白血病の ダブルキャリアだったそうで、検査してからお渡ししたはずなのに、違う結果が出てしまった事に私自身、とても悩みました。2度検査してからお渡しすれ ば良かった。こんな検査結果になってしまって申し訳ない、そう思って自分を責めたりしました。
でもIさんは「あなたが悪いんじゃないのよ。こういうことは稀にあるって先生が言ってくれたし、何よりも風太を私と弟に引き合わせてくれて本当に良かっ た。風太に出会って、私も、弟もとても幸せなのよ。家に来てくれて良かったね、とずっと話しているの。本当にいい子なのよ」と言ってくれました。その言葉 と風太の頑張りに、闘病中のかつを抱えた私は、ちゃんと立っていなければと、気がつきました。

風ちゃんは、亡くなる3日前から少し食欲が落ちた以外は、気持ち良さそうに日向ぼっこをしたり、コタツに入って甘えたり、お水を飲んで排泄したり、とても穏やかだったそうです。前日まで普通に振る舞い、その終焉を迎える準備を淡々としていたのかもしれません。

亡くなる前の数時間は、歩行も困難で、体温も低かったようですが、愛するIさんに抱かれ、穏やかに死を迎え入れる事が出来ました。

風ちゃん、良かったね。

とても大変な一生だったけど、最後の1年半は、あなたにとっては宝石のような暮らしだったでしょう。ねえ、そうでしょ? 風ちゃん、良いご家族と出会え て、あなたの全てを受け入れてもらって、あなたの存在に笑ったり涙したり、あなたを心から必要としてくれて、愛してくれるご家族に出会えて、あなたは幸せ な猫さんでしたね。

本当に良く頑張りました。

風ちゃん、風ちゃん、風太、風太。

よく頑張ったね。

風ちゃんが居なくなった事は、私にとってもとても辛い事だけど、でも、風ちゃんが居なくなった事よりも、風ちゃんが居てくれたその事実が胸に沁みる。風ちゃんは素敵な猫さんですね。

お渡し時点で10歳は超えていただろうと思われた風ちゃん。色んな困難を乗り越え、家族と出会い、ちゃんと生きて、ちゃんと逝きました。

さよなら風太。

風ちゃんの事、私は絶対忘れません。

そして、最期まで看取ってくれたIさんと弟さんに、深く感謝します。
風ちゃんを幸せにしてくださって、ありがとうございました。

多くの犬猫を新しいご家庭に送り出している私ですが、送り出してから既に3頭の子が天国へ旅立ちました。

里親さんのお宅で脱走し、内臓破裂で亡くなった黒猫のダニエル。
おじに里子に出し、まだ若くして突然死した猫のpeace。

風太。

それぞれのドラマがあって、それぞれの生があって、それぞれの死がありました。
どんな死であっても死は死。
悼む気持ちを抑える事が出来ません。

でも、何故だろう、風太の死を悼むと、同時に喜びに近い気持ちが溢れてくるのは。

その死を喜んでいる訳ではなく、何だかうまく言えませんが、最高のご縁の元で、風太が旅立っていったのが嬉しいのです。と同時に、身を引き締めて、これからも良い出会いを探し、又、我が子たちに最高の生涯をプレゼントしたいと願わずにはいられません。

風ちゃんさよなら。


又いつか。

「風太君。よく頑張ったね。ぼくと一緒に遊ぼうね。男の子同士、うまくやろう!
ご家族の皆さま、風ちゃんを幸せにしてくれてありがとう。ぼくからもお礼します。かつくんより」

703号室かつくん&なな

スポンサーリンク





日記

いじられる

今日はいよいよホワイトデー。

チチが手作り料理を頑張るって。

私、ぞーとしています(汗)。過去に数度、チチの手作りを食べて吐きそうになりましたから・・・。具合が更に悪くなりましたから・・・。食欲が失せましたの、はい(笑)。

どんな独創的な珍料理が飛び出すか?今からドキドキはらはら。
違う意味で楽しみです。

昨日、うちの3男があまりにも可愛いので、ちょっといたずらしてみました♪

エヘへ♪

可愛いでしょ?


本人は思いっきりふて腐れていますね^^;


はいはい、あまたん♪こっち向いて~♪ パシャ!


べべのお洋服を着せてお写真を撮りました♪

とっても可愛い子ですね、はい。
体重、絶対7キロは超えている、ぷにょぷにょの手足とお腹。食べてしまいたくなるほど可愛いですね~♪ 細身の猫さんも好きですが、あまたんのようなふっくら猫さんもたまりません!そう言えばかつくんにも色々いたずらして写真を撮ったっけ。

かつくんはもうちょいモデル猫さんとして張り切っていましたが、あまたんはカメラを向けると固まる傾向があるので今修行中っといった感じでしょうか?いずれにせよ、ここでは定期的にいじられ、強くなっていくんですけど^^

「ぼき あまたんは ふとってまちから べべちゃんの およーふく」


「とても にあわなーと おもーまち。」

☆☆☆おまけ☆☆☆

ご飯と言えば、犬用おじやまだまだ頑張って作っていますよー。うちは3頭居るからすぐに無くなるので、週に3度は作らないと間に合いません^^;だから大変・・・。

お野菜も無農薬に拘っているので、なかなか手に入らない時は、マスク顔で(笑)スーパー巡り。

そんな中、卒業生愛者からこんなに沢山の無農薬野菜&お米が届きました!!


愛者からべべへって(笑)。

本当にありがとう♪ 嬉しかったです♪

愛者は卒業して2年近く経ちますが、元気で居られるのも、里親さんによる手作りご飯を食べているからですね。私も頑張って、うちの子の分を作って健康にしないと!!

703号室の頃の愛者とべべ


意外と仲良しだったんですよー。


お届けの日の愛者 懐かしいなー。


里親さんはお野菜だけでなく、私の悩み相談もしてくれて、それからおじやの作り方なども伝授してくれて、本当に感謝の気持ちでいっぱいです^^ 愛者を可愛がってくれてるだけで十分なのに。素敵な方に囲まれて暮らしています、私!

短いですが、今日はこの辺で~♪

●メールサーバーが異常をきたし、メールの受信&送信が出来なくなりました(涙)。急用がある方はコメント欄か、メッセージボックス、それか私に直接お電話ください。
なおったら又お知らせします。お手数をおかけしますが^^;

「チチの手作りご飯が怖い、とハハは思ってるらしいです。ぼくも愛者ちゃんが大好きで毎日毎日たっくさん一緒に遊びました!ありがと♪ランキングに参加していますので応援してね。ぺこり かつくんより」

703号室かつくん&なな

スポンサーリンク





日記

物自慢

昨日、ババ(母)のお店を手伝っていたら、会社帰りのチチがやって来て、ちょっと早いホワイトデーのプレゼントをくれました。

バレンタインは手の込んだ手作りご飯と、チョコレートだけ。
べべの手術後だから大したことが出来なくて、ちょっと悪いなって思っていました。

プレゼントの中身はこちら↓(笑)。


センスネー!

と思わず突っ込みたくなるジャージ。

チチ、ご満悦顔で、「着てみん♪」を連発。

仕方なく着てみると、今度は「似合う似合う♪」を連発。本当?!センスの問題以前に、私の歳を考えた?私、もうこのロゴ入りの派手なジャージが似合うほど、若くもなんともないんですが・・・。

一生懸命選んだんだろうな、と思ってまあ、着る事にしました。
皆さま、これを着た女に出会ったら、それはあたくしだと思ってください。
そして似合っていなくても、声をかけないで(笑)。

今日は今日で、少し片付けでもしようと思ったら、猫達が大運動会。
その横の犬トイレでリリがうんこ(涙)。
運動場も、トイレも、寝室も、食堂も兼ねてます、このリビングは(涙)。


なーんだ!
そんなことを言っても、物自慢ってタイトルからすると、ジャージを自慢したいんだ!と思ったそこのあなた、違いますから。

自慢したいのはこちら♪


私が住む地区で、地域猫の不妊手術に関するパンフレットが出来上がりました。


これ、区とボランティアが案を出し合って出来たもの。


可愛いイラストだけではなく、内容が画期的。

自治体が、こういうものを発行する事に深い意味があると感じています。

これを作ったのは、私達。と言いたい所ですが(笑)、月に一度の会合になかなか出席できなかった私は、素案部分までは関っていて、それから数度お休みした らいつの間に、綺麗なものが出来上がっていました。私のような個人ボランティアの参加は、私、Kさん(保護活動仲間)、ユキちゃん(保護活動友達)。それ から皆さまご存知のマルコさんもいます。地域猫の会の方々は、毎月ちゃんと出席して議事録をまとめ、この可愛いパンフレットを完成まで導いてくれました。 凄い♪素晴らしい♪

文章ばかりのパンフレットは絶対に見てもらえない。
イラストを沢山使ったものが良いと考えていたので、完成したパンフをみた時には感動でした!イラストだけではなく、画期的ともいえる言葉も満載です!

「猫は愛護動物です。」や避妊去勢の大事さを訴えている文章とか。

どうして区とボランティアが集まる事になったかと言うと、
「野良猫が子供を産んで困る。処分してくれ。」とか
「野良猫の糞尿が嫌だ、どうにかしてくれ。」との苦情に区が対処をはじめたから。

当り前の話ですが、外猫を虐殺する事は出来ません。
猫の数を減らすにはどうしたら良いか?
ボランティア・獣医を交えて話し合いを重ねた結果、地域猫に関するパンフレットが出来上がり、不妊手術の助成金制度が出来上がった訳です。苦情から始まっ た事だけど、区のパンフでここまで猫の事をきちんと書いてくれて、野良猫について的確にスポットライトを当てた事に喜びを感じずには居られません。

嬉しくて、ちょっと載せちゃいました♪

ん。

他に自慢できるもの。。。

ないな(爆)。

天国のかつ、べべナナリリほほあまたん、保護猫トトロは自慢だけど、物って言われるとない。ないけど、今うちで一番高いサプリメント。これ、ちょっと自慢かな?

癌の再発防止になってくれよ!べべ用のDフラクションプレミアム


キノコエキスが入って、うんと小さな小瓶で14,700円。
1ヶ月~2ヶ月しか持ちません。毎朝欠かさず飲ませています。なくなるのが怖い^^;

これが一番自慢?出来るもの?

って本当??

何か書いてて虚しくなってきたのでこの辺で~^^;

「チチ、センスないって突っ込みはなしで(笑)。猫さん達にとって、住みやすい日本になるといいね♪ぼくもまんまる星より祈ってます。ランキングに参加しているので、ぽちっと応援お願いします。ぺこり かつくんより」

703号室かつくん&なな

スポンサーリンク





日記

家に居る女

最近お出かけしていません。

どっこへも行ってません!家の中に引きこもっています・・・。送られてくる求人メールなどは一応目を通しますが、お仕事の内容が結構長時間のものが多くて、私には無理。何か家で出来る事をと、家で出来る仕事を探してふと気が付く。

結局又、家じゃん・・・。

お金が無いから出かけて無駄遣いするのが怖いし(無駄遣いするほども無いけど^^;)もうお化粧したり、よそ行きの服に着替えるのも面倒くさい。

買い物も、殆ど全て通販。

腐りきっています、はい。

スーパーと犬達のお散歩だけ。近所に最近出来た大型スーパーにマスク姿で登場して、あれこれ物色するのを生きがいにしています。何でマスクか?花粉症か?

違います。

すっぴんが隠れるから(爆)。

もう、終わってますね。かなり。

昔はもっと華やかな生き方が好きでした。毎週のように夜の街へ行って遊ぶのが好きでした。車で出かけて帰るのは朝方。気の合う仲間といつまでも飲んだり騒 いだり、遊ぶ事が好きでした。そういうことを今どうしてもしたい訳ではないのですが、あの頃が懐かしいなと思ったりします。特にこういう暖かい日は、高校 生の時の自分や(かなり遠い昔)大学生の頃の自分を思い出して、甘酸っぱい気持ちになる。

私だって、青春時代はあったんですよね、一応(笑)。
今はメチャクチャブーですが、あの頃はもう少しマシだった気がします^^;

家に居てもただだらけているだけではありません。そう、犬猫のお世話で殆どの時間がなくなってしまう。家は今、保護猫トトロンを入れて6頭居ます。犬達の おじやを作っても、あっという間になくなってしまうからそれを作ったり、節約の為にワンコインレシピを考えたり、掃除したり(今日は汚いお風呂場と対 決!)そうかと思えば、皆が淋しそうな顔で私を見つめるから相手にしたり。

猫のトトロが吐くのが怖いから、1日6回以上に分けてご飯を食べさせたり。
本当は猫さんのご飯は1日に2回がいいらしいんですが、トトロはダメ。量が多いとゲーボーしたりします。ゲーボーはいつもではないのですが、あげる側の私 が、ちょっとビビってるからどうしても一気に多くあげられず、そうすると一日の栄養が足りなくなる。だから回数が増える、そんな感じです。

あげた後、運動しちゃうと又ゲーってするから、ケージに入れて様子を見る。
30分以上吐かないようならケージから出してあげる。

それを繰り返していると、化粧やら着替えやら、もうそんなのが面倒で何処へも行きたくない・・・。大きい本屋へ行って、まとめて本を買いたいのに、それすら面倒で、また、本を買うと、ますます家を出なくなるであろう自分が嫌だったり^^;

要は、もう女として終わったと言うことですね、はい。

化石と言うことでしょうね、はい(汗)。

そんな私でも、

3月22日はちょっと楽しい事をやりたいな。

結婚記念日なんですよね。

亡くなった父の法事とかぶりそうですが、日にちをずらしてでも、ちょっと何か特別な事をしたい。一口に結婚と言っても、私とチチの場合、色々あっての結婚なので、この日位はちょっと祝いたいですね。

何か案がある方、教えてくださいー。

お金をかけず、遠出をせず、いつもとは違う日常が楽しめるような事。
何かあります??え?そんなのない? そんなこと言わないでー(笑)。

「ないよ。」


「ないと思う。」


「なさそうだね。」


「あたちは、あるわけないと思う~。」


お前らー!言ったな!スヤスヤ寝ながら。

「ぼきたちも ないと おもーまち。」
「ないな。」

☆☆☆おまけ☆☆☆

天国のENZO君から、私が支援する土手の犬達におやつやフードの寄付を頂きました。


こんなにいっぱい、ありがとうございます。
安価なフードや、貰い物等をかき集めて土手へ持って行っていますが、正直ガムとかおやつはあまり買ってやれないので喜ぶと思います。広げて写真を撮る時 に、犬達に見つかり、べべナナリリに1本ずつあげました(べべは消化に悪いのですぐ取り上げの刑!)残ったのは、週末にチチと一緒に土手へ運びます♪

ENZO君、素敵な笑顔が印象的で、とても可愛い子ですね。
亡くなったばかりだから、きっと今頃まだご家族を照らしている、いいえ、永遠にご家族を照らし続けると思います。心よりご冥福を祈ります。

↓食べてるし^^;

「ハハにも青春があったなんて信じられないな。ハハはずっとハハじゃないの?化石化しているハハだけど、今日もランキングの応援お願いします。ぺこり かつくんより」

703号室かつくん&なな

スポンサーリンク





日記