チチの誕生祝

この前、12月13日はチチの誕生日でした。

去年は王子様のように扱い、プレゼントも二つあげたのですが、今年は更にレベルアップ(笑)。昨日も誕生日が過ぎたのに、回転寿司が食べたいとのリクエス トにこたえ、お昼から回転寿司をたらふく食べました。13日は13日で、平日だったので、チチが仕事から帰ってきたら驚かせようと、へたっぴな料理を悪戦 苦闘。準備段階からもうヘトヘトで、やめれば良かったこの企画、と後悔しっぱなしでした(涙)。疲れたよー。

恥ずかしいのですが(全国のデキル主婦の皆さん、ごめんなさい)その様子を。

デキナイ主婦は、手際よくことを進める為に材料を並べて整理しながらやりました。


前菜はフォアグラのテリーヌ、パスタは鶏肉とオリーブのトマトソース(トマトソース制作に2時間・汗)

 


帰ってきたチチは大喜び。特にパスタが美味しいと気に入ってくれました♪ソースとパスタをあえるのも面倒で茹で上がったパスタの上にぼこっとソース をふりかけちゃいましたが、美味しいと食べてくれてちょっと嬉しかったです。メインまで入れて4品作り、犬猫達にもササミや野菜などを茹でお母さんはへっ とへっと(汗)。

 


最後はケーキを食わせ(爆)ハイ終了。

来月のわたくしのお誕生日が楽しみ♪よーん!チチ。 ルン♪

載せるほどでもないって?(笑)。
そんなこと言わずに、まあ(笑)。

そして与えたプレゼントは思いっきり私個人の趣味。

スワロフスキーキラキラのプードルのカフス。


結構大ぶりで、しかもまばゆい位光ってるのでつけるかな?と思いましたが「そんなの関係ねー。」です(笑)。ユキちゃん(保護活動友達)に付き合ってもらって買いました。ユキちゃんは笑いっぱなし。いいんです。チチへのプレゼントはこれで、これでいいんです!!

本人の反応は。。。

結構お気に入りのようで、会う人会う人に「これ、本物のダイヤだよ。」とうそぶいていました(爆)。「へえ、そーなんだ。」と相手にされず、照れ笑いを連発。
本当に30代半ばの男性なんだろうか・・・。謎。

「ぼき いぬのかふちより ふかふかのべっとが ほちいでち。」


「お父さん、おめでと。」


「お父さん、大好き。」


「幾つになってもいっぱい遊んでね。」


「ぼく、お父さん大好き。」まもるからもお祝い^^


「ぼく、お前なんか大嫌い。」あああ、つよしー(涙)。

 

去年の誕生日はかつくんがイキイキしていました。
見たら又会いたくなって抱きしめたい気持ちでいっぱいになりました。
かつくん、かつもこの家のどこかでいたずらしながら一緒に過ごしていたよね。
きっとそうだよね。
「おめでと。」と言いながら。

それから、幸せの703号室が、フリーペーパーのJapan Pet Pressに掲載されました。
ユキちゃんみなちゃんの素顔や(笑)11月4日に行われた同窓会の様子も載っています。卒業生は愛者・タロ・コロン・はな・まりんのお姉さんの麦・小太郎が少し写っています。愛者はじめ、写ってる卒業生にはJapan Pet Pressを送付しますね。
明日送りますので、今週中には着くはず。着かなかったらご一報ください。

こんな感じ、紙面一面どどんと大きく載ってますよ。

 

次回は、さば子のお兄ちゃんあじ君の卒業記事と、同じく兄弟で今703号室に居るまもる(まるから名前をまもるに変えました)と凶暴猫つよしの様子をUP します。大きくなってきちゃったのでしつけもいいけどそろそろ募集も考えないと^^;さば子やあじのように幸せにしないとな・・・。

「ハハ、顔に合わないことはやめた方がいいよ。チチ本当は枕が欲しかったんだって。キラキラのカフスになったみたいだけど・・・。チチの誕生日をぼくもま んまる星から参加してました。おめでとう。ランキングに参加しているので、今日もあなたの愛のポチを押してね。ペコリ。」

703号室かつくん

スポンサーリンク





日記

媛珠

今日の胃カメラは、喉の麻酔の時からゲーゲーと嘔吐反射してしまい^^;看護士さんに情けないわね、という目で見られてしまいました。本当情けない(涙)。気持ち悪くて死にそうでした。でも終わって良かった♪です。

昨日はチチの誕生日だったので、手作りコース料理を食べさせました。手作りということが苦手な私。料理はちゃんとやりますが、手抜きが多く、焼き魚、煮物、おひたし、味噌汁が定番になってます。

コースなんて言わなきゃ良かった(爆)。作る段階の前に、材料を買った時点から既に戦意喪失してしまいました。でもちゃんと作りましたからね!!

おっとっと、あぶない。
このままだと又話が逸れてしまうので、今日は先日卒業したさば子ちゃんの様子を!
誕生日に私が作ったヘボ料理やプレゼントなどは又次回以降にします。

さばちゃんの事は正直迷いました。
ほほがさば子命で、もう抱きしめて1日の殆どを過ごしていたので、このままここで飼ってしまおうかしらと。そして私自身も、指を骨折したり、何かと手がか かったさばちゃんが可愛くて、手放すのは淋しい気持ちでいっぱいでした。実はブログではさば子と書いていましたが、家では違う名前までつけていました。

「あまねちゃん」8画です(笑)。

でも、さば子を希望してくださった里親さんとお会いして、やっぱりこの方にさば子を託してみよう、そう思い至りました。

さば子の新しいお名前は珠(たま)。真珠の珠ですね。つるっとして美しいさば子にピッタリ♪あまねちゃんも良かったけど(自画自賛)、珠ちゃんは古風の ような、新しいような、そんな名前です。可愛い!!沢山居そうな雰囲気ですが、たまちゃんという卒業生は居ないんです。まだブログで紹介していない多数の 卒業生の中にも居ませんし、既に紹介済みの子の中にも居ませんよね?ちなみに一番多い名前は何だと思いますか?

卒業生の中ではダントツで「そら」。
そらは多いです。雄大なイメージがあるのでしょうか?

どんな名前も、愛を込めてつけてくださったらその名前が一番その子に合うと思います。

珠ちゃんですが、珠ちゃんには先住のお姉さんになる猫が居ます。
実はお姉さん猫の媛ちゃんも、703号室の卒業生。
ブログをはじめたばかりの時に書いた記事なので、短いのですがこちらをご覧ください。
媛は、小さい時に捨てられて、動物病院で里親が見つかり、幸せになったはずなのに、生後7ヶ月で又動物病院に捨てられてしまった子です。捨てる前の2ヶ月 は、なんと小さなケージに入れられ、ベランダへ出されていました。募集を開始したのは4月頃だから、1月~3月までの極寒期、外へ放り出されていたことに なります。

理由は子供がアレルギーになったから。
もう、この理由で捨てる人、この理由自体がだいっ嫌い!!
アレルギーだろうが何だろうが、飼うと決めたら最後まで飼え!ですよ。
2度捨てられるなんて、猫の身にもなってみろ!!

その媛を貰ってくださって、大事に育てている里親さんだから、珠のこともきっと大事にしてくれる、色々と細かいお願いもしちゃいましたが、私にとって、その安心感は大きなものです。間違いなしの方ですから♪

里親募集中だった媛。チチに抱っこされて。奥には卒業犬アニーがエキストラ出演?・笑


お届けはユキちゃん(保護活動友達)と二人で行きました。久々に会った媛は興奮してしまったので、写真が撮れず、送ってもらうことに。

「お久しぶり。あたしは媛。おひめさまのように育ってます。」


「ここ、あたちの新しいお家。」

 

「あたちも真珠のように麗ちく育ってます。」


「広いお家大好き♪あたちいっぱい遊んでます。」


卒業した時期は大きく違いますが、2猫とも送り出すことが出来て本当に嬉しいです。
媛&珠、パパママと末永く幸せにね♪

★★★おまけ★★★

載せるタイミングを逃してしまった珠&ほほを。言葉はつけません。お好きに解釈してご覧ください。ほほがどれ程愛していたか、しつこかったか、分かるかもしれません^^;

 

 

「ほほの表情に注目してね♪結構笑えるよ。特に3枚目の写真のほほ。珠ちゃんの顔も。ぼくも媛ちゃんが少しだけやってきたとき、ガラス越しにストーキング してた。ぼくが媛ちゃん、ほほが珠ちゃん。ぼくたち703号室の猫さんは女の子猫さんが大好き。Ⅹ2媛ちゃんとⅩ86珠ちゃんがいつまでも幸せであります ように、愛のポチをお願いします。ペコリ。」

703号室かつくん

スポンサーリンク





エール

皆さま

今日は少し体調が良かったので、病院へ行くことが出来ました。
この時期の病院は混みこみで、行くだけでも疲れてしまうから、ちょっと体調が良くなった日に行こうかなと。昨日もそれ程悪くなかったので、拭き掃除やカー テンを丸洗いしたりと掃除の幅を広げて頑張ってみました。パソコンも30分くらいなら疲れないので、亀さんのようにのろのろとコメント返し、メール返信し ています^^;

金曜胃カメラになりました(泣)。
胃カメラは何度飲んでも嘔吐反射が止まらず大嫌いです。だから眠くなる薬を注射してもらって意識が遠のいてから飲むので、帰りは運転が出来ません。車で通 院している私にとって、運転できないってちょっとキツイです。それでも、まともな精神状態で胃カメラ(旧式の太いタイプ・汗)を飲むのは無理!絶対無理 (汗)。

病院で待つ間、ちょっと抜け出してスーパーへ寄って、帰りに一人で遅めのランチをとりました。

癌で亡くなった父が最期の日まで過ごした病院。
その病院の横のレストランへ入ってオーダーを済ませると、流れてくる静かな音楽に心を委ねて、父とこのレストランで食事したことを思い出しました。

嬉しそうに笑う顔は、痩せ過ぎて骸骨のようで、体と管で繋がった袋を幾つもぶら下げて、甘いものを力なく口に運んだ姿に私は絶望の色を隠せませんでした。

窓の外には桜の大木が、希望の花びらをなびかせて未来に向かって実っているのに、ここにいる父親と私には、それがとても遠い世界に思われました。どうして もその世界に行きたくて、レストランを出ると、父親の手を無理矢理引いて、数メートル先の桜の木を目指して旅に出ました。

「桜が綺麗でしょう。」
「うん。桜は綺麗だね。」

その景色を思い出しながら、黄色に色付いた銀杏の木を眺めて、自分の事を考えました。

私は生まれてから今まで、ずっと治らない病気と闘い続けています。
湧き上がる疲労感を抱えきれずに、淵から淵へ、何処までも深く沈んでいくしかありません。少し良くなっても又悪くなる。ひたすらこれを繰り返す。病名は伏せますが、闘うエネルギーを失ってしまわないように、精神的なコントロールも必要です。

大好きだった人や犬や猫も、多く失ってしまいました。
多々の生と死に翻弄されて、私の運命はその都度上下して、それでもなれなりに「幸福」という大きなカテゴリーに留まり続けていられるのは何故だろう。

それは自分にとって有意義な生き方をしているから。
そしてその生き方を応援してくださっている方、同じ価値観を共有できる方が居てくれるから。

体調が悪いと素直に書くと「無理しないでね。」「頑張ってね。」と皆さまに言ってもらえて、かつを失ってまともに立てなかった時も「気持ちが分かる。」 「頑張りすぎないで。」と多くの言葉を頂けて、ブログを通じて善い方と沢山知り合って、その中で漂うことが出来るのは、やっぱり幸せなこと。

いつも私にエールを送ってくださって、本当にありがとうございます。

今、病気と闘っている方、愛する者が病魔と闘い、それに添う方、お仕事・人間関係がうまくいかない方、愛する者を失ってしまった方、孤独と闘っている方。そして、何かにトライして頑張っている方。

そんな方々に私からもエールを送ります。

「どうか頑張り過ぎない程度に頑張ってください。愚痴はコメント欄で受け付けています。返信は遅いですが、頂いたコメントを、ちゃんと飲み込んで消化してからお返します。生きるってとても辛いけど、生きるってとても素敵なことだから、一緒に頑張りましょうね!!」

私も無理せず頑張ります。のろのろと(笑)。

長ったらしい言葉ばかりだとアレなので(笑)いつも素敵な絵でエールを送ってくださるねこママさんが描いてくださった素敵な絵でもご覧ください^^

かつの闘病中に描いてくれた一枚。
クリックすると元のサイズで表示します

ねこママさんのキャッツキャッツ展は色んな方がかつに会いに来てくださいました。
クリックすると元のサイズで表示します

私からねこママさんに贈ったお花。
クリックすると元のサイズで表示します

かつくんのお仏壇にもお揃いのものを飾りました。
クリックすると元のサイズで表示します

703号室の面々。
クリックすると元のサイズで表示します

ほほ。そっくり(笑)。
クリックすると元のサイズで表示します

ほほと、ほほが愛した卒業猫さば子のラブシーン。
クリックすると元のサイズで表示します

次回はマジで、さば子の卒業記事を書きます(汗)。

「ハハは無理しない程度に頑張るって。ぼくみたいな頑張り屋さんではないけど、それなりに頑張るらしいので皆さん応援してね。そして愚痴りたいことやつら いことがあったら足跡を残してね。未熟なハハに、大したアドバイスは出来ないかもしれないけどさ。今日もポチをよろしくね♪」

703号室かつくん

スポンサーリンク





日記

お詫び

実はここ最近、体調が悪くて仕方ありません。
1日のうち、100%良い時間はなく、必ず何処か痛いとか苦しいと家族に愚痴っています。自分の管理不足が原因の一つでもあるので、家族からは厳しい言葉が飛び出して、反省ばかりですが(涙)今日はその中でも一番体調が悪くて、半日以上寝ていました。

一緒に暮らすチチだって、元気なお嫁さんの方がいいに決まってる。
具合悪い悪いと言いすぎて、チチの運気まで下げてしまいそうな自分が嫌です。

主に咳などで3種類の薬を飲んでも寝れず、それにプラスして睡眠導入剤を飲んで無理矢理寝ていました。昨日は、チチの弟の結婚式で、途中まで私、すごい元気だったんですが、夜お風呂から上がったら又具合が悪くなってしまい、それから今に至ります。

昨日は咳とか、そういう次元ではなく、もう全身の倦怠感で思いっきり泣きました。

凶暴猫のつよしが少しでも人間といる環境を当たり前に思ってくれるように、夜は私かチチがつよしがいる客間で一緒に寝るようにしています。昨日はチチの番。私は犬3頭と寝室で寝たのですが、夜中も何度も目が覚め、大声でチチを呼んでしまいました。

チチは眠りが深いので(笑)来てくれませんでしたが、チチを呼びながら、私何やってるんだろう、旦那さんは仕事があるのに、と反省。だめな主婦ですね。本当(涙)。

長くダラダラ書いていますが、写真の整理が出来ないため、文章のみの更新になってごめんなさい。しかも不調だといっぱい愚痴ってごめんなさい。これからはもう少し健康でいられるよう自分でも努力します。

それから凶暴猫つよしですが、今日のお昼いっぱいナデナデすることが出来ました。体調はマックスに悪かったのですが、とても感動して、涙が出ました。つよしに対しては、作戦があります。この作戦を忠実に実行して、うまくいく様になりました。

凶暴な猫は普通、ゲージに入れて飼育します。ゲージの中でおとなしくなるまで徹底的に根性を叩きなおし、人間との共存が可能になれるよう一緒に努力します。でも、つよしの場合、ゲージに入れることで更に凶暴性が高まることが分かりました。

数日かけて観察していましたが、荒れ狂うようにゲージ内をグルグルまわり、体当たりして襲ってくる。シャーと威嚇するだけではなく、ゲージに手を近づ けると、自分から前に出てきて攻撃態勢になってしまう、根底はきっと恐怖で支配された行動だと思うんですが、これが生後5ヶ月の子猫だとは到底思えない凶 暴さで・・・。

つよしは命懸けでその小さな体全部を使って体当たりしてくる。
その原因はちゃんと隠れる場所がないからだと気がついて、客間で放し飼いにするようにしました。部屋に放すと、家庭内野良になって、人間が触ることがますます難しくなるというリスクがありましたが、そんなに広い部屋じゃないし、もう賭けですよね。

そして、作戦は、つよしは猫に優しくて、兄弟のまるとほほと遊びたがっているのが分かったので、まるとほほにも協力してもらってます。

まず、まるとほほを客間で放す時は、人間も必ず居るようにしています。
猫同士にしない。楽しむ時は、人間も必ず傍にいる、人間が居ない時は、兄弟達とも遊べない、そういう作戦に出ました。つよしはまだ子供だから、これが案外効果を出して、2日目位から、人間が居るすぐ横で、まるやほほと遊ぶようになりました。

おっかなびっくり。

そんな感じですが、1日1日、確実に距離が縮まっています。
昨日くらいからは、客間でつよしとまるがお昼寝していて、その横に私が居て、まるを触るついでに、つよしにタッチが出来るようになり、あんまりしつこくす ると怒ったり逃げたりしますが、確実に進歩して、今日のお昼は、私の体調がマックスに悪かったので、今引っかかれても大して痛くないだろうと踏んで(笑) 思いっきり普通に撫でてみました。

そしたら、つよしは気持ち良さそうに目を細め、もっともっとと甘え鳴き。

嬉しくて嬉しくて、涙が溢れました。

地域猫や里子に出した猫も入れて、今まで軽く100頭以上の猫に接してきて、つよしは間違いなく一番凶暴で、このまま永遠に触れないのではないか?と不安に思うほどでした。だから1週間で触れるようになったのはとても嬉しいです。

まだ触る程度で、お膝に乗せたり、抱っこしたりすることは出来ませんが、愛情をかければちゃんと伝わるんですね。猫に教わった1日でした。

猫に教わったといえば、
今日悪寒が止まらず、昼間なのに毛布何枚もかけて寝ていたのですが、いつもは私に冷たいほほがやって来て、お布団の中に入ってくれて、ゴロゴロゴロゴロ喉を鳴らし、べべに威嚇されるまでの30分、なんと添い寝してくれたんですよね。

嬉しかった。

そしてこれを書いている今、お膝にはまるが飛び上がってくれて、丸まっているんです。可愛い^^

猫に救われ、猫ってなんて可愛いんだろうと思った1日でした。

猫大好き♪
大好きな犬や猫とずっと暮らすためにも、ちょっと休養を取ってみようと思います。
ってことで、2.3日お休みしますが、皆さま又703号室でお会いしましょうー。

「ハハは辛い時必ずぼくの名前を呼ぶからぼくゆっくり休めないな。でもちょっと休んだらすぐ良くなるだろうから、皆さん懲りずに遊びに来てね。コメントや メールなどは元気な時間にチョコチョコ返すそうだから、すごく遅れるから、ぼくからもごめんなさい。ペコリ。良かったらポチを押して応援してね。」

703号室かつくん

スポンサーリンク





日記

不精主婦と凶暴猫

今日、さば子の卒業をUPする予定でしたが、明日はチチの弟の結婚式があるし、まだ体調が優れ ず1日ダラダラしていて時間がなくなってしまいました^^; 凶暴猫のお世話もあるんでね・・・。コメントも非常に遅くて申し訳ありませんが、チビチ ビ返していきますので、気長にお待ちくださいね^^; そして次回こそ、幸せになったさば子の様子をお届けします!

そそ、昨日はブログを通じてお友達になったみいさんのお宅へ遊びに行きました!

前からお邪魔したかったのですがなかなか時間がなくて。でもみいさんには703号室の同窓会などをお手伝い頂いたり、メールをちょくちょくやり取りした り。かつが病気で苦しんでいる時も、みいさんにはサプリメントを頂いたり、とてもお世話になっていました。車で行って見て、意外に近いことが分かったの で、これからはちょくちょくお邪魔しちゃおうかな。

私が行くということで、みいさんはわざわざ手作りご飯を作ってくれました^^
とっても美味しいパスタ・サラダ・スープまで。
私が不精主婦の代表なら、みいさんは素敵な奥様の代表です^^;
私もあんな風になりたい。。。

けれど実際の私は、40分以上も遅刻して(汗)靴下を履き忘れて、この季節に素足で出現(恥)、おまけにコートも忘れて凍えそうでした(冷汗)。

言い訳ですが、凶暴猫が全くなつかなくて砂をかえるにも大変な思いをしていたし、焦ってるうちにどんどん電話とかかかって来て、対応しているうちにどんど ん遅くなって、そしたら頭が真っ白になって、そのまま家を飛び出して車に乗り込んだため、とんだ格好になってしまったんですもの・・・。理由があるんです よ。理由が。。。

はい、ちゃんと理由があっても、婦人病になりかねないので次からは気をつけます^^;

結局、哀れに思ったみいさんが、あったかい靴下を与えてくれました。すみません。
今も履いてます。あったか~い

みいさんのお宅は泊まって行こうかしらと言う位くつろげるんですよ。ついつい長居してしまいました。みいさんはとても素敵な女性で、優しくて温かいお人 柄。今年は近所の猫たちを一掃して(笑)里子に出しまくっているので、そのせいもあってか?ご近所には野良猫が全く居ませんでした(笑)。今まで9頭の猫 に出会って、5頭里子に出して、4猫自分で飼っています。

4にゃん・・・。全員可愛くて羨ましい・・・。私もあんな猫ライフが送りたい。。。

ずっと一緒に居てくれて、いっぱい撫でさせてくれたしゅんたくん&スーちゃん


一瞬しかお目にかかれなかったチョビちゃん


全く出てこなかったクロエちゃん(笑)。かつくんと同類ですね^^;


あ、これ書いてて分かった!クロエちゃんの名前の由来を考えていたのですが、もしかして黒いからクロエ???そうだとしたら凄い発見♪どうなんだろう。 「24」のクロエから取ったと言ってますが、もしかして黒いからというのも一つの理由だったりして?! みいさん、どうなの?! 教えてください。

そして、柴犬のさくらちゃん。体格は違いますが、触り心地はハハ妹のまめそのもの。とっても可愛い子でした。さくらちゃんうるさい女が長居してごめんね^^;

楽しんで帰って、ため息をつく。
果たしてつよしとはどう仲良くするべきか。。。

ケージに入れて様子を見た方が良いというやり方は、つよしには通じないので、客間に放牧して様子を見ることにしました。放牧する際、ハハ妹が腕を怪我したのは言うまでもありません・・・。私も一緒にやったのですが、私は大丈夫でした・・・。
チチは軍手3枚重ね付けして、その上に厚手のゴム手袋して触ったのですが、全て貫通して手が血だらけ(爆)。誰かー、やつの爪を切ってくれー(懇願)。

フラッシュで目が光まくって更にパワーアップのつよし(爆)。


ごめんなさい。触れてないのでこんな写真しか撮れません。次はもっとマシな写真を撮ります。

同じ兄弟でもあまあまちゃんのまるくん。


こっちは余裕です。もう甘ったれでストーカー。

何でつよしだけあんなにも凶暴なんだろう・・・。何があった?!
でも、客間に放牧して、夜チチが一緒に寝るようにしたら、すぐ近くまで来てくれるようになったんですよ♪感激♪ そしてご飯をあげてる時、初タッチに成功しました♪私が触ったらびくっとして逃げたんですが、それでも触れてこれまた感激♪

実は色々と作戦があるんですよー。
この作戦を地味に実行していたら、ちょっとずつ変わってきました。
その作戦は長くなりそうなので又今度。

すっごーーーーい可愛い顔をしているのにな・・・。
はあ、頑張ろう・・・。

ではでは、今日はこの辺で~♪
皆さま良い日曜を!!

「コメント返し遅くてごめんなさいね。ペコリ。遅れても必ずするのでちょっと前の記事を読んでくださいね。ハハ、いつもだらしなくて嫌になるよね。皆さ ま懲りずに付き合ってあげてくださいね。そしてみいさん、ありがとうございました。今日も愛と寛容のぽちりをお願いします。ペコリ。」

703号室かつくん

スポンサーリンク