3頭姉妹

ゴールデンウィークいかがお過ごしですか?うちは毎日バタバタしていますが、予定が沢山入っていて楽しくやっています!写真もいっぱい撮ったので、少しずつUPしていこうと思っています^^ 良かったら見に来てくださいね~

さてさて、可愛いお米が昨日とうとう卒業してしまいました。
今まで載せられなかったけど、可愛く撮れた写真がまだまだ沢山あるので卒業後も少しずつ載せていきたいと思います^^

おめでとう、お米。


雨の日に道路の中央分離帯でチチに保護されて始めて体験したシャンプー


怖かったよね


洗い終えたお米は余計汚く見えた(笑)。

 

病院の待合室でも元気いっぱい!


本当に可愛い子でした。まだ載せていない写真がたっくさん!あまりに可愛くて毎日パパラッチしてましたから。。。似たような写真も沢山ありますが、一度使ったものは載せていないので、次回以降も微妙なお米をお楽しみ下さい。そして癒されてください!

新しい里親さんは、皆様ご存知!703号室の卒業生まりあ&ことねのパパママさんご夫妻と奥様のお父様お母様なんです。まりあのお見合いは1月頃しましたが、その時から「猫も飼いたい」と言っていたんです。犬と猫と一緒に暮らすのが夢だったそうです。(小鳥も沢山居ます!)

小鳥が居るのでちょっと心配しましたが、放鳥する時は家族全員で見張るそうで^^その時お米は違う部屋へ移動させるとか!お部屋がいっぱいあるので安心です!

お米は沢山のお問い合わせを頂きました。素敵な方が多く、チチと二人毎日胃がキリキリする思いでした。藤巻さんも早い段階からお米を問い合わせてくださっ ていたのですが、その時はリルが毎日お米を追い回すのでお米が犬嫌いになってしまい、犬との共存は難しいと判断していました。でも、まりあ&ことねはまだ 子犬。きっとこの3頭ならうまくやってくれると感じてお願いすることに決めました。

お米の新しい名前は「べるな」ちゃん♪藤巻さんご一家は字画へのこだわりがあって、8画は長生きするそうなので、お米もべるなという可愛いお名前になりました♪

優しい優しいまりあ、べるなをよろしくね!


まりあ&ことね&べるなパパとべるな


ゲージ越しに遊んでもらっています。


「パパー、あたちもべるなと遊びたい!!」とべるなに興味津々のことね


「ここはどこ?」新しいお家に少しだけ戸惑うべるな^^;


チチが泣くだろうと予想していましたが、大丈夫でした(笑)。その代わり、ちゃっかりお届けに着いてきたハハ妹が号泣(爆)。ちょくちょく会社帰りに寄ってべるなをいじっていたから淋しくなったそう(-_-;)呆れちゃいました。。。

腕にに小鳥を乗せるハハ妹
まめを連れて、ゴールデンウィークはなぜかずっとチチと私と一緒に居ます・疲

703からもお祝いを!

「べるなちゃん、おめでとう♪幸せになってね!」


「いっぱいいっぱい、しつこくしてごめんね。。」


「今度また一緒に昼寝しようね。」


「ぼくは一緒に遊びたかったな。。。」

 

今日は、まりあの弟のかなたと会いました♪相変わらずつぶしたい位可愛かったです!あと、夜は新たに犬がやってきます!その様子は次回以降!それから明日 は、かつくんの3歳のお誕生日♪3年間良く生きててくれたと神様に感謝感謝の日です♪その様子も次回以降UPしますので良かったらまた遊びに来てくださ い~。ネタは色々あるんですが、更新が追いつかなくて^^;

スポンサーリンク





タロの今

最近ダラダラしすぎと朝チチから怒られ、素直に謝りました。はあ・・・。だって何もやる気 しないんですもの。。。今日はこれから部屋を片付けて、夕飯を作ります。ああ、奥さんが欲しい(爆)。奥さんをもらうなら機敏でおとなしい人がいい な・・・。私とは正反対の麗しの人。誰か、私の奥様になりませんか?甲斐性も収入もないですが(笑)。

くだらない事はこの辺までにして!昨日、夜、卒業生柴犬タロ君とデートした様子を!と、言いたいですが、実は夜ドックカフェで待ち合わせて会ったんで す。あいにくの雨で、近くのドックランへは行けませんでした。夜カフェはバーになるので照明が暗く、写真を何枚撮ってもフラッシュで目が光るため、可愛 く撮れませんでした。
メンバーは黒田さん(タロパパ)&ゆきこさん(タロママ)そしてタロ!それからチチ、私、べべナナリル。

唯一撮れたタロの写真


夜って事もあって、チチ&ゆきこさんはビールなどを飲みまくっていましたが、黒田さんと私はアイスティ(笑)。タロの近況などで盛り上がりました♪ご存知 の通り(知らない方は2ヶ月前位の日記を読んでください・笑)タロは千葉で保護されてから、一旦703号室へやってきましたが、噛み癖があり、大変手がか かりました。黒田さんが里親さんに決まってからも噛み癖はおさまらず、黒田さんのお宅に届けた後、一旦戻ってきた経緯があります。噛み癖と言っても、甘噛 みのようなものではなく、本気で噛むので、もしかするともう里子に出すのは難しいのかもしれないと悩んだ事もありました。

でも、黒田さんは、毎日のように我が家に戻ってきたタロに会いに来てくれて、どうすればこの子と向かい合えるか真剣に考えてくれました。毎日毎日メールを やり取りして、毎日毎日電話で話して、仕事が終わるとゆきこさんと揃ってタロに会いに来てくれた。そしてタロとの暮らしを細かくシュミレーションして何度 も話し合って再度お届けしました。2回目のお届けは「賭け」でした。矯正できる所はやったつもりです。でも、私達の目の届かない所でタロがどう振舞うか、 完璧に想像することは出来ませんでした。

黒田さんは言います。
「タロが可愛い。」「タロが可愛い。」
今でもタロの様子を頻繁にメールしてくれます。
黒田さんは共働きですが、1日に4回のお散歩を欠かさず、日中仕事を切り上げてタロに会いに自宅へ戻って、タロがあまりにも淋しそうだと会社へ連れて行ったりします。黒田さんのオフィスにはタロ専用のゲージまで用意してあります。

溢れる愛を受けたタロが、いつまでも不良で居るはずはありません。
昨日久々に会ったタロは、愛が良く似合う穏やかな犬でした。

私のカメラでは可愛いタロが良く撮れていないので、黒田さんがタロを連れてキャンプに行った時の写真を借りて紹介しちゃいます♪

「ぼく、パパママとキャンプへ行くの。車大好き!気持ちいいなー。」


「これ、ぼくのテント!毛布もあって快眠だね!」


「ドックランでは、いっぱい走ったよ!大きなうんちもしました!」


「パパー、ぼくちょっと疲れちゃった。。。」


「ベーだ!」(鼻に砂が付いてる。。。笑)


ね、幸せそうでしょ?タロを撮るために、デジカメも新しく買ったとか・・・。
こんなに大切にしてくれて、とても、とても嬉しいです。私も黒田さんを見習って、もっと良い飼い主にならなきゃ、そう思います。

タロ、いいパパママと出会えて本当に良かったね^^

明日は、お米がいいパパママと出会う日


本人(猫)はそんなことを知らず、遊びに夢中です・・・。


淋しいな・・・。


でも、きっと幸せにしてもらえるよ!!


お米のお届けの様子は又後日!
お米へのたっくさんのお問い合わせ、本当にありがとうございました。
良いゴールデンウィークを!!

スポンサーリンク





小さな力が生む未来

風邪をひいたり、目を腫らしたりとご心配をおかけしていますが、大したことないです。ただの自己管理不足女ですから(笑)。

まだ正式に募集を開始しているわけではないのですが、4頭の犬のうち、1頭里親さんが内定し、1頭はお試し飼育が始まりました。どちらのご家庭も、前々か ら良く知る方々なので安心して犬を託すことが出来ます!正式に発表する日まで楽しみにお待ちください^^ 早く汚い家から出す、そう決めているので、いつ もの倍位のスピードで動いていますが、それぞれをちゃんと良いご家庭に送り出す事に全力を挙げます!

お試し飼育中のチャド


里親さんが内定したトア


それぞれに新しい名前が付きましたが、まだそれは内緒^^ 正式に譲渡が決まったらお知らせします♪どっちも可愛い名前ですよー。ウフ♪

そして、今夜はこの方に会いに行きます!


覚えてる方居ますか?成田君として家にやってきた暴れん坊(笑)。チチを噛んだ元不良犬(爆)。柴犬のタロです。会えるのが楽しみ。ワクワクします!

703号室では、犬が嫌いだったお米にちょっと変化が・・・。


一週間前位から、べべとナナなら一緒に居ても全然大丈夫になりました。


ほらね、近くにいる(笑)


「ありがとべべ。べべが優しくしてくれるお陰だね^^」


「あたち、べべ怖くない。」


お米、進化しています!相変わらず、リルのことは嫌いみたいですが(爆)。これなら、何処へ嫁に出しても恥ずかしくないとチチが喜んでいます(笑)。卒業する時、チチは又号泣するのか?慰め役は嫌なので、お届けの時が来たら一人で行こうかなー。

色んな子が703号室を巣立ちます。1頭1頭に果てしない愛着があります。だから保護活動は辛い。だから保護活動は楽しい。そう思います。
最近は、私から子猫のあいりと片足の先端がない成猫のみらいの里親さんになってくれたあいりママちゃんや、いつもブログを楽しくみさせてもらっている十兵衛の兄者さんといったような、いわば「里親」になった方も、保護した犬や猫を里子に出していて、この温かい活動が少しずつ輪を広げているように感じます。
私が始めたのはほんの5,6年前。
その時の日本は今よりずっと無理解で、冷たかった。
けれど今は違う、日本は少しずつですが着実に変化しつつあります。
勿論いい方向へ。
ブリーダー崩壊、虐待、毒殺・・・。見るに耐えない嫌なニュースは多い。
でも、ニュースにはならない小さな活動の末、犬猫を幸福へ導いた方も多い。
ペットショップではなく、恵まれない犬猫の里親さんになる方も増えた。
私は素直にこれを喜び、そしてここから多くを学びたいと考えています。

1年後はもっと、
2年後はもっともっと
3年後はもっともっともっといい社会になると確信しています。

あいりちゃんママが、里子に出したちょびちゃん


最近のみらい(頂いたメールおナスなみーちゃんと書いてありました・笑)

 

スポンサーリンク





日記