めい&だい

今回は、私(チチ)から見た彼ら(めい、だい)を動画つきでご紹介します。

めい(♀)
性格:甘えん坊だけど、自分が可愛い容姿を備えていることを自覚しており、ツンツンしてることもあるため、猫界のツンデレラという噂も・・・。(おやじギャグすみません)
好きな場所:3段ケージ、しかし、いっきゅう用に移されてしまったため、お部屋はダンボールハウス。(そのダンボールハウスも「だいきち」に占拠されてしまうことが多い)
好きな食べ物:カリカリ~缶詰までなんでも。
好きなこと:人の足にすり寄ること、だいきちに尽くすこと。(本当はムカついてるらしい)
その他:お笑い番組を見るとこんな顔で大笑いする・・・・・(すみません、ウソです)
クリックすると元のサイズで表示します

だいきち(♂)
性格:最初はビビりだけど、食いしん坊。本当は人に撫でられるのが大好きな、食いしん坊。ジャイアンのようなわがままな一面もあるため、だいきちでなく、じゃいきちという噂も・・・。言っていることが下らないという声がネット越しに聞こえてくるという噂も。
好きな場所:ダンボールハウス、机の下。住については、安物を好む。
好きな食べ物:カリカリ~缶詰までなんでも。
好きなこと:人にチュー、同棲中のめいに尽くしてもらうこと。
クリックすると元のサイズで表示します

それでは彼らの動画です!ご覧くださいませ。

「めいちゃんもだいくんも可愛いですね。素敵な人と出会えると思います。ちなみに今日もぼくは幸せです。」
クリックすると元のサイズで表示します

また、卒業猫フェリシアーノ(はかせ)のママさんからメッセージカードとスパイスとカレーのレシピを頂きました。
ありがとうございます!
クリックすると元のサイズで表示します

以前、スパイスとレシピを頂いてから何度も作っていますが、レシピなしでは作れないので、以前頂いた右側のレシピはこんな状態になっていました。
クリックすると元のサイズで表示します

かつくん「僕もごんくんと同じ意見。慌てないでじっくりとご縁を待てばいいと思うよ。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!」

クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク





あたちのお部屋

いつでも里親募集中のサイトから、めいに会いにきてくださった方、どうもありがとうございます!

保護猫めいの鼻血級の動画をはりつけておきます↓

 

写真もたっぷりありますのでご覧くださいね↓↓↓

ぜひ、この甘えん坊を、家族として迎え入れてください。

「この前、リア子ちゃんのお部屋特集やったでしょ? あたち、あれをみて、リア子ちゃんにまねされたー! って思ったの。あたちが先にやろうとしてた企画なのにぃ! 今日は、みなさまを“めいめいのお部屋”に案内するね
クリックすると元のサイズで表示します

「あたち、木造の2LDKメゾネットタイプにて彼氏と同棲中
クリックすると元のサイズで表示します

「あたちのお部屋は2Fにあるの♪ 今どき女子仕様になってまーす
クリックすると元のサイズで表示します

「これ、あたちの相棒“ブースケ”」
クリックすると元のサイズで表示します

「ブースケにチュー
クリックすると元のサイズで表示します

「のび~~~ぃ」
クリックすると元のサイズで表示します

「さあ、今日はどこにお出かけしようかな?」
クリックすると元のサイズで表示します

「う~~~ん そうだ 行きつけのネイルサロンにしよ
クリックすると元のサイズで表示します

「うふふ。家の目の前に、ネイルサロンがあるなんて、なかなか便利でしょ?」
クリックすると元のサイズで表示します

「小腹が減っては戦はできぬ~ぅ! 近所には軽食スペースもありまーす
クリックすると元のサイズで表示します

「と、あたちのお部屋はこんな感じっ。なかなか快適でしょー?」
クリックすると元のサイズで表示します

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

「って、ハハさん、なにこれぇ? あり得ないんですけどぉ~! むかつくんですけどぉ~!」
クリックすると元のサイズで表示します

「あたちのお部屋どうしたの? なんでこんなことになってるわけ? 説明してよね
クリックすると元のサイズで表示します

「いやっ! さわらないでっ!!」
クリックすると元のサイズで表示します

ごめんねーめいめい^^;

めいめいが、木製3段ケージをお気に入りなのは知ってたんだけど、いっきゅうを保護したでしょ? 春吉もまだいたし、完全にいっきゅうの居場所がなくて、仕方ないから、めいめいと大くんのケージをお借りして、リビングに設置したのよ(汗)。

こんな感じで↓ (うちのリビング、こうしてみると、ゲートとケージばっかり
クリックすると元のサイズで表示します

いっきゅうはもうすぐ我が家を巣立つ予定だから、いっきゅうが卒業したら、めいめいにお返しします。それまでは、チチが作ったダンボールハウスでおくつろぎください。ペコリ。

お題:昭和枯れすすき
クリックすると元のサイズで表示します

「ちょっとあんた、新入りのくせに、もうパパママが決まってるなんて、生意気なのよ。そもそもこれは、あたちのお部屋よ? なんであたちのお部屋がリビン グにあるわけ? 保護部屋にあったはずなのに! それにどうして、あたちのお部屋が、なまぐさ坊主のテリトリーになっちゃってるわけぇ? 納得いかないん ですけどぉ~!」
クリックすると元のサイズで表示します

「めいめい、あわてな~いあわてな~い。ひとやすみひとやすみ」
クリックすると元のサイズで表示します

~お願い~

703号室を応援してくださる方は、卒業猫あずきの投票を応援してください♪

ここをクリックすれば投票できます↓↓↓

http://contest-2011.doubutukikin.or.jp/vote/detail/311/

かつくん「めい、ずいぶんご立腹だね。昨日、はじめてリビングにめいを入れたんだけど、めいは自分のケージをみつけると、速攻で中に入ってにおいを確かめていました。その後、プンプン怒っちゃったらしい。リア子に少し、敵対心があるあたり、やっぱ女子だよね~!

ハハがめいにシーバを与えながら、ご機嫌を取ってた。

“もう少しの間、お部屋をいっきゅうに貸してあげてね。私も貧乏育ちだから、めいの気持ちがわかるのよ。 昭和枯れすすきじゃ、イヤよね、ごめんごめん”

だって。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!」

クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク





春吉の春2

ささ、すぐつづくって言ったので、早速つづきをUPします。一つ下にも、春吉の卒業記事を書いているので、よかったらご覧くださいね♪

お見合いは姉ちゃんと、お届けは春吉の保護に関わったルルさん、一時預かりをしてくれたみいさんと伺いました。里親さん! 大勢でおしかけてごめんなさい^^;

里親さん宅は、都内のいい場所にある、分譲マンション。お仕事部屋の窓には、落下防止網が!
クリックすると元のサイズで表示します

玄関にはお手製の飛び出し防止柵が備わっていました。結構考えこんだつくりになっています!
クリックすると元のサイズで表示します

さすがは「造形作家」ですね。お部屋には、ダンボールでできた超かわいい時計が飾られていました。もちろん、里親さんの作品です。私もほしいー!!
クリックすると元のサイズで表示します

トイレのスリッパもキラキラゴージャスにアレンジ
クリックすると元のサイズで表示します

びっくりするほど広いお仕事部屋です。ここで数々の作品を生みだしてきたんでしょうね。
クリックすると元のサイズで表示します

私信:みいさんー! みいさんのきれいなお顔、もったいないけどモザイクかけちゃったわよ。勝手に顔出ししたら怒られると思って(爆)。

「あんたたち、だれ?」(先住猫にゃーにゃちゃん、8歳、♀)
クリックすると元のサイズで表示します

「ぼくんちになにかご用ですか?」(先住猫グエくん、7歳、♂)
クリックすると元のサイズで表示します

※グエくんの写真は里親さんが送ってくれたものです。

キュートなにゃーにゃちゃん、グエくん、春吉をよろしくね!

私たちがプリンをいただいている間
クリックすると元のサイズで表示します

春はこんな感じでした(笑)。
クリックすると元のサイズで表示します

大物だわ、すごいよ。
クリックすると元のサイズで表示します

みんな春吉に構いたくて仕方がない様子
クリックすると元のサイズで表示します

ルルさんに抱っこされて♪
クリックすると元のサイズで表示します

ルルさんが一緒に保護してくれなかったら、春吉は今頃、どうなっていたか。春の卒業式に、こうして喜びを分かち合える人がいることが嬉しいです。

私も抱っこさせてもらいました。ルルさん、写真ありがとう!
クリックすると元のサイズで表示します

みんなにいじりまわされて疲れちゃったのか? 里親さんのベッドですやすや寝ちゃいました。
クリックすると元のサイズで表示します

春は顔も性格もいいから、きっと里親さんをもっともっと虜にしちゃうんだろうね。今でも十分すぎるほど、春吉にメロメロの里親さんですが(笑)。

お見合いの時、里親さんにおみやげをいただきました。
クリックすると元のサイズで表示します

お届け時にも、開けるのがもったいないほどステキな猫缶や、チョコを!!
クリックすると元のサイズで表示します

キャンドルは、ルルさんのハワイみやげ。クッキーはみいさんからスヌーゴンへ。嬉しすぎるブレスレットは、マイ太郎さんから私へ!! みんな、一枚の写真におさめちゃってごめんなさいねー。

里親さんにいただいた猫缶は、我が家のほほ、あまた、めい、大吉、いっきゅうに与えました。その時の写真を撮ったので、機会があったらUPしますね。全員超大喜びで食べてくれましたよ!

春吉にかかった医療費の他、ご寄付もお預かりしました。保護活動につかわせていただきます。

里親さんから届いた近況写真の一部です↓ 春、黄昏顔?
クリックすると元のサイズで表示します

THE ご対面!
クリックすると元のサイズで表示します

以上、春吉の幸せレポートをお送りしました。

かつくん「Ⅹ171、春吉、卒業おめでとう。サービスエリアの片隅で、未来を待っていた甲斐があったね。ずっと幸せに暮らしてね。

ところでみなさま、Ⅹ170の卒業猫あずきちゃんの投票を、お願いしたいのですが、いいですか?

ここをクリックすれば投票できます↓↓↓

http://contest-2011.doubutukikin.or.jp/vote/detail/311/

あずちゃんの里親さんとは今日も電話で話をしました。一度出戻ってきてしまった過去を持つあずちゃんですが、今は毎日笑顔を浮かべながら、お家の中を飛び回っているそうです。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!」

クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク





春吉の春1

皆さま、こんにちは♪

遅くなりましたが、春吉の卒業記事をUPします。お届けに同席したルルさんみいさんは、すぐにUPしたのに、私だけこんなに時間がかかってしまって^^;

春吉の卒業は、2部作にします。今日中に絶対完結させるので、期待しててくださいね!
クリックすると元のサイズで表示します

703号室での春の写真を並べる前に、里親さんについて先に紹介しておきます。春の里親さんは、ひとり暮らしの女性です。聞き慣れない職業でしょうが、 「造形作家」です。8年前、保護活動をしていたある女性から、猫を譲り受け、その1年後、同じ女性からもう1匹猫を譲渡されました。だからすでに、2匹の 愛猫と暮らしています。春吉が、最後の子になります。里親さんは、ご自宅のお仕事部屋でお仕事をしているため、長いお留守番はありません。清らかなお心の 持ち主で、誠実なお人柄。交わした約束は守る。出来ない約束はしない。常に、愛猫たちを家族として慈しんでいる方です。

早々にお見合いを済ませていたので、もう少し早く春吉をお届けする予定でしたが、里親さんは、春吉を迎えるのを機に、玄関の脱走防止柵を取りつけてくださるお約束をしてくださいました。それを実行するのに、日にちがかかってしまったのです。

いただくメールの文面からも、お人柄のよさや責任感の強さをひしひしと感じました。

春吉は、間違いなく、幸せになりましたよ。
クリックすると元のサイズで表示します

応援してくださった皆さま、どうもありがとうございました。

最初はほほから、逃げ惑っていた春吉ですが
クリックすると元のサイズで表示します

卒業が近づくにつれ
クリックすると元のサイズで表示します

ほほと
クリックすると元のサイズで表示します

こんな感じになりました♪
クリックすると元のサイズで表示します

グルーミングしあって気持ちよさそうね^^
クリックすると元のサイズで表示します

春って一匹狼のイメージがあったけど、そうじゃないんだね。
クリックすると元のサイズで表示します

ほほの願いが通じてよかった!
クリックすると元のサイズで表示します

毎日春吉のいる寝室に、通いまくったんだもんね。
クリックすると元のサイズで表示します

あまぱん太郎氏が若干さびしそうだったけど(汗)。
クリックすると元のサイズで表示します

「しょぼん。お母さん、最近はいつも、ぼくひとり……」
クリックすると元のサイズで表示します

えー? そこまででもないでしょ? お母さん、こういうシーンも結構みかけたけどな!
クリックすると元のサイズで表示します

春吉はえらい子。ほほとあまたと一緒に過ごしてくれて、どうもありがとう。
クリックすると元のサイズで表示します

新しいお家には、にゃーにゃちゃんと、グエくんがいるから、こうやって3匹で仲良くするんだよ。
クリックすると元のサイズで表示します

時間がかかってもいいから。少しずつね。
クリックすると元のサイズで表示します

サービスエリアであの日出会った春吉が、我が家を巣立つなんて。私の日常は、夢みたいなことばかりです。これも、全力で卒業生を守ってくださる里親さん、応援してくださる皆さま、まわりのあたたかい方々のおかげです。

1頭1頭をそれぞれに合ったご家庭に送り出す活動は、緻密だし、体力を消耗します。私がたった1頭を送り出す間に、いったい何頭の命が、理不尽にこの世を 去っているのか、真剣に悩んでしまうこともあります。だけど、他にやり方がみつからない以上、私はこれからも、同じことを延々と繰り返すでしょう。次の 子、そのまた次の子。

でも決して、私が犬猫たちを救っているわけではありません。

こんなにちっぽけで、弱い私を、うちの卒業犬猫たちが助けてくれているのです。

私が彼らになにかを教えているわけではありません。犬猫たちの生きる力や打ち解けようとする心に、私の方が教わりっぱなしです。犬猫たちには頭が上がりませんね。

卒業犬猫たちの安全で快適な毎日は、私の糧です。

春吉、おめでとう!

LOVE!

かつくん「春吉はお名前が変わりません。春吉のままいくんだそうです。お見合いにつきあってくれた姉ちゃん、毎度、ありがとう。いつもハハがお世話になっています。

このあと、またつづくって。

来週はめい、大吉、いっきゅうの日々をお届けする予定です。

ハハ、ここんとこ、疲れすぎて頭が朦朧としているみたい。価格表を気にせず、韓国料理をたらふく食べて、1時間足裏マッサージを受けるのがハハの目下の夢らしい。今の我が家の経済状況では、それが叶いそうにないけど、そのうちね。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!」

クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク





みらいのいろ

第4話“リア子のお部屋”

「5月26日、不妊手術を終えたわたしは、病院のケージの中で、ひっそりとお迎えを待っていたの。わたし、ようやく病院のせまいケージにも、騒がしさにも なれた頃だったけど、長くはいられない事情があったみたいで……せっかく福島からやってきたのに、命が助かったのに、いったいわたしは、どこへ行けばいい のでしょう?」
クリックすると元のサイズで表示します

おねいとけめこちゃんと、ハハが迎えにきてくれた。わたしをどこか安全な場所へ連れて行ってくれるのかしら? ここがわたしの居場所?」
クリックすると元のサイズで表示します

「ここから出ても、いいの?」
クリックすると元のサイズで表示します

いいんだよ。出ておいで! リア子はここで、ご縁を待つの。ここはね、この世の中で、私が最も信頼を寄せる姉ちゃんのお家。リア子は今日から、姉ちゃん家にお世話になって、私たちと一緒に、リア子の未来をさがすのよ。

「わ~、ここ、わたしのお部屋? MIPORINが春吉のために買ってくれた大きなケージがおねいの家に置いてある。どうして? これ、わたしがつかっていいの?」
クリックすると元のサイズで表示します

もちろん^^
MIHOさんが春吉のためにプレゼントしてくれたケージだけど、リア子のためにつかったら、MIHOさんだって喜ぶよ。リア子、ケージになれたら、徐々にフリーにするから、ひとつのお部屋、ぜ~んぶつかっていいからね。日当たりもいいし、静かだし、きっと気に入るよ♪

「ごめんなさい……わたしのために。ありがとう、嬉し涙が」
クリックすると元のサイズで表示します

※ここからは私が!

リア子の預かり先は、リアンドクシネのメンバーで、私の無二の親友の、姉ちゃんちです。姉ちゃんも“リア子預かり日記”を書いていますので、覗いてみてください。ただ、姉ちゃんのPCが壊れてしまい、今、修理に出しているそうなので、少しの間、更新が滞ると思います^^; ご容赦ください。

我が家は満杯状態で、白血病キャリアのリア子を隔離するスペースがありませんでした。リア子の預かり先で悩んでいる時に、「うちでいいよ♪」と即、快諾してくれた姉ちゃん。短い言葉の中に、姉ちゃんの深い情を感じずにはいられませんでした。

リア子は現在、姉ちゃんちの1Fのお部屋にいます。

姉ちゃんは6人と、犬5頭、猫9匹の大家族ですが、生活スペースは3F、4F部分なので、リア子とは、完全に生活空間が違います。姉ちゃんがちょくちょく 1Fのお部屋におり、リア子のお世話をつづけています。先住猫がいるお宅でも、生活空間をわけることで、白血病キャリアのリア子との共存が可能になりま す。もし、先住猫さんがいらっしゃるお宅が、リア子の里親に挙手をしてくれるなら、暮らし方について、希望者さまとともに考えていこうと思っていますの で、どんな場合も、お問い合わせください。心からのお願いです。

4Fを拠点にする犬たち
クリックすると元のサイズで表示します

猫の写真はこれだけ^^;
クリックすると元のサイズで表示します

今は幸せにみえるリア子も、永久に姉ちゃん家にいれるわけではありません。

姉ちゃんがリア子のために用意した1Fのお部屋は、実は姉ちゃんのおばあちゃんのお部屋なのです。認知症を患うおばあちゃんは、現在、長期入院中。おばあちゃんがいずれ戻ってくる可能性は極めて高いのです。だから私たちは、リア子のご縁探しを急いでいます。

しかも当初は、姉ちゃんのパパ(お父さん)に、ナイショだったんですよ。でも、すごくやさしいパパ、今は「にっこり黙認」してくれるようになりました。家 族にナイショってどうなの? って思う方もいらっしゃるかもしれませんが、私は、家族の反対を押し切ってでも、リア子の居場所を確保してくれた姉ちゃんを 心から尊敬しています。

リア子のご縁は決まっていません。お問い合わせもほとんどない状態ですが、ひと方だけ「預かり」を申し入れてくださった方がいます。すごくありがたいお話 ですよね。感謝感謝です。けれど、ここでまた環境をコロコロかえることが、リア子にとって、いいことなのか……。なので、できれば、リア子のお引っ越し は、あと1回で済ませたいと考えています。

姉ちゃんちから、未来のご家族の元へ。

預かりではなく、里親希望者さまにリア子のバトンをお渡しします。

白血病キャリアが不安ですか?

その不安を、取り除くことは、誰にもできません。

でも私たちは、リア子の里親になれる方は、幸せだと思っています。

リア子は、本当に愛らしい猫です。

リア子はリア子。

WE LOVE LIACO!

あなたリア子ちゃんっていうの? 苦労したのね。いらっしゃーい
クリックすると元のサイズで表示します

やすこママ(姉ちゃんのお母さん)と、みらいちゃん(姉ちゃんの娘)も、リア子を歓迎してくれました。やすこママ、みらいちゃん、どうもありがとう♪ 里親さんが決まるまでの間、リア子をよろしくね。

リア子が姉ちゃんちにやって来る前日が、やすこママの誕生日だったので、けめこちゃんがケーキを買ってきてくれました。私もちゃっかりごちそうになっちゃった^^;
クリックすると元のサイズで表示します

リア子、お心ある方の目に留まるといいね。

「うん」
クリックすると元のサイズで表示します

キリリ顔をして、どこをみつめているの?

「色鮮やかな、わたしの未来を……」
クリックすると元のサイズで表示します

リアンドクシネ、および703号室は、リア子の家族を募集しています!
クリックすると元のサイズで表示します

リア子に会いにきてくださった方は、パピコ代理さん力作の、リア子専用HPをご覧ください。随時情報を更新中です!!

かつくん「リア子は白血病キャリアですが、白血病キャリアの猫は、珍しくないと思います。軽く考えているわけではないよ。ただ、それがリア子のハンデになるなら、ぼくに教えてください。この世の中で、ハンデがひとつもない人なんか、いるんでしょうか?

ハンデと共存し、乗り越え、生きようとする力こそが、大切ではないですか?

リア子に興味がない方には、なにも言いません。ぼくがぼくの言葉を伝えたい相手は、リア子に惹かれていながらも、迷いがある方です。いるはずです。絶対に。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!」

クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク