もいが山口からやってきた 詠吉巣立つまでの4分の2

※blogを連続で更新しています。遡ってお読みください。

 

 

さて皆さま、時系列メチャクチャにて失礼します。2月18日へタイムスリップ!

 

 

朝9時半すぎに私は車で上野に向かいました。

IMG_7448

 

 

中央改札で初対面のaiさんを待ち、もいを引き取って703号室へ

IMG_7450

 

 

aiさんとは午後再び落ち合う約束を交わして別れました。帰宅後、掃除掃除掃除!

 

 

やあ、もいもい♪

IMG_7458

 

 

今日から703号室所属のスターですよ。

IMG_7457

 

 

aiさんが描いたもいイラスト。かわいいなあ……

IMG_7455

 

 

さぶ、もいは山口市の保健所から飛行機に乗ってやってきたの。疲れているだろうし心細いと思うから仲よくしてあげてね。いい?

IMG_7499

 

 

なおっちさんのおさがりケージを姫仕様にしました。

IMG_7468

 

 

もいちゃん、居心地はどうですか?

IMG_7466

 

 

ダイソンをかけまくっていたら保護猫リタパンがエアコンの上に籠城

IMG_7496

 

 

エアコンがミシミシ言ってました。リタパン、ほかに隠れる場所あるでしょ?

 

 

もいが落ち着くようケージを布で覆いました。

IMG_7460

 

 

全体はこういう感じです。

IMG_7461

 

 

 

約束の午後、お客さまが揃って到着。ようこそいらっしゃい!

IMG_7481

 

 

殺処分寸前だったえい吉改め詠吉の引き出しでご一緒した山路さんとaiさん。おふたりともはじめていらっしゃるとあっていつもより家事をがんばった私です。

IMG_7479

 

 

山口県からはるばる詠吉をこねに来たaiさん

IMG_7497

 

 

「え~? さわれる~♪」と大興奮(笑)。

IMG_7482

 

 

保健所時代はDV男だった詠吉が赤ちゃんぽくなっていたのに驚いていました。

IMG_7485

 

 

写真を撮りそびれてしまったのですが、山路さんも詠吉をいっぱい撫でてくれましたよ。おふたりの喜びぶりを前に私は本当にうれしくなりました。

IMG_7487

 

 

 

しみじみ、詠吉は愛の子だなあ、と。

IMG_7489

 

 

お決まりのごほうびちゅーるです。

IMG_7477

 

 

お接待をがんばっているのがえらいのと、生きているのがえらいのです。

IMG_7474

 

 

山口県の保護犬猫の事情をいろいろ伺いました。

InkedIMG_7508_LI

 

 

特に印象的だった話は2つです。

 

①山口市の保健所の収容犬猫たちの引き出し活動に個人で尽力しているaiさんは、アニマルウェルフェアに則った殺処分ゼロをめざすおひとり。猫の収容数の多かった昨年は、ストレスで片耳が突発性難聴になってしまったのです。保護場所を確保できなければ自分のせいで犬猫たちがガス室送りになる、その重圧がaiさんの心身を蝕んだのでしょう。aiさんのせいではないのに、最前線のaiさんが傷つくのは不条理ですよね。身につまされる内容でした。常に笑顔のaiさんを尊敬します。

 

②山口市は平均的に不妊手術の費用が高い。不妊手術の助成金(一部)の申請もハードルが高く、やたらややこしい。だからTNR活動が浸透しづらい。いっぽう、役所では安い手数料を支払えば不要の犬猫を引き取ってくれる。必然と利用者が多くなる。健全な数のコントロールがなされていない。

 

 

aiさんたち、大変だなあ……。

 

 

でも私は、殺処分の多い地域にも希望の種を感じるのです。aiさんがまさにそうですし、今回お会いできなかったお仲間の方々もみなさん一筋の光ではないでしょうか?

 

 

濃厚で有意義なティタイムを山路さん、aiさんありがとうございました。

IMG_7502

 

 

詠吉とaiさんと私の記念写真を撮ってくださり感謝です。

IMG_7507

 

 

お仕事が入っていた山路さんは1時間ほどでお帰りになり、残ったaiさんと私はペチャクチャおしゃべり。もい、素敵な方に引き出してもらえてよかったね。

IMG_7504

 

 

aiさんが安心できるようもいのケアをしていこうと心に誓いました。

IMG_7492

 

 

おみやげやプレゼントの数々をありがとうございました。

IMG_7823

 

 

夜、母の店へ移動してたらふく食べてもらいました。

IMG_7503

 

 

台湾料理はお口に合いましたでしょうか?

 

 

aiさんも詠吉の良縁を祝福してくれています。aiさんは5月下旬にまた東京にいらっしゃるので次はホテル代の節約にうちに泊まってもらおうと考えています。

 

 

日本のあちこちで活躍している方がいるのですね。昨今の日本を殺処分減少に導いてきたのはこうした方々の努力の賜物と善き里親さん方の深い理解のおかげです。

 

 

私も大河の一滴でありたいものです。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





もいは女子力向上中

皆さまこんにちは。昨日は更新できなかったので本日2回更新します。

 

 

まずはお知らせを。野島さんが企画したピアノデュオリサイタルの会場にて“ノラ猫あがりのスターたち”も販売するそうなのでピアノ好きでお近くの方はぜひ♪

IMG_9254

 

 

当日券も発売されています。お問い合わせ→0422-52-0429

 

 

上野の文化会館で行われた安田さんのピアノリサイタルへ私は2度伺いましたが、素人の私が聴いても技術力の高さに唸ります。すばらしいですよ。

 

 

前回はリリ子の里親豆さんとゆちゃんと3人で聴いてきました。

1947910q3 (15)

 

 

一足先に到着したゆちゃんと上野公園を散策♪

1947910q3 (4)

 

 

豆さん、さかえ先生おみやげなどありがとうございました。

1947910q3 (1)

 

 

会場には豆さんのほか、野島さんを紹介してくれたさかえ先生もいたのです。左側は703号室卒業生カノンママご夫妻。会場に居合わせたみんなでパシャ!

1947910q3 (3)

 

 

このとき野島さんから分厚い原稿を手渡されて仰天したのをおぼえています。

1947910q3 (2)

 

 

ピアノリサイタルの直後から「直し」のはじまりだったな。ふぅ……

 

 

ピアノといえば、昨夜は703号室卒業生リリの里親chikakoさんポテチ&コテツの里親きーやんさん、みいさんと4人で韓国料理を食べに行きました。

1947910q3 (10)

 

 

安くておいしいお店に一同大満足。楽しい女性会となりました!

 

 

あ! でも遊びほうけているわけではないですよ(笑)。chikakoさんに渡すものがあったのです。

 

 

お子たちの最近の写真です。

1947910q3 (6)

 

 

あまぱん痩せちゃったでしょ? シリンジごはん、点滴、薬をがんばっています。

1947910q3 (5)

 

 

私との密着度がもっとも高いのはあまぱん。やさしくて温和でマイペース

1947910q3 (9)

 

 

つき合いやすいのがあまぱんの取り柄♡ まだまだ生きてもらわないと!

 

 

リルも元気にしています。先日チチとリルと長めの散歩へ出かけました。

1947910q3 (7)

 

 

15歳半には見えない若々しさ

1947910q3 (8)

 

 

アンチエイジングの秘訣は“悩まない”だそうです。リルもマイペースだからね……

1947910q3 (14)

 

 

家族募集中のもいは週末のお茶会に向け、さらに女子力向上中↑↑↑

1947910q3 (11)

 

 

あれ? もいちゃん? お耳どこ?

1947910q3 (12)

 

 

なにをしていてもどんな格好でもポーズでもひたすらにキュートなもいです。

1947910q3 (13)

 

 

※もいの写真はみいさんより

 

 

2回目の更新はもいが山口県からやってきた日のことを振り返ろうと思います。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





詠吉のお茶会? 詠吉巣立つまでの4分の1

「今日は おれが 主役だから」

1ggggg (2)

 

 

ふふ。そうです。

 

 

トライアル中だったえい吉改め詠吉が正式譲渡となりました。

 

 

本日は2月12日に行われた「お茶会?」を回想します。

 

 

この日きちこさんとヒスさんご夫妻は妹家にいました。

1ggggg (3)

 

 

妹の老犬(703号室卒業生)まめの顔を見にわざわざ神奈川県からいらしたのです。なぜきちこさんとヒスさんが妹と親しいかを箇条書きで説明させてください。

 

 

~詠吉トライアルにいたるまでの関係性~

①きちこさんとヒスさんはある保護主さんの保護猫とら吉くんの家族となった

②とら吉くんは保護主さんから譲渡されたあとに「FIVキャリア」だと判明した

③しばらくとら吉くんはひとりっ子だったが、きちこさんとヒスさんはとら吉くんにFIVキャリアのお友だち猫を迎える決意をした

④2012年当時に妹が保護していたFIVキャリア成猫のぽん吉がきちこさんとヒスさんの目に留まり、きちこさんとヒスさんが妹に連絡をくれた

⑤うちの近所で保護したぽん吉の譲渡をやっていた妹と私はきちこさんとヒスさんと出会った。きちこさんは前から私のブログを読んでくれていた

⑥ぽん吉ときちこさんの縁が決まり、とら吉くんとぽん吉の2匹生活がスタート

⑦きちこさんは行き場のない成猫2匹を保護。自力で譲渡した

⑧とら吉くんが闘病の末、天国へ。その後、私は保護猫こま吉(FIVキャリアの成猫)をきちこさんちに譲渡した。ぽん吉、とら吉の新コンビの生活がスタート

⑨昨年ぽん吉が闘病の末天国へ。こま吉がひとりになった

⑩きちこさんとヒスさんはひどい状態の子猫4匹を保護

⑪子猫のうち3匹は譲渡。残った珠ちゃんをきちこさんとヒスさんは娘にした

⑫こま吉と珠ちゃんの生活がスタート

⑬えい吉を保護した私がえい吉をゴリ押し。ストーカー? かと引かれるほどしつこくプッシュし、きちこさんとヒスさんを辟易させた。すみません

⑭何度かお断りされ諦めていた頃に、きちこさんとヒスさんが妹の家に……

⑮うひょー。もしかするとミラクルが起きるかも? の気持ちで私も妹んちに

 

 

詠吉を強く推した理由はうまく説明できないのですが、詠吉は名前に「吉」がついているし、FIVキャリアの成猫で人慣れしていなかった詠吉はぽん吉、こま吉を彷彿とさせるのです。

 

 

勝手ながら詠吉がきちこさん宅でのびのび暮らすイメージを私は持っていました。迷っていたきちこさんとヒスさんには申し訳ないのですが、みんなが幸せになれる気がしたのです。私はきちこさんとヒスさんをよく知っているから。

 

 

妹家の帰りに703号室にも寄ってくれたおふたり

1ggggg (11)

 

 

ちゅーるをあげてもらいました♡

1ggggg (5)

 

 

詠吉はきちこさんが編んだ首飾りでオシャレしています。

1ggggg (4)

 

 

 

きちこさん、たくさんのプレゼントをありがとうございました。ナナ、ほほへのプリザーブドフラワー、保護猫たち、リルへのマフラー、人間用のおやつ……

1ggggg (12)

 

 

詠吉にそっくりの猫が描かれたお手紙ももらいました。満開の桜の木の中にいる詠吉風の猫がまさに今の詠吉を予言していますよね。なんか素敵♪

1ggggg (1)

 

 

おやつも食べるのがもったいないかわいさ(食べましたけど)。

ggggggg (13)

 

 

「私たちは決して詠吉くんのお見合いに来たわけじゃありません。エリンギちゃんのお家に遊びに来たついでにハハさんちに寄っただけです」と言い張っていたおふたりですが、途中から“親の顔”っぽくなっていたのはここだけの話です^^;

1ggggg (8)

 

 

手とか視線とかすでに“親”ですよね?

1ggggg (10)

 

 

はい! スマイル!

1ggggg (9)

 

 

結局この日はシレっと解散し、翌日じっくり話し合いました。

 

 

その電話口できちこさんから「詠吉ちゃんを家族として迎え入れたい」と聞いた私は叫び声をあげながら飛び退いたのをおぼえています。うれしかったな……

1ggggg (7)

 

 

きちこさんとヒスさんとは妹や母を含めた家族ぐるみのおつき合いをしています。お人柄、猫たちの生活環境、犬猫たちへの慈悲深さ、慎重さ、責任感の強さ、ぜんぶ私はわかっています。詠吉と離れるのが淋しかっただけで、詠吉の未来は安心していたのです。

 

 

詠吉は最近、保護部屋からリビングへ移動し、こま吉&珠ちゃんと仲よくなりつつあります。くつろげるようにと木製の三段ケージも買ってもらいました。

 

 

超幸せにやっていますよ。近日中につづきを書きますので気長にお待ちください。

1ggggg (6)

 

 

 

お茶会じゃないけれどお茶会だった日の様子をお伝えしました。

 

 

LOVE

 

 

 

スポンサーリンク





ゆちゃんが預かってきたうちの子たちの手紙(もいを添えて)

※blogを連続更新しています。遡ってお読みくださいね。

 

 

皆さま!

 

 

販売開始からなんと6時間25分で「ノラ猫あがりのスターたち」300冊完売です。

 

 

超絶ありがとうございます。年収45万円を確保しましたよ。感極まって保護猫たちにロイヤルカナン20キロをポチリました。気もそぞろで最安値ショップのチェックが甘くなり、送料が600円もかかる店から買ったのが唯一の後悔です。

 

 

やった! にゃん太通販で買えなかった方はAmazonになりますが、機会があったら喜んでサインいたします。母の店やemi-goの病院にも置いてもらおうかな?

 

 

そしてついでにポスカの注文が2セット入ったという(嬉)。早速投函します。

 

 

さて、いいことづくしのわたくし、調子に乗って自慢ネタいきます。

1yutyann (14)

 

 

ゆちゃんとまなちゃんが泊ってくれた翌朝……

1yutyann (13)

 

 

保護猫もいはまなちゃんとラブラブだった様子(写真はまなちゃんから拝借)

1yutyann (15)

 

 

もいちゃんお接待がんばってえらいね。お疲れさま♡

 

 

ゆちゃんにお願いしていた壁の絵掛け

1yutyann (2)

 

 

ガテン系(+デザインや芸術系)の仕事をしているゆちゃんが

1yutyann (3)

 

 

壁に掛けたかった絵をササっと飾ってくれました。

1yutyann (4)

 

 

この絵は著名な外国のアーティストの方が描いてくださった在りし日のゴンタと私です。お手洗いに置いていますが、私にとっては大切な一枚です。

1yutyann (6)

 

 

ゆちゃんからのプレゼントこのときゆちゃんが天国のナナを描いてくれたんです。額を新しく買って玄関に配置。ナナがお客さまをニコニコお出迎えします。

1yutyann (5)

 

 

監督のまなちゃん

1yutyann (16)

 

 

もちろんお手伝いもしてくれました。ありがとう。

1yutyann (9)

 

 

じゃそろそろバイバイね、という頃、ゆちゃんが突然手紙を書きはじめました。

1yutyann (7)

 

 

はあ……泣いたっすよ。なんじゃこれ?

1yutyann (8)

 

 

家で絵を描きあげて持ってきたのです。

1yutyann (11)

 

 

マズいな。かなり涙腺が緩んでしまいますね。目のシワが増える。

1yutyann (12)

 

 

★ストーリー★

しらすが大好きなほほに私がたくさんのしらすを持たせて宇宙へと送り出した。ハイエナの食いしん坊べべ公がよだれを流してほほのしらすを狙っている。ナナはそばで私みたいにいびきをかいてマイペースにグーグー寝ている。

1yutyann (1)

1yutyann (1)

1yutyann (17)

1yutyann (18)

 

 

ゆちゃんの一筆一筆に私のお子たちの生の息吹を感じます。べべ、ナナ、ほほが703号室にいたことを、ゆちゃんが一枚の紙に刻み込んでくれました。

 

 

べべとナナとほほがいなくてさびしいです。べべとナナとほほを失った事実にまだ正面から対峙できないままです。まともに考えてしまうとメンタルがやられてしまうので。

 

 

でもこういう向き合い方はきらいじゃない。むしろ好きです。

 

 

ゆちゃんありがとう!

 

 

本の制作の資料集めでもゆちゃんにはお世話になっていたのでなにかいいものをプレゼントしたくなり、箪笥の肥やしにしていたバッグを使ってもらうことに。気に入ってくれたみたいだし、ゆちゃんは私の100倍似合っています。いい!

1yutyann (10)

 

 

べべとナナとほほに会いたい。

 

 

未練タラタラですが、ぜんぜん離れたくなかったんです。

 

 

皆さまも703号室を訪れてくれた際にはたまに思い出してやってくださいね。

 

 

私の無二のお子たちです。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





まなちゃんのお誕生日会(もいを添えて)

皆さまこんにちは!

 

 

ブログとメールはパソコンを開いてのんびり取り組むのでなかなか捗らずネタばかりが溜まっていきます。おつき合いいただける方はタイムスリップしてくださいね。

 

 

家族募集中のもいは麗しさ満開。まさに今咲き誇る桜のような女性です。

22 (10)

 

 

 

もいのアピール写真はすべてみいさんより。ドヤ?

22 (8)

 

 

キティちゃんですよ? かわいいでしょ?

22 (9)

 

 

成猫用の被り物でも、もいにはブカブカ。もいも成猫なのに……やはり小ぶりですね。

 

 

私の汚すぎるスッピンは塗り塗りで消しときました。まあそのままでもよかったけれどもいの横に並ぶにはあまりにも図々しい気がしたのです。微妙な写真ですいません。

22 (1)

 

 

 

さて、本日は3月下旬の女子会の様子を♡

22 (16)

 

 

夕方、目的地に一時間早く着いた妹と私は近くのデパートをブラブラしました。

22 (11)

 

 

リリ子の里親豆さんへのささやかなプレゼントを選び、妹の化粧品チェックのお伴を

22 (5)

 

 

お気に入りの単色アイシャドウを見つけた妹。専属のメイクアップアーティストさんに試しにつけてもらおうとしているところです。コートの色が春らしいね!

22 (4)

 

 

妹が予約していたレストランへ到着。まなちゃんとゆちゃんも揃いました。

22 (17)

 

 

みんなでまなちゃんのバースディパーティをします♪

22 (3)

 

 

元秘書職の妹はオシャレなお店にやたらくわしい(私は無知)。ここはチーズとパンがおいしいのです。チーズが苦手な私でも食べられるメニューが豊富にありましたよ。

 

 

私の一押しはグリーンサラダ↓

22 (12)

 

 

特製のドレッシングをつけていただきます。超新鮮。また食べたい……

22 (13)

 

 

主役のまなちゃんもモグモグ

22 (14)

 

 

忙しい仕事の合間を縫って参加のゆちゃん。女性4人集まると話題が尽きません。

22 (15)

 

 

中でももっとも話題にのぼるのは「犬」と「猫」という^^;

22 (7)

 

 

犬猫たちが結んでくれたありがたいご縁に感謝ですね。

 

 

サクッと食べたあと、一同は電車で703号室へ

22 (19)

 

 

ゆちゃんプレゼントありがとう。仕事先で見つけて買ってくれたらしいです。

22 (20)

 

 

大好きなフェルメールの絵画があしらわれているポーチ(涙)。裏面↓

22 (6)

 

 

カバンにしまっておくのはもったいない。ポーチではなくバッグとして使いたい。近いうちにマイ太郎さんに肩ひもをつけてもらおうと画策しています。

 

 

「ウチも ほしいっちゃ」

22 (22)

 

 

おっと。ヤバい。スモールライトを当てた同じ模様のミニポーチをもいに斜め掛けさせる妄想をしたら鼻血が噴き出そうになりました。もいもい、愛おしすぎます。

22 (21)

 

 

全員で妹を車で送っていったあと、妹がゆちゃんにネイルをしてくれました。

22 (23)

 

 

ジェルネイル初体験のゆちゃんはウキウキモード。よかったね。赤似合ってた!

 

 

帰宅後、まなちゃん、ゆちゃんにそれぞれ1章ずつちがう章を読んでもらいました。まなちゃんは読むのが早かったのでまなちゃんは合計3章ぐらい読んだかな? 読み終わったまなちゃん、ティッシュで目頭を押さえています。悪いね、ありがとう。

22 (2)

 

 

まなちゃんもゆちゃんも感想をツイートしてくれています。手作り感満載の一冊は身近な方の応援とあたたかい眼差しなくしては出版が叶いませんでした。

 

 

「ノラ猫あがりのスターたち」

 

 

20時より、私に入る原稿料と印税分(300冊/現金ではなく現物支給)の販売をにゃん太通販で開始します。喜んでくださる方がいるかは不明ですが、サインしますね。サイン不要の場合はAmazonからお求めください。収入度外視でAmazonは私にとって社会への波及をうむ大切なツールです。

 

 

また、置いてくれる本屋さんなどがありましたら教えてください。

 

 

どうぞよろしくお願いします。

 

 

LOVE

 

 

 

スポンサーリンク