お水の飲み方 ほか

※ブログを連続更新中です。遡ってお読みください。

 

 

「くびくび」

oe (7)

 

 

水入れのお水はプイし、常に新鮮な水をよこせと騒ぐあまぱん

oe (8)

 

 

あまぱん……

 

 

エコ、節水、水道料金……

oe (5)

 

 

まあいいです。なんでもない。飲みたいだけ飲んでください。

oe (6)

 

 

日々欠かさず補液(自宅での皮下点滴)をしていますが、こうして自分でも補ってくれていてありがたいです。慢性腎不全はとにかく水分を摂らせないとね。

oe (6)

 

 

「お母さん ぼくはお水 ひとりでしずかにのめるんですよね?」

oe (9)

 

 

「ほんとですよ」

oe (10)

 

 

ヨイショヨイショと水飲み場までテクテク歩いて

oe (11)

 

 

「くびくび」

oe (12)

 

 

「こっちもなかなか新鮮ですっ」

oe (1)

 

 

ふふ。そりゃよかった。

 

 

高菜は自分でできることもまだたくさん残っています♡

 

 

そうそう。先日大好きな星先生とコーヒーを飲んだのです。

oe (3)

 

 

星先生は日本ペットシッター協会の理事。星先生の講義で多くを学ばせてもらいました。慈悲深く朗らかな星先生。ペットシッター歴はなんと20年以上! パイオニアですよね。

 

 

偶然同じ地元とあり、いろいろ学ばせてもらっています。

 

 

プライベートで2匹の愛猫と暮らす星先生。FIVキャリアの猫さんや老猫さんを家族として引き取っています。近隣のボランティアの方々と共に多頭飼育崩壊現場の猫たちのお世話もしています。

 

 

私の尊敬する素敵な女性です。

 

 

その星先生が、ノラスタを何十冊も買ってくれています。光栄の極みですね。

oe (2)

 

 

チチとうちのお子たちにプレゼントまで……ありがとうございました。

oe (4)

 

 

ノラスタ(ノラ猫あがりのスターたち)は私が一年かけて書いた本です。だから買ってもらえると素直にうれしい。素直にうれしいどころか、超絶うれしい。どんなに元気がなくて体調の悪い日も、落ち込むことがあった日も、たった一冊注文が入るだけで天に舞い上がる気分になるのです。もし、まだお手に取っていない方がいたらぜひお求めくださいね。そして宣伝をしてもらえたら幸せです。

 

 

私が出会ったスター猫たちがギュッと詰まっています。「かわいそう物語」ではなく、終の棲家を得て幸せになった猫たちのサクセスストーリーです。

 

 

ノラ猫のままでよかった、という猫を私は見たことがありません。

 

 

そんな私の考え方やこれまでの経験をブログやSNSとはちがう形でまとめたものです。

 

 

猫が好きな方にも、猫を迷惑に思っている方にも、そのどちらでもない方にも「ノラ猫あがりのスターたち」を読んでもらいたいです。Amazonで見たら前作(それでも人を愛する犬)が1万円で売られていて微妙な気持ちになりました。新品はなんと25000円の値が……。はあ? ですよね。もともと1万冊しか出回っていないのでプレミアムが付いたのかもしれません。にしても高い。高すぎる。

 

 

※前作はすでに絶版なのでもちろん著者の私には1円も入ってきません。

 

 

前作が高額で取引されることより、私は昨年の春に発売した「ノラ猫あがりのスターたち」が定価で多く売れることを心より願っています。(1回重版をかけましたが)刷った分は完売させたいです。

 

 

引き続きどうぞ応援してくださいね。

 

 

星先生、ありがとうございました。またお会いできる日を楽しみにしています。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





ぼくのおともだち

「ぼくはきほん いつもドキドキしています」

IMG_2262

 

 

「いわゆる ビビり犬 てやつです」

IMG_2261

 

 

「ここだけのはなし だからおいしいおもいも いっぱいあじわえるのです」

IMG_2263

 

 

「ぼくにトラウマをあたえないように ぼくのこころをひらこうと ちゅーるをくれる人たち」

IMG_2265

 

 

「ガクガクふるえてはみせるけど へへ いただきますっ」

IMG_2266

 

 

「ちゅーるはうまいっす」

IMG_2264

 

 

「ぼくのきょうだいのモーリスと かんばん犬チャポポねえさん」

IMG_2299

 

 

「ぼくたちこうして 犬だんぎ してますよ」

IMG_2307

 

 

「きのあう なかまです」

IMG_2303

 

 

「おうちがきまった はんべえさんも そばにいます」

IMG_2330

 

 

「てんちゃんは14さいだって」

IMG_2315

 

 

「ぼくと おそろいの くびかざり つけています」

IMG_2308

 

 

「ハハ~ てんちゃんも たかなくんみたいに おむつしてますよ?」

IMG_2322

 

 

「ボボボくんは もふもふじょうとさいバザーファッションでした」

IMG_2317

 

 

「ハハがぼくを ほめそやすので モデルさんを やってあげたのです」

IMG_2290

 

 

「かざられている ポインセチアと ぼくのくびかざりがおなじです」

IMG_2286

 

 

「ハハのだいすきな あか ですね」

IMG_2295

 

 

「キマっているでしょ?」

IMG_2293

 

 

「キリリ」

IMG_2294

 

 

「ぼく ハンサムですか?」

IMG_2296

 

 

家族募集中のまうくんのおいしい大冒険と仲間たちをお送りしました♡

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





まうへ向けてくれるやさしいまなざし

※ブログを連続更新中です。遡ってお読みください。

 

 

「ハハ~ ぼくモテモテだよ」

aae (3)

 

 

「きょうだいのモーリスとチャポポ姉さんがクンクンしてくれた」

aae (2)

 

 

「へへ♪ ぼくこんなにやさしくしてもらっています」

 

 

まうまう、よかったね。

 

 

数日前、まうを連れてemi-goの病院へあまぱんとさぶの点滴に使うグッズを買いに行ったのです。(いつも安くしてくれてありがとう♡ 助かっています)

 

 

待合室にて

aae (1)

 

 

しっぽを丸めてブルブル震えるまうに「あらあら、まだ赤ちゃんなのね。ふふ」とやさしく声をかけてもらえてほっこりしました。みなさんあったかいです。感謝!

 

 

まうの見るもの、触れるもの、近くにあるものがまうにポジティブでウエルカムなのを賢いまうはちゃんとわかっているのでしょう。それでも、三つ子の魂百までという言葉があるように、保護前に怖い思いをたくさんしてきたまうのDNAは、天真爛漫の仔犬たちより「警戒」のシグナルを発しやすいのかもしれません。何ごとも咄嗟に身構えてしまうのは理由があるんですよね。

 

 

私はまうの可能性を信じて根気よく接することを心掛けています。

aae (6)

 

 

ビビり犬のまうが大胆になる瞬間があるのです。それが今の私の宝物です。

aae (7)

 

 

まうはいろんな方の力を借りながらスクスクと育っています。

 

 

あなたと私がちがうように、犬も猫も一頭一頭個性があります。

 

 

私はまうの個性を尊重し、しかしできるだけ人間と仲よく過ごせる犬に成長してもらいたいと思っています。まうも私も未熟者。お互い模索し合いながら明日を迎えるのを楽しみにしています。

 

 

まうは家族募集中です。どうぞお見知りおきください。

 

 

まうのことが多くなっていますが、猫たちも元気にしています。

 

 

あまぱんは毎食おねだりを欠かしません。病気の子の「催促」は愛おしさもひとしおです。

IMG_9209

 

 

人馴れ70%の保護猫白まんじゅうは「惜しい男」。今のところは、ですけど。

aae (4)

 

 

オッドアイのハンサムボーイが次なる703号室大スターです。白まんじゅうの写真も増やしていきますね。どの子にもすばらしい出会いが訪れることを願って。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





高菜とまうの歩幅

aiさんより猫砂とマナーバンドのプレゼントが届きました。ありがとうございました。

33 (2)

 

 

今夜私は母の店でバイトです。おかげさまでたくさんの予約が入っているので、定期的に手伝いに行く約束をしています。「まかない」も楽しみのひとつ♡

33 (8)

 

 

前回はバースデーのお客さまがいたのでみんなでケーキを食べました。

33 (7)

 

 

満腹になったにもかかわらず、帰宅後またお魚を焼いて食べてしまうという……

33 (9)

 

 

飯テロをすみません。食べることは生きること、ですね。

 

 

さて、我が家の高菜くん

33 (4)

 

 

いろんな方に「かわいい」と言われて親バカは調子に乗っています。

33 (10)

 

 

ふわふわを使ってくれているパピー高菜

33 (6)

 

 

お腹にクッションを抱えていい感じになっています。

33 (5)

 

 

「ぼく お洋服 似合ってますか?」

33 (3)

 

 

はい。めちゃくちゃなキュートさです♪

 

 

寒いので外に出るときもお洋服を着せています。

33 (12)

 

 

この日は掃除玄関ポーチの掃除をしてくれたチチとみんなで行きました。

33 (11)

 

 

高菜くん尻もちついてしまいました^^;

33 (14)

 

 

座っては起き上がり座っては起き上がる高菜

33 (15)

 

 

やっとやっとですが、自分の足で歩いています。

 

 

自宅でも保護猫白まんじゅうと並んでおすわり

33 (16)

 

 

ワンワン鳴いてしまうこともありますが、総じておとなしく手のかからないいい子です。

 

 

絶賛お散歩練習中の保護犬まうは

33 (18)

 

 

なにをするにも慎重で本当にビビりです。

33 (1)

 

 

毎日、まうを連れて近所に出没する私

33 (17)

 

 

地面におろすと固まってしまうのが目下の悩みです。

33 (13)

 

 

前は軽々抱っこできたのに、体重が倍に増え(2キロ→4キロ)、今は長距離抱っこが厳しい状態に。

 

 

「ちゃんと歩いてよ~」と、まうを説得するも、まだ怖いようです。それでも少しずつまうのペースで外に馴れているのであきらめずにしつこく誘っています。

 

 

まうも高菜もがんばっていますよ。動画も見てやってくださいね。

 

 

ふふ。なかなかやるでしょう?

 

 

高菜は高菜の歩幅で、まうはまうの歩幅でテクテクと歩いています。

 

 

 

LOVE

 

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





高菜のあだ名集

私の健康の師匠ルルママさんより誕生日プレゼントが届きました。うれしすぎます。感謝。美容ドリンクは、「いざ」の1週間前から飲ませていただきますね。

IMG_9308

 

 

年明けに香さまよりお子たちへのお年玉が届いてびっくり。友だちや親族の子ども(人間)にはあげるけれど、うちはもらったことないなぁ……。ひとりひとりの名前入りポチ袋を見て胸がいっぱいになりました。どうもありがとうございました。

IMG_9113

 

 

長男猫あまぱんを添えて♪

IMG_6796

 

 

さて、保護犬まうですが、なぜかリビングだと私から逃げ惑うのが悩みです。

IMG_9168

 

 

寝室ではベタベタなのに、不思議。対策としてごはんを一粒一粒手からあげています。

IMG_9247

 

 

まうはまだ子犬の域ですが、「元野犬」は警戒心がとても強いのですね。

 

 

近々トレーナーの大村さんに一度じっくり相談してみよう。

 

 

まあ、臆病なところ以外は特に問題なくいっしょに暮らしていますけど。

 

 

日々の積み重ねが絆を生むと信じて接しています。莫大な時間をかけながら(笑)。

 

 

まうは家族募集中です。どうぞお見知りおきください。

 

 

「お母さん なにしていますか?」

IMG_9316

 

 

あ、高菜だ^^

 

 

かわいいお顔で覗いてくれていますね。

IMG_9315

 

 

実は高菜にはいくつかのあだ名があるのです。

 

 

ワンワンうるさい高菜は「高菜獣」

 

 

甘えモードの高菜は「パピー高菜」

 

 

ドライフードをじょうずに舌ですくうグルメな高菜は「カメレオン高菜」

 

 

そして最近「高菜亀」というキャラがしばし出現しています。

IMG_9314

 

 

ねえねえ高菜くん、逆にどうしたらこんな風にできるのか教えてほしいです。

IMG_9313

 

 

老犬あるある、ですね。

IMG_9312

 

 

高菜亀→救出→高菜亀→救出→高菜亀のエンドレスリピート

 

 

生きている証拠なので可能の限りつき合っています。

 

 

まうの“ゴール”は安全意識の高い未来のご家族のもとで幸せに暮らすことですが、ときどき、高菜のゴールはどこにあるのだろう? と、ふと考えこんでしまいます。

 

 

そうすると心がざわざわ落ち着かなくなり、考えたことを激しく後悔するのです。

 

 

高菜がレギュラーメンバーに加わった昨年の5月、私は生き場を失った15歳の高菜への憐みで高菜を引き取りに行きました。私も人間ですから、正直、かなり複雑な気持ちだったのです。

 

 

けれど今は高菜への同情ではなく、高菜が好きで高菜と暮らしています。

 

 

きれいごとでは済まないことも多いですが、高菜は私にとってお荷物ではありません。

 

 

そう思えるようになったのは、ひとえに高菜の穏やかなキャラクターのおかげかもしれません。

 

 

届かない場所へ手足を一生けんめいに伸ばす姿、転んでもすぐに起き上がろうとする本能と精神力。

 

 

高菜は不屈のおじいちゃんです。

 

 

高菜は若いときから勇敢で立派でしたが、加齢とともに愛嬌が増し、ますます味のある犬になりました。この先なにがあろうとも、私は高菜とやっていきたいです。

 

 

私は高菜の看取り役ではなく、私は高菜の家族です。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク