トロンと春ちゃん夫妻に会いました

今日は慢性腎不全組(ナナ、あまぱん、さぶ)の皮下補液に使うグッズを買いにemi-goの病院へ行きました。おまけにemi-goの病院の開業1周年のプレゼントマグカップも図々しくもらってきたという。慢性腎不全はケアが非常にたいせつなので、必要なものを切らさないよう気にしています。

IMG_9606

 

 

 

そして通院のいちばんの目的はこのファミリーに会うこと

IMG_9579

 

 

 

記憶に新しい方もいるのではないでしょうか?

 

 

 

私の旧友で先日私が保護猫「トロン」を譲渡した春ちゃんりんちゃん夫妻

IMG_9568

 

 

 

病院にたくさんの差し入れの飲み物を手に、わざわざ遠くからトロンのワクチンに来てくれたのです。春ちゃんとりんちゃんは律儀な方なんですよ。

IMG_9563

 

 

 

トロンを知らない方はトロンの卒業記事をご覧ください。

 

 

姫、相変わらずかわいいよのう♪

IMG_9582

 

 

 

ワクチンがんばったんだって?

IMG_9571

 

 

 

えらいねえ!

IMG_9565

 

 

 

あら? 色っぽい顔つき

IMG_9550

 

 

 

「大きくなりましたかね?」と聞かれたんですが、うーん微妙……

IMG_9556

 

 

 

もちろん健康的に育っているんですが、小粒なのでまだまだ小さい雰囲気

IMG_9555

 

 

 

きょうだいのちゃま之介といい、ほんとうに美形の兄妹です。

IMG_9554

 

 

 

愛嬌も満点

IMG_9551

 

 

 

ハッピー兄とだいぶ仲よくなったトロン。いっしょにお留守番をしているそうです。

IMG_9576

 

 

 

りんちゃんとトロンと

IMG_9561

 

 

 

不妊手術も中島先生の病院で行う予定なので、また写真を撮って載せますね。

IMG_9583

 

 

 

春ちゃんりんちゃんトロンにエネルギーをもらいました。感謝!

 

 

病院には5頭の子犬がいます。前来たときの約半数に減りました。

IMG_9602

 

 

 

emi-goが仕事の合間に絶えず家族募集をつづけてきた結果です。尊敬ですよ。

 

 

 

ナナの子犬時代と激似の女の子

IMG_9585

 

 

 

ぽんぽこりんのお腹で愛想がいいのがたまらない。

IMG_9598

 

 

 

連れて帰りたくなる衝動に駆られます。非常に辛い(笑)。

 

 

病院の看板犬、シニアのタロウ。前の飼い主さんが亡くなり、emi-goの病院に引き取られました。テリトリーにしている座布団付近を歩くと噛まれます^^;

IMG_9593

 

 

 

こちらも長年苦労をしてきた看板犬のボボボ

IMG_9592

 

 

 

頭になんかついてます。ウケる。

IMG_9591

 

 

 

まわりを見渡せば、人の庇護を求めている犬猫がいっぱいいます。

 

 

私たちは迷わず駆け寄る人でいたいですね。

 

 

私は犬猫たちの幸も不幸も熟知しています。光も闇も。

 

 

そしてどのような行動を取れば、彼らが確実に明るい未来に向かえるのか、その手段もよくわかっています。願わくばより多くの方が私たちの不変の友である犬猫たちに本質的な視線を向け、差別区別することなく、友を取り巻く問題のさまざまを熟考し、受け止め、惜しみない情へと変換させ、愛を彼らの不足した環境にがっつりと投げ入れてほしいです。彼らは必ず応えてくれます。

 

 

愛と愛は呼応し合い、やがて広義的にも狭義的にも世界を変えるでしょう。

 

 

私はまず、自分の世界を変えたいです。

 

 

私の世界を、隙間なく愛で塗りつぶしたい。

 

 

LOVE!

 

 

スポンサーリンク





がんばれポテチ がんばれナナ

毎日インスタを楽しみにチェックしてしまう卒業生ちゃま之介家よりプレゼントが届きました。縁結び醤油って……うれしい♪ マヌカハニーも! ありがとうございます。

IMG_9494

 

 

 

それから、お母さまからまたまた素敵な飾りものが!

IMG_9496

 

 

 

「ありがとう」の文字が心に沁みます。私こそ感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

 

さて、本日は8か月703号室にいた保護猫ポテチの卒業式

IMG_9487

 

 

 

空はカラっと快晴、そして友引。ふふ。縁起がいいですね。

IMG_9456

 

 

 

今は正直、胸がチクッとしますが、近いうちに元気よく卒業記事をUPします。

IMG_9455

 

 

 

ポテチは新居で里親さんといっしょにがんばっていきますよ。

IMG_9490

 

 

 

ポテチんちから帰ってきたあと、ナナとリルを連れて散歩へ

IMG_9493

 

 

 

ナナは自分の足で小さな一歩を積み重ね、ゆっくりのんびりですが、1キロ近く歩いたんです。愛おしくて感慨深くて、不覚にも涙が出そうになりました。

IMG_9484

 

 

 

先を考えると怖い。だけどまずは3月3日のナナの16歳の誕生日を無事に家族で祝いたいです。それが目の前の目標! まあそれは達成できそうだね。

IMG_9476

 

 

 

ブログをはじめた当初、703号室のレギュラーメンバーは亡きべべ、ナナ、亡きかつの3頭でした。若かったナナが老犬になり、こうしてふんばってくれています。

IMG_9475

 

 

 

1日も長く同じ部屋にいたい。親バカの欲ばりですが、ナナに伝わるようお世話しています。ナナはきっとわかってくれていると信じています。

IMG_9477

 

 

 

ザ、ぜいたくなダブル使い!

IMG_9474

 

 

 

皆さまも家族といい時間をお過ごしくださいね。

 

 

 

LOVE!

 

 

 

スポンサーリンク





お母さんは楽しい! (椿も出るよ)

皆さまこんばんは。保護猫あさひの夜鳴きですっかり寝不足です。

 

 

卒業猫ちゃた幸にレンタルしていたケージが戻ってきたのであさひはリビングに

fa (6)

 

 

 

ちゃた幸の里親肉球きらりさん、バスグッズのプレゼントありがとうです♪

fa (1)

 

 

 

ついでに最近のリビングの様子を。ナナとほほは意外と仲よしでそばにいる率が高いのです。クールなほほですが、身体の弱い者には昔からやさしい一面が

fa (3)

 

 

 

保護猫百香もすっかり慣れました。次は百香が家族募集のステージに立ちます。

fa (4)

 

 

 

ツイッターをご覧の皆さまは知っていますね。私の腕枕が大好きだったあまぱんが百香の登場により、私を冷遇するようになってしまった件を……悲しかった。

 

 

しかしこのたび、あまぱんの奪還に成功しました旨をご報告いたします。

fa (2)

 

 

 

へへ~んだ!

 

 

いい? 百香、私はね、10年以上あまぱんのお世話をしてきたあまぱんのお母さんなの。若く美しい百香であっても、私には勝てないのです。私のフェロモン獣臭にあまぱんは引き寄せられてしまう運命。一度は百香に負けたけどもう負けない(笑)。あまぱんは私の湯たんぽなので百香はほほとさぶに甘えてください。

 

 

「ふ~ん あっそ?」

IMG_9416

 

 

 

そうそう。本題に入らないと!

 

 

昨日私は、保護猫椿に風邪薬とおやつを届けにみいさんち

IMG_9389

 

 

emi-goの病院で処方してもらったのです。共同の保護猫といいながら、ほぼみいさんに任せっきりの椿。私にできることはなんでもやらせてもらわないと割が合いません。みいさんとぺちゃくちゃおしゃべりをするのも目的のひとつ♪

IMG_9391

 

 

椿のいる保護部屋の広さは7~8畳かな?

 

 

窓からあたたかい陽ざしが入り暖房がなくてもポカポカ。夜は椿だけのためにエアコンをまわす生活。保護は「医療費」だけじゃできないんですよね。ケージの隅に黒いコードが見えるでしょ? 椿の寝床には専用のヒーターが24時間ついているのです。椿が全身で暖をとれるように。

 

 

椿と写真を撮ってもらいました。

IMG_9398

 

 

埼玉県のみいさんちまでパジャマで行った私。寒いし着替えるのがあまりにも億劫で断念。スッピンですが洗顔と歯磨きは済ませているので衛生面は大丈夫

IMG_9397

 

 

まあ、上にユニクロのジャンバー着てるし、車から降りないからいいっしょ?

 

 

この姿でみいさんちの玄関に立っていた私を、みいさんはじゃっかん引いた顔で見下ろしていました。いいのいいの。快適ならそれでいいの。

 

 

保護したての頃、椿に噛まれ引っ掛かれ、流血したので慎重に仲よし作戦

IMG_9392

 

 

 

でもみいさんの日々の積み重ねとケアのおかげで、椿の表情が和らぎ、私がいても穏やかな佇まいだったのです。驚きました。みいさんすごいなあ……。

 

 

で、勇気を出して撫でてみることに!

 

 

ふふ♪ 大成功!! やったね^^

 

 

 

つづいてみいさんも! これでおさわりクリアです。

 

 

 

みいさんもうれしそう♪

IMG_9396

 

 

 

なでなでのあと、みいさんが椿にちゅーるをあげ、私たちは1階に降りました。

IMG_9401

 

 

 

みいさんちは玄関も窓も脱走防止対策が完璧。里親さんにお願いする立場としては、自ら率先してやらないと説得力がないですものね。

 

 

「あれ? お宅やってないじゃん」って思われちゃう。

 

 

703号室も換気用の掃き出し窓と玄関はこだわりの対策を施していますよ。

 

 

あああ、猫(長男しゅんた)とコタツ……

IMG_9402

 

 

 

しかもパジャマで来ちゃったもんだから余計にね……帰る気なくしましたよ。

IMG_9404

 

 

 

上品なポットにオシャレなマグカップ。私の好物シナモンティ。50円引きのシールが雑に剥がされたマンゴーのスイーツ。こういう組み合わせがみいさんと私のつき合いの長さを物語っている気がしてクスっとね。ありがといただきます。

IMG_9405

 

 

おみやげも斬新。さばのカレー煮、加齢臭が取れるという洗剤、ほほの口臭を緩和するサプリ(ワンシート)。サプリは早速ほほに与えています。サンキュ!

fa (5)

 

 

 

みいさんの名誉のためにこれも載せておこ。ちょっと前にもらったプレゼント

IMG_9278

 

 

チョコおいしかった。みいさんおもしろいなあ。

 

 

帰り、みいさんちの近くにあるしまむらへ

 

 

タイツ、インナー、リル用のお布団(1500円)を購入。ナナと同じ模様を探したんですが、なかったので派手なチェック柄になっちゃった^^;

IMG_9407

 

 

 

まあこれでリルもナナの布団を取ったりしないでしょう。ケチらずにはじめから2つ買えばよかったです。こうなることは予想済みだったんだし。

IMG_9156

 

 

 

ただいま、ほれリル~! リルの買ったよ? どう?

IMG_9408

 

 

気に入ったのか気に入らないのか、いちおう乗ってはくれました。

IMG_9409

 

 

 

「お母さん」は忙しい。でも「お母さん」は楽しい!

 

 

1日、1日に感謝です。

 

 

LOVE!

 

 

スポンサーリンク





“君と一緒に生きよう”の新年会 ほか

私が直木賞作家の森絵都さんと出会ったのはこの一冊のおかげ

IMG_9144

 

 

 

森絵都さんの犬のレスキューを題材にしたノンフィクション。森さんは当時地元で土手犬たちの保護活動をしていた私に取材を申し込んでくださり、それが縁でおつき合いがはじまりました。もう10年以上前の話です。懐かしいなあ。

 

 

私はいろんな方を尊敬しています。片っ端から挙げたいけれどキリがない。

 

 

中でも、森絵都さんとemi-goからは特に学ぶことが多い。スギヤマカナヨさんも仰っていましたが、森さんは作家としても人間としても、「人として信用ができる」女性。カナヨさんももちろん大好きです。ずっと仲よくしてもらってます。

 

 

 

このたび、森さんの「君と一緒に生きよう」に登場する一部の面々とひさびさに会い、新年会を開催。私の戦友だったももママちゃんもいますよ。

IMG_9153

 

 

ももママちゃんは703号室卒業生のベレーボ(猫)と暮らしています。

 

 

※ ベレーボはセブンイレブンで私が保護したクチャクチャの猫。私のブログで10本の指に入るほど大人気のスターでした。

 

 

ももママちゃん、「ベボがいなくなったら死んじゃう」だそうです。

 

 

絵本作家の大御所スギヤマカナヨさん(右)とももママちゃん(左)。ももママちゃんの息子が19歳ですって!! 信じられない~!!

IMG_9157

 

 

 

森さん、西川さん姉妹(本当は母娘)

IMG_9127

 

 

 

大きくて愛らしい看板犬とおいしいハワイ料理

IMG_9119

 

 

 

楽しくて時間があっという間に過ぎてしまいました。

 

 

ももママちゃんと西川さんの「超不適切な譲渡先から猫2匹を奪還した件」には一同腹を抱えて笑いました。気合いが入りすぎです。勇ましくてかっこいいな。

 

 

武勇伝に込められた愛情と責任が、私には痛いほどわかります。

 

 

ももママちゃんはだれもが「潰れろペットショップ」と叫んでいたころ、たったひとり「ペットショップをやるなら犬一頭300万円くらいで売ればいいのに」との持論を展開(笑)。あとになってその言葉に込められたももママちゃんの真意を、私は身をもって知りました。ちょっと無理すれば簡単に買える金額で売るから、飼育放棄が生まれやすいんですよね。極端な発想ですが、嫌いじゃありません。むしろ好き。

 

 

第一、憲法で「職業の自由」が保証されている以上、ペットショップは容易く潰せません。やるなら8週例規制。じわじわと業者を攻める(正す)感覚なので、まずは8週例規制を通したいです。

 

 

 

お店のオーナーにサインを頼まれて書く森さん

IMG_9140

 

 

 

ご自身も2頭の元保護犬(スウちゃんハクちゃん)と暮らしています。スウちゃんハクちゃんはシニア齢で持病もあるので心を配りながら育てている森さん。

 

 

スギヤマカナヨさんも元保護犬茶々(7歳)の里親です。

IMG_9145

 

 

 

西川さんも多くの保護犬猫たちと万全のケアで共生中。うちのほたるが気になって里親に立候補しようか悩んでいたらしい。あの、そういうのは早く言って!!

 

 

でもほたるの良縁を喜んでくれましたよ。器の大きな方なのです。

 

 

私は手ぶらで伺ったのに、森さん、ももママちゃん、西川さんからおみやげをいただいてしまいました。どれもおいしかったです。ありがとうございました。

IMG_9162

 

 

森さんとは「ボランティアのあり方」について語り合いました。またみんなでいろいろ話をしたいな。幹事の西川さん、皆さま、素敵なひとときに感謝です。

 

 

 

さて、風邪をひいてる私。本日はパジャマ姿のまま病院へ

IMG_9339

 

 

 

さすがに寝込むの飽きた。予定がパンパンに詰まっているので早く治したい。

 

 

 

インフルエンザじゃなくてただの風邪との診断ですのでご心配なく。病院で処方された薬を飲んだら頭が少しスッキリしてきました。

 

 

 

うちには世話が必要なお子がいっぱいいます。保護猫も増えたし^^;

IMG_9112

 

 

 

早く全快し、ナナはじめみんなと全身でイチャイチャしたいです。

IMG_9089

 

 

 

保温中のナナ。だいじだいじ♪

IMG_9338

 

 

 

最後に、卒業生つむぎ&たび家のおねいさん(里親さん)よりプレゼントが届きました。おおイソップのシャンプーだ! これめちゃくちゃいいんですよね。猫のフードもたくさん入ってました。うれしいです。ありがとうございました。

IMG_9347

 

 

 

つむたび姉妹のインスタは欠かさずチェックしています。人気なんですよ。

IMG_9335

 

 

 

大きくなっても中身は赤ちゃんのままのふたり。先ほどおねいさんにお手紙を出したのですが、暖かくなったら会いに行かせてもらう予定です。ワクワク!

IMG_9334

 

 

 

よーし! 今夜でしっかりと風邪をやっつけ、明日は元気よく過ごします。

 

 

皆さまも寒さに負けずがんばってください。

 

 

LOVE!

 

 

 

スポンサーリンク





ほたるに会ったよ ほか

うう。体調不良で寝込んでいます。ひさびさにしんどい。

 

 

あとで「あさひ」と名づけた茶トラを病院へ迎えに行く予定。私は車から降りず、チチだけが病院に入るので病院に迷惑をかけることはないです。ご安心を。

 

 

本日は最近iPhoneで撮った写真を並べてみようかな?

IMG_9195

 

 

 

だらけるさぶ。あさってあぱまんといっしょに通院ですよ?

IMG_9196

 

 

 

ああ。さぶとあまぱんの体重測定ドキドキします。がんばって食べさせているのにいつも微減……次はどうなることやら。100gでいいから増えてほしい。

 

 

 

病院といえば、ご心配をおかけした乳腺の問題ですが、どうやらガンではなさそうでホッ。ここの病院は自宅から遠いのですが待ち時間ゼロで予約した時刻通りに診察してくれます。そして丁寧に説明してくれる。いい病院です。

IMG_9191

 

 

 

心療内科のほうも月1で通っています。先日はガラガラに空いていてすぐに診てもらえました。自分の病院の待ち時間の長さが苦手なのでラッキーな感覚です。

IMG_9215

 

 

 

心療内科からemi-goの病院へ。1日中病院まわりですね(笑)。

 

 

お目当ては卒業生ほたる

IMG_9245

 

 

 

不妊手術を終えたほたると里親さんを近くの駅まで送る約束をしていたのです。

IMG_9250

 

 

 

大きく成長したほたるに会えてうれしかったです。病院でも大人気♪

IMG_9252

 

 

 

里親さんが用意した術後着。名前つきです。

IMG_9241

 

 

 

帰宅後、術後着をピンクに変えた写真が送られてきました。無事に着いてよかった。里親さん、あまーいパイをありがとうございました。ごちそうさまでした。

IMG_9258

 

 

 

病院には子犬軍団がいっぱい。10頭近くいましたよ。

IMG_9236

 

 

 

emi-goは生き場のない子犬たちを病院で保護し、里親さんを探す活動をしています。こんなに愛情豊かな女性はいないですよ。もちろん無償ですからね。

IMG_9235

 

 

 

おーい。ちびさんたち! 幸せになるんだよ?

IMG_9229

 

 

 

子犬独特の香り

IMG_9227

 

 

 

お腹ぽんぽこりん。命が詰まっているんですね。湯たんぽみたいにあったかい。

IMG_9223

 

 

 

かわいいよー!! 左の茶色の子はナナの赤ちゃんの頃と瓜二つ

IMG_9225

 

 

 

思わず連れて帰りたくなる衝動に駆られますね。でもいかん(笑)。

 

 

いいご縁に恵まれますように。

 

 

 

今はお顔が真っ白だけど、ナナ、ナナも小さいころ、鼻黒だったんだよ?

IMG_9206

 

 

 

子犬時代のナナみたいな子に会ったの。女の子だったよ。愛らしかった。

IMG_9205

 

 

 

ナナもある意味赤ちゃん返りしているから、似たようなものかも。

 

 

生まれてきたからにはみーんな安楽の中で暮らしてほしいね。

 

 

そのためにできることをしていきたいです。

 

 

「ハハ~ ぼくのお婿入り道具は準備したんですか?」

IMG_9210

 

 

 

まだぜんぶは揃えてないなあ。ポテチは長くうちにいたからなにかささやかなものをプレゼントしたい。体調がよくなったら物色しに行ってみるね。

 

 

 

「ぼく703号室に約8か月いるんですよね」

IMG_9209

 

 

 

ポテチの命の貴重なひとときをうちで過ごしてくれてありがとうね。後手後手になってごめん。けれどこのタイミングで「良縁」を得られたのだから、終わりよければすべてよしということにしといてください。へへ。

 

 

 

「ハハ~ ポテチくんのあとはわたしがスターね?」

IMG_9316

 

 

 

そうね。百香が703号室の主役になります。そして百香と並んで、あさひにもスポットライトを当てるつもり。私はとにかく近所の子たちをさらいつくしたい。

 

 

異次元に連れていきたいです。

 

 

 

Smile!

 

 

 

スポンサーリンク