うちの保護猫ら

みなさまこんにちは。703号室をご覧くださりありがとうございます。

 

 

保護猫ソイルの家族募集をはじめました。予想以上に多くのお問い合わせをいただき、うれしいです。私は個人で活動しているので、保護、ケア、掲載、やり取り、譲渡、そして譲渡後のフォローのいっさいをひとりでやっています。

 

自宅の犬猫たちのお世話、在宅の仕事、家事、保護活動(里親さんたちとのやり取り、大量のメールなど)があり、タイムリーにお返事が書けません。メールをいただいてから最大24時間程度お待たせしてしまうかもしれませんが、ご理解いただければ幸いです。

 

 

 

さて、今日はうちの保護猫たちの近況写真を載せます。

 

 

まずは家族募集中のちびソイル

sososo (16)

 

 

 

花枝(かえ)となかよしです。姉妹のような、親子のような、親友のような親しい関係

sososo (17)

 

 

 

ソイルは幼くして外で母猫やきょうだいと別れ、ひとりがむしゃらにがんばってきました。

 

 

 

ソイルという仮名は、土まみれで保護された彼女の生い立ちからインスピレーションを得たもの。生物の根源である土・・・・・・甘えたい盛りだったソイルは土を踏みしめ歯を食いしばり、いっしょうけんめい生きてきたんですよね。

 

 

そんなソイルはかえというやさしいルームメイトと出会い、失った母猫やきょうだいのぬくもりを再び思い出している気がします。このふたり、年中くっついていますよ。

sososo

 

 

 

かえありがとう。かえもまた失った者たちをソイルの中に見ているのかもしれないね。

 

 

 

昨日はトライアルが決まっているかえの里親さんから食器の画像が送られてきました。

sososo (14)

 

 

 

キュートで実用的な食器を揃えてもらうようです。いいねえ。

sososo (13)

 

 

 

歩いているところを無理やり捕まえて抱っこ!

sososo (12)

 

 

 

首締めてるわけじゃないですからね! 自撮り中なのです。

sososo (11)

 

 

 

だれかが残したごはんをめざとく発見した模様

sososo (7)

 

 

 

「あ! ここにもひとつぶあるぅ♪」

sososo (8)

 

 

 

ふふ。美顔に似合わず食欲旺盛のかえです。

sososo (10)

 

 

 

かえはiPhoneで撮った写真ばかりだから、トライアル前にカメラでちゃんとしたのを撮ろうね。

sososo (9)

 

 

 

ブログに載せたいし、記念として保存したいもん。

 

 

 

つづいては卒業が決まっている満天の最後の通院の様子を。風邪治療中の満天は念のため薬を追加で処方されました。体重が200g増えていて驚愕。たまに帰ってくるチチが大量にごはんをあげてしまうのです。ムカついた私はチチに即電話。そのまま夫婦ゲンカになりました。

 

 

満天、卒業までもう間もなくだけど、今からダイエットね。

 

 

 

「はい?」

sososo (5)

 

 

 

「ぼく ここんちはやく出たいです」

sososo (4)

 

 

 

爪も切ってもらいました。ピカピカのハンサム男子は今週末我が家を巣立ちます。

 

 

すごいさびしい。

 

 

 

最後は保護猫実葉(みは)。実葉は最近(実葉を預かってくださっている)マイママさんのおひざから降りようとしないらしいのです。人間に腕を折られ大手術に耐え、不妊手術のミスで再手術になり、散々な目に遭ってきたのに、実葉は人間が好きで仕方がないのですね。

170131_2123

 

 

 

来週みいさんを連れてマイママさんちに行きます。実葉もアピールフォトを撮ってもらい、いよいよ家族募集です。みなさまその際は応援よろしくお願いします。

 

 

 

いかがでしたか?

 

 

うちの保護猫たちはみんなイケてるでしょ?

 

 

べべ公もほかのレギュラーメンバーも元気にしています。

 

 

 

数日前の朝のべべ公

sososo (2)

 

 

 

満天とソイルが引き裂いたトイレットペーパーで地味に遊んでいました。

sososo (3)

 

 

 

 

みなさまいい一日をお過ごしくださいね。

 

 

私は今から3時間程度仕事をします。

 

 

(ツイッター上で私の姿を見かけたら叱ってください・笑)

 

 

 

LOVE!

 

 

 

スポンサーリンク

ソイルの家族募集をはじめます

保護猫ソイルの希望メールをくださっている方へ

ソイルに対しお問い合わせくださりありがとうございます。私は犬猫たちの世話にくわえ在宅で仕事をしておりますので、メールに目を通し、お返事を書くのが明日以降になるかもしれません。少しお時間をいただければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。またツイッターやブログで順次かわいい姿を載せていきますね。

 

 

保護猫ソイルの家族募集サイトの記事を書く予定でしたが、連日長時間パソコン前に座って眼精疲労が溜まっているので本日はサクッとブログだけ更新します。

 

 

ソイルは家族募集をはじめます。みなさま応援してくださいね。

5

 

 

 

仮名 ソイル

月齢4~5カ月

性別女子

ウイルス検査FIV、FeLVともにマイナス

ワクチン済み

体重1.8キロ

 

 

性格は快活。元気。でも弾けすぎていません。明るくやさしいタイプです。保護時の警戒心が完全に取れ、人間を信頼し絶えずベタベタしてきます。私のあとをくっついて歩いていますよ。

 

 

犬も猫も大好き。いっしょに仲よく暮らせます。トイレはもちろん失敗しませんし、おとなしくケージに入っていられます。お留守番は半日程度なら難なくできます。爪とぎも決められた場所でのみやっています。爪切りは楽勝。はじめて猫と暮らす方にもオススメできます。

 

 

健康状態はすこぶる良好。私はこれまで一度もソイルの体調面を心配したことがありません。

 

 

まわりのおとな猫たちの心根がいいから、ソイルは純真で素直なレディに育っています。

 

 

どうせなら子猫から育てたい。だけどあまりにも小さい子は不安。

 

 

そんなおうちにもピッタリ。我が家ではまちがいなくもっともミニサイズゆえ子猫の愛らしさをしばらく堪能できます。逆に骨格がしっかりしつつあるので儚いだけの存在でもありません。

 

 

家族として迎えるにはこの月齢の猫がいちばんいいんじゃないかな?

 

 

 

5キロのあまぱん(黒白)と並べてみました。サイズ感がわかりますかね?

mottainai (9)

 

 

 

親猫から受け継ぐ体質や気質もあるでしょうが、私はやはり「育っている環境」が心身の生育に多大な影響を与えると考えています。うちはご存じのとおり多頭です。不自由やがまんを強いてしまうときも多いのですが、だからこそソイルはいろんなことを学習している気がします。

 

 

私も「数が多いから手がまわらないのは仕方がない」を免罪符にしないよう努力しています。

 

 

なによりも、お友だちの扱いに慣れているうちのお子たちや、先輩保護猫満天、かえが全力で育児に協力してくれているので、ソイルがまっすぐにスクスクと成長しているのを感じます。

 

 

親バカのひいき目ではなく、ソイルを客観的に観察して得た結論ですよ!(笑)

 

 

信じてください。

 

 

ソイル、家族を得てうちを巣立って幸せになりたいですか~?

 

 

 

 

「はーいっ!」

mottainai (10)

 

 

 

よーし。じゃあいっぱい写真を載せてアピールしようね。未来のご家族の目に留まるように。

 

 

ソイルに対するお問い合わせをソイルともども心待ちにしています。

 

 

どうぞよろしくお願いします。ペコリ。

 

 

ソイルの写真は日々の更新に出ています。よろしければスクロール↓して読んでくださいね。

 

 

 

そうそう!

 

 

今夜は自分のごはんを作るついでにあまりもので手作り犬猫ごはんを作ってみたのです。

mottainai (3)

 

 

 

右のガスコンロで人間用のミネストローネを。左のガスコンロで犬猫のおじやを。

 

 

冷蔵庫に入っている冷凍ごはんを使って定期的に作っています。簡単です。

 

 

うちは老犬ばかりなので、ミキサーにかけドロドロのスープに仕上げました。

mottainai (4)

 

 

 

茅の屋の減塩ダシ、冷凍ごはん、にんじん、キャベツ、ジャガイモ、マッシュルーム、ササミを大量の水で煮込むだけ。食べさせる直前にオリーブオイルや亜麻仁油を少したらします。

 

 

 

みーんな大喜び! 大成功! おかわりする者続出です。

mottainai (8)

 

 

 

特に少食のリルとさぶがおいしそうに食べてくれたのはうれしかったなあ。べべも勢いよく食べました。満天、かえ、ソイルにいたっては皿まで平らげそうな勢いでした。もともとこれは「犬ごはん」ですが、猫たちにもおやつ程度にちょこっとあげています。

 

 

 

ふふ^^ 同じ写真をマンガ風にアレンジ

mottainai (7)

 

 

 

そうこうしているうちに人間用も完成~! 野菜がたっぷり入っています。

mottainai (5)

 

 

 

家で犬猫たちとおしゃべりをしながら料理をするのは幸せですね。

mottainai (6)

 

 

 

もし犬猫と暮らしていなかったら、話し相手がいなくてさびしかったと思います。

 

 

 

べべ、ナナ、リル、ほほ、あまた、さぶ、保護猫満天、保護猫かえ、保護猫ソイル、うちにいる子たちは全員私にとって無二の存在です。いつもいつも、とても感謝しています。

 

 

ありがたい人生ですね。

 

 

みなさまもよい明日をお送りください。

 

 

みいさんが撮ってくれたゴージャスな花を添えて

mottainai (11)

 

 

 

LOVE!

mottainai (2)

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

I love my baby

先日山本環境大臣へ9万3千の署名を届けた日の様子がこちら↓に載っています。

 

TOKYO ZEROニュース

 

提出した要望書の内容を公開しているのでぜひご一読ください。

 

 

 

保護猫かえのトライアル、保護猫満天のご縁が決まり、べべが無事16歳を迎えました。

 

 

703号室は今勢いに乗っています!

 

 

この調子でちびソイルも片づけてしまいたい(笑)。ソイルの里親になってくださる方はまだ子猫期を堪能できます。どなたかいません? 明るくやさしい女の子です。

1716 (7)

 

 

 

趣味はボールペンを転がすこと。地味な遊びですが、フローリングの上でやられると非常にうるさい。ある一定までがまんしたあと、無言でボールペンを取りあげ引き出しにしまいます。

 

 

引き出しを見上げるソイルの姿がちと切ない。

 

 

 

みいさんの美しい写真を使って明日か明後日家族募集サイトに掲載します。

1716 (3)

 

 

 

手前みそだと笑われるかもしれませんが、ソイルの家族になる方はラッキーですよ。

 

 

だってかわいいし、おもしろいし、健康なんだもん。月齢は生後4~5か月位。

 

 

Fさんちでも、うちに来てからもソイルは一度も体調を崩していません。よく食べます。

 

 

健康診断、駆虫、ワクチン、ウイルス検査(結果FIV、FeLVともにマイナス)済み。追加でもう一度病院へ行くかもしれませんが、現時点で必要な医療ケアは終わっています。

 

 

 

「わたちもはやくおよめさんになりたいな」

1716 (5)

 

 

 

なれるといいねえ。

 

 

ソイルはほかの猫さん(男の子とも女の子とも)と仲よくできるのよね。そこもポイント高い^^

 

 

 

昨晩iPhoneで撮ったおねんね写真(ソイル、かえ、さぶ)

1716 (2)

 

 

 

インスタグラムに載せたところ、703号室の里親さん方からコメントが来ました。

 

 

のんき(ジョイ)&なつこ(つぼみ)の里親さん「なんとも可愛い。大中小。この感じ大好物です」

 

「小がうるさいんです」

 

つむぎ(ココア)&たび(ミルク)の里親さん「可愛い~ 小が走り回ったら、大中はどう相手するものなんですか?」

 

「中は一緒に走りますが大はどっか静かな場所に避難します。笑」

 

龍&キャッチの里親さん「めちゃ可愛い。ソイルの顔・・・イタズラっ子。可愛すぎます」

 

「要ります?」

 

 

大中小ってたしかにかわいいですね。私も703号室内で悶えまくっています。

 

 

 

こんなんもありますよ?

1716 (15)

 

 

 

満天だけのケージだったのに、いつの間にか「3猫合い部屋」になってしまいました。

 

 

満天ごめ~ん!

 

 

でもいいのいいの。満天はもう自分だけのケージを買ってもらったのですから♪

 

 

満天のご家族を一部チラッとご紹介します。お茶会の日、おやつをたくさんもらいました。

1716 (17)

 

 

 

詳細はおいおい自慢させてくださいね。とってもステキなご縁です。

 

 

 

「満天新居でボロを出さないといいね」    「満天意外とわがままでうるさいよ」

1716

 

 

 

リル(白)の格好がいちばん生意気なんですけど。そもそもリルからは一遍の奥ゆかしさも見あたりません。お母さんはリルが満天をとやかく言う資格ないと思いまーす。

 

 

 

話は変わって、昨日はべべの16歳の誕生日本番でした。

 

 

私が何回もべべの誕生日誕生日って騒ぐからわかりづらいですよね。べべは1月29日生まれなのです。ナナ、リルの気分転換も兼ね大きな公園へ出かけることに。

1716 (16)

 

 

 

公園の駐車場に母の車発見。母、妹夫妻が降りてきました。

 

 

チチと私が公園にいると知り、母たちが駆けつけたのです。

1716 (13)

 

 

 

べべ、ママとえいちゃんたちがお祝いしに来てくれたよ。さあ、公園一周の旅、出発進行!

1716 (18)
 

 

べべと暮らしはじめた頃、妹はまだ高校生だったんだっけ?

1716 (8)

 

 

 

家族が増えたねえ

1716 (4)

 

 

 

みんな主役の愛車を押したくて騒いでいます。

1716 (12)

 

 

 

主役と記念撮影したい人も続出

1716 (14)

 

 

 

べべ、人気者だねえ

1716 (6)

 

 

 

ちょっとだけですが、べべは自分の足でテクテク歩いてみせました。

1716 (9)

 

 

 

そして一瞬、若い頃みたいにぴょんぴょん跳ねながら走ったのです。

 

 

べべから粘り強い生命力を感じました。べべは瞬発力も持久力もあってすごいな。

 

 

べべの中には濃い命が詰まっている気がします。濃いのが。

 

 

 

水辺にて

1716 (10)

 

 

 

べべ、お誕生日おめでとう!

1716 (11)

 

 

 

雨でも晴れでも、べべといっしょにいられる日は、とにかく幸せです。

 

 

 

明日からもよろしく!

 

 

I LOVE BEBE

 

 

 

スポンサーリンク

16歳になるべべの誕生日会(前祝い)

昨日は朝から大忙し。掃除が一段落したあと、主役に華を添えてみました。

tanosii (20)

 

 

 

10年以上前にべべに買った室内用の首飾り。これにしよう。皮膚アレルギー持ちのべべ。買ったはいいけど実際にはほとんどつけたことがありませんでした。けど今日は特別だもんね。

tanosii (2)

 

 

 

お尻のチッコ汚れを拭き、なにかのプレゼントについていた赤いリボンも巻きつけ完成!

tanosii (12)

 

 

 

ふふ。きっちりお姫さま仕様に仕上げました!

 

 

(※べべは女の子ですからね。保護猫ソイル同様よく男の子とまちがえられますけど)

 

 

お昼前にはピンポンの呼び鈴が。メンバーが揃うたびに食卓がだんだん賑やかに・・・・・・

tanosii (24)

 

 

 

みんなで持ち寄った料理。私は(また)チャプチェとスープとスーパーのねぎトロ巻きとキムチ。みいさんは牡蠣のオイルづけ。卒業生ゆきみといっきゅうのママふくわかさんはラタトゥーユとローズマリーの手作りパンと塩クッキー。ケーキとシャンパンはMIHOさん!

tanosii (16)

 

 

 

多国籍の不思議な雰囲気になりました。ふくわかさんのローズマリーのパンおいしかった。

tanosii (13)

 

 

 

パンは燻製オリーブオイルをつけて食べました。こちらはふくわかさんの塩クッキー

tanosii (3)

 

 

 

キュートな猫ボックスに入っていました。

 

 

 

車を運転するみいさんが飲めるよう、シャンパンはノンアルコールです。

tanosii (17)

 

 

 

ダイエットの話をしながら・・・・・・いただきます。いいのいいの。人生そもそも矛盾だらけだし。

tanosii (5)

 

 

 

ふくわかさんにプレゼントしていただいた花束を見て仰天

tanosii (8)

 

 

 

あまりにもゴージャス。なんか私にはもったいないなあ。ああ、私じゃなくて主役はべべか!

tanosii (14)

 

 

 

花束にはカードがついていました。私が手に持っているものです。

tanosii (9)

 

 

 

卒業生ゆきみといっきゅうの写真、チンクちゃんとモナカちゃんもいる。うれしいなあ♪

tanosii (15)

 

 

 

卒業猫2代に渡り十数年のおつき合いをさせてもらっています。たいせつな里親さんです。

tanosii (6)

 

 

 

MIHOさんとみいさんからはロイヤルコペンハーゲンのイニシャル入りマグカップが^^

tanosii (11)

 

 

 

アンニイの「A」が模様になってる。すご~い。ありがとう。割らないよう気をつけます。

 

 

 

私もお花を買ったんですよ。スーパーで298円だったけどなかなかいいでしょ(笑)。

tanosii (7)

 

 

 

熟女軍団の腹がある程度満たされたところで、もうひとつの目的「保護猫ソイルのアピール写真撮影会」がはじまりました。私は洗い物を片づけデザートの用意をする係。ソイルの撮影はみいさん、あやし担当はふくわかさんとMIHOさんです。みなさん、おねがいしますね。

tanosii (36)

 

 

 

 

みいさんが撮ってくれた写真は現在レタッチ中なのでしばしお待ちください。

 

 

 

MIHOさんと私のiPhone写真を何枚か

tanosii (19)

 

 

 

ソイルあんたまだ小さいけど、「馬子にも衣装」ってなんのことかわかる?

tanosii (10)

 

 

 

 

「かえは似合いますけど ちびがくびつけると ちんちくりんですね」

tanosii (34)

 

 

 

「まあちびもいちおう本日の主役ですし ぼく本音は胸にしまいますね」

tanosii

 

 

 

笑。満天あんたは辛口ですね。

 

 

 

でもみなさん聞いてください! 見てください!

 

 

 

ソイルの登場に戸惑い、ソイルが近づくだけで「シャー」していた満天ですが、撮影会の最中、いきなりこんな風に変化したのです。先輩猫の懐の深さを見せてくれましたよ。涙が出そう。

tanosii (35)

 

 

 

写真には撮れなかったけどソイルをベロベロ舐めお手入れしてあげた満天

tanosii (31)

 

 

 

ソイルも満天に受け入れてもらえたのがうれしそうでした。

 

 

みんなえらい。私の自慢の保護猫たちです。

 

 

 

撮影会が終わるとすぐさまセルフエステにいそしむソイル嬢。みんなに抱っこされたのが気に入らなかったのかニオイ消しに余念がありませんでした^^; ソイル、わるかったわね。

tanosii (30)

 

 

 

 

その後しばらくソイルとかえはひとつの「猫の巣」をめぐって大モメ。結局新星ソイルが勝利し、敗者かえは当てつけに家(巣)ごと壊す暴挙に出ました。703号室内での世代交代?

tanosii (33)

 

 

 

だいじょうぶだいじょうぶ。実はね、みんなのお気に入り「猫の巣」を新たに3つ用意しているの。新しいのを今開けて使うのはもったいないから、今はうちにある2つでがまんしてね。新しいのは、満天、かえ、ソイルが703号室を巣立つとときに卒業祝いとしてひとつずつ持たせてあげる。だれのニオイもついていない、借り物でもない自分だけのベッド。早くきみたちにプレゼントできるようがんばるから、ちょっとの間、辛抱してね。

 

 

 

撮影会のあとはデザートタイム。ハチミツヨーグルトに甘いいちごをのせハチミツを垂らしてみました。ダイエット中の方が多いそうですが、全員ペロッと完食!

tanosii (23)

 

 

 

 

そしてジャーン!

tanosii (25)

 

 

 

スペシャルなケーキ登場!

tanosii (32)

 

 

 

今年も昨年同様べべと私のリバーシブル型です。MIHOさんありがとう。

 

 

べべ14歳

「誕生日会/幸せの703号室」

 

べべ15歳

「情け深いきみたちへ(ランチパーティ1/幸せの703号室」

「たいせつに生きる義務(ランチパーティ2/幸せの703号室」

 

 

過去の誕生日会記事にケーキがのっていますが、年々グレードアップしてきている感じ。

 

 

 

いいねえべべ

tanosii (22)

 

 

 

生クリームをほうばるべべ

tanosii (26)

 

 

 

ほかのお子たちにもごほうびのおやつを与えました。こうしてべべの誕生日を祝っているんですけど、同時に全員の生誕を祝福し、みんなの存在に感謝しているのです。

tanosii (27)

 

 

 

卒業猫いっきゅうの通院を控えていたふくわかさんの帰宅後、みいさんMIHOさんとおしゃべり

tanosii (4)

 

 

 

私ばかり写真を撮ってもらったので私もふたりをパチッと。ソイルはかなり眠そうです。

 

 

みいさん、躍動感と透明感がふんだんの写真を、いつもありがとう。

 

 

 

みいさんのカメラの中のソイルを見て興奮のあまり、部屋の中で叫んだ私

tanosii (28)

 

 

 

私が奇声をあげた中の1枚。ソイル目がちいさーーーーーー萌えるーーー!!

soiru

 

 

 

これもいい!! まんまるうううううう♪

soiru (2)

 

 

 

この2枚は「おもしろい系」ですが、「正統派の美猫ソイル」もたくさん写っていました。

 

 

甘えん坊ソイルも、食いしん坊ソイルも、元気娘ソイルも。

 

 

みいさんの写真を眺めていると、うちの保護猫たちのあまりの魅力に圧倒されてしまうのです。

 

 

毎日いっしょに暮らしている彼らがあらためて愛おしくなります。

 

 

キラッと光るんですよ。みんな主役です。みんな自分の生を堪能しています。

 

 

みいさんのレタッチ後の写真が楽しみです。

 

 

 

べべいい一日だったね。べべ穏やかな表情を浮かべていたもんね。

tanosii (29)

 

 

 

MIHOさんを駅まで送り届ける律儀なべべ公とお母さん運転手

tanosii (21)

 

 

 

べべ、みんな帰っちゃったね。ガランとしちゃったね。

tanosii (18)

 

 

 

 

明日の夜はチチが戻るから、週末家族でべべの誕生日の「本祝い」をしよう。首に赤いリボンをつけたべべを見たとき、お母さんは鳥肌が立ったよ。べべは天からの贈り物、そう思った。

 

 

 

I LOVE BEBE!

 

 

 

スポンサーリンク

生後15年と362日

フロ無精の私ですが、最近はバスタイムが楽しみです。

 

 

妹が誕生日にプレゼントしてくれたサボンのボディスクラブとハンドクリームのおかげ♪

tuutututu (3)

 

 

 

びっくりするほどいい香りの上、パサパサの乾燥人間(私)に潤いを与えてくれるのです。

 

 

イスラエル発のサボン(動物実験なし)はオシャレなパッケージが心をくすぐりますね。15年ほど前から化粧品類は動物実験をしない会社の製品を購入しています。HPに明記されていない場合は本社に電話で問い合わせています。医薬品はしかたない部分があるのかもしれませんが、化粧品類は本来なくても私の生死に関わるものでないので、そういうところだけでも気を配って生活したいです。

 

 

えいちゃんありがとう。

 

 

妹はうちの保護猫かえが大好き。SNSのアイコンはかえで統一しています。

33

 

 

 

かえがツボなんですって。まあわかる。かえは女子力も猫力も高いもんね。

IMG_9656

 

 

 

 

かえのトライアルまでまだしばらくありますのでいい写真が撮れたらちょくちょくUPします!

 

 

 

さて首が曲がってしまったべべですが

tuutututu

 

 

 

だいぶ改善が見られています。傾げ具合がよくなってきたというか・・・・・・

tuutututu (2)

 

 

 

首は経過が良好ですが、全体的に体力が落ち、行動範囲が狭まってきました。20cmに満たないマットレスにももう自力であがれません。衰えを日々実感します。実感するたびに悲しい。

 

 

そして数日前から体の一部をさわると痛がるようになりました。突然キャン! と叫んでしまうのです。ただ私にはそれがどこなのかがわかりません。骨のガンで亡くなったSALAを思い出します。痛がるのがふびんで投薬とシリンジごはんがつい億劫になります。

 

 

けどやらないとべべがもっと苦しむので、痛がらない体勢を模索しながらやっています。

tuutututu (4)

 

 

 

おそるおそる腫れ物を扱う感じ。でもいいの。こういう状況も含めてべべがたいせつです。

 

 

 

16歳まであと3日

tuutututu (5)

 

 

 

べべ自身はなんのこっちゃかさっぱりでしょうけど、お母さんの脳内はすでにお祭り騒ぎです。

 

 

 

ほんとうにうれしい。

 

 

べべ生後15年と362日。いろんなことを乗りこえてきました。

 

 

「超がんばっているで賞」を与えたいです。生きていてくれてありがとう。

 

 

 

Smile!

 

 

 

スポンサーリンク