横浜アリーナへ

時系列無視でお送りしているブログですが、たまには旬なできごとを♡

 

 

昨日の朝は大巻先生の病院へ検診に来ていた卒業生もも&さくらに会いました。

1 (2)

 

 

海子改めももはノラスタにも登場するがんばって生きた女の子

1 (4)

 

 

さくらもまた外で生き抜いた成猫です。

1 (5)

 

 

さくらは703号室時代かえ(花枝)という仮名でした。

1 (6)

 

 

おぼえている方もいらっしゃるかもしれませんね。

1 (9)

 

 

小ぶりのボディー。人にも猫にも犬にも友好的だったさくら。かわいくて、しばらくさくらの写真がうちの妹のiPhoneの待ち受け画面だったんですよ。

1 (7)

 

 

長いトライアル期間を経てももの妹分になりました。

1 (8)

 

 

成猫女性同士がラブラブに暮らせることを体現してくれた子たちでもあります。

1 (11)

 

 

さくらとももが健康で長生きするようにと里親さんは大巻先生の病院で検診を受けさせることにしたのです。通常のスクリーニング検査とあわせて、腎臓病に特化したSDMA検査も外注で依頼していました。次回は尿検査にも挑むそうです。

 

 

大切に育ててくださり、うれしい限りです。里親さんへ感謝の気持ちを込め、お手紙とプレゼントを渡したところ、うちの保護猫たちにもプレゼントをもらってしまうという。いつも703号室を気にかけてくださりありがとうございます。

1 (10)

 

 

帰宅後はみんなのお世話。ニューフェイス月太郎は快食快便で助かります^^

1 (16)

 

 

前の写真を載せていますが、こんな感じで昼にはあまぱんとさぶの点滴も終了!

1 (3)

 

 

ふふ。午後一で迎えに来た母と妹といっしょにお出掛けするのです。

1 (13)

 

 

母は私が母の日にプレゼントしたチャンピョンとアダムエロぺのダブルネームのワンピースに身を包んでいました。ラフでありながら気合いがうかがえます。

1 (12)

 

 

到着後、腹ごしらえにおそばを食べました。さあ、急がないと……

1 (1)

 

 

向かった先は、じゃーん! 横浜アリーナ。妹はジェジュンTシャツに着替えました。これから妹の好きなジェジュンのライブがはじまるのです。

1 (14)

 

 

すごい集客力。なんと客層の99%が女性

1 (15)

 

アップテンポの歌ありバラードありの4時間半。ジェジュンライトを振りまわしながら踊りまくった私は周囲にだいぶ引かれました。元は取らないとね(笑)。

 

 

非日常の空間だから楽しかったです。帰宅後は深夜までお子たちとダラダラ♪

 

 

ぜいたくな一日でした♡

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





ルース2

間が空きましたがルースのお届け日(5月8日)の様子をご覧ください。

 

 

動画のあと、ルースはいよいよ豆さんのお宅へ

2 (3)

 

 

ルースなにやっているの? そっちは出口ですから!

2 (2)

 

 

豆さんのご自宅はビルになっていて、お母さまやお姉さまご夫妻も住んでいます。ご一家でリリ子とルースが家族に加わることを楽しみにしてくださっています。豆さんのお姉さまは豆さんといっしょに猫の保護活動もされています。リリ子もルースも鉄板の幸せが保証された幸運の犬だと思います。

 

 

はじめての場所にも動じないところがルースのいいところ♪

2 (4)

 

 

リリ子の案内で到着

2 (5)

 

 

ルースがお世話になりますね。

2 (12)

 

 

「え? またなんか連れてきたの?」

2 (7)

 

 

「ねえねえハハ~ ここで遊んでもいいの?」

2 (19)

 

 

ふふ。豆さんがいいってよ。自由にのびのびとやりなさいね。

2 (20)

 

 

「はーい♡」

2 (16)

 

 

あれ? リリ子若返った?

2 (10)

 

 

「わたし ダイエットをがんばっているもん」

2 (15)

 

 

そっか。すごいね。ぽっちゃりさんがもうひとり増えたからお母さんはたいへんだ^^;

2 (14)

 

 

「ハハ ひどいことゆうね」

2 (18)

 

 

ヨチヨチノソノソと動く姿の愛らしいこと

2 (6)

 

 

「ねえねえ見て~ フカフカだよ」

2 (9)

 

 

「寝ごこちいいです」

2 (8)

 

 

豆さんが用意してくださったランチをいただきました。食べ残してしまった分はちゃっかりしっかりと持って帰りました。豆さん、ごちそうさまでした。ルースの医療費も過分にお預かりしました。ありがとうございました。

2 (11)

 

 

私からのささやかなプレゼントは写真たて。3つ色ちがいのおそろい。先代ハルちゃん、リリ子、ルースの分です。ぜんぶハルちゃんの写真を飾ってもいいですしね。

2 (17)

 

 

豆さんちならなんの心配なく暮らせるでしょう。ルースはすでに検診を終え、マイクロチップも装着済み。豆さんがしっかりと管理してくださっています。

2 (13)

 

 

飼い主さんとの死別によって住む場所を失った老犬リリ子、成犬ルースは新たなステージに立つことができました。天国の元飼い主さんもほほえんでいることでしょう。応援してくださった皆さま、どうもありがとうございました。

 

 

以下が豆さんから送られてきたルースの近況です(汗)。

2 (22)

 

 

ルース……あなたねえ……(涙)。

2 (1)

 

 

「てへ」

2 (21)

 

 

 

終の棲家を得てにっこりと暮らせる犬猫たちが一頭でも多く増えますように。

 

 

豆さん、おてんば娘たちをどうぞよろしくお願いします。

 

 

次回の卒業レポは(2~3日後に)リタパン改めりんちゃんを予定しています。

 

 

LOVE

 

 

かつくん「Ⅹ278ルースおめでとう。リリ子とふたり、やりたい放題だね。ハハが豆さんと電話していると、奥でぎゃんぎゃん吠えるリリ子とルースの声が聞こえてくるそうです。特にルースが騒いでいるとハハは推測しています」

1-3483

 

 

スポンサーリンク





ポテトシッター1

皆さまおはようございます。早寝早起きで5時半に目が覚めました。お子たちのお世話を終え気分スッキリ。本日はできるだけ更新しようと思います♪

 

 

うるさいタカナ獣が騒ぎ出すとちゅーるやわらかジャーキーをお口にポンして一瞬黙ってもらっています。認知症改善の薬パキシルやサプリのメイペットも欠かさず飲ませています。あとはお散歩に連れ出したりおしめをチェックしたり……

IMG_0634

 

 

まるで人間の赤ちゃんですね。人間の子どもがいない私にとっては貴重でうれしい子育てです。老犬介護は辛いことも多いけれど楽しみもちゃんとあります。

 

 

昨日は掃除ばかりしていました。家の中が本当に荒れまくっていたのです。老朽化しつつある703号室。あちこち壊れて生活に困っていますが、ひとつずつ直していこうと思います。

 

 

ふふ。見てこれ? かわいいでしょう?

kiyan012 (2)

 

 

使わなかったまな板をチリトリに変身させ、ミニ箒はお気に入りの雑貨屋で購入。これで保護猫たちのケージのトイレ周りに散らばる猫砂をきれいにします。

 

 

便利なS字ホックもいくつか購入

kiyan012 (1)

 

 

プレゼントでいただいたハンモックにくっつけて保護猫の巣作りをしています。

IMG_1799

 

 

高額をかけなくても少しの工夫で自分もウキウキできるのはいいですね。

 

 

我が家はスターの舞台でもあるので、こだわりを持って暮らしていきたいです。

 

 

こうして一念発起の気分にさせてくれたのはきーやんさん♪

 

 

実は打ち打ち合わせも入れると、ここ数日で計8回も卒業生ポテチとコテツ+ヤマト家にポテトシッターへ行ったのです。きーやんさんおみやげありがとう。

kiyan012 (8)

 

 

【打ち合わせ】

 

どこになにが入っているのかを伺いながらいろいろメモ。清潔で快適なきーやんさんち。ああ私もマネしないと……ということで今夢中で家の片づけ中(笑)。

kiyan012 (5)

 

 

「だれ?」

kiyan012 (7)

 

 

三男のヤマト坊にごきげん取りちゅーるを♪

kiyan012 (6)

 

 

やあジャイアン、じゃなくてコテツ、元気そうだね?

kiyan012 (3)

 

 

卒業生コテツはママに抱っこされ、すっかり甘えん坊に♡

kiyan012 (4)

 

 

長男ポテチは雲隠れしてしまいました。きーやん家の“あるある”です。

 

 

【シッター1回目(夕方)&2回目(夜)】

 

ヤマ坊、はい、前菜です。

kiyan012 (10)

 

 

メインディッシュもどうぞ

kiyan012 (9)

 

 

コテツがいちばん愛想いいね!

kiyan012 (15)

 

 

長男ポテチの全貌を見たのはこれっきり^^;

kiyan012 (11)

 

 

以後は私が行くとベッド下に籠城。私の前に現れることはありませんでした。

kiyan012 (13)

 

 

ポテチをこね幸せを感じる私

kiyan012 (12)

 

 

ポテチもコテツも「ノラ猫あがりのスターたちに登場します。

 

 

うちの近所で苦労してきた彼らのサクセスストーリーを書きました。彼らの共通項は非常に消耗の激しい成猫であったことと、FIVキャリアであること、そして人に心を開くまでにある程度時間がかかったこと。ポテチもコテツもいわゆる譲渡のハードルの高い猫ですが、素敵な家族に恵まれました。

 

 

コテツは(きーやんさん夫妻が自ら保護した)末っ子ヤマ坊の面倒もよく見ています。コテツ、心が成長したんだね。かっこいいお兄ちゃんになってえらい!

kiyan012 (14)

 

 

1回目、2回目ともなんとか完食してもらえたので猫らのお皿を洗って帰宅

kiyan012 (16)

 

 

1回目それなりに仲よく別れたのにも関わらず、次にはリセットされる悲しさ……

kiyan012 (17)

 

 

うっ。でもしょうがないね。

 

 

シッター日記はこのあともつづきます。

 

 

LOVE

 

 

 

スポンサーリンク





妹よ♡ 生まれてきてくれてありがとう

キャー! たいへん。見てください。

0mar (6)

 

 

りょうちゃんが速攻で肩ひもをつけてくれたのです。

0mar (5)

 

 

手芸ができるってすばらしい。うらやましい。ポーチをプレゼントしてくれたゆちゃんもポーチからバッグに変身させてくれたりょうちゃんも、どうもありがとう。

0mar (7)

 

 

ポーチだとバッグの中に隠れてしまうので、小さなバッグにして持ち歩きたかったのです。私は日本でフェルメールが流行るずっと前からフェルメールの絵画が好きで、10代の頃バイト代をはたいて池袋リブロで分厚いフェルメールの画集を買ったことも。フェルメール展ももちろん行きました。

 

 

だから超うれしいです。

 

 

「おはよ これ おれスタイル」

0mar (4)

 

 

私の腹の上に乗り、イチャイチャの朝。さぶは完全に復活しました。

 

 

「心配かけてごめんな」

0mar (8)

 

 

あまぱんとさぶののんびりショット

0mar (9)

 

 

あ~♡ 平和だなぁ♪

 

 

703号室の日常をなんとしても守りたいと願う近ごろです。

 

 

ここ数日、「泊まったほうが効率よくない?」と言われそうな頻度で卒業生ポテチ&コテツ(+ヤマト)家へペットシッターのお仕事に通っている私。

 

 

5回終了し、1時間後には6回目に伺う予定。ゴールの7回まであと少し!

 

 

昨夜はなぜか無性に母の料理が食べたくなり、雨の中母の店へ行きました。台湾マンゴーもらっちゃった。マンゴーとシャインマスカットは世界でもっともおいしい食べ物です。帰宅後ペロッと平らげてしまいました。満足~! ママ謝謝ね。

0mar (2)

 

 

でも、母への感謝として大きいのは、マンゴーよりも妹を産んでくれたこと(笑)。

 

 

私の顔を見れば辛辣な言葉を浴びせてくる妹ですが、姉妹はいいですよね。先日妹の誕生日祝いにランチへ招待。台湾は「飲茶」が習わし。私なりに豪勢に祝いたかったのです。威勢よくオーダーしすぎてふたりともお腹パンパンで動けなくなるという^^; メインにトマト入りの麺も食べました。

0mar (3)

 

 

私が絶望の淵にいると、妹はほんのり甘口になります。

 

 

私への妹の態度が自分の幸福度のはかりになっているのかもしれません。

 

 

妹が私にキツいことばかり言っているとき、私はたいがい幸せで、妹が妙に姉にやさしいときは私が体調不良または失意のどん底にいることが多いです。

 

 

ちなみにふたりでランチした日は温和系でホッとしました(笑)。

0mar (1)

 

 

誕生日プレゼントは後日渡そうと思います。えいちゃんおめでとう。

 

 

これからもよろしくね。

 

 

ではそろそろお子たちのお世話をしてポテチ家へ向かいます。

 

 

皆さま素敵な一日をお過ごしください。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





しじのの家へ一泊旅行♡

※本日2度目のブログ更新です。よかったら遡ってお読みください。

 

 

土曜、兼ねてより楽しみにしていたしじのの家への旅が実現しました♪

 

 

といっても夕方6時から次の日のお昼までの3分の2日の小旅行ですけれど。

 

 

「クサい。あんたニオイがすごいわね」

0sn (4)

 

 

しじみさんお世話になります。あの……しじみさんの譲渡責任者は私だよ? つまりしじみさんは広義的にはうちの卒業生のおひとりでもあるのよ? わかってる?

 

 

チチが留守番してくれました。ありがたい。保護猫たちはチチにおやつをたくさんもらったにちがいありません。みんなうるさいお母さんが不在でのんびりと羽を伸ばせたんじゃないかな?

 

 

りょうちゃんのブログにも私が泊まった日のことが書かれていました。

 

 

ノラスタ(ノラ猫あがりのスターたち)の宣伝もしてくれて感謝です。

 

 

りょうちゃんちの本棚でノラスタ発見! うれしくてパチッ

0sn (12)

 

 

ふふ。やっぱりボリューム感たっぷりですね。チチにもなぜ辞書並みの厚さにしたのかと聞かれました。しかし私からしたら自分の17年のノラ猫スカウト活動のほんのひとつまみなのです。

 

 

ところで、しじみ&ののこ城は居心地のよさがハンパじゃありません。

0sn (7)

 

 

なんでもデキるりょうちゃんのお料理をいただきました。超おいしかった!

0sn (9)

 

 

食後にはフルーツとおはぎのデザートまで

0sn (6)

 

 

一瞬ハグさせてくれたののこ

0sn (10)

 

 

ののこは家族にしか自分を見せない忠猫タイプ。シャイなので、基本はりょうちゃんが抱っこしているのを私が近くで堪能させてもらうスタイル。ののこの譲渡にも私が噛んでいるんだけどな^^;

0sn (15)

 

 

「うちの猫らの愛想が悪くてごめん」

 

「いやいや私の獣臭がすごくてごめん」

 

 

の会話を終え、お風呂に消えたりょうちゃんですが、戻ってきて歓喜の声をあげてくれました。へへ。やるでしょう? りょうちゃんのいない間にツンデレのしじみさんを手なずけてしまいました。下僕になった心境で必死に撫でましたよ。

0sn (14)

 

 

「さわらせてあげる」

0sn (13)

 

 

15分以上しじみさんとイチャイチャさせてもらえた私。いや~ 興奮した~!

 

 

深夜までりょうちゃんとダラダラトーク。ゆちゃんにプレゼントでもらったお気に入りのポーチをバッグに変身させてほしいとお願いし、置いてきました。

0sn (11)

 

 

その間に703号室卒業犬の訃報も。12年半前に譲渡した(当時2歳すぎ)の成犬ジャックがリンパ腫闘病の末亡くなったのを里親さんにラインで聞いたのです。

0sn (3)

 

 

ジャックは前の飼い主からひどい扱いを受け、心を閉ざしてしまった犬。保護時代はジャックに本気で噛まれたこともあります。けれどすべてを承知で家族として迎えてくれた里親さんのおかげで14歳10か月まで幸せに生きたのです。

 

 

ジャックの死は悲しいけれど、12年もの間里親さんの相棒として暮らしたジャックは今ごろ天国でほほえんでいるのではないでしょうか? 私はそう思います。

 

 

合掌。ジャック、お疲れさまでした。

 

 

話はりょうちゃんちに戻りますが、私のいる間もAmazonや楽天から届く届く……

0sn (5)

 

 

良質な猫フードが仰山。「緑イ貝」の効能やすばらしさについて力説するりょうちゃんがかわいかったです。しじみさんとののこはいい家族に恵まれましたよね。

0sn (8)

 

 

夜な夜なしじののを膝に乗せ、PC画面を開き、「どれにする? なんでも買ってあげるよ? どれがほしい?」などと囁いているそうですよ。怪しすぎます。

 

 

私にもおすそ分けをくれました。黒真珠、白まんじゅうあたりが喜びそうです。

0sn (1)

 

 

ぐっすり眠ってストレス発散で気分爽快!

 

 

すっかりお世話になりました。また行っていいですか?

 

 

帰宅後の1枚

0sn (2)

 

 

猫の写真が多めになっていますが、犬組のリル、タカナ兄妹も元気です。

 

 

老犬介護の話も今度したいな。

 

 

では明日も仕事で朝が早いのでこの辺で失礼します。おやすみなさい。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク