2023年の卒業生たち

皆さまこんばんは。怒涛の日々がつづいています。

 

 

今日はチチの実家にようやく新年のごあいさつに行けました。お元気そうでよかったです。

 

 

疲れのせいか、最近は、毎日、晩酌の時間を楽しみにしています。

 

 

私は、味噌汁とウイスキーをかわるがわる飲むのが好きです。

00777 (3)

 

 

うちのお子たちは相変わらずです。

00777 (5)

 

 

かわいくてしょうがないですね。

00777 (1)

 

 

全員、私の宝です。

00777 (9)

 

 

保護猫ちゃみも調子がいいですよ♡

00777 (2)

 

 

前に撮った、神々しいちゃみ

00777 (6)

 

 

朝の光に包まれて、気持ちよさそうに過ごしていました。

00777 (7)

 

 

保護猫ぱっくんもハンサムでしょ?

00777 (4)

 

 

私が忙しいからぱっくんの家族募集をしていないのではなく、ぱっくんの皮膚が完全に落ち着くのを待っているのです。だから、もし、ぱっくんが気になる方がいたら、のんびり見守ってくださいね。

 

 

ぱっくんは、心身ともに、明るく健やかに育っています。

 

 

さくらちゃんのママさん、さぶへのキドナのごはんをありがとうございました。

00777 (8)

 

 

慢性腎不全の愛猫と暮らす者同士、がんばりましょうね!

 

 

さて、毎年年末の恒例だった「今年の卒業生」をUPできていませんでした。

 

 

すごく気になってしまったので、写真だけ載せておきますね。

 

 

2023年は、7頭のスターたちの譲渡が精いっぱいでしたが、みーんな終の棲家でキラキラと生きています。本年は数がもっと多いかもしれないし、少ないかもしれません。

 

 

なににせよ、「ゼロより一」のスタンスで、取り組んでいきたいと考えています。

 

 

キジトラのび太と黒猫ミカサ兄妹

332nobita (1)

 

 

のび太とミカサは同じお宅へ巣立ちました。

333mikasa

 

 

仲よしのふたりがずっと寄り添っていけるのは素敵ですね。

 

 

ココロ改め、ココ

334coco

 

 

ココ家といっしょに遊びに行った日のことが忘れられません。

 

 

ブログにもそのうち書きたいな。また春に会う約束をしています。

 

 

ココたんは、うちの笑平の相棒でしたが、今はひとりっこを満喫しています。

 

 

2023年の目玉といっても過言ではないですね。マコちゃん改めユキちゃん

335yuki

 

 

もう、ユキちゃんの卒業だけでも自分をほめてあげたいほど、うれしいできごとでした。

 

 

人馴れから譲渡まで、1年コースですからね。

 

 

ユキちゃん、なんと先住アメちゃんと猫団子になっています。最高!

 

 

若葉改めリコ

337lico

 

 

猫の遊園地のようなおもしろいお宅へ婿入りし、先住さんたちにもかわいがられています。

 

 

小枝改めあんず

336anzu

 

 

FIVキャリアのあんず姫は、FIVキャリアの卒業生だいふく家に私が打診し、ご縁となりました。

 

 

トリを飾ったのはきゅうちゃん

338kyu

 

 

きゅうちゃんも子猫にしては長かった^^; 4か月コースでございました。

 

 

でも、「最初から人が大好きかつ、病気のない子たち」ばかりではないので、仕方ないですよね。

 

 

時間をかけてでも、きちんとした環境に命を預ける。それがもっとも大切だと信じています。

 

 

それぞれが、里親さんに深く愛されていますよ。

 

 

駆け足の紹介でしたが、画像を貼ることができました。

 

 

皆さま、ご覧いただきありがとうございます。

 

 

不定期にはなりますが、また703号室の様子をお届けしますね。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

足立区のペットシッター にくきゅうのおせわ屋をご覧ください!

 

スポンサーリンク


持ちたくないもの

今日は、ここ最近の中で、もっともゆるゆると幸せな午後でした。

0001ax (7)

 

 

2時間、片時も離れず、いっしょにダラダラしていたさぶと私

0001ax (8)

 

 

ああああああ……

0001ax (6)

 

 

さぶとこうしていられる時間は、極上のぜいたくです。

0001ax (9)

 

 

さぶのゴロゴロ音が、さぶの体温が、とても尊いです。

0001ax (10)

 

 

私の帰る場所、戻る場所は、さぶの深い懐にあります。

0001ax (5)

 

 

「どうして、私が?」「私ってかわいそう……」そうやって自分をジリジリと貶める、一種の「被害者意識」のような感情を、まだ私は、うまく捨てられずに、困っています。

 

 

微々たる保護譲渡活動をはじめた21年半前に、私にはすでに、「持ちたくないもの」がありました。

 

 

当時から現在に至るまで、不要だと意識しているのは、「被害者意識」と「犠牲的精神」です。

 

 

だから、そのどちらかに囚われそうになると、必死に自分を立て直す努力をしてきました。

 

 

私は、自分の意志で、自分の責任で、自分にできる範囲で行動をする。

 

 

つづけてみると、意外とむずかしいのですが、心の健康を保つためにも、がんばっていきたいです。

 

 

もちろん、うれしいこともあったので、ブログを更新しています♡

0001ax (1)

 

 

うちのだいじな保護猫きゅうちゃんが、昨夜、703号室を巣立ったのです。

0001ax (17)

 

 

私はギリギリまで仕事だったので、バタバタの送り出しとなりました。

0001ax (13)

 

 

でも、xに投稿した通り、爪を切り、プレゼントでつけている「フロントラインプラス」も、無事に済ませたのですよ。ノミダニの駆除は、もちろんやっていますが、念には念を、ね!

0001ax (16)

 

 

まなちゃんと地元で保護したきゅうちゃんとは、約4か月、共に暮らしました。

0001ax (12)

 

 

きゅうちゃんの明るい未来を、切に願っています。

0001ax (14)

 

 

卒業記事は、落ち着いたら書かせてくださいね。

0001ax (11)

 

 

最後に、いろいろなプレゼントが届いています。

 

 

ちせいさん、たくさんのクリスマスプレゼントに感謝です。

0001ax (3)

 

 

猫のドームベッドは、シャイなきゅうちゃんのお嫁入り道具の一部にしました。

 

 

里親さん、喜んでいましたよ。

 

 

私にも、大好きなサブレとハニーアンドサンのシナモンティーをありがとうございます。

0001ax (4)

 

 

天国へ旅立ってしまったまるの里親黒田さんからは、まるが闘病に使ったグッズや、私とまるの写真や、お手紙が届きました。黒田さん、ご心痛の中、ありがとうございました。

0001ax (2)

 

 

黒田さんとは、先代の柴犬タロ(私が保護し、黒田さんに譲渡)の頃からの20年弱の長いつき合いで、我が家の人間たちは、黒田さんを人として信頼し、人として愛しています。

 

 

私が紹介した、埼玉県の動物病院に入院したまるに、先月、会いに行ったときの一枚

0001ax (18)

 

 

黒田さんと先代タロ、黒田さんとまる、の姿を忘れません。

0001ax (19)

 

 

春までには、ランチに行く約束をしています。

 

 

どうせ生きるなら、明るく楽しいほうがいいので、内面をしっかりと整えたいです。

 

 

ブログの更新は、余裕のある日にしますね。

 

 

皆さまも多くの愛と安らぎの中で、息を吐いて、息を吸ってくださいね。

 

 

お読みくださりありがとうございました。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

足立区のペットシッター にくきゅうのおせわ屋をご覧ください!

 

スポンサーリンク


我が家に家族が増えました

我が家を巣立って3年記念として、卒業生まるここ家より、お手紙とプレゼントが届きました。

023jruew (4)

 

 

いつも気にかけてくださり、ありがとうございます。おいしいクッキーとかわいいお皿もパチ♪

023jruew (5)

 

 

年齢不詳のまるここは、慢性腎不全の治療をしながら、終の棲家で幸せに暮らしていますよ。

 

 

いいですね!

 

 

ふふ。皆さま! 703号室にも、新しい家族が増えたのです。

023jruew (12)

 

 

Twitterでは、すでにご報告済みですね。

023jruew (2)

 

 

保護犬笑平が、うちの愛犬になったのです。

023jruew (1)

 

 

笑平は、視力がほとんどなく、アレルギー持ちなので、病院にもよく通っています。

023jruew (10)

 

 

実は、先ほども行ってきたのですよ。

 

 

今日の写真はまた今度UPするとして、これは前に病院で偶然、保護活動をしているハマさんに会ったときの一枚。常に忙しく動きまわっているハマさん、お疲れさまです。

023

 

 

病気がないお子よりは、手がかかる笑平。意外と気が強いので、ケアをする際も油断をすると、激しく唸られ、噛まれそうになります。でも、私もチチも、笑平の魅力に取りつかれてしまいました。

 

 

よって、とても悩んだのですが……このままここにいてもらうことにしたのです。

 

 

笑平にしたら、迷惑な話かもしれません。

 

 

笑平だって、703号室卒業生たちのように、素敵なお宅に婿入りしたかったはず(笑)。

 

 

笑平、ごめんねー! ガッカリした?

 

 

けれどまあ、自分たちにできる範囲で、精いっぱい、心を込めて接していきますよ♡

 

 

だから、笑平は、うちの子でいいよね?

023jruew (3)

 

 

私は、リビングを走り回る笑平を見ては、大はしゃぎをしています。

 

 

8歳4か月の笑平は、一般的には「シニア」の部類でしょう。

 

 

しかし、15歳クラスの老犬たちの保護&ステイがつづいた私とチチにとって、笑平はまだまだ若い感覚なのです。もちろん、老犬は無条件にかわいいのですが、犬といろいろお出かけしたかったので、これからは、あちこちに笑平を連れて行こうと考えています。楽しみだなあ♥

 

 

昨夜、洗いました。

023jruew (6)

 

 

皮膚のためにも、薬浴はマメにしないとね。

023jruew (7)

 

 

ドライヤー&ブラッシング(これが大変なのです^^;)

023jruew (8)

 

 

見てー! ふわふわになりましたよ♪

023jruew (9)

 

 

病院でも、「皮膚の状態が落ち着いている」と先生に褒められました。

 

 

この調子この調子!

 

 

皆さま、8歳4か月の新メンバー、笑平をよろしくお願いしますね。

 

 

笑平には、つけた名前のとおり、ニコニコと笑いながら、平安に生きてほしいです。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

足立区のペットシッター にくきゅうのおせわ屋をご覧ください!

 

スポンサーリンク


保護犬ここ、終の棲家へ2

皆さまこんばんは。まとまった時間が取れず、遅くなりました。

 

 

本日は、我が家を巣立ったここ坊宅の紹介です。

reiojfur (25)

 

 

「みなさん ようこそ! ぼくんちにいらっしゃい~」

reiojfur (27)

 

 

「ぼく まいにち ぼくの家族といそがしくすごしていますっ」

reiojfur (26)

 

 

ふふ。里親さんから動画や写真をいっぱいいただいたので、ブログに写真を載せていきますね。

reiojfur (24)

 

 

さて、お届けの日ですが、ここ坊は着くなり、こんなふうにリラックスしていました。

reiojfur (13)

 

 

「あ! お庭がある」

reiojfur (7)

 

 

ふふ。そうだよ。いいねえ!

reiojfur (12)

 

 

ドームベッドが好きなここ坊のために用意されていた、新品のベッドたち

reiojfur (5)

 

 

ふわふわのマット

reiojfur (6)

 

 

ノーズワークもできちゃうオモチャ発見

reiojfur (18)

 

 

ここ坊、これ全部ひとり占めだね!

reiojfur (16)

 

 

玄関の柵は、短足犬のここ坊には十分な高さです(笑)。

reiojfur (19)

 

 

ここ坊専用のかっこいいオーダー首輪。迷子札がついています。

reiojfur (31)

 

 

さっそく、畜犬登録も済ませてくださいました。鑑札もきちんとつけて!

reiojfur (32)

 

 

とにかく、安心安全のおうちで、ありがたい限りです。

reiojfur (2)

 

 

あたたかみのある素敵な室内で、私が特に感動したのは、床の自然なキズ

reiojfur (3)

 

 

703号室にも、先代犬たち、保護犬たちの「足跡」が、床や壁に残っています。

 

 

だから、ますます親近感がわいて、胸がぽかぽかになりました。

reiojfur (10)

 

 

里親さんは、ずっと犬と暮らしてきた方々です。

reiojfur (8)

 

 

なにもかもを知り尽くしていらっしゃるので、なんの心配もいらないのです。

reiojfur (9)

 

 

このときお会いするのは2回目でしたが、ここ坊もすぐに打ち解けていました。

reiojfur (11)

 

 

リビングには、先代のテリーちゃん、ハナちゃん、すずちゃんがいます。

reiojfur (20)

 

 

私は、先代犬さんたちの気配を、確かに感じました。

reiojfur (21)

 

 

うまく言えないのですが……先代のテリーちゃん、ハナちゃん、すずちゃんが、この家で愛情を一身に受けながら、笑顔で暮らしていた姿を、私は、はっきりと想像できたのです。

 

 

ダックスのテリーちゃんは、とあるお宅でネグレクトされ、2年間ケージの中に閉じ込められていたのを、里親さんが保護。ここ坊と似ているダックスのハナちゃんは、テリーちゃんの相棒にと、ショップからのお迎えでしたが、その次のシニアの柴犬すずちゃんは、なんと! 川で事故に遭っていたところを見つけ、里親さんがやっとの思いで助けたのです。

 

 

犬種とか出生とか年齢とか、里親さんはそういう枠で犬を見ません。

 

 

お話を伺って、本当の意味での「犬好き」だと思いました。

reiojfur (4)

 

 

ここ坊、よかったね♡

reiojfur (15)

 

 

終の棲家だよ。終の棲家にここ坊を案内できて、すごくうれしいよ。

reiojfur (14)

 

 

記念写真は、チチが撮ってくれました。

reiojfur (17)

 

 

里親さんからお菓子をおみやげにいただきました。医療費とご支援も、どうもありがとうございました。医療費はここ坊の保護にも関わってお世話になった病院に、後日私が渡しに行きました。

IMG_2112

 

 

「みなさん ぼくんちのお庭は ぐるっと柵でかこまれています」

reiojfur (28)

 

 

「ドッグランみたいでしょ?」

reiojfur (29)

 

 

「空気がおいしいなあ」

reiojfur (30)

 

 

「ぼく のんびりやっていますよ」

reiojfur (23)

 

 

吹き出してしまった「雨の日のお散歩」の一枚。結局歩かなかったそうですが、かわいいなあ♪

reiojfur (22)

 

 

ここ坊、笑平も元気だよ。また会える日を楽しみにしているよ。

reiojfur (1)

 

 

さまざまな理由で、途中放棄される犬猫たちを多く見てきました。

 

 

でも私は、どのお子も、生まれたからには、人と深く関わり合って、大切にされて、最後まで犬らしく、猫らしく、歩んでいってもらいたいと切に願っています。

 

 

そして、そのために私ができることを、微力ながらも、ライフワークとしてつづけていきたいです。

 

 

かつくん「x334ここ、すっかりお坊ちゃまだね。笑平が知ったら、ひがむかも。卒業当日、ここを里親さんがお散歩に連れて行ってくれた隙に、シレっと帰ったチチとハハ。帰りの車内で、ふたりはドキドキしっぱなしみたいだけど、ここはちゃんと自分の未来をわかっていた気がする。ここを必要とする場所で、楽しく生き直してね! 里親さんを紹介してくれたまなちゃんにも感謝♪ LOVE」

1-3483

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

足立区のペットシッター にくきゅうのおせわ屋をご覧ください!

 

スポンサーリンク


保護犬ここ、終の棲家へ1

皆さまこんばんは♪

 

 

本日より2回に分けて、保護犬こころ改め「ここ」の卒業について書きますね。

 

 

先週の土曜日は、ここと公園に行った日

007777 (3)

 

 

もう、1週間経つのですね。早いなあ……

007777 (4)

 

 

ちょこちょこ走り回る姿、本当にかわいかったなあ♡

007777 (2)

 

 

ここといると、こちらが笑顔になれるのです。

007777 (7)

 

 

ふふ。たまらないですね。

 

 

実は、赤ちゃんのように愛くるしいここにも、白髪がポツポツ出はじめています。

007777 (5)

 

 

でも、ここはまだまだこれからが本番! セカンドステージでは、絶対に幸せになろうね。

007777 (6)

 

 

公園の日の夜は、703号室で焼肉パーティーを開催しました。

007777 (9)

 

 

小さくちぎって、ここと仲よく食べましたよ^^

007777 (10)

 

 

お肉のうまみに、目をキラキラと輝かせていたここ坊です。

007777 (11)

 

 

ここが我が家で過ごす最後の夜は、チチも私もなかなか眠れず、ここの寝顔を、いつまでも眺めていました。犬猫の未来を決めるのは重責ですし、人間の私たちにも情や未練があるので、何ごともバランスを崩さないように取り組んでいかなければ、と考えています。

007777 (8)

 

 

朝、ここと笑平を散歩に連れて行き、その後、シレっとここだけを抱っこして再び家を出たのです。

 

 

心の中で、笑平にも、ここにも、数えきれないほど謝りました。

 

 

ごめんね、ごめんね。少しだけがんばろう、今だけだから、と。

 

 

さあ、ここ、明るく出発ですよ。

007777 (12)

 

 

途中で寄った高速道路のサービスエリアにて

007777 (15)

 

 

チチと私とここで、外のベンチに腰掛けて、ランチのサンドイッチを食べました。

007777 (13)

 

 

いろんな方に「あ、あの子かわいい!」とほめられたモテモテ男子のここ坊です。

007777 (1)

 

 

ここ、悩みに悩んで、ずっと考えて、真剣に考えて、あなたをやさしい里親さんのもとに送り出すことに決めました。そしてそれは、あなたのためになると断言できます。

 

 

私たちを虜にしてくれたここ坊なら、きっと大丈夫!

007777 (14)

 

 

また会えるのを楽しみにしているよ。

 

 

ここの新居での暮らしぶりは、次回にしますね。

 

 

里親さんはなにもかもがすばらしい方々で、一家でここを驚くほど大切にしてくださっています。

 

 

ここは里親さんちの「アイドル」なんだそうです(笑)。

 

 

譲渡から約1週間、ここはここのペースでご家族に甘え、「終の棲家」を堪能しています。

 

 

ここにとって、安定感と重厚感のある終の棲家です。私が保証します。

 

 

皆さま、お読みくださりありがとうございました。

 

 

WE LOVE ここ坊

 

 

つづく

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

足立区のペットシッター にくきゅうのおせわ屋をご覧ください!

 

スポンサーリンク