猫砂テーブル

703号室は現在保護猫ミミ玉の家族を募集しています。

44 (1)

 

 

写真撮影におやつや小物が大活躍。少しずつ表情がやわらかくなってきたミミ玉です。

44 (2)

 

 

家族の一員に迎えてくださる方からのご連絡を心待ちにしています。

 

 

皆さまこんにちは。あまぱんが金曜日まで持ってくれたら再度輸血します。一晩じっくり考えて決めたこと。なにを決断するにもしないにも苦しい時間が流れています。

 

 

ひとつ言えるのは、あまぱんの生命力の強さを私はとても誇らしく思っていること。そしてあまぱんに深く感謝していること。家族になれて幸せです。

 

 

さて、先日豆さんよりトリミング送迎のありがたいお仕事をいただきました。

 

 

午前中に豆さんの愛犬リリ子とルースを迎えに行って、病院のトリミングサロンに出して夜お迎え。お仕事で忙しい豆さんに代わって私が担当させてもらいました。

44 (9)

 

 

ルース(左)もリリ子(右)も我が家を巣立った卒業生たちです。

44 (10)

 

 

ルースもリリ子もキレイキレイしてもらってね。終わったら来るね♡

44 (7)

 

 

今回はシャンプー&(排せつ物が毛につかないよう)お腹部分のカットをお願いしました。豆さんとはあらかじめ電話で細かく打ち合わせを済ませています。

44 (8)

 

 

病院に保護子猫たちの診察で来ていた安藤さん

44 (3)

 

 

かわいい♪

44 (5)

 

 

ぜんぶで4匹います。いいご縁に恵まれるといいな^^

44 (4)

 

 

ヒルズさんに贈っていただいたフードをお裾分け

44 (6)

 

 

良質なごはんを食べてモリモリ大きく育つんだよ!

 

 

いったん帰宅した私は、あまぱんやお子たちのお世話や家事や遊びに来たよっちゃんとの楽しいひとときを過ごして、リリ子&ルースをピックアップしに再び病院へ。バタバタしていてシャンプー後の美しいお嬢がたの写真を撮り忘れてしまいましたが、無事に豆さんのもとに返してお仕事終了です。

 

 

ホッとしました!

 

 

豆さんが絶品のお弁当を用意してくださったのでふたりでサクッとディナーを!

44 (12)

 

 

宝石のようなデザートまで……

44 (13)

 

 

ふふ。猫砂テーブルの上でごちそうになりました。おいしかったです。

44 (11)

 

 

豆さんありがとうございました。またいつでもご依頼をお待ちしています。

 

 

これから「あまぱんのブラッシング&お話タイム」ですので手短に失礼します。

 

 

皆さまにも素敵なことがたくさん起きますように。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





灰侍くんとななちゃんち

皆さまこんにちは。いかがお過ごしですか?

 

 

中学1年の頃から10年ほど前まで無二の親友だった女性が2年前に亡くなったことを知り、ただただ気落ちしています。子育て中の彼女と保護活動をしている私は生活スタイルがかけ離れていたため、いつの間にかなんとなく疎遠となっていたのですが、お互いが落ち着いたらいっしょに旅行へ行ったり、買い物へ行ったり……またのんびりとつき合おうと思っていたので残念で仕方ありません。

 

 

これを書き終えたら彼女の実家へ伺い、ご両親に会えたらお線香をあげようと思います。悲しいことがいっぱい。グサグサとナイフが胸を刺すような感覚です。

 

 

気を取り直して、先日シッターのお仕事で2回お邪魔した灰侍くんとななちゃんの写真を自慢させてください。2匹とも「元保護猫」ですよ。すばらしいお子たちです。

 

 

人見知りをするはずの灰侍くんは、私のあとを追ってくれました。

nh (9)

 

 

なんでしょうこの神秘的な毛色は♡

nh (14)

 

 

ハンサムの骨頂だわ~

nh (2)

 

 

灰侍くんはごはんの補充と3か所ある水飲み場の水の交換とトイレ掃除をしました。先代猫さんたちの写真が飾られ、とてもたいせつにされてきたのがわかるお家です。

nh (10)

 

 

トイレの中に排泄物を見つけると安心します。健康に生きている証ですものね。

nh (4)

 

 

もうひとりのなな姫のケアもさせてもらっています。

nh (3)

 

 

(ななちゃん、漢字がパソコンでうまく変換されない。ひらがなでごめんね)

 

 

ケージから出してフリータイム中。楽し気に室内を歩いています。

nh (5)

 

 

セクシーにはだけているお洋服は着替えなおしてもらいました。

nh (12)

 

 

「およ?」顔のななちゃん

nh (11)

 

 

じょうずにソファーにあがったね。ソファーで爪とぎをしたのを見たぞ~!

nh (13)

 

 

なるべくのびのびと過ごせるよう、でも危険が及ばないよう注視しています。

nh (8)

 

 

ななちゃんのごはんは30分間隔で2回。専用のシリンジをお腹の穴に直接さすのです。

nh (6)

 

 

お腹の穴を保護するためにお洋服を着ています。珠のように育てられていますよ。

nh (7)

 

 

最初は緊張した「ななちゃんの食事」ですが、今回は2度目の依頼なので、私もだいぶ慣れました。まちがいが起きないよう、自分の動作ひとつひとつを声に出して指さし確認を行っています。

 

 

ななちゃん、おとなしくしていてくれてありがとう♪

 

 

ちょこまか元気に歩くななちゃんについて回ってノラ猫あがりのスターたち(ノラスタ)を発見! 行った先々で自分の著書を見つけるのは正直うれしい^^

nh (1)

 

 

灰侍くんとななちゃんの写真のUPはもちろんご家族の了解を得ています。

 

 

「うちの子たちかわいいからなんでも載せて大丈夫」とのこと(笑)。

 

 

灰侍くんとななちゃんのように幸せに暮らせる猫さんたちが増えるといいなあ。

 

 

この度はありがとうございました。

 

 

にくきゅうのおせわ屋のHPのシッターブログでも紹介させてもらいます。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





“管理”という言葉の真意

皆さまこんにちは。いかがお過ごしですか?

 

 

バベシア症と闘う卒業犬まうが無事に去勢手術を終えてホッとしています。

IMG_3401

 

 

昨年末に他県のセンターに3兄弟で収容されたまう。小さいながらも「野犬さ」が抜きん出ていたことから残念ながら「譲渡対象」ではありませんでした。水面下でaiさんをはじめ、いろんな方が動いてくださって命が繋がった犬です。センターの職員の方はきょうだいの中でもダントツに気難しかったまう(ビビり噛みをする)の性格を心配して、わざわざ手紙を書いてくださったほどです。

 

 

そのまうが勇気を振り絞って一歩ずつ人間に歩み寄って今では立派な家庭犬♡

 

 

私は万感の思いの中にいます。

 

 

広げていくばかりが宇宙ではなく、突き詰めるのも宇宙だということをまうは教えてくれています。

 

 

センターの犬たちが次々と保護され活路を見出している昨今、「数」にとらわれすぎず、「譲渡の質」を追求することの大切さを生意気ながらも日々痛感している次第です。私は「数」ではなく、細々しかできないけれどその分「質」にエネルギーを投じる人間でありたいです。保護譲渡活動にある程度の助け合いは必要ですが、なんでも人をあてにしたり、人に迷惑をかけるのはちがうのかなと思うのです。だってやらされているのではなく、私は自分の意志でやっているのだから。

 

 

病院へは私が迎えに行きました。

IMG_3406

 

 

中島先生、手術お疲れさまでした。

IMG_3408

 

 

そのまま703号室で一泊

IMG_3414

 

 

闘病中のあまぱんとは生活ゾーンをかえています。

IMG_3415

 

 

ハンサムだね^^

IMG_3436

 

 

朝までいっしょに寝られてうれしかった!

IMG_3437

 

 

まう、ありがとう♪

IMG_3433

 

 

私に送迎のお仕事をくださった里親さん。かわいいプレゼントもありがとうございました。

IMG_3463

 

 

翌日、チチに運転してもらってまうを無事に送り届けました。

IMG_3439

 

 

ペットシーツの破壊行動対策として(分離不安解消に)ノーズワークマットを取り入れたところ、シーツをビリビリに裂かなくなったそうです。嗅覚が発達している犬にとって、ノーズワークはQOLの向上や脳の活性化にも繋がり、老化防止にもいいですよね。

IMG_3442

 

 

まうは本当に恵まれています。

IMG_3443

 

 

まうロスが辛かった頃、里親さんは「田辺さんと共に育てていく感覚でいます」と仰ってくれました。不幸な脱走事故が起きないよう、首輪+ハーネスのダブルリードで散歩をつづけています。狂犬病予防接種、畜犬登録、ワクチンはもちろんのこと、長いつきあいとなるバベシア症の治療も欠かさずしています。正しくまうを管理している里親さんからは深い愛情と責任感がにじみ出ています。

 

 

管理、という言葉を冷たく感じる方もいらっしゃるかもしれません。

 

 

けれど私は「正しい管理こそが最大の愛情」だと信じています。

 

 

私の造語であり、座右の銘です。

 

 

これからも命を丁寧に紡ぐ方たちと志をひとつにしながらできることをやっていきたいです。

 

 

まう~! またお泊りに来てね。いつでも大歓迎!

 

 

皆さま、お読みくださりありがとうございました。

 

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





お泊りまう

うれしいプレゼントが届いています。気にかけてくださる方がいることにとても感謝しています。ありがとうございます。次回以降に自慢させてくださいね。

 

 

あまぱんは今、病気のデパートのような状態で気が抜けません。だいぶ進行した慢性腎不全、奇病肝アミロイドーシスに加え、胆管炎、胸水、膵炎及び腸炎も疑われています。それでも、撫でろと催促してきたり、家の中をフラッとする気力を見せてくれています。苦しいけれど家族で過ごせる有意義な時間。先ほどトイレにあまぱんの小さなうんちを発見してジーンと来ました。がんばっています。

 

 

さて、先週703号室にお泊りにきた卒業生まうの写真を並べます♡

 

 

まう家からの依頼で、通院代行(2時間分のシッティング料金を頂戴しました)をさせていただき、その一環で3泊もステイ(独占)させてもらえた超ラッキーな私。

 

 

なにもかもがありがたいのに、保護猫たちへちゅーるのおみやげまで……

IMG_2660

 

 

みんな喜んで食べています。まうママさんありがとうございました。

 

 

張りきってお迎えに行ったらこれ↓ やりたい放題ですね^^;

IMG_2635

 

 

里親さんのおかげで夢が叶って本当にウキウキしました。

IMG_2644

 

 

何日も前から楽しみで楽しみで仕方がなかったのです。

InkedIMG_2640_LI

 

 

ハンサムでしょ?

IMG_2638

 

 

赤ちゃんの頃から美形ですよね。

IMG_2637

 

 

自分の毛布を持参したまう

IMG_2659

 

 

うちに着くなり、ふつうにふるまっていて驚きました。

InkedIMG_2657_LI

 

 

完全に覚えています。

InkedIMG_2656_LI

 

 

まう、高菜がいなくなってしまったよ。でもリルは相変わらずだよ。

IMG_2654

 

 

お尻合い

IMG_2670

 

 

まうがいたときと少し家のレイアウトがちがうでしょ?

IMG_2646

 

 

 

大丈夫かな? くつろげる?

IMG_2648

 

 

実はまうが来るとあって掃除したの

IMG_2706

 

 

ウキウキしながらシーツを洗ったよ♪

IMG_2717

 

 

自分でもうまく説明できないのですが、私はまうが大好きでたまりません。出会った瞬間にまうに心をズキューンと射抜かれたのです。だからこのような機会を与えてくれたまうのご両親になんとお礼を言ったらいいか……まうがたいせつに育てられているのは一目瞭然ですし、まうはもちろんのこと、保護主の私も幸せです。

IMG_2652

 

 

まうに髪を齧られても顔面を踏まれてもかけていた毛布を遠くに隠されても喜び(悦)が止まりません。自分でも病気じゃないの? と思うほどまうにぞっこんです。

IMG_2653

 

 

きょうだいのだれよりも自分の殻に閉じこもっていた小さなビビり犬まうが、こんなに立派に成長しました。すべては里親さんの根気と愛情の賜物ですね。

IMG_2728

 

 

まうに接すれば、日ごろどれだけ里親さんに寵愛されているかわかります。

 

 

いっしょに病院へ。だんだんと外を歩けるようになっているまう。すごいなあ!

IMG_2671

 

 

予定していた去勢手術はできませんでした。

IMG_2674

 

 

血液検査の結果があまり良くなかったのです。

IMG_2683

 

 

まうは持病のバベシアと闘っています。

IMG_2684

 

 

まだ幼いのに、薬をたくさん飲んでいます。

IMG_2687

 

 

まうは1000000%えらいっ!

IMG_2677

 

 

お友だちのボボボとチャポポ

IMG_2689

 

 

数えきれないほど通っている病院だからまうはリラックスしています。

IMG_2679

 

 

emi-goや中島先生、スタッフのみなさんにもかわいがられています。

IMG_2680

 

 

薬をさらに追加することになりました。体重を増やすことも重要だそうです。レバーを食べさせたほうがいいとのことで、近所のスーパーへ行ったのですが、レバーが売り切れで手に入りません。

 

 

かわりに犬用のレバーのおやつを買いました。

IMG_2702

 

 

里親さんが持たせてくれたごはんは毎回ペロリの安定した食欲です。

IMG_2693

 

 

3泊もしてくれたのに、あっという間に終わったように感じました。

 

 

まうはまうのペースでオトナへの階段をのぼっています。

 

 

お腹を出しながらスヤスヤ眠るまうを眺めていると、地方のセンターに収容され「譲渡に適さない仔犬」と分類されていたのが信じられないのです。私はまうを幸せにしたくて保護したのですが、逆にまうの存在に私がどれほど満たされ、幸せをもらっているか。

IMG_2709

 

 

まうが無事にどこまでも育って、ひとつひとつ家族とともに思い出を重ねていけますように。

IMG_2711

 

 

そして私もたまにちゃっかりまうに会えますように。

IMG_2712

 

 

素敵な時間をプレゼントしてくださったまう家に改めて感謝です。まう家のみならず、卒業生をだいじにしてくださる703号室の里親さん方にも特大のLOVEを!

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





小さいネタを8つほど

※ブログを連続更新中。遡ってお読みください。

 

 

ブーコさま! 猫砂を8袋もプレゼントしてくださりありがとうございました。この猫砂は保護猫ココ玉、ミミ玉、牛丸用としてうちで使っているものです。助かりました。

1aq (3)

 

 

さて、保護猫たわしの卒業レポートは次回2回にわけてUPしますね。祝福してもらえるようきちんとご報告します。楽しみにしてくださる方がいると信じて♡

 

 

Twitterにも新居での様子などをあげていますが、ブログは別次元です。

 

 

時間をかけて自分の気持ちを整理しながら書いているので読んでもらえるとうれしい。Twitterのほうが便利だけれど、Twitterでは表現できないものもありますものね。

 

 

本日は保護猫たちの写真を混ぜながら小ネタをいくつか♡

 

 

①703号室の次のスターはココ玉、あなたです!

1aq (2)

 

 

ふふ。どうですか? ココ玉の独特の愛嬌を感じません?

 

 

この一枚、我ながら超お気に入り。ココ玉の写真を何枚かみいさんがレタッチしてくれたのですよ。本当はみいさんに撮ってもらいたいけれど、なるべく外に出ないほうがいい時期なのでまずは自分でトライ。カメラが壊れてしまい、手元には古いiPhoneしかありませんが、がんばります。

 

 

②先日のまめの足の爪につけられていたネイルカバーの正体

1aq (6)

 

 

妹から大量に届くまめ写真の中で私が注目したのはブルーのネイルカバーでした。私は皮膚の弱いまめが身体を掻き壊さないよう、皮膚、または爪を保護するためのものだと思っていたのですが、ちがうんですって。日本では入手困難な「老犬用滑り止めグッズ」だったのです。

1aq (7)

 

 

いいねこれ。うちも買おうかな?

 

 

よく散歩している老犬を見て「かわいそう」と言う方がいるのですが、それはまちがいです。犬は完全に寝たきりの状態になると衰弱が増すので、(無理のない範囲で)リハビリとして身体を動かさなければならないのです。我が家ももちろん、強く意識しながらリルと暮らしています。

 

 

③名刺ができたよ♪

1aq (4)

 

 

逆に、「今までなかったの?」と突っ込まれそうですが、これまでは名刺というものがなんとなく苦手で腰が重かったのです。でもこの度、張りきって作ってみました。シンプルで気に入っています。

 

 

配りまくるぞ!

 

 

④勉強もつづけています。

1aq (8)

 

 

(卒業生天音が天国へ旅立った日はなにも手につかずサボってしまったのですが)毎日コツコツつづけています。短い日は1時間程度、長い日は9時間位。平均2時間ちょっとでしょうか? 自分の実力で山ほどの論述問題をこなせるかが心配です。なにもしていないと不安だから、ついテキストをめくってしまうのです。レポートは7分の2まで終了。なんの勉強なのかはおいおい聞いてくださいね。

 

 

勉強していると学生時代を思い出します。私は勤勉ではなかったのですが、試験にパスするために人並みの学習はしてきました。昔とちがうのは、インターネットでなんでも簡単に調べられること。便利ですよね。一方で、自分の筆記能力の衰退も痛感しています。まあ、漢字がほぼほぼ出てこない。

 

 

国語系が得意だったはずなのに、ずいぶん書けなくなりました(うっ)。

 

 

⑤保護猫すずらん

1aq (9)

 

 

放尿シーンの登場で申しわけありません^^; 元気にリビングを飛びまわっています。すずきちは家猫としてはぜんぜん問題ないのですが、人との距離があるのは相変わらずです。

 

 

⑥保護猫ココ玉

1aq (10)

 

 

お膝大好き娘は703号室の「お笑い担当」でもあります。保護猫たわしの終の棲家の紹介を終えたら、ブログはココ玉をメインにしますので、どうかお見知りおきください。一度見たら忘れられない顔、人馴れ抜群(というかむしろ人大好き)のやさしいココ玉(女の子)です。

 

 

⑦保護猫ミミ玉

1aq (1)

 

 

外猫時代からココ玉と苦労を共にしてきたミミ玉も703号室のスター。ココ玉とミミ玉を並べて家族募集をしたいのですが、アピールが散漫になるかもしれません。まずはココ玉、次にミミ玉、という流れで考えていますが、ミミ玉(女の子)も随時家族募集中です。

 

 

⑧保護猫牛丸

1aq (5)

 

 

正面から触ると威嚇が止まらないうっしーですが、なぜか背後から抱いてしまえばおとなしい。きっと過渡期なんですよね。ちゅーるに目がないので夜な夜なちゅーるで釣ってポイントを稼いでます。

 

 

この在宅推奨期を保護猫たちとラブラブになるチャンスだと捉えて積極的に向き合っています。近い将来、完全にベタベタしてくれるようになることを願って。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク