暗がりを照らす光


「なんかこの道、みおぼえある……あたし、行くの?」
クリックすると元のサイズで表示します

みこティとの最後のドライブ。703号室から、66キロ離れた新しいお家。

先週日曜、みこティは長い旅路の最終地に着きました。

子犬2頭を連れて、突如茨城の山に現われたみこは、しばらくそこで生活を続けた後、病院、emi-goちゃん宅、703号室を経て、終の棲家へ旅立ちました。流転の末、ようやく、本当の家族に出会えたみこティ。たくさんの手が、みこティを守ってくれました。と同時に、みこは、多くの方の胸に、しっかりとその存在感を植えつけたと思います。

みこはいい犬です。
愛さずにはいられないほどの。

応援してくださった皆さま、どうもありがとうございました。みこに会いに来てくださった皆さま、どうもありがとうございました。みこは、中型雑種の成犬で、フィラリア陽性にも関わらず、33件のお問い合わせ、家族希望をいただきました。

なので、みこの家族探しは、実はすごく大変でした。希望者さんが現われないのも悲しいけれど、希望者さんが多すぎるのも辛いです。みこにお問い合わせをく ださった方々が、良縁を得られるよう、祈らずにはいられません。みこを希望してくださった方々ですから、きっと犬をお金で買おうとはせず、種類や血統にこ だわることなく、正しい目と、慈悲深い心を持っていらっしゃると思います。すばらしい伴侶と出会えますように。

この子は、一言で言い表せないほどかわいいや。
クリックすると元のサイズで表示します

この子は魅力の宝箱を持っていて、そこからいろんなものを次々出してくるから、
クリックすると元のサイズで表示します

この子に関わった誰もが、虜になってしまうんですよ。
クリックすると元のサイズで表示します

ね、みこティ♪
クリックすると元のサイズで表示します

みこの家族探しができて、私は幸せ者です。残念ながら、今の日本には、人間のあたたかい手が届かず、死んでいく犬猫たちが多いけれど、家族を得られた犬猫 たちの放つ光が、暗がりを照らしてくれている気がします。誰かを批判したり、辛い現実を嘆くことはたやすいけれど、それではなにも変わりません。みこのよ うな犬猫はまだまだいます。

犬や猫を迎える時は、光になりませんか? 里親になりませんか?

みこのお届け記事、家族紹介は、次回につづきます。

皆さまが100%安心し、納得するお宅です。お楽しみに♪

かつくん「今日の主役はみこティか。ハハのフェイントで、チロチョウ、出番なかったね。チロチョウファンの皆さま、チロチョウは当分703号室にいるから、気長にお待ちください。そしてみこティファンの皆さまは、どうか一緒に喜んでくださいね。

それにしても33件……。ぼくもびっくり。ハハは手が腱鞘炎になるかと思うくらい、メールしまくりでした。それだけ多くの方が、みこに関心を寄せてくれたのが嬉しいよね。みこは名前が変わります。次回紹介しますね。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくのバナーをクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

703号室かつくん

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





コメントを残す




*