きみが笑えば


※ブログを連続更新中。遡ってお読みください。

 

 

Twitterでたわしにたくさんのお祝いコメントをありがとうございました。微力ながら自分なりに一生けんめい取り組んでいる活動への皆さまの「おめでとう」は胸に沁みます。

 

 

本日、(来月予定していた)シッターのお仕事のキャンセルが来たのです。コロナの影響で旅行や出張がなくなる。するとこの業種の需要自体がなんとなく減りますよね。ほかのシッターさんはそうじゃないかもしれませんが、私の生活には響いています。ふぅ。

 

 

まあ、悩んでいても仕方がない。

IMG_1381

 

 

退屈そうなリルを誘って遊びに出ることに……

IMG_1380

 

 

リル、お母さんといいところ行かない?

IMG_1368

 

 

ということで、日中は「リルの日」となりました♡

 

 

高菜が使っていたカートを倉庫から引っ張り出し、車に積んで出発!

IMG_1551

 

 

「どうせそんなに長く歩けないんだから行く意味がない」

 

「リルは年を取ったんだから、近所の土手でじゅうぶん」

 

 

チチには何度もそう言われました。でも、そうかなあ?

 

 

リルを寵愛するチチですが、犬猫たちのケアをめぐって私とはしばしば意見が激しく対立します。ここにグチグチ書いてもアレなので割愛しますが、とにかく私はリルを車で20分の距離の公園に連れて行きたかったのです。昔、べべ、ナナ、リルとちょくちょく出かけた思い出の場所。

 

 

若かりし日のリルが生き生きと走った懐かしい聖地です。

 

 

カートから降ろしてロングリードにつけかえると……

IMG_1554

 

 

16歳半のリルは大はしゃぎ

IMG_1555

 

 

歩けないどころか、ぴょんぴょん跳ねまくってるし^^;

IMG_1556

 

 

植物のにおいを真剣に嗅いでいます。

IMG_1553

 

 

リル、楽しいね♪

IMG_1557

 

 

広大な敷地をひたすらテクテク

IMG_1564

 

 

リルは自分の意志と自分の力で、1時間以上歩きつづけました。

IMG_1560

 

 

ここをひそかに「近所のセントラルパーク」と呼んでいる私

IMG_1566

 

 

リルのにっこりがうれしくて、お母さんもニコニコが止まりません。

IMG_1561

 

 

笑顔はうつるんですね。

 

 

ポカポカ陽気の中、最高のお出かけとなりました。

IMG_1559

 

 

「リルがこんなに歩けるとは思わなかった。来てよかった」

 

 

帰り道、チチがカートから飛び出そうとするリルを見てぽつりとつぶやきました。

 

 

私が顔いっぱいに「ドヤ?」の表情を浮かべてやったのは言うまでもありません。

 

 

リル、5歳以上は若返って見えましたよ。これからはちょくちょく行きます。

IMG_1568

 

 

帰宅後、草の上にゴロゴロ転がったリルをサッとシャンプー

IMG_1570

 

 

お花のいい香りが漂っています。

IMG_1571

 

 

今、リルはおむつ姿でスヤスヤ眠っています。

 

 

リルの満たされた寝顔を眺めながら再度幸せな気持ちに浸り、これを書いています。

 

 

日常の喜びと日常の落胆を繰り返しながら、人生はつづいていくのでしょう。

 

 

ささやかであったとしても、家族の心を躍らせられるお母さんになりたいです。

 

 

Smile!

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





コメントを残す




*