いい子と悪い子


今日は午前中に地域猫たちへのご飯のお届けと、散歩してもらえない犬たちの散歩を終えて、家でのんびりとくつろいでいます。夜はK1!! 楽しみです♪

あ、そうだ。ちょっと面白い実験をやってみよう。

用意したのはナチュラルバランスのクッキー。A様ご夫妻が、我が家の犬にと持って来て下さったありがたいおやつ

A様ありがとうございます! さっそくいただいちゃいます!

ささ、みんなおいで。はい、座って座って^^

おい! ナナ! まだいいとは言ってませんよ(怒)。

ナナ『お・い・し・い♪』
悪い子です(涙)。

かつくんは食べれないよ。大きいし、犬用だから。ゴメンネ……。

べべ、愛者、マテね!

はい どうぞ♪

ベベ・愛者『おいしい♪』

いい子ね~! いい子にはもう一枚♪

待て! (頭のリボンが変わりました)

はいどうぞ!

『おいしいな』

この実験で、いい子と悪い子に分かれてしまいました。

皆様もお分かりですよね?

ナナ『えへ

もらえなかったかつくんは、自分の食卓(棚の上)にあがって、猫用のカリカリを食べていました^^


かつ『あんまりおいちくない(涙)。ねこさんは辛いよ』

スポンサーリンク





コメントを残す




*